Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

オトナにおくる、アメーバニュース。スポーツやビジネス、デジタルの情報からグラビア・アイドル、政治・社会ニュースまで、webで話題になっているニュースを配信します。

older | 1 | .... | 1075 | 1076 | (Page 1077) | 1078 | 1079 | .... | 1145 | newer

    0 0

    ClariSが、“春のうた”をテーマにした初のコンセプトミニアルバム「SPRING TRACKS -春のうた-」を3月2日にリリースする。先日発表された、ClariSの新イラストのアナザーエディションが描き上がるまでの制作の模様が描かれたミュージックビデオが本日より期間限定で公開された。

    ミュージックビデオは、普通は見ることのできない大胆かつ繊細な作業工程が、切ない曲にのせ展開されていく画期的な内容に仕上がっている。そして、後半には驚きの展開が。最後まで見逃せない作品となっている。

    このアナザーエディションを手掛けたのも、新メンバーカレン加入以降ClariSを描き続けてきた高野音彦。既に発表されているアーティストイラストの世界観はそのままに、楽曲の切なさ、繊細なClariSの世界観が見事に描かれている。

    なお、“春のうた”をテーマにしたClariS初のコンセプトミニアルバム「SPRING TRACKS -春のうた-」初回生産限定盤封入特典ポストカードとなる、1曲につき1作、人気イラストレーターによって描き下ろされた“ClariSイラスト”も発表されている。

    「ひらひら ひらら」ミュージックビデオ

    リリース情報
    ミニアルバム「SPRING TRACKS -春のうた-」
    2016年3月2日(水)発売
    初回生産限定盤[CD+描き下ろしClariSイラストポストカード5枚] SECL-1856 2,000円+税
    *横長デジパック仕様
    *収録楽曲それぞれのイメージで人気イラストレータによって描き下ろされたClariSイラストポストカード5枚セット付
    通常盤[CD] SECL-1857 1,667円+税
    予約:http://goo.gl/LenIUo

    関連リンク
    ■ClariS オフィシャルサイトhttp://www.clarismusic.jp/index.html
    ■ClariS オフィシャルtwitterhttps://twitter.com/ClariS_Staff
    ■ClariS オフィシャルfacebookhttps://www.facebook.com/ClariSofficial


    0 0

    2016年4月よりTBS、BS-TBSにて放送開始となるテレビアニメ『少年メイド』。本作には多彩なキャラクターが登場。その中でも衣装デザイナーである円が衣装を担当しているアイドルユニット「有頂天BOYS」は個性的だ。今回テレビアニメで、彼らがエンディングテーマを担当することが決まった。

    公開に合わせて、「有頂天BOYS」のメンバーを務めるキャスト陣も発表された。最年少の元気キャラ・竜児を花江夏樹、しっかり者のリーダー・隼人を八代拓、そしてパーフェクトな王子様として存在感を放つ伊吹を山本和臣が担当する。
    楽曲の詳細は明かされておらず、今後公式サイトなどで随時発表していくとのこと。実力派の3人が担当するとあって、話題性だけでなく、クオリティにも充分期待できそうだ。

    また、本作のスピンオフ企画として、「有頂天BOYS」のメンバーによるニコニコ生放送「有頂天☆ニコ生」が3月14日に放送されることも決定。放送時間は21時からの30分間を予定している。タイトルからも分かる通り、出演は「有頂天BOYS」の花江、八代、山本の3人となっている。初回放送後は、4月11日からは隔週でレギュラー化される予定だ。
    初回放送はテレビアニメの放送開始前とあって、さまざまな情報が飛び出すかもしれない。また、3人のチームワークを見るうえでも絶好の機会となるだろう。

    『少年メイド』は雑誌「B's-LOG COMIC」にて連載中の人気マンガで、ハートフル疑似家族コメディだ。しっかり者のメイド少年・小宮千尋と、グータラな大人・鷹取円の織り成す笑いに満ちた生活が話題の作品で、現在までに単行本は第8巻まで発売されている。

    『少年メイド』
    (C)乙橘・KADOKAWA刊/少年メイド製作委員会

    【関連写真】「少年メイド」EDテーマは作中アイドルユニット「有頂天BOYS」キャストも決定

    ■関連記事
    4月スタート「少年メイド」OPテーマはTRUSTRICK 3度目のアニメタイアップ
    「少年メイド」4月よりTBSにて放送開始 キャストは藤原夏海、島崎信長、前野智昭
    「双星の陰陽師」ダブル主人公に花江夏樹、潘めぐみ ジャンプフェスタ2016にも登壇
    「ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第10話先行上映イベント 河西健吾、花江夏樹、内匠靖明も熱かった

    0 0

    2016年4月23日の京セラドーム大阪公演を皮切りに、5月23日の東京ドーム公演までの7公演、全国4大ドームツアーを行う氷室京介。このツアーを最後にライブ活動無期限休止が発表されている。7公演で30万人の動員を予定しているが、既に激しいチケット争奪戦が繰り広げられている中、今ツアーに合わせて自身初となる“オールキャリア”から構成されたベストアルバムのリリースが決定した。

    このベストアルバムはBOØWY時代の楽曲から現在に至るまで、氷室京介が生み出した数々の名曲が収録されている。氷室の代表曲である「ANGEL」「KISS ME」「魂を抱いてくれ」などのヒット曲は勿論のこと、名曲「CLOUDY HEART」「わがままジュリエット」に加え、「ミス・ミステリー・レディ」「“16”」「FUNNY-BOY」などBOØWY時代の楽曲を新たにレコーディングして収録。

    さらに「FOLLOW THE WIND」「MONOCHROME RAINBOW」の2曲をニール・ドーフスマンがリミックスを行い、再レコーディングされたBOØWY楽曲をスティーブ・チャーチヤードがミックスを、全曲リマスタリングをテッド・ジェンセンが担当するなど、グラミー・エンジニアが名を連ねた作品となっている。

    また今回BOØWY楽曲を再レコーディングした事について、氷室は「LAST GIGSを間近にひかえて、今の自分としてもう一度BOØWYの楽曲と向き合ってみたいと思った」と語っている。

    今作品に関する全ての監修は氷室自身が行っているが、純白のジャケットデザインについては、「ファンと氷室京介の関係性として、無垢な気持ちでありたい」という氷室の想いが込められている。

    初回生産限定盤は、2CD 31曲に加え、「WILD AT NIGHT」「Claudia」「CALLING」や「B・BLUE」「MARIONETTE」「ONLY YOU」など近年のライブからのベストテイクをあたかも1つのライブの様にまとめ上げたこれぞ“ヒムロック”と言えるライブ音源15曲を収録した1CDが付属された3枚組 計46曲を収録。氷室京介の35年間の軌跡と生き様が1つの作品に刻み込まれた内容となっている。

    リリース情報

    「L’ ÉPILOGUE」
    2016年4月13日発売
    初回生産限定盤:2CD+1 LIVE CD (3枚組)WPCL-12339/341 3,996円(税込)
    通常盤:2CD WPCL-12342/43 3,240円(税込)

    <収録曲>★新録曲、☆リミックス曲
    CD1
    1. ミス・ミステリー・レディ★
    2. 黒のラプソディ★
    3. "16"★
    4. CLOUDY HEART★
    5. わがままジュリエット★
    6. WARRIORS
    7. Silent Blue
    8. MONOCHROME RAINBOW☆
    9. FOLLOW THE WIND☆ 
    10.So Far So Close
    11.ONE LIFE
    12.FUNNY-BOY★
    13.唇にジェラシー★
    14.WILD ROMANCE
    15.REVOLVER

    CD2
    1. ANGEL
    2. DEAR ALGERNON
    3. LOVER’S DAY
    4. SUMMER GAME
    5. MISTY〜微妙に〜
    6. JEALOUSYを眠らせて
    7. CRIME OF LOVE
    8. KISS ME
    9. VIRGIN BEAT
    10.STAY
    11.魂を抱いてくれ
    12.NATIVE STRANGER
    13.ダイヤモンド・ダスト
    14.SLEEPLESS NIGHT 〜眠れない夜のために〜
    15.BANG THE BEAT
    16.IF YOU WANT

    初回生産限定盤特典Live CD
    1. B・BLUE
    2. Claudia
    3. LOVE & GAME
    4. Bloody Moon
    5. HEAT
    6. Girls Be Glamorous
    7. TO THE HIGHWAY
    8. PLASTIC BOMB
    9. MARIONETTE
    10.ONLY YOU
    11.SWEET REVOLUTION
    12.CALLING
    13.SQUALL
    14.WILD AT NIGHT
    15.The Sun Also Rises

    【チェーン別店頭購入特典】
    対象チェーンにて氷室京介「L’EPILOGUE」を購入すると、氷室京介のLive写真を使用したA5サイズクリアファイル(各チェーンごと全5種類)を店頭特典としてプレゼント ※先着の為、無くなり次第終了。
    <店舗別特典Live写真クリアファイル(A5サイズ)対象チェーン>
    1. TOWER RECORDS ver.(オンライン含む)
    2. amazon ver.
    3. TSUTAYA ver.(一部の店舗を除く/オンラインは予約分のみ)
    4. Loppi・HMV ver.(オンライン含む)
    5. 氷室京介 サポートショップ ver.
    ※サポートショップ対象店ならびにクリアファイルの絵柄につきましては後日発表。

    【ワーナーミュージック・ダイレクト限定特典】
    ワーナーミュージック・ダイレクトにて氷室京介「L’EPILOGUE」を購入すると、先着にて「マルチケース」をプレゼント。
    http://shop.wmg.jp/shop/artist/detail.aspx?artist_id_parent=10478

    関連リンク
    氷室京介 オフィシャルWEBサイトWWW.HIMURO.COM
    YOUTUBE HIMURO OFFICIAL CHANNELhttp://www.youtube.com/user/HIMUROTV
    HIMURO.COM TWITTERhttp://twitter.com/HIMURO_COM
    Facebook himuro.comページhttp://www.facebook.com/himurocom
    氷室京介 レーベルサイトhttp://wmg.jp/himurokyosuke/


    0 0

    2015年10月から12月にかけて放送された『ノラガミ ARAGOTO』が、Blu-ray&DVD第1巻の発売を記念して、駅に巨大看板を設置している。2月19日から2月25日までの期間、「夜トVS恵比寿」の描き下ろしビジュアルが大阪の梅田駅に登場。ビジュアルは公式サイトのTOPでも一部見ることができる。

    『ノラガミ ARAGOTO』は、2月19日にBlu-ray&DVDの第1巻が発売された。その発売を記念して、『ノラガミARAGOTO』の描き下ろし巨大看板が、東京と大阪の2ヵ所に設置。東京では2月15日から2月21日まで、半蔵門線渋谷駅に「夜トVS毘沙門 Ver」の巨大看板が設置された。続く大阪では、2月19日から2月25日まで「夜トVS恵比寿 Ver」が登場。梅田駅2階JR連絡通路に設置されている。二人が睨み合う巨大な看板は迫力のあるビジュアルとなっている。

    描き下ろしビジュアルは、『ノラガミ ARAGOTO』の公式サイトでも見ることが可能だ。「夜トVS毘沙門」と「夜トVS恵比寿」の一部がローテーションで登場し、それぞれのキャラクターのより細かい部分まで見ることができる。

    テレビアニメの放送は終了したが、トークショーやスペシャルイベントの開催が決定している。2月24日からはアニメガカフェ ヴィーナスフォート店でコラボカフェもオープンする。今後も動きがありそうだ。

    『ノラガミ』は「月刊少年マガジン」で連載されているあだちとかの作品である。テレビアニメは、第1期が2014年1月から3月まで、第2期『ノラガミ ARAGOTO』が2015年10月から12月まで放送された。

    【関連写真】「ノラガミ ARAGOTO」夜トVS恵比寿の描き下ろし巨大看板が大阪の梅田駅に登場

    ■関連記事
    「ノラガミ ARAGOTO」タムラコータロー監督らスタッフトーク ロフトプラスワンで開催
    舞台「ノラガミー神と願いー」、心の弱さに抗う物語、アナログ×ハイテクで作品世界を魅せる
    「ノラガミ ARAGOTO」雪音と兆麻のジャケットイラスト公開 新コンテンツも配信開始
    「ノラガミ」舞台決定 2016年1月に夜トや雪音がライブで登場

    0 0

    ヴォーカリストmayaとギタリストAijiによるロックユニット「LM.C(エルエムシー)」。2016年に結成10周年目を迎える彼らはニューシングル「MONROEwalk」を3月16日にリリースする。

    10周年記念第一弾シングルとなる「MONROEwalk」は、アニバーサリーイヤーの幕開けを飾るにふさわしいアッパートラックとなっているが、この度そのミュージックビデオが公開となった。

    10周年ということで、巨大な「LM.C」の電飾セットをバックにしたド派手なミュージックビデオとなっている。

    ちなみに初回限定盤はこの「MONROEwalk」ミュージックビデオに加え、60分越えの長編トークセッションを収めた豪華DVDにスペシャルフォトブックを加えた記念BOX仕様となっている。

    また、カップリングには「MONROEwalk」のリミックスを収録。リミックスは、AndroidのTVCM「じぶんを おもいきり」篇のCMソングプロデュースでも話題となり、「FUJI ROCK FESTIVAL ‘15」、「COUNT DOWN JAPAN 15/16」、「electrox 2016」への出演や、国内最大級のダンスミュージックの祭典「ULTRA JAPAN」に2年連続となるメインステージ出演も果たすなど世界的に注目を集めているプロデューサー/DJ、banvoxが手掛けている。

    MONROEwalk【MUSIC VIDEO(Short ver.)】

    リリース情報

    「MONROEwalk」
    2016年3月16日発売
    【初回限定盤(CD+DVD+スペシャルブックレット)】VBZJ-13 4,800円+税
    【通常盤(CD only)】VBCJ-30005 1,000円+税

    関連リンク
    LM.C Official Sitehttp://www.lovely-mocochang.com/
    LM.C Label Sitehttp://jvcmusic.co.jp/lmc/
    LM.C Official Bloghttp://ameblo.jp/lmc-official/
    LM.C Official Facebookhttps://www.facebook.com/LM.Cofficial


    0 0

    日本の”ロック・シーンに翼をさずける”バンド・コンテスト「Red Bull Live on the Road 2016」(レッドブル・ライブ・オン・ザ・ロード 2016)のオフィシャル・サポートバンドSiMとCrossfaith。

    去年、日本武道館を含むツアー全公演完売、今年4月には待望のニューアルバムを控えているSiM(シム)。世界44カ国に及ぶワールドツアーを幾度も行い、国内外の大型フェスも軒並み総ナメとしているCrossfaith(クロスフェイス)。日本のラウドロック・シーンを牽引するバンド2組が、ついに最強プロジェクト「SiM vs Crossfaith」を始動。究極のコラボ楽曲「GET iT OUT」を全メンバー9人で完成させた。

    そのコラボ楽曲「GET iT OUT」が、究極の三次元モータースポーツ「Red Bull Air Race Chiba 2016」(レッドブル・エアレース千葉2016)のテーマソングとなり、3月1日からCMを日本全国(TVは一部地域で)で放映決定。

    今回のコラボ楽曲発表に先駆けて、特設サイトが立ち上げられ、ツイッターでハッシュタグ(#SiMvsCrossfaith)の投稿数に応じて情報解禁するという、ファン参加型の取り組みが行われていたが、数時間で3万件以上のツイートを集めるという予想外の展開となり、オンライン上で大きな話題に。今後もさらなる驚きの展開が待っているとのこと。続報は3月29日発表となっている。

    「GET iT OUT」特設サイト
    http://getitoutproject.com

    レッドブル・エアレース公式
    http://www.redbullairrace.com/

    関連リンク
    SiM オフィシャルサイトhttp://sxixm.com
    Crossfaith オフィシャルサイトhttp://www.crossfaith.jp/


    0 0

    2016年3月5日に公開を控える映画『ロブスター』が、マンガ『ラブデスター』とコラボレーションが行われた。両作品の世界観が似ているということから、原作者によるコラボイラストが実現し、そのイラストが公開された。

    映画『ロブスター』はコリン・ファレルやレイチェル・ワイズが出演する話題作だ。第68回カンヌ国際映画祭では、審査員賞を受賞した。物語は、ホテルに連行された独身者が45日以内にパートナーを見つけることができなければ動物に変えられてしまう、という内容だ。3月5日より新宿シネマカリテやヒューマントラストシネマ渋谷ほかで順次公開を予定している。

    そんな本作とコラボを行うのが、「少年ジャンプ+」で榊健滋によって連載されている『ラブデスター』だ。本作は、実験場に連れていかれた中学生たちが、1ヶ月以内に愛する人と告白で結ばなければ爆死するという物語。どちらも過激な内容だが、ところどころ世界観が似ているところから、描き下ろしイラストのコラボが実現した。

    公開された描き下ろしイラストは、『ロブスター』のビジュアルと並んでいる。『ラブデスター』からファウスト、皇城ジウ、若殿ミクニ、愛月しの、神居クロオ、姫夜カオルが描かれた。主人公の若殿ミクニは、同じく主人公のコリン・ファレルに合わせて口ひげに太い眉毛とビジュアルを合わせている。タイトルは『ロブスター』と『ラブデスター』のコラボということで『ロブデスター』と書かれた。キャラクターの向いている方向や細かい演出など、遊び心あふれるイラストとなった。

    『ロブスター』
    3月5日(土)より新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国順次公開
    (C)2015 Element Pictures, Scarlet Films, Faliro House Productions SA, Haut et Court, Lemming Film, The British Film Institute, Channel Four Television Corporation.

    【関連写真】「少年ジャンプ+」の『ラブデスター』が映画「ロブスター」とコラボ 描き下ろしイラスト公開

    ■関連記事
    とんかつもフロアもアゲられる男“アゲ太郎”が「COUNTDOWN JAPAN 15/16」に出演決定
    全て読み切れる?「ONE PIECE」1巻から56巻まで 56時間限定無料配信
    TVアニメ「とんかつDJアゲ太郎」 山下大輝がアゲ太郎に決定
    “とんかつDJアゲ太郎”がCOUNTDOWN JAPANで藤原大輔とプレイ アニメは4月放送開始

    0 0

    テレビアニメ『昭和元禄落語心中』のBlu-ray・DVD第1巻が2月24日にリリースされる。発売を記念し、これまで本編に登場した落語シーンの冒頭映像が公開された。与太郎役の関智一、有楽亭八雲役の石田彰、助六役の山寺宏一、三者三様に描かれる迫真の落語を堪能できる。

    『昭和元禄落語心中』はキャスト陣が本格的な落語に挑んだことで大きな注目を集めている。このたび、与太郎による「出来心(できごころ)」、有楽亭八雲による「鰍沢(かじかざわ)」、助六による「夢金(ゆめきん)」の冒頭映像が公開された。いずれも2分超のボリュームとなっており、落語の世界観に引き込まれること請け合いだ。
    それぞれの噺家を演じた関智一、石田彰、山寺宏一の熱演だけでなく、落語を見せる演出もそれぞれ異なっている。「鰍沢」では大雪のシーンが挿入されるなど、表現方法の違いも見どころである。

    Blu-ray・DVD第1巻には第1話「与太郎放浪篇」を収録。2015年にOADとしてリリースされたエピソードだが、今回はテレビ放送に先駆けて劇場上映されたディレクターズカット版での収録となる。
    限定版には映像特典として、関智一、石田彰、小林ゆう、林原めぐみ出演のOAD完成披露先行上映会の模様を収めた。そのほか小林ゆうとサンキュータツオが案内人を務める「落語探訪-新宿末廣亭篇 前編-」や、「やさしい根多解説」も楽しめる。

    封入特典の新作ドラマCD「落語な日々-縁側与太話-」には関智一と石田彰、松田役の牛山茂が出演。価格はBD・DVD限定版が8300円、BD通常版が4200円(すべて税抜)だ。
    [高橋克則]


    『昭和元禄落語心中』
    (c)雲田はるこ・講談社/落語心中協会

    【関連写真】「昭和元禄落語心中」落語シーンの冒頭映像公開 関智一、石田彰、山寺宏一が熱演

    ■関連記事
    アニメ「昭和元禄落語心中」が渋谷パルコに出現 パネル展やミニショップに
    「アニメ×落語×声優」がテーマ 「昭和元禄落語心中」イベント開催決定 
    「昭和元禄落語心中」視聴者が選ぶ名場面投票 人気シーンを待ち受け画像に
    藤津亮太のアニメの門V 第7回魅了する「傷物語」「昭和元禄落語心中」の演出

    0 0

    ファッション誌『Seventeen』の専属モデルや、連続テレビ小説『まれ』、実写版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』などのテレビドラマで活躍中の飯豊まりえさんが、新発売のスナック菓子・明治「POPZACK(ポップザック)」のWEB限定動画に出演中。動画内ではオリジナルの"ポップザックダンス"にも挑戦。軽快なリズムの音楽に合わせて、女性ダンサーと双子コーデで登場し、軽快なダンスを披露している。



    同・動画はポップザックを持った飯豊さんのアップから始まる。パッケージから顔をのぞかせておちゃめな笑顔を見せると、突然、飯豊さんのお面をかぶった女性が登場。しかし次の瞬間には入れ替わって再度飯豊さんが登場。さらに、飯豊さんがジャンプすると分身したかのように、双子コーデの二人が登場し踊り出す。



    途中、飯豊さんのアップが写されたり、女性ダンサーの顔がサングラスからお面になったり、ポップザックのロゴになったり…かわいいヒゲもつけてダンスを披露している。



    さらに、メイキング映像、振り付けがチェックできる、振り付けビデオも同時公開。鏡の前で振り付けの確認をする、真剣な飯豊さんの姿や、NGシーン、ダンサーと一緒にダンスを練習しているシーンなど、ここだけの特別映像となっている。



    ■動画URL:https://youtu.be/nONh3VI3Nk8

    ■メイキングURL:https://youtu.be/W5Lx1H4nxkQ

    ■POPZACK DANCE 振り付けビデオ:https://youtu.be/uDflFqAsENM
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    石橋杏奈と飯豊まりえの美人2ショットが話題! (2015年10月28日)

    0 0

    Netflixオリジナルドラマ『Marvel デアデビル』の第2シーズンが、2016年3月18日より配信を開始する。マーベルの人気コミックスを原作とする本作はNetflixを代表する番組で、世界的な大ヒット作だ。
    2015年にシーズン1が配信されたが、シリーズスタート当初はNetflixが日本に進出していなかったことから世界より約半年遅れでの配信となった。しかし、今回は満を持しての全世界同時展開、グローバルなファンと同時に最新作を楽しめる。

    『Marvel デアデビル』は、昼は弁護士、夜は覆面の「デアデビル」として活躍するヒーローを描く。主人公のマット・マードッグは、正義のための闘いを繰り広げる。
    シーズン1では、ニューヨークのヘルズ・キッチンを影で支配していたフィスクを倒したところまでが描かれた。これにより人々は、「命知らず」の意味を込めた「デアデビル」と彼を呼ぶようになった。

    しかしシーズン2では、秩序を取り戻したはずのヘルズ・キッチンで再びマフィアたちが暗躍しはじめる。さらに罪者を容赦なく殺戮する処刑人のパニッシャーことフランク・キャッスルや、報酬金目当ての冷酷な暗殺者、そしてマットのかつての恋人でもあるエレクトラが現れる。
    デアデビルはパニッシャーやエレクトラ、そしてその先にある悪の組織による陰謀を阻止しようと危険な戦いに身を投じていく。

    パニッシャーを演じるのは、『ウォーキング・デッド』のシェーン・ウォルシュ役で知られるジョン・バーンサル。また、エレクトラ役には『G.I.ジョーバック2リベンジ』でも活躍したフランス人女優、エロディ・ユンが抜擢起用された。アクションシーンはもちろん、登場人物の関係性も大きな見どころのひとつだ。
    アクションは、CGに頼らない肉体と肉体がぶつかり合う臨場感を存分に楽しめる。フィリピン武術“カリ”や中国武術などの要素を取り入れた壮絶なアクションは必見だ。

    『Marvel デアデビル』
    (C)Netflix. All Rights Reserved.

    【関連写真】「Marvel デアデビル」第2シーズン 日本も世界と同時配信、3月18日スタート

    ■関連記事
    Netflix注目のドラマ マーベル大好き芸人が「デアデビル」を熱く語る
    「デアデビル」 特別映像公開  話題騒然のNetflixが届ける独占配信タイトル
    マーベル新作ドラマ「デアデビル」 2015年秋より国内Netflixで配信スタート
    りぼんの人気作「グッドモーニング・コール」が実写ドラマ化 FODとNetflixの配信発

    0 0

    2月21日、紗綾さんがトレーディングカード『紗綾~ナチュラル~』の発売記念イベントを書泉グランデ7Fイベントスペースで開催した。



    8月に宮古島で撮影した本作は「仕上がりはタイトル通りにナチュラルです!グラビアでは最近大人っぽい写真が続いていたので今回のトレカは元気さと、ときどき大人っぽさがあります。22才の今の私が詰まっています」と紹介。「DVD撮影時に一緒に撮った写真もあればトレカ撮りおろしの写真もあります。お気に入りの写真は凛とした顔です。普段は前髪をおろしているので写真としてはレアだと思います」と紗綾さん。



    トレカに封入されるキスカードついて「キスをしまくって、ギネスに登録出来るくらい1日で何回もキスをしました」と語ると、キスをするリアルな人を聞かれて「今はいません。尊敬出来る人がいいです」と語った。

    父が元競輪選手の入江新吾氏と明かし、「母親の姿を見ていて、尽くすのもいいなと思いました。私も尽くしたい」と願望を語っていた。



    <プロフィール>



    紗綾(さあや)



    生年月日:1993年11月15日

    サイズ:T150

    血液型:A型

    出身地:福岡県
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    「BIOHAZARD THE STAGE」開幕 倉持明日香“またお客さんの前に立てるのが楽しみ” (2015年10月23日)

    0 0

    映画『バットマンVSスーパーマン』の2016年3月25日全国公開がいよいよ迫ってきている。日米同時公開だけに、作品の内容はいまだ謎が多い。
    そうしたなかで新たな本編映像の一部がこのほど公開された。激しいアクションが満載で、バットマンとスーパーマンの直接対決するという気になる内容だ。

    『バットマンVSスーパーマン』は、DCコミックの2大ヒーローであるバットマンとスーパーマンが激突する大作映画。最新映像は、今までの予告編からさらに一歩踏み込み、世界観を垣間見せる。
    敵のアジトへ踏み込むバットマンは、武装集団に対して圧倒的な強さで立ち回る。迫力のアクションだ。それに対するスーパーマンは、バットマンと対面し、険しい表情を見せる。

    映像には、他にも気になる人物が登場している。2人の対決に興奮する男、レックス・ルーサー。2人を「光と闇」と表現する彼が、ストーリーにどうか関わっていくのかが気になるところだ。
    さらに2015年の「世界で最も美しい顔100人」第2位となったガル・ガドット。ワンダーウーマンを演じ、一方で妖艶なシーンも、2つの姿を見せる。



    『バットマンVSスーパーマン』は3月25日に日米同時上映。関連動画の再生回数は1億回を超えた。ファンの期待も高い。
    「世紀の対決」はどのような結末を迎えるのか。映画公開が待たれる。

    『バットマンVSスーパーマン』
    3月25日:3D/2D/IMAX公開
    (C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

    【関連写真】「バットマンVSスーパーマン」2人の直接対決はアクション満載 最新映像公開

    ■関連記事
    「バットマンVSスーパーマン」新たなポスター公開「世紀の対決」に二人が睨み合う
    バットマン、スーパーマンが「豆まき」 増上寺「節分追儺式」で正義をアピール
    「バットマン VS スーパーマン」2大ヒーローが“素顔”で対面 激突の経緯が明らかに
    「バットマン vs スーパーマン」とトヨタ自動車がコラボした戦うサラリーマン

    0 0

    BIGBANGが2月24日に東京ドーム公演を行い、海外アーティスト史上初となる3年連続、かつ海外アーティスト史上最多91万1,000人動員のジャパンドームツアー「BIGBANG WORLD TOUR 2015〜2016 [MADE] IN JAPAN」のツアーファイナルを締めくくった。

    5万5千人超満員のファイナル公演はスタート前から会場の熱気は最高潮。ニューアルバム「MADE SERIES」に新録日本語バージョンとして収録され、ライブのオープニングを飾った「BANG BANG BANG」から観客のボルテージはマックスに。さらに同じくニューアルバムの新曲「LOSER」・「IF YOU」も日本語で初披露し会場は興奮の渦に包まれた。各メンバーのソロステージやグループの代表曲「HaruHaru -Japanese Version-」「BAD BOY」「FANTASTIC BABY」はもちろん、会場の熱狂ぶりをさらに加速させたサプライズでのダブルアンコール「BANG BANG BANG」「BAE BAE」までも惜しみなく披露し、圧巻のパフォーマンスで約3時間全23曲のステージを駆け抜けた。

    本ツアーは昨年11月12日・13日・14日・15日の東京ドーム公演4daysよりスタートし、11月20日・21日・22日京セラドーム大阪公演、11月28日・29日福岡ヤフオク!ドーム公演、12月5日・6日ナゴヤドーム公演、2016年1月9日・10日・11日京セラドーム大阪公演、追加公演2月6日・7日福岡 ヤフオク!ドーム公演、再追加公演2月23日東京ドーム、再々追加公演2月24日東京ドームファイナルの全4都市18公演。

    チケットの応募総数は175万件を突破、ツアー総動員数は91万1,000人となり、自身最多動員を記録した全6都市16公演77万1千人動員の「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013〜2014」を上回り、BIGBANG史上最多動員数記録を更新するほか、日本での1ツアーにおける海外アーティスト史上最多動員数を記録した。

    上記ドームツアーは、自身3年ぶり2回目のワールドツアー「BIGBANG WORLD TOUR [MADE]」の日本公演。昨年4月の韓国・ソウル公演よりスタートしたこのワールドツアーは、韓国・日本・中国をはじめとするアジア、北米、中米、オーストラリアなど全世界13の国・地域32都市66公演148万3,000人動員(日本公演を含む)という韓国アーティスト史上最大級の規模。日本公演を締めくくった今後は、3月4日・5日・6日の韓国・ソウルでのワールドツアーファイナル公演を残すのみとなっている。

    BIGBANGメンバー自身もトータルプロデュースを務めたこの「BIGBANG WORLD TOUR [MADE]」には、世界的に活躍するワールドクラスのスタッフが集結。「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2014〜2015 "X"」の舞台照明デザインはもちろん、これまでにポール・マッカートニー、ビヨンセ、レディ・ガガ、リアーナなどのコンサートステージをデザインした、リ・ロイ・ベネット(LeRoy Bennet)がクリエイティブディレクターを、またビヨンセのビデオグラファーとして活躍しているエド・バーク(Ed Burke)も共同クリエイティブディレクターを担当した。

    ここにBIGBANG初のワールドツアーから最新の日本ドームツアーまで、BIGBANGと共に完璧なステージングを見せたギル・スミス II(Gil Smith II)が音楽監督に、そしてこのほかにもカニエ・ウェスト、ビヨンセ、マドンナなどの多数のMVを制作したプロデューサー、ジョナサン・リア(Jonathan Lia)を含む100人以上のアメリカ制作陣が参加して制作されたオープニング・エンディング・幕間のムービー映像もワールドツアーの規模と感動を倍増させた。

    さらにこのツアーファイナル2月24日同日には、早くも「BIGBANG WORLD TOUR 2015〜2016 [MADE] IN JAPAN」のLIVE DVD & Blu-rayがリリースとなり、オリコンデイリーDVD総合ランキング(2月23日付)初登場1位スタートを記録した。

    本作品には、5万5千人超満員の11月14日東京ドーム公演を完全収録したLIVE本編(157分)の他、ファン投票でセットリストを決定し全国の映画館で上映された劇場限定プレミアムライブ「BIGBANG;BEST LIVE SELECTION 2012-2015」(76分)を収録。初回生産限定となる豪華フォトブック付きSPECIAL BOX仕様のDELUXE EDITIONには、上記コンテンツのほか、ツアー各公演名珍場面集「SPECIAL FEATURES」・各公演のLIVE映像で特別編集した「COLLECTION OF BEST MOMENTS」6曲・マルチアングル映像4曲(計146分)、2枚組みLIVE CD全21曲までもパッケージングされている。

    ワールドツアー終了後には、約2年ぶりとなる日本ファンクラブイベント「BIGBANG FANCLUB EVENT 〜FANTASTIC BABYS 2016〜」開催も決定。このファンクラブイベントツアーは4月22日・23日・24日兵庫・神戸ワールド記念ホール3daysよりスタートとなり、4月27日マリンメッセ福岡、4月29日・30日・5月1日愛知・日本ガイシホール、5月3日・4日・5日千葉・幕張メッセイベントホール、5月14日・15日千葉・幕張メッセ展示ホール、5月27日・28日・29日兵庫・神戸ワールド記念ホールへと続く、全4都市27公演のアリーナツアーとして開催される。ツアーでのステージパフォーマンスとはまた一味違ったBIGBANGの魅力を堪能できそうだ。

    このファンクラブイベントのチケット先行抽選予約受付は、BIGBANGオフィシャルファンクラブ「VIP JAPAN」に2月29日23:59までに入会すると申し込み可能とのこと。

    関連リンク
    BIGBANG オフィシャルサイト:http://ygex.jp/bigbang/
    BIGBANG オフィシャルファンクラブ「VIP JAPAN」:http://fc.avex.jp/vip/
    BIGBANG オフィシャルモバイルサイト「BIGBANG☆WORLD」http://bigbang-world.com/ (スマートフォン)
    ■BIGBANG オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/ygbigbang/


    0 0

    第57回グラミー賞で主要2部門含む4部門にノミネートされる等、今最もポップス界で注目を浴びているオーストラリア出身のシンガー・ソングライター=シーア。2月3日には約1年半ぶりの新作「ディス・イズ・アクティング」をリリース。今作から、アデルとの共作曲であるリード・シングル「アライヴ」が、8月6日に全国公開となる生田斗真主演&大友啓史監督映画『秘密 THE TOP SECRET』の主題歌に決定した。

    『秘密 THE TOP SECRET』は、『るろうに剣心』シリーズで興行収入3作合計130億円を超える大ヒットを記録した大友啓史監督の最新作。生田斗真演じる薪剛(まきつよし)率いる警視庁のエリート集団“第九”が、新たに発明された”死者の記憶を映像化するシステム”を使い、迷宮入り事件の捜査に挑む衝撃作となっている。このたびシーアの楽曲が日本映画で起用されるのはこれが初となるが、今回の楽曲提供に関して、大友監督から以下コメントが到着した。

    大友啓史コメント
    顔を隠し、性別も個性も国境も、あらゆるボーダーを超えて。匿名性の中に純粋な普遍を炙り出し、世界を驚愕させているSIAのパフォーマンスは、人間の心の奥底を直接照射するパワーに充ち溢れている。それを主題歌として迎え入れられたことは奇跡というしかない。名曲「ALIVE」が映画「秘密 THE TOP SECRET」の世界をより魅力的に彩ってくれることを確信し、興奮しています。

    映画情報
    映画『秘密 THE TOP SECRET』
    2016年8月6日公開
    監督:大友啓史(『るろうに剣心』シリーズ)
    原作:清水玲子「秘密THE TOP SECRET」(白泉社刊・メロディ連載)脚本:高橋泉 大友啓史/LEE SORK JUN KIM SUN MEE
    出演:出演:生田斗真、岡田将生、松坂桃李、織田梨沙/栗山千明、リリー・フランキー/椎名桔平、大森南朋
    企画・配給:松竹 ©2016「秘密 THE TOP SECRET」製作委員会
    公式ページ:http://himitsu-movie.jp/
    公式ツイッター:https://twitter.com/himitsu_movie

    リリース情報

    アルバム「ディス・イズ・アクティング」
    発売中
    SICP-4624 2,200円+税
    日本盤解説&対訳つき
    ボーナス・トラック3曲収録

    関連リンク
    シーア ソニー・ミュージック オフィシャル・サイトwww.sonymusic.co.jp/artist/sia/
    シーア 海外オフィシャル・サイトhttp://siamusic.net/
    「ディス・イズ・アクティング」オフィシャル・インスタグラムhttp://instagram.com/SiaThisIsActing/


    0 0

    GLAYが4月より放送されるTVアニメ「クロムクロ」の主題歌を担当する事になった。HISASHIの書き下ろし楽曲としては初のアニメタイアップとなる。

    今回、TVアニメ「クロムクロ」の主題歌となったGLAYの楽曲名は「デストピア」。アニメに登場する重量感あるロボットを彷彿とさせる力強さが特徴。一方で、GLAYらしいメロディを際立たせるビート感をも併せ持つ至極の一曲となっている。

    TVアニメ「クロムクロ」は、富山県が舞台のロボットアニメ作品。作品内には実在する立山連峰など富山の名所が数多く登場する予定で、作品中のロボットの研究所は黒部ダムのほとりに立地するなど、富山ご当地感満載の作品となる。

    監督は数多くのヒットアニメに携わった岡村天斎氏、アニメ制作を担当するのは、アニメ制作会社として珍しく関東近郊では無く、富山に本社を構える制作会社・P.A.WORKSで、同社は北陸地方を題材としたハイクオリティな作品を数多く世に輩出している。本作は同社の創業15周年を記念する作品となる。

    放送後は国内外のアニメファンの間でも話題となることは必至で、地方企業ならではの地元貢献で富山の盛り上げの一助となりそうだ。

    HISASHI・コメント
    制作に入る前に監督の岡村天斎さんと打ち合わせをし、物語のアウトラインをお聞きしました。
    曲のBPMと印象的なフレーズが徐々に頭に浮かび方向性は瞬間的に決まりましたね、ダークなギターリフに叙情的なメロディが絡む得意な方向性です。
    詩は「時を超えても変わらない普遍的な想い」という前向きなメッセージを希望に乗せて書きました。ただ夢を語るだけではなく時勢を達観し行動に移す強さを表現しました。あと今回初の試みでギター・ボーカルから始まる曲に決めていました。アコースティックギターを持つ姿は様々な場所で観てきましたがエレキ・ギターを持って歌うTERUを観るのは初めての筈。レコーディングもGLAYに新たなグルーヴが生まれるギター・プレイを披露しているので是非聴いて下さい。

    P.A.WORKSプロデューサー堀川憲司氏コメント
    P.A.WORKSの創業時から、いつかロボットモノのアニメをいつかやりたいと思っていました。この15周年という節目に実現できるのは非常に嬉しいことです。

    番組情報
    アニメ「クロムクロ」
    2016年4月TOKYO MX・サンテレビ・KBS京都・BS11他にて放送開始予定!!
    ※富山エリアでの放送も予定

    スタッフ:
    監督:岡村天斎(「DARKER THAN BLACK-黒の契約者-」「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」)
    シリーズ構成:檜垣亮
    キャラクターデザイン:石井百合子
    ヴィジュアルコンセプト・メカデザイン:岡田有章
    音楽:堤博明
    オープニングテーマ:GLAY
    アニメーション制作:P.A.WORKS

    メインキャスト:
    青馬剣之介時貞:阿座上洋平
    白羽由希奈:M・A・O
    ソフィー・ノエル:上田麗奈

    関連リンク
    GLAY official site:http://www.glay.co.jp/
    GLAY MOBILE:http://glaymobile.jp
    GLAY Official Store G-DIRECT:http://gdirect.jp/



    0 0

    デジタルカタパルトはフランスの電子コミック配信と流通の最大手Izneo社と協業を開始した。2016年2月24日より自社で運営している「ソク読み」にて、フランスのバンド・デシネの配信をスタートさせた。
    2016年2月24日よりフランス語版の「バンド・デシネ」をまずは51冊配信スタート。2016年4月までには500冊以上を電子書籍としてリリースする予定だ。高い評価の一方で、なかなか手に届きにくいバンド・デシネを手軽に読めるようにする。

    バンド・デシネとはフランス語圏のコミックの総称で「BD(ベーデー、またはベデ)」と表記されることもある。日本のマンガともアメリカンコミックスとまた異なった独自の魅力を持つ。
    マンガと比べてひとつのコマにより多くの情報が込められており、色彩豊かな美しい作品が多い。アートとしての高く評価されていることが特徴だ。

    そんなバンド・デシネの故郷であるフランスの電子コミック最大手のIzneo社とタッグを組んだのが同じく電子書籍配信「ソク読み」を運営するデジタルカタパルトだ。同社はすでに国内の小学館、講談社、集英社、秋田書店、少年画報社、白泉社、双葉社、KADOKAWAをはじめとした70以上のマンガ作品を販売する。それがバンド・デシネで世界の作品を日本に広める。

    宮崎駿や大友克洋など、日本でも有数のクリエイターたちにも影響を与えてきた「バンド・デシネ」の作品。これを機会にその独自の世界観を体感する人も増えそうだ。

    写真左から
    『Djinn』Jean Dufaux / Ana Miralles
    『Spirou et Fantasio』Franquin
    『Monster Allergy Next Gen』Centomo / Artibani / Barbucci / Canepa
    『Blake et Mortimer』Edgar P. Jacobs
    『Lucky Luke』 Morris / Goscinny

    【関連写真】フランス「バンド・デシネ」を500冊以上 デジタルカタパルトが仏社と協業で配信

    ■関連記事
    ホドロフスキー原作のバンドデシネ「カスタカ」 寺田克也のあとがきも収録
    フランスの日本マンガ市場、最新事情第3回  多様化するフランスのマンガ市場 売り方の工夫で「プチ・ヒット」を狙え その2
    フランスのマンガ“バンドデシネ”って何?「バンド・デシネ徹底ガイド」刊行
    バンドデシネの巨匠メビウス 明大でヨーロッパと日本のマンガを語る

    0 0

    平原綾香が、4月27日に9枚目のオリジナルアルバム「LOVE」をリリースすることが決定した。

    平原綾香に恋の歌、愛の歌を歌わせたいと豪華アーティストに声をかけ始めたのは、今回のアルバムのプロデューサーでもある伊藤一臣氏。デビュー以来コンサート制作を手がけてきた人物でもある。

    デビューして13年目の平原綾香は、アーティスト同士の交友関係も広いが、尾崎亜美、岡本真夜から始まる伊藤氏人脈から楽曲提供が波及していき、平原本人が直接手紙をしたため依頼するという形をとっていった。

    また、平原綾香の父であり、日本屈指のサックスプレイヤーである平原まことが安全地帯でプレイしていたこともあり、玉置浩二と矢萩渉には幼少の頃から可愛がってもらっていたが、時を経て、玉置浩二とは昨年、自身がホストを務める番組で共演、そして、その時に「いつか一緒に曲を作ろう!」と話していたものが、今回具現化されたという。

    そして、個人的な親交もあるから提供された「鼓動」は、初めて他のアーティストに歌詞を提供した作品という、メモリアル的な楽曲でもある。川江美奈子は「平原綾香に寄り添う楽曲を!」と自身の愛蔵曲からの提供。諫山実生の楽曲は、斬新な切り口で平原綾香の魅力を引き出してくれた。

    アルバムタイトルの「LOVE」は、財津とアルバム、曲のテーマをやり取りしてきた中で生まれたもので、参加したアーティストの皆との文字通りコラボレーションで一緒につくりあげた愛のあるアルバムとなっている。女性にも男性にも幅広い世代に楽しめる作品と言えそうだ。

    リリース情報

    アルバム「LOVE」
    2016年4月27日発売

    収録曲(※敬称略)
    1.「マスカット」(作詞・作曲:玉置浩二) 編曲 新田雄一
    2.「アリア 〜Air〜 」 (作詞・作曲:中島みゆき) 編曲 瀬尾一三
    3. 「鼓動」(作詞・作曲:徳永英明) 編曲坂本昌之 ※徳永英明様の漢字表記は4P目をご確認ください
    4.「真水の涙」(作詞・作曲:尾崎亜美) 編曲 坂本昌之
    5. 「STAR」 (作曲:矢萩 渉/作詞:平原綾香)編曲 Nicolas Farmakalidis
    6. 「She 想」(作詞・作曲:諫山実生) 編曲 Nicolas Farmakalidis
    7.「未送信の恋」(作詞・作曲:岡本真夜) 編曲 坂本昌之
    8. 「Song for you」 (作詞・作曲:川江美奈子) 編曲 川江美奈子
    9. 「LOVE」(作詞・作曲:平原綾香) 編曲 Nicolas Farmakalidis
    10.「空一面の」(作詞・作曲:財津和夫) 編曲 坂本昌之
    全10曲収録 UPCH-20416 税抜3,000 / 税込3,240

    アルバム「LOVE」同時リリース
    ライブDVD「平原綾香 CONCERT TOUR 2015 〜Prayer〜」
    2016年4月27日発売
    (2DVD)UPBH-20160/1 6,800円(税込)

    財津和夫コメント
     プロデューサーの伊藤さんからアルバムのテーマは「愛」だと告げられました。愛のもつ普遍性は、表現する時にやっかいです。簡単語れてしまうところがあるのでただ浅いだけの作品になってしまう危険性があります。“ふな釣り”を語るように易度も難度も高い。
     始めは、13年目に入った綾香さんの音楽人生の道程をモノローグ的な歌にしてみたいと考え、コンセプトは「足跡」でした。次に、客席に向かって歌う綾香さんのイメージを想像したとき「感謝」が加わり、私なりに今回のテーマである「愛」へと自然な図式で辿り着くことができました。
     そして、平原綾香さんはシンガーとして力も心も持った人です。ですから今回はたくさんの選択肢の中から曲調を選んで作ることができました。
     彼女に歌ってもらえる曲を提供できたことは本当に嬉しいです。「空一面の」というタイトル通り、この曲をステージで大空に羽ばたかんばかりに歌ってくれることを願います!

    尾崎亜美コメント
    平原綾香さんは誰かに似ていないし、誰も彼女に似ていない。
    そんな彼女から曲のオファーを頂いた。
    感じるままに生まれたのはネオジャパネスクな恋の歌だった。
    暫くして、「こんな感じにしていいでしょうか」と、ピアノの彼女の仮歌だけのオケが送られて来た。
    わたしの書いた「真水の涙」はその時すでに彼女の音楽の中にいた。

    玉置浩二コメント
    彼女に曲を書く日が来るとは思ってもいなかった‥彼女がまだ子供の頃に抱っこした事がある‥まるで父親のように。
    マスカット“一房の、たった一粒‥彼女は産まれ持った声を理解し、天命として自らとの闘いを受け入れ‥熟すまでに成長した。
    甘く"切なく"愛おしく"歌う彼女の"マスカット"にどれほどの人が救われるのだろう‥と思うと、目頭が熱くなった‥。
    想いも愛も心が紡いでゆく‥人はみんな繋がっているんだ!と改めて教えられた‥ 平原綾香の歌に。

    コメント
    “鼓動”
    この歌詞を書くとき
    鼓動というタイトルを先ずは書きました
    鼓動という中に吸い込まれるようにしながら
    生きる力
    愛の力
    を軸にして
    自分の人生をなぞりました
    何かを思いつくとき
    何かに閃くとき
    何かへ向かう時
    その瞬間
    新しい命が鼓動となって生まれます
    平原はその歌の想いを
    完璧に感じてくれました
    平原が作り出す「鼓動」
    皆さん想像し共に感じてください

    岡本真夜コメント
    恋愛もののアルバムを出されるということで
    綾香ちゃんのイメージに恋の歌のイメージはなかったので
    最初は正直、悩みました、笑。
    ただ私の「Alone」みたいな曲をというヒントをいただいて
    自分のストックの言葉にあった「未送信のままで」というフレーズを歌ってほしいなと思い
    仕上げました。

    矢萩 渉コメント
    綾香さんのお父さん平原まことさんとは安全地帯のツアー&レコーディング等で何年も御一緒させて頂きました、
    当時楽屋等によく遊びに来ていた小ちゃな綾香ちゃんの姿が僕の記憶の中に有ります、
    今回その綾香さんの曲の依頼を受け色々な意味で心を込めて作らせて頂きました、
    綾香さんに歌詞をのせていただき素晴らしい作品になった事本当に嬉しく思います。
    ーどうもありがとうー

    川江美奈子コメント
    あんなにぼろぼろと涙を流しながら語る留守電をもらったのは初めてだった。「美奈子さん、とにかくこの曲をありがとうって伝えたくて」と彼女は言った。
    「Song for you」は実はもう何年も前に書き下ろして、何度か自分で歌ってみては、うーん違う…この曲歌う声は私じゃないなぁと感じて、ずっとしまいこんでいた曲。今回LOVEをテーマにした曲を、というお話を頂いたとき、謎が解けるみたいに、私の中で綾ちゃんの声とこの曲が繋がった。
    出逢った頃は、大きな愛で守られている天使のようなお嬢さんだった綾ちゃん。でも当初から大人びたその変幻自在な声ゆえに、随分深い深い愛の歌を歌うことが多かったと思う。その翼は重くないかな?なんて思っていたけれど、私は平原綾香をなめていた(笑)!久しぶりに会った綾ちゃんは、気持ちいいほど素敵な大人の女になっていた。涙のかげに何があったの?なんて聞くのは野暮なくらいに。積もる話の代わりに歌とピアノで息を合わせてレコーディング。あぁ歳をとるっていいなぁと思った。お互いの日々を経て、こうしてまた音楽で語り合えるんだもの。いつのまにその大人びた声以上に大人になっていた綾ちゃん…嫌がるだろうけどあの留守電は消せないわ!あらためて積もる話をいっぱいしようね。

    諫山実生コメント
    シーソーと恋愛はよく似ている。
    どちらかが重すぎても軽すぎても、上手に動かない。
    貴方じゃなきゃダメなのに、
    貴方とは見つめ合うことが出来ないの?
    ひとりじゃシーソーは漕げないのに…
    そんな行き場のない想いを、
    平原綾香さんのノスタルジックで
    どこかブラウンカラーな声色で
    歌い綴っていただきました。
    どこにでもある、ありふれた片想い。
    刹那な恋物語を読むように聴いていただけたら
    とても嬉しく思います。

    平原綾香 コメント
    デビュー当時から好きな言葉があります。「私がかなたを見渡せたのだとしたら、それはひとえに巨人の肩の上に乗っていたからです。」 ーシャルトル・デ・ベルナール、アイザック・ニュートンー 古代文化を築いてきた先人の偉大さを讃えるこの言葉は、音楽にも共通するところがあります。私は幼い頃からたくさんの音楽を聴いてきました。そのどれもが私の中に刻まれて、私が作る曲や歌詞、歌声の中に無意識ににじみ出ているのだと思います。なので、私はいつも「偉大な音楽家たちの肩の上に乗って歌っているのだ」と思っています。今回のアルバムは、偉大な音楽家の方々に、抱きしめられているような気持ちで歌っていました。素晴らしい景色を見せてもらえたのも、みなさんがいたからです。本当にありがとうございました。
    アルバムタイトルは「LOVE」。愛で傷ついたとき、何かにあたったり、自分で自分を傷つけたり、どうにかしてその傷をなおそうとするけれど、大体は傷口を広げて終わりなんですよね。そんなとき、気がついたことがあって。それは、愛で傷ついた傷跡は、愛によってしかなおせないんだということです。このアルバムには「愛」しかつまってないので、きっと、聴くといい気分になると思います。19歳でデビューして、31歳になった今まで、あんまり歌ったことのない大人な愛の歌も収録されています。愛することも、愛されることも、本当に素敵なことです。傷つくこともあるけど、それもまた、いいものです。・・・私も、大人になったなぁ〜。(歳だけね。)

    ツアー情報
    平原綾香 CONCERT TOUR 2016 〜 LOVE 〜
    5月21日(土)埼玉県 和光市民文化センター サンアゼリア 大ホール
    5月22日(日)東京都 たましんRISURUホール(立川市市民会館)
    5月28日(土)兵庫県 神戸国際会館 こくさいホール
    6月4日(土)山形県 南陽市文化会館
    6月5日(日)宮城県 東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)
    6月10日(金)東京都 かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
    6月12日(日)栃木県 足利市民会館 大ホール
    6月18日(土)神奈川県 秦野市文化会館 大ホール
    6月25日(土)熊本県 熊本県立劇場 演劇ホール
    6月26日(日)福岡県 福岡市民会館
    7月1日(金)大阪府 フェスティバルホール
    7月2日(土)静岡県 磐田市民文化会館
    7月9日(土)神奈川県 鎌倉芸術館 大ホール
    7月10日(日)千葉県 習志野文化ホール
    7月16日(土)岡山県 岡山市民会館
    7月24日(日)愛知県 愛知県芸術劇場 大ホール
    7月30日(土)東京都 Bunkamura オーチャードホール
    7月31日(日)東京都 Bunkamura オーチャードホール

    関連リンク
    平原綾香 オフィシャルサイトhttp://www.camp-a-ya.com/
    平原綾香 レーベルサイトhttp://www.universal-music.co.jp/hirahara-ayaka


    0 0

    3月2日にアルバム「LIBERTY」のリリースを控えている加藤ミリヤ。アルバムからの先行トラック「H.I.K.A.R.I.」も好調配信中だが、バラード曲「Want You Back」の映像「『Want You Back』-Memories for LIBERTY-」が公開された。

    「Want You Back」はUSENやラジオなどのエアプレイから、「Aitai」に次ぐせつない王道ラブバラードとして、ファンの間でも人気沸騰中の楽曲。今回発表された映像はミリヤか過去にリリースしてきた“人気ラブソング”たちを、気鋭のクリエイター=YOSHIROTTEN+YARが編集し、それぞれのファンの想い出に刻み込まれた叶わぬ恋をすべて“LIBERTY(自由)”へと導くために制作されたスペシャルな映像作品だ。

    加藤ミリヤ「Want You Back」-Memories for LIBERTY-

    リリース情報
    アルバム「LIBERTY」
    2016年3月2日発売

    初回生産限定盤(CD+DVD) SRCL-8981〜2/3600円+税

    通常盤(CD) SRCL-8983/3000円+税

    iTunes配信/プリオーダー:http://hyperurl.co/xhpvi7

    関連リンク
    加藤ミリヤ オフィシャルサイトhttp://miliyah.com/
    加藤ミリヤ Twitterアカウント@MILIYAH_MILIYAH
    加藤ミリヤ Instagramhttp://instagram.com/miliyahtokyo


    0 0

    2015年11月28日、広島・MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島を埋め尽くす3万人の観客にギター1本で約3時間の弾き語りを行った伝説のライヴ、「奥田民生ひとり股旅スペシャル@マツダスタジアム」が、5月11日に映像パッケージにてリリースされる。

    弾き語りのライヴならではゆったりとした雰囲気のなか披露された奥田自身の珠玉の名曲の数々はもちろん、広島ならではのものからアッと驚く意外な選曲を含むカバー曲も収録した完全盤

    初回盤には、当公演の開催発表の記者会見や2015年ペナントレース開幕戦の始球式(捕球式?)の模様から本番日前日のリハーサル、開演直前の奥田本人の模様などを密着した秘蔵映像を含むドキュメンタリーを収録する。

    リリース情報
    ライブ映像作品「奥田民生ひとり股旅スペシャル@マツダスタジアム」
    2016年5月11日(水)発売
    初回盤(3DVD)RCMR-92001-3 7,500円+税
    通常盤(2DVD)RCMR-2002-3 6,800円+税
    初回盤(BD+DVD)RCMR-92501-2 8,500円+税
    通常盤(BD)RCMR-2502 7,800円+税

    収録曲
    ―1回表(前半)―
    01.674
    02.えんえんととんでいく
    03.イージュー★ライダー
    04.デーゲーム
    05.雪が降る町
    06.遺言
    07.何と言う
    08.野ばら
    09.私はオジさんになった
    10.風は西から(英語バージョン)

    ―1回裏(後半)―
    11.SUNのSON
    12.メリハリ鳥
    13.The STANDARD
    14.Darling
    15.結婚しようよ
    16.アイ・ラブ・ユーOK
    17.幸せであるように
    18.さくら
    19.人間はもう終わりだ!
    20.世界の終わり
    21.じょじょ
    22.ハリがないと
    23.無限の風
    24.早口カレー
    25.CUSTOM
    26.さすらい

    ―アンコール―
    27.最強のこれから
    28.風は西から

    ※収録内容は変更の可能性あり。

    ライブアルバム「秋コレ 〜MTR&Y Tour 2015〜」
    2016年5月11日(水)発売
    初回盤(2CD+DVD)RCMR-9001-3 4,167円+税
    通常盤(2CD)RCMR-0002-3 3,704円+税

    収録曲
    ―DISC1(CD)―
    01.解体ショー(2015年11月10日@Bunkamuraオーチャードホール)
    02.フリー(2015年11月10日@Bunkamuraオーチャードホール)
    03.ライオンはトラより美しい(2015年11月18日@仙台サンプラザホール)
    04.E(2015年11月13日@オリックス劇場)
    05.チューイチューイトレイン(2015年11月6日@わくわくホリデーホール)
    06.スモーキン’ブギ(2015年10月23日@市原市市民会館)
    07.まんをじして(2015年11月3日@市川市文化会館 大ホール)
    08.いつもそう(2015年10月27日@文化パルク城陽 プラムホール)
    09.音のない音(2015年10月28日@神戸国際会館 こくさいホール)
    10.海の中へ(2015年10月28日@神戸国際会館 こくさいホール)
    11.フリーザー(2015年11月10日@Bunkamuraオーチャードホール)
    12.息するように(2015年11月9日@Bunkamuraオーチャードホール)

    ―DISC2(CD)―
    01.ヘヘヘイ(2015年11月9日@Bunkamuraオーチャードホール)
    02.ギブミークッキー(2015年10月31日@福岡サンパレス)
    03.イナビカリ(2015年10月31日@福岡サンパレス)
    04.手紙(2015年11月10日@Bunkamuraオーチャードホール)
    05.鈴の雨(2015年11月9日@Bunkamuraオーチャードホール)
    06.無限の風(2015年10月25日@アイプラザ豊橋 講堂)
    07.フロンティアのパイオニア(2015年10月30日@倉敷市民会館)
    08.最強のこれから(2015年10月31日@福岡サンパレス)
    09.風は西から(2015年10月31日@福岡サンパレス)
    10.わかります(2015年10月31日@福岡サンパレス)
    11.御免ライダー(2015年11月9日@Bunkamuraオーチャードホール)
    12.イージュー★ライダー(2015年10月27日@文化パルク城陽 プラムホール)
    13.さすらい(2015年11月21日@本多の森ホール)

    ―DISC3(DVD)― ※初回盤のみ
    01.フリー(2015年11月15日@大宮ソニックシティ 大ホール)
    02.息するように(2015年11月15日@大宮ソニックシティ 大ホール)
    03.最強のこれから(2015年11月15日@大宮ソニックシティ 大ホール)

    ※収録内容は変更の可能性あり。

    関連リンク
    ■奥田民生 オフィシャルサイトhttp://www.okudatamio.jp/
    ■奥田民生 オフィシャルYouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/okudatamioSMEJ
    ラーメンカレーミュージックレコードhttp://rcmr.jp/


    0 0

    秦 基博が2月24日にリリースしたシングル「スミレ」が、2月24日付の有線J-POPリクエストランキング(2月12日~2月18日集計)にて1位を獲得した。

    「スミレ」は、秦にとって記念すべき20枚目のシングルであり、また自身初の連ドラ主題歌として、桐谷美玲主演のテレビ朝日系 金曜ナイトドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」に書き下ろした、新境地とも言えるアップテンポなラブソング。

    2月5日のドラマ初回放送時より「早くフルで聴きたい!」というリクエストが殺到、また、2月12日に公開された秦が初めてダンスに挑戦したミュージック・ビデオや、同日、桐谷美玲と共に出演したテレビ朝日「MUSIC STATION」でのパフォーマンスにも大きな反響が集まり、見事、リクエストランキングで1位に昇りつめた。

    「スミレ」は、CDのジャケットで、秦が推定年齢75歳のおじいさん姿に特殊メイクで変身していることも話題になっており、東京都内18か所で2月いっぱいまで展開されている大型看板には、ファンが写真を撮りに全ヶ所を巡礼する現象も起きるなど、秦と初めてタッグを組んだTHROUGH.によるユーモアあるヴィジュアルワークにも注目が集まっている。

    また、シングルながら、「スミレ」の他に、シューベルト作曲の「野ばら」のカバー、そして秦にとって昨年唯一のワンマンライブとなったあおもり三内丸山遺跡でのライブ音源4曲を収録するなど、全7曲入りというスペシャルシングルとなっており、スリーブケース仕様となっている初回生産限定盤には、昨年大ヒットを記録した最新アルバム「青の光景」収録の人気曲「Sally」をイメージしてファンから応募された写真を基に制作した「Sally-みんなでつくるMUSIC VIDEO-」収録のDVDが付属するなど、充実した内容となっている。

    さらに、初回生産限定盤、通常盤(初回仕様)共に、秦 基博のプレミアムイベント、スペシャルグッズなどが抽選で当たる応募ハガキが封入。応募の締め切りは、2月29日の消印有効とのこと。

    3月5日からは、およそ2年ぶりの全国ツアー「HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2016 -青の光景-」がスタートする。

    先日開催された300名完全招待制のプレミアムライブ「SPACE SHOWER TV “LIVE with YOU”」 では、自ら「スミレ」のダンス振付をレクチャーし会場を盛り上げていたように、全国ツアー会場もきっと「スミレ」のダンスで会場が一体になって盛り上がるに違いない。

    現在、GYAO!では、期間限定で秦のダンスシーンも愉しい「スミレ」のミュージック・ビデオをフルサイズで公開中。

    「スミレ」ミュージック・ビデオ
    http://gyao.yahoo.co.jp/player/00051/v02479/v0895000000000539493/

    リリース情報
    シングル「スミレ」
    2016年2月24日(水)発売
    テレビ朝日系 金曜ナイトドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」主題歌

    初回生産限定盤(CD+DVD)AUCL 201〜202 1,836円(税込)

    通常盤(CD)AUCL 203 1,300円(税込)

    関連リンク
    秦 基博オフィシャルPCサイトhttp://office-augusta.com/hata
    秦 基博オフィシャル・モバイルサイト「MOBILE GREEN MIND」http://augusta-mobile.com/hata
    秦 基博オフィシャルfacebookhttps://www.facebook.com/hata.official
    秦 基博オフィシャルtwitterhttp://twitter.com/hata_official
    YouTube「AUGUSTA CHANNEL」http://jp.youtube.com/user/officeaugusta
    アリオラジャパン・オフィシャルサイトhttp://www.ariola.jp/


older | 1 | .... | 1075 | 1076 | (Page 1077) | 1078 | 1079 | .... | 1145 | newer