Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

オトナにおくる、アメーバニュース。スポーツやビジネス、デジタルの情報からグラビア・アイドル、政治・社会ニュースまで、webで話題になっているニュースを配信します。

older | 1 | .... | 1074 | 1075 | (Page 1076) | 1077 | 1078 | .... | 1145 | newer

    0 0

    2月22日千葉・柏PALOOZAにて、UVERworldのリーダーであるギター克哉の生誕祭ライブが開催された。会場には、克哉の誕生日を祝うべく、高倍率の中運よくチケットを手にした約500人のファンが集まった。

    この日のライブは、生誕祭の恒例でもある、克哉本人が選んだセットリストで構成。数あるUVERworldの楽曲の中から、お気に入りの曲たちで構成されたレアなセットリストには、久しぶりに披露される曲も盛り込まれており、会場からは歓喜の声が鳴り響き、序盤から熱い熱気に包まれた。

    ボーカルのTAKUYA∞は「UVERworldのリーダーはこいつじゃないとダメなんだ。UVERworldがダメになりそうな時、いつだってこいつの言葉で立ち直るんだよ!」と語ると、UVERworldをいつも立ち直らせてくれた克哉に対し、“命の恩人”という言葉で感謝の気持ちを伝えた。

    ライブの中盤には、克哉が好きだという「コード進行で、音楽で遊ぼう」というアコースティックパートでのカバー曲のコーナーなども設けられ、全19曲のセットリストで会場を魅了した。TAKUYA∞は、「また来年、最高の誕生日をプレゼントできるように、全力で全力で走り続けるから!」とファンに約束し、最高潮の熱気の中、克哉生誕祭が幕を閉じた。

    UVERworldは、来年2017の2月10日・11日にさいたまスーパーアリーナでライブを開催することが決定している。更に、11日には男性客限定ライブ”男祭り”を行い、日本最大となる前人未踏の男だけ約23000人の動員を予定だ。

    関連リンク
    UVERworld オフィシャルサイトhttp://www.uverworld.com/
    UVERworld 携帯公式サイト LIFEsizehttp://www.uverworld.com/lifesize/
    UVERworld オフィシャルファンクラブ Neo SOUND WAVEhttp://www.neosoundwave.com


    0 0

    SKE48が、22日東京・NHKホール「MUSIC JAPAN」の収録で、3月30日にリリースする約7か月ぶりとなるシングル「チキンLINE」を初披露した。

    松井玲奈が卒業して初のシングル「チキンLINE」は好きな人に素直に気持ちを伝えることの大切さを唄ったラブチューン。またイントロから各メンバーが上下左右にパワフルなダンスで圧倒、サビで意気のあったポジションチェンジを繰り広げるSKE48らしさが詰まった振付で収録に訪れた観客を魅了した。

    今回のセンターはSKE48の大黒柱である松井珠理奈が担当、その後ろに後藤楽々 北川綾巴の期待の若手2名が配置されSKE48の未来を感じさせるフォーメーションになっている。初選抜にはドラフト2期生 菅原茉菜も選ばれた。

    リリース情報
    シングル「チキンLINE」
    2016年3月30日発売
    シングル曲歌唱メンバー:下記17名
    (チームS)東李苑、大矢真那、北川綾巴、二村春香、松井珠理奈
    (チームKll)江籠裕奈、大場美奈、惣田紗莉渚、高柳明音、古畑奈和
    (チームE)木本花音、熊崎晴香、後藤楽々、柴田阿弥、菅原茉椰、須田亜香里、谷真理佳

    関連リンク
    SKE48 オフィシャルサイトhttp://www.ske48.co.jp
    SKE48 avexオフィシャルサイトhttp://www.avexnet.or.jp/ske48/
    SKE48 モバイルオフィシャルサイトhttp://www.ske48.co.jp/special/ske48mobile/
    SKE48 Youtube Official Channelhttp://www.youtube.com/SKE48
    SKE48 オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/ske48official/
    特設サイトhttps://shopping.akb48-group.com/dvd/ske48_request2015/


    0 0

    3月9日に発売を控えたaikoの35枚目となるシングル「もっと」のテレビCMが完成し、aikoオフィシャルYouTubeチャンネル「aikoOfficial」にて公開された。

    映像のタイトルはその名も「もっともっともっと続きが見たくなる30秒映像」。映像には、都会のビルをバックにビビッドな赤のワンピース姿で歌うaikoや、差し込む光に照らされながら室内でピアノを弾く姿があるが、何よりも目を弾くのが、海の上で情熱的にピアノを弾くダイナミックなシチュエーション。先日公開されたたジャケット写真も、夕日をバックにピアノを弾く姿が映し出されて話題となったが、ミュージックビデオでは、海に浮かんだピアノと共に、aiko自身足元まで水に浸かりながらエモーショナルに弾き語り、歌い上げる。タイトル通り、もっともっとその先が見たくなる、インパクト大の映像に、ミュージックビデオの完成が待ち遠しいところだ。

    明日2月24日発売となる「TVfan」「TV LIFE」「TVnavi」「TVステーション」「月刊ザテレビジョン」「週刊TVガイド」へインタビューで登場。TBS系ドラマ「ダメな私に恋してください」の主題歌として話題のニューシングル「もっと」について語るほか、テレビ誌ならではのドラマに関する質問に答える一面も。怒涛のテレビ誌出演も要チェックだ。ドラマもいよいよ後半戦へ突入。新曲共々見逃せない。

    aiko「もっともっともっと続きが見たくなる30秒映像」

    リリース情報
    シングル「もっと」
    2016年3月9日(水)発売

    初回限定仕様盤/通常盤
    PCCA.15019 1,200円+税

    関連リンク
    ■aiko official websitehttp://aiko.com
    ■aiko official YouTubehttp://www.youtube.com/user/aikoOfficial
    ■aiko official on Twitter@aiko_dochibi
    ■aiko official Facebookhttps://www.facebook.com/aiko
    ■aiko 公式LINEアカウントLINE ID:@aiko


    0 0

    ワールドツアー開催記念として日本版アルバムをリリースしたリリースしたBIGBANGが、ガールズスマホマガジン「MiRu」の最新号表紙に初登場。これを記念して、3年ぶりのカムバックプロジェクト[MADE SERIES]をプレイバックする動画紹介も展開している。

    音楽情報は、巻頭特集にE-girls、さらに、2月24日に4thシングル「咲かないで」をリリースするWHITE JAMのインタビューを掲載し、ダブル巻頭を展開。また「MiRu」初登場となるiKON、ナオト・インティライミをはじめ、GENERATIONS from EXILE TRIBE、Happiness、MACO、Ms.OOJAなど、豪華アーティストを一挙にピックアップ。

    ファッション特集は、モデル・水沢アリ―、尾崎紗代子、菜香、ヴィエンナが登場し、春のカラーコーデを紹介している。

    ガールズスマホマガジン「MiRu」:http://www.mirumiru.jp/
    App Storeは「MiRu」で検索♪ :https://appsto.re/jp/qEi72.i
    Google Playは「MiRu」で検索♪:https://play.google.com/store/apps/details?id=kr.global.ebook3.miru

    関連リンク
    BIGBANG オフィシャルサイト:http://ygex.jp/bigbang/
    BIGBANG オフィシャルファンクラブ「VIP JAPAN」:http://fc.avex.jp/vip/
    BIGBANG オフィシャルモバイルサイト「BIGBANG☆WORLD」http://bigbang-world.com/ (スマートフォン)
    ■BIGBANG オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/ygbigbang/


    0 0

    “あなたの側で、生きてる音楽。”をコンセプトに、スペースシャワーTVがトップミュージシャンと送るプレミアムライブ番組「SPACE SHOWER TV “LIVE with YOU”」。2012年の放送スタート以来、J-POP/ROCKファン垂涎ものの顔ぶれが出演してきたこの完全無料招待制の人気プログラムに、今秋デビュー10周年を迎える秦 基博が満を持して登場。2月22日に東京都内にて実施されたライブは、3月26日20:00〜21:00にオンエアされる。

    普段の公演ではアリーナやホールを満杯にしているミュージシャンのライヴを、まったく異なる小さなライヴハウスで体感できるのが「SPACE SHOWER TV “LIVE with YOU”」の特徴であり、大きな魅力だ。今回の会場は、東京は恵比寿のザ・ガーデンルームで、約22倍(!)の倍率を勝ち抜いて当選したラッキーなファン300人が招待された。これには秦本人も驚いたようで、MCで「すごい強運。人生はプラマイゼロなので、帰り道に気をつけて」と語り、爆笑を誘う場面も。

    昨年12月にリリースされた3年ぶりのオリジナル・アルバム「青の光景」を、自身初となる全面セルフ・プロデュース&アレンジで作り上げた秦 基博。あらきゆうこ(Dr)、鈴木正人(B)、皆川真人(Key)、弓木英梨乃(G)という実力者からなるバンドをバックにステージに登場した彼は、同アルバムからの「ダイアローグ・モノローグ」で、しっとりとライヴをスタートさせた。

    それにしても、近い。秦とバンド・メンバーが寄り添うようにして、まさに目と鼻の先で演奏しているさまは、スタジオでのセッションを観ているかのようで、かなりのレア感。オーディエンスからも、ため息にも似た感激の声が上がる。

    この日のセットリストは、「青の光景」収録曲を軸に秦 基博の最新モードを伝えつつ、過去の作品群から代表曲を選りすぐった濃密な構成。2曲目「ROUTES」で伸びやかなメロディを飛翔するような歌声で聴かせた秦は、続く「トレモロ降る夜」では弾むようなビートと流麗なベース・ラインに乗せて、ファルセットを交えた巧みなヴォーカルを披露。バンド感たっぷりのグルーヴィーなサウンドに、フロアの温度が一気に上昇した。

    弓木のギター・ソロも光り、ロックのようなダイナミズムを生んだ「鱗(うろこ)」、ピアノとアコースティック・ギターのみで演奏され、声の微妙なかすれ具合もリアルな体温を伝えていたバラード「水彩の月」、まるでラップのような早口ヴォーカルと観客のハンド・クラップが鮮やかに共鳴した「トラノコ」など、曲を重ねるごとに秦とバンド、フロアの一体感がどんどん増していく。

    開放感に満ちた陽性アンセム「グッバイ・アイザック」で、さらなる高みへ達すると、「Q & A」では一転、男の色気がにじむ艶やかな世界が構築される。そして、明快でジョイフルな「あそぶおとな」で大きなシング・アロングを巻き起こして、本編が終了した。

    迎えたアンコール。新曲「スミレ」は本編でのライヴ初お披露目の興奮も醒めやまぬうちに、なんとミュージックビデオでお馴染みの“スミレちゃんダンサーズ”と“秦少年”がサプライズ登場しての再演。みんなで振り付けをして楽しく親密な場を共有した後、対照的に月明かりでのストリート・ライヴのような「ひまわりの約束」の弾き語りで、淡く儚い余韻を残して終幕を迎えた。「ひまわりの約束」の演奏前、秦が「LIVE with YOUならでは」という説明をしたのだが、実はその収録方法には「LIVE with YOU」初の試みがあった。それはきっと完成した映像で確かめるのが良いに違いない。ステージや会場に施される美術装飾の類が一切無く、背後の壁もむき出しのまま実にプレーンな舞台で繰り広げられた今回のライブ。心を震わす音楽と美しい照明を大胆かつ繊細なカメラワークが捉えた行方を見届けよう。

    テキスト:鈴木宏和
    撮影:河本悠貴

    セットリスト
    M01.ダイアローグ・モノローグ
    M02.ROUTES
    M03.トレモロ降る夜
    M04.鱗(うろこ)
    M05.水彩
    の月
    M06.聖なる夜の贈り物
    M07.トラノコ
    M08.グッバイ・アイザック
    M09.Q & A
    M10.スミレ
    M11.あそぶ
    おとな
    EN1.スミレ
    EN2.ひまわりの約束

    番組情報
    「SPACE SHOWER TV“LIVE with YOU”〜秦 基博〜」supported by uP!!!
    出演:秦 基博
    放送日時:初回放送3月26日(土)20:00〜21:00(リピート放送あり)
    番組詳細:http://sstv.jp/lwy

    関連リンク
    スペースシャワーTVhttp://www.spaceshowertv.com/


    0 0

    青森在住の秋田ひろむを中心とするバンドamazarashiは、2月24日に1年3ヶ月ぶりにリリースする3rdフルアルバム「世界収束 二一一六」の収録楽曲「エンディングテーマ」のミュージックビデオを2月23日より公開した。

    ミュージックビデオの舞台は2116年。世界が崩壊し、一人取り残された最後の人類が、死の間際に100年前に書かれた“エンディングノート”を自らにインストールし、自分の人生最後の言葉を模索する。死に直面するときだからこそ、生々しくあらわになる「生」への渇望。

    その世界で一番強い「願うチカラ」を描き出す。

    今回の撮影では、第58回グラミー賞でのレディー・ガガとのコラボレーションでも話題となったフェイスマッピングアーティスト浅井宣通[WOW]が参加。最先端の「フェイスマッピング」を使用。

    アーティストが歌う唇の動きをリアルタイムでトラッキングするという世界初の試みに挑戦している。これまでメディアに一切顔出ししてこなかった秋田ひろむ本人の顔に、CGで作成した100年後の秋田ひろむの顔を投写。

    2116年の世界で100歳を超えた秋田ひろむが、自らの人生の「エンディングテーマ」を歌い上げる。

    今回のミュージックビデオ用に、amazarashiオリジナルの“エンディングノート”を制作。秋田ひろむ本人、およびamazarashiがエンディング曲を手がけたアニメ「東京喰種 √A」の原作者である石田スイ氏、

    秋田ひろむの世界観、音楽が好きだという、日本SF大賞受賞の新進気鋭の人気SF作家、宮内悠介氏といった、個人的にもamazarashiのファンであるクリエイターや、キャバクラ嬢、地下アイドル、高校生、トラック運転手など様々な人々の“人生最後の言葉”が登場する。

    世界初のテクノロジー「リアルタイムリップトラッキング」を実現したフェイスマッピング、クリエイターが参加した「エンディングノート」、そして秋田ひろむの魂に訴えかける歌声が融合したamazarashi史上、最高のミュージックビデオとなっている。

    今回amazarashiは、「死」を目前に綴るこのノートにインスパイアされ、オリジナルのエンディングノートを作成。その内容は、「死」を意識し、人生を顧みることで、逆に「生」への渇望に気づかせ、生きていくチカラを人々に与えるものになっている。

    フェイスマッピングとは、人間の顔をスキャンしてその頂点情報を読み込み、顔の位置や角度の移動や変化をリアルタイムで追跡するという「フェイス・トラッキング」技術と最新の3Dプロジェクションマッピング技術を組み合わせることで、人間の顔に映像を投写する技術。

    今回の「リアルタイムリップトラッキング」では、表情(リップ)までトラッキングできるようになった点が、革新的に新しくなっている。従来の技術ではモデル全体しかトラッキングできなかったが、今回パーツ毎のトラッキングが可能になることで、歌っているアーティストの口の動きにまでマッピングをするという全く新しい表現を実現している。

    自らの「死」を意識することで、「生」への渇望を知るノート。「エンディングテーマ」の歌詞に合わせて、項目が構成され、ページをめくるごとに、自分の人生を再認識していく構成。

    MVの中では、秋田ひろむ本人を始め、漫画家石田スイ氏、SF作家宮内悠介氏といったamazarashiの世界観に共鳴するクリエイターや、10代〜60代までの、様々な運命を生きた30人が、自分自身の人生を振り返り、生の言葉を綴っている。

    このエンディングノートは、後日オリジナルグッズとして、発売予定となっている。

    「エンディングテーマ」ミュージックビデオ

    リリース情報
    アルバム「世界収束二一一六」
    2016年2月24日発売

    初回生産限定盤A(CD+DVD+オリジナル小説、詩集本 封入)AICL 3068〜9 3,500円+税

    初回生産限定盤B(5000枚限定)(CD+amazarashiフィギュア封入)AICL 3071〜2 3,500円+税

    通常盤(CD)AICL 3070 2,778円+税

    関連リンク
    amazarashi official web sitehttp://www.amazarashi.com/
    amazarashi Twitterhttps://twitter.com/amazarashi_bot
    amazarashi Facebookhttp://www.facebook.com/amazarashiofficial
    amazarashi mobile モバイルサイト「apologies」http://m.apologies.jp/


    0 0

    2月22日、絶賛上映中の映画『ガールズ&パンツァー 劇場版』の興行収入が、ついに12億円に達した。16日に11億円を突破したと発表されたばかりだが、それから1週間足らずで1億円を上乗せする快挙となった。
    また24日にはフルオーケストラ音楽イベントの模様を収めたBlu-ray「ガールズ&パンツァー オーケストラ・コンサート ~Herbst Musikfest 2015~」がリリースされる。東京フィルハーモニー交響楽団の演奏で作品を振り返ることができる。

    映画『ガールズ&パンツァー 劇場版』は2015年11月21日に全国公開。それから3ヶ月が経過した現在もロードショー中の大ヒットを記録している。
    公開14週目を迎えた2月22日には、観客動員数80万人・累計興行収入12億円を突破。20日から4DXでの上映もスタートしたことが興収をさらに押し上げる結果となった。その数字をどこまで伸ばしていくのか、今後の動向に期待したい。

    Blu-ray「ガールズ&パンツァー オーケストラ・コンサート ~Herbst Musikfest 2015~」は15年11月3日に開催された音楽コンサートイベントを収録。東京フィルハーモニー交響楽団がテレビシリーズの劇伴や挿入歌、EDのオーケストラアレンジバージョンなどを演奏している。さらに主人公・西住みほ役の渕上舞による朗読や、主題歌アーティスト・Chouchoが歌う劇場版イメージソング、シークレットゲストの佐咲紗花が熱唱したあんこう音頭も楽しめる。
    特典ディスクには14年11月開催のファンイベント「ハートフル・ラビット・ファンミーティング」の模様を完全収録する。これまでのイベント映像をダイジェスト編集した「『ガルパン』イベントの歩み」や、指揮者の栗田博文と音楽担当プロデューサーの関根陽一へのインタビュー、スタッフのオーディオコメンタリーも収録する。価格は7800円(税抜)だ。
    [高橋克則]

    Blu-ray「ガールズ&パンツァー オーケストラ・コンサート ~Herbst Musikfest 2015~」
    発売: 2016年2月24日
    価格: 7800円(税抜)
    収録: 380分

    『ガールズ&パンツァー 劇場版』
    (c)GIRLS und PANZER Film Projekt

    【関連写真】「ガルパン劇場版」興収12億円突破 公開から3ヵ月わずか一週間で1億円上乗せ

    ■関連記事
    遂に11億円超え! 劇場版「ガルパン」BD/DVDが5月27日発売 特典に渕上舞&竹達彩奈「ボコのうた」CDなど
    「ガールズ&パンツァー 劇場版」4DX上映決定 2月20日より全30館で順次展開
    「ガールズ&パンツァー 劇場版」興収10億円、動員71万人 大台突破記念イベントも開催
    「ガールズ&パンツァー 劇場版」興収9億円に 公開から55日間、11週目特典も発表

    0 0

    安藤裕子の3月2日に発売されるアルバム「頂き物」から、銀杏BOYZの峯田和伸の提供曲である新作「骨」のミュージックビデオがGYAO!で先行公開された。

    このミュージックビデオは、市川崑監督への憧れと無類の金田一耕助好きを公言してきた安藤裕子が、現代で金田一耕助をやるならば峯田和伸しかいないとダメもとで峯田にオファー。実は峯田も金田一シリーズの大ファンで、一度金田一を演じてみたかったということが分かり実現した。

    撮影は、昨年末に千葉県野田市にあるキッコーマン元会長宅を中心に行われた。ジャケットと同じ着物姿の安藤裕子が演じる謎の美女が20年前に起こした忌まわしい事件を、峯田演じる金田一が解き明かしていくというミステリーになっている。

    現在公開されているのは、映画の予告編的な作りのダイジェストで、本編は3月2日にリリースされるDVDに収録されるとのこと。さらに、「頂き物」特設サイトでは「骨」の楽曲制作経緯やミュージックビデオの撮影秘話から、同い年の二人ならではのトークが満載のスペシャル対談も公開されている。

    なお、5月には、東阪で豪華客演有りのバンドツアーの開催が決定している。2月29日23時までオフィシャルHP先行受付中。

    「骨」ミュージックビデオ(Short.ver)
    http://bit.ly/1OpGFO9(GYAO!)

    リリース情報

    アルバム「頂き物」
    2016年3月2日(水)発売
    (CD+DVD)CTCR-14894/B 4,500円+税
    初回仕様:豪華紐結び仕様スペシャルパッケージ
    (CD ONLY)CTCR-14895 3,000円+税
    ブックレットでしか読めない、安藤裕子から各アーティストへのお礼状付き

    ライブ情報
    安藤裕子 Live 2016「頂き物」
    5月15日(日)大阪・森ノ宮ピロティホール open 17:15 / start 18:00
    info:キョードーインフォメーション 0570-200-888

    5月21日(土)東京・中野サンプラザホール open 17:15 / start 18:00
    info:ディスクガレージ 050-5533-0888

    両公演共に豪華客演有り
    チケット一般発売日:3月20日(日)
    ★安藤裕子オフィシャルサイトにて、オフィシャルHP先行2次予約受付中
    受付期間:2月16日(火)18:00~2月29日(月)23:00
    http://www.getticket.jp/g?t=mdmqsoy

    関連リンク
    安藤裕子 オフィシャル-Andrew Page-http://www.ando-yuko.com/
    安藤裕子 Twitter@YukoAndo_UCAD 
    安藤裕子 Facebookhttps://www.facebook.com/YukoAndo.official
    ■安藤裕子 Instagramhttps://www.instagram.com/yuko_ando/
    ■「頂き物」特設サイトhttp://www.ando-yuko.com/


    0 0

    ちょっとした時間で昨日のニュースを振り返られる記事まとめ2月23日分です。
    『ハリー・ポッター』と同じ世界観で描かれる『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の最新映像が公開されました。映画『テラフォーマーズ』も特別映像も公開されています。
    他にも『ONE PIECE』と「Xfit」のオリジナルムービーが注目を集めました。イベント情報も多く、トリウッドのアニメ上映イベントや「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」のイベント、手塚治虫記念館で開催される「手塚治虫のヒロインたち」の記事が掲載されています。

    ■ トップニュース

    「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」最新映像公開 再び始まる「ハリー・ポッター」の世界
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27106.html

    「ONE PIECE」と「Xfit」コラボのオリジナルムービー公開 ルフィやローが登場
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27111.html

    映画「テラフォーマーズ」 山田孝之演じる蛭間一郎の変異直前映像公開
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27115.html

    ■ アニメ関連ニュース

    「あにめたまご2016」TV放送決定 上映イベントのWEB配信や展示会も
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27108.html

    「劇場版selector」追加舞台挨拶に加隈亜衣、久野美咲、赤崎千夏、種田梨沙が登壇
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27110.html

    WAT2016 世界の短編アニメーションが下北沢に集合 クラウドファンディングも開始
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27112.html

    「セーラームーンCrystal」JINSのコラボメガネが登場 オトナ女子向けの全8種
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27114.html

    「春の中編アニメまつり」下北沢・トリウッドにて「Wake Up, Girls!」「ガラこわ」など4作品登場
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27117.html

    「ばくはつ五郎」1970年ーの青春学園アニメが、HDリマスター版でDVD-BOX発売
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27118.html

    「機動戦士ガンダム」落語が登場 立川志らくが「らすとしゅーてぃんぐ」
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27119.html

    「ノラガミ ARAGOTO」タムラコータロー監督らスタッフトーク ロフトプラスワンで開催
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27120.html

    ■ その他注目記事

    「オオカミ少女と黒王子」ポスター 山崎賢人が二階堂ふみの“頭をポン”
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27107.html

    「ラブライブ!スクフェス」秋葉原で体験イベント 巨大モニターで挑戦
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27113.html

    「手塚治虫のヒロインたち」3月3日より手塚治虫記念館で 可憐な少女から美女まで
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27116.html

    脚本家・両澤千晶さんが56歳で逝去 「ガンダムSEED」「サイバーフォーミュラ」を手がける
    http://animeanime.jp/article/2016/02/23/27121.html

    【関連写真】「ファンタスティック・ビースト」や「テラフォーマーズ」映画情報も続々:2月23日記事まとめ

    ■関連記事
    「暗殺教室」テレビアニメ第2期は原作最後まで描く「銀魂」Tカード登場:2月22日記事まとめ
    「ガンダムUC」4月からTV放送「アクセル・ワールド」2016年夏公開:2月19~21日記事まとめ
    「田中くんはいつもけだるげ」「テラフォーマーズリベンジ」「DJアゲ太郎」キャスト発表:2月18日記事まとめ
    「orange」テレビアニメ化決定!「僕だけがいない街」スピンオフ小説発売:2月17日記事まとめ

    0 0

    アカシックが、1stフルアルバム「凛々フルーツ」(リンリンフルーツ)を3月16日にリリースする。アルバムのリード曲「8ミリフィルム」が本日より配信スタート、そしてiTunes Storeにてアルバムのプレオーダーが開始された。

    「8ミリフィルム」は、先日発表となった全編iPhoneアプリにて撮影されたミュージックビデオでも話題の新曲。この楽曲は、既にライブだけでなく各ラジオ局でエアプレイされるなど、これまで以上に彼らのポップスセンスが発揮された一曲として好評を博しているという。本日より各配信サイトにてアルバム発売に先駆ける形で配信がスタートした。

    iTunes Storeでは「凛々フルーツ」のプレオーダーが本日より開始となった。他の収録楽曲も発売に先駆けて一部試聴ができるようになっている。

    なお、アカシックはアルバムの発売の他、所属レーベル:unBORDEのアーティストによる「unBORDE all stars」名義のコラボ曲「Feel」の発売を控えている。

    「8ミリフィルム」MUSIC VIDEO

    配信情報
    「8ミリフィルム」
    2016年2月24日(水)配信スタート
    iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/lin-furutsu/id1082267129?app=itunes&at=10l6Y8
    レコチョク:http://recochoku.com/w0/akasickhachimirifilm/

    リリース情報

    アルバム「凛々フルーツ」
    2016年3月16日(水)発売
    WPCL-12322 2,800円+税

    関連リンク
    アカシック OFFICIAL HOME PAGE:http://www.akasick.info/
    ■アカシック WARNER MUSIC JAPANhttp://wmg.jp/artist/akasick/


    0 0

    映画『THE BEATLES LIVE』(仮題)が、2016年秋に公開されることが決定した。

    ビートルズはイギリス・リヴァプールのキャバーン・クラブで活動を始め、1961年から62年にかけてイギリスの音楽シーンに華々しく登場。1963年の終わりにはヨーロッパ・ツアーを開始、翌1964年2月9日にアメリカの人気テレビ番組「エド・サリヴァン・ショー」に出演したことで全世界的に人気を爆発させた。

    同年6月に入ると、バンドは初のワールド・ツアーをスタート。以後2年間は過酷なスケジュールをこなし続け、ツアー活動を停止した1966年8月の時点で、バンドは世界15ヶ国90都市で、166回のコンサートを行っていた。こうしたツアーに助長されて生まれた「ビートルマニア」と呼ばれる社会現象は、それまで世界が1度も目にしたことのなかったもので、文化のグローバル化が始まるきっかけとなった。

    映画は、バンドのリヴァプール時代から、1963年に始まった15か国90都市166公演におよぶツアーの様子と世界中の熱狂の様子、そしてザ・ビートルズの4人が最後に観客の前で演奏した1966年8月29日のサンフランシスコ・キャンドルスティック・パーク公演まで、まさにバンドの全盛期を多数のライブ映像で描く。さらに、著名人や関係者のインタビューを織り交ぜながら、彼らの曲の変遷と驚異的な人気の理由を探っていく。

    監督は『アポロ13』、『ダ・ヴィンチ・コード』、『天使と悪魔』などの人気作を手掛け、『ビューティフル・マインド』でアカデミー賞最優秀監督賞を受賞したロン・ハワード。プロデューサーは『ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』、『ボブ・ディランノーディレクション・ホーム』などの名作音楽ドキュメンタリーを手掛けるホワイト・ホース・ピクチャーズのナイジェル・シンクレアとスコット・パスクッチ。イマジン・エンタテインメントのブライアン・グレイザー。

    エグゼクティブプロデューサーには、アップル・コア・リミテッドのジェフ・ジョーンズとジョナサン・クライド、イマジン・エンタテインメントのマイケル・ローゼンバーグ、ホワイト・ホース・ピクチャーズのガイ・イースト、ニコラス・フェラルが参加している。

    関連リンク
    ユニバーサルミュージック ザ・ビートルズhttp://sp.universal-music.co.jp/beatles/


    0 0

    3月に約2年ぶりとなるオリジナルアルバムをリリースすることが発表になった清水翔太を迎えて、FM802の番組公開収録を行うことが決定した。この公開収録に、リスナー15組30名が招待される。

    収録した模様は、3月21日の「FM802 HOLIDAY SPECIAL JR 西日本 OSAKA POWER LOOP」番組内でオンエアされる。

    イベント情報
    FM802 番組公開収録
    FM802リスナー15組30名を招待
    日時:3月13日(日)集合、昼ごろ ※当選者のみにお知らせします
    集合:大阪市内某所 ※当選者のみにお知らせします
    GUEST:清水翔太/MC:大抜卓人(FM802「TACTY IN THEMORNING」DJ)
    応募締め切り:3月3日(木)正午
    詳細URL:http://funky802.com/i/s3984

    番組情報
    「FM802 HOLIDAY SPECIAL JR 西日本 OSAKA POWER LOOP」
    3月21日(月・祝)15:00-19:00 4時間生放送
    DJ:大抜卓人/GUEST:清水翔太 他

    radiko
    http://radiko.jp/#802

    関連リンク
    清水翔太 オフィシャルサイトhttp://www.shimizushota.com/
    清水翔太 オフィシャルYouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shimizushotaSMEJ
    清水翔太 MOBILE:http://k.shimizushota.com/
    清水翔太 レコチョク:http://recochoku.jp/artist/30321115/
    清水翔太 iTunes:https://itunes.apple.com/jp/artist/qing-shui-xiang-tai/id386255092
    清水翔太 mora:http://mora.jp/artist/11346/


    0 0

    『ラブライブ!』に登場するスクールアイドルグループ「μ's」は、世界的な展開を見せている。3月19日に台湾・台北の南港展覧館にてファンミーティング「LoveLive!μ's Fan Meeting in Shanghai&Taipei ~Talk&Live~」を行うことも決定。その模様が、全国各地の映画館にてライブビューイングされることになった。

    μ'sは、3月31日、4月1日の東京ドーム公演「ラブライブ!μ's Final LoveLive!~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~」へ向け、日々ファンの熱も高まっている。μ'sの海外公演をライブビューイングとして上映するのは、1月30日に行われた上海公演に続き2度目となる。台湾で開催される今回の公演では、熱狂のライブはもちろん、出演者による、ここでしか聞けないトークも予定されているようだ。

    出演者は、新田恵海(高坂穂乃果役)、内田彩(南ことり役)、飯田里穂(星空凛役)、Pile(西木野真姫役)、楠田亜衣奈(東條希役)の5名。実施劇場は新宿ピカデリーやTOHOシネマズ 新宿、シネマサンシャイン池袋をはじめ、北海道から沖縄まで43箇所がラインナップ。チケット価格は3,600円(税込)で、本日2月24日からイープラスにてプレオーダーがスタート。一般発売は3月9日からを予定している。

    日本での開演時間は20時からとなっている。都道府県によっては、終映が22時を過ぎる上映回は、18歳未満の人は入場できないなどの決まりがある。事前に足を運ぶ劇場の情報を調べる必要があるだろう。

    東京ドーム公演は、チケット一般発売が完売したことを受け、完全見切れ席を販売するまでに至った。今回のライブビューイングも、同じく高い注目を集めそうだ。

    『ラブライブ!』
    (C)2013 PROJECT Lovelive!

    【関連写真】「ラブライブ!」μ'sが台湾で行うファンミーティングのライブビューイングが決定

    ■関連記事
    「ラブライブ!スクフェス」秋葉原で体験イベント 巨大モニターで挑戦
    「ゴーストバスターズ」新作夏公開、AJ2016に「ラブライブ!」「ガンダム」異業種コラボ:2月16日記事まとめ
    AnimeJapan 2016にアニメと異業種コラボ 「ラブライブ!」「ガンダム」などが登場
    「ガールズ&パンツァー 劇場版」興収10億円に 「ラブライブ!」は28.4億円

    0 0

    ゆずが、3月6日にTBCラジオにて自身がパーソナリティを務める特別番組「ゆず LOVES 東北〜それぞれの5年〜」を放送することが決定した。

    ゆずは、東日本大震災発生後、被災地での無料ライブや仮設住宅への慰問など、定期的に東北地方を訪れ繋がりを深めてきた。来月で震災から5年経つことを受け、「いま自分たちができること」として、東北リスナーと直接触れ合うことのできるラジオ特番が実現した。

    「この5年、あなたが大切に聴いてきた曲」をテーマに、本日よりハガキ、メール、FAX、SNSなどでメッセージを募集。当日はメッセージ紹介や生電話のほか、2人による生歌歌唱も予定している。

    番組情報
    「ゆず LOVES 東北〜それぞれの5年〜」
    放送日時:2016年3月6日(日)13:00〜15:00 TBC絆スタジオから生放送
    放送エリア:AMラジオ 1260kHz(宮城県・無料)、radiko プレミアム(日本全国・有料)
    出演者:ゆず(北川悠仁・岩沢厚治)

    <メッセージ募集>
    テーマ「この5年、あなたが大切に聴いてきた曲」
    あなたがこの5年で大切に聴いていた曲にはどんなものがありますか?ハガキ、メール、FAX、LINE、電話、Twitterで曲名とその曲にまつわるエピソード、名前、住所、年齢、電話番号を明記してお送りください。
    ・ハガキ:〒980-8668 TBC ラジオ
    ・メール:yuzu@1260.jp
    ・FAX:022-305-1088
    ・LINE:@tbc-sendai と入力して検索
    ・電話:022-229-1234(※3月6日当日 13:00~14:00 のみ受付)
    ・Twitter:#yuzu1260(※メッセージとラジオネームのみで可)
    ※いずれも「ゆず LOVES 東北」係まで。

    関連リンク
    ゆず Official Website:http://www.senha-yuzu.jp/
    ゆず TOY’S FACTORYhttp://www.toysfactory.co.jp/artist/yuzu
    ゆず オフィシャルFacebookページhttps://www.facebook.com/yuzuOfficial
    ゆず YouTube Official Channelhttp://www.youtube.com/yuzuofficial/


    0 0

    GILLEの3月2日にリリースされる1年7ヶ月振りのアルバム「REAL」より、ゴスペラーズをフィーチャリングした楽曲「Shake it!!feat.ゴスペラーズ」のリリック映像が解禁された。

    今回のフィーチャリングは、以前からGILLEと親交があったゴスペラーズが、まだ未完成だった「Shake it!!」をライヴで聴き、実現に至ったという。

    リリック映像はアルバム「REAL」のジャケット写真が印象に残る、女性の赤裸々な内面が描かれた歌詞とコーラスが際立った作品となった。楽曲は本日、レコチョクほか配信サイトにて配信スタートとなった。

    なお、iTunseではアルバム「REAL」の予約も始まっている。

    村上てつや(ゴスペラーズ)コメント
    昨年GILLEの地元宮崎でのイベントでご一緒した時、『Shake it!!』を初めて聴いて非常に感激したことを覚えています。
    「いい曲をいい声で」唄うこと以上にファンの方々が求めているのは「GILLEにしか唄えない曲」でしょう!
    『Shake it!!』はそんな曲になるんではという予感がしたのです。
    果たして今回のコラボレーションでこの曲がそういうものになったのか?
    ファンの皆さんの感想が早く聞きたいですね。もちろん僕達はそう確信していますよ!

    「Shake it!!feat.ゴスペラーズ」リリック映像
     

    配信情報
    「Shake it!!feat.ゴスペラーズ」
    2016年2月24日(水)配信スタート 

    アルバム「REAL」
    iTunseにて予約受付中
    http://po.st/gillerealitms 

    リリース情報
    アルバム「REAL」
    2016年3月2日(水)発売

    初回限定盤(2CD)UPCH-7121/2 3240円(税込)

    通常盤(CD)UPCH-2073 2160円(税込)

    関連リンク
    GILLE オフィシャルサイトhttp://www.universal-music.co.jp/gille
    GILLE on YouTubehttp://www.youtube.com/user/GILLEsound
    GILLE facebook:http://www.facebook.com/GILLEsound
    GILLE twitter:https://twitter.com/GILLEsound


    0 0

    マネキン“ダンス&ラップ”デュオのFEMM(フェム)が、本日2月24日、EP+アルバム「PoW! / L.C.S. +Femm-Isation」で、メジャー・デビューを果たした。また、「L.C.S.」のミュージックビデオが公開された。

    FEMMはインディーズでありながら、世界No.1エンタメブロガーのPerez Hiltonや、「Vogue」のアドヴァイザーも務めるAnna Dello Russo、「MTV Brasil」などでの活躍で知られるMariMoonなど、世界中のセレブリティーやインフルエンサーがこぞって彼女たちをSNSシェア。「Vice」「MTV IGGY」をはじめ、これまでに30を超える海外メディアで取り上げられ、昨年配信されたインディーズ時代の配信限定アルバム「Femm-Isation」は、「全米ビルボード WORLDチャート」で10位を獲得した。

    日本では水原希子がインスタグラム上で彼女たちのミュージックビデオ「Fxxk Boyz Get Money」をシェアしたことが発端となり、逆輸入されたような形となった。「ULTRA JAPAN」「FASHION’S NIGHT OUT」「a-nation」「YouTube FanFest」から「fancyHIM」「TWERK ’EM ALL」などアンダー&オーバーグラウンドを網羅した数々のイベントに出演し、「Google Android」のCM出演、テレビや女性ファッション誌での露出も増えている。

    毎回、世界的なプロデューサーが参加する音楽面でも評価は高く、新曲「PoW!」は、Inter FM「Hot Picks」に、また、そのミュージックビデオはMTV「buzz clip」に選出されたばかり。

    楽曲「L.C.S.」は、現在のEDMブームの先駆けとなったエレクトロ・シーンを牽引し、SkrillexとのユニットDog Bloodでも知られるドイツのDJ/プロデューサーBoys Noizeによるファンキーかつハードなフロア・チューン。いわゆるEDMとは一線を画し、新しさと攻めを感じさせる挑発的な楽曲に仕上がった。

    映像ディレクションは、これまでに「NY ADC Young Guns 8」「Cannes Lions - Saatchi & Saatchi NEW DIRECTORS’ SHOWCASE 2010」などにも選考され、世界的評価も高い気鋭の柴田大平によるもので、モーションキャプチャーを発想の転換で使用した摩訶不思議な映像となっている。

    スタイリングを手掛けたセイショーコの手によって、オリジナルのキャプチャースーツも制作され、機能性を重視しつつも、衣装としてもスタイリッシュかつ未来的なデザインとしてきっちり成立している。コレオグラフは、彼女たちの全作品を手掛けるHidaliによるもので、昨今引く手数多の彼らが最も得意とするフィジカルに極端に寄せたダンス、コンタクト・インプロビゼーションを取り入れた特殊な動きは注目だ。

    このように、様々な要素が相まって、FEMMの身体モーションキャプチャーと、撮影カメラの位置や振り角情報のキャプチャーを、通常の撮影と同時に行うことによって、CG上で撮影時と同じダンスとカメラワークを再現。それらの素材を融合させることによって、ありえない身体の動きやカメラワークをCG上で作り上げた。恣意的なバグにより、2体の身体が崩れ落ち、複製され、増殖するという異常を含め、エキセントリックかつカオスな新しいカタチのダンス・ビデオに仕上がっている。

    なお、メジャーデビューEP「PoW! / L.C.S. +Femm-Isation」は、3月4日にはイギリスのレーベル「JPU records」からヨーロッパでも発売される。

    「L.C.S.」ミュージックビデオ

     
    リリース情報

    「PoW! / L.C.S. +Femm-Isation」
    2016年2月24日(水)発売
    EP+AL「Femm-Isation」AVCD-93368~9 2,900円+税
    EP+無音パッケージ「Femm-Isation」AVCD-93370 1,500円+税
    ※無音パッケージはCD-Rとなっており、音源は収録されていません。既に1st Digital Album「Femm-Isation」をDLして、楽曲をお持ちの方に向けた商品です。

    関連リンク
    FEMM OFFICIAL WEBhttp://femm.jp
    FEMM OFFICIAL Instagramhttps://www.instagram.com/femm____/
    FEMM OFFICIAL You Tube Channelhttps://www.youtube.com/channel/UC7Pp-ffsPH8ozLKFMdxOvFw


    0 0

    2016年4月スタートの新作テレビアニメ『あんハピ♪』が、放送開始に向けて大きく動きだしている。2月19日に放送情報や先行上映が発表されたばかりだが、24日には公式サイトがリニューアルした。
    リニューアルの目玉は、アニメの最新キービジュアルの公開だ。これと合わせてサイトでは今春の放送開始に向けて様々な情報を発信していく。

    最新キービジュアルはキャラクターデザイン・総作画監督の大島美和が描き下ろした。あらゆる事象に運がない不幸を負ったヒロイン・はなこが、元気いっぱいに手を広げるキュートな姿が確認できる。
    そのほか、叶わぬ相手に思いを寄せるヒバリ。ネガティブで不健康なお嬢様ぼたん、女難のイケメン美少女レン、そして彼女のことが大好きな方向音痴のヒビキと、メインキャラ5人が集結。学園の案内役を務めるチモシーも描かれている。不幸な彼女たちの学園コメディに期待したい。

    3月20日には新宿バルト9で先行上映会が開催される。イベントには、はなこ役の花守ゆみりをはじめ、白石晴香、安野希世乃、山村響、吉岡茉祐、森永千才が登壇。第1話だけでなくキャストトークも楽しめる貴重な上映会となった。MCは儀武ゆう子が務める。
    チケットは3月3日まで先行抽選販売を受付中。価格は3000円(税込)で、入場者プレゼントも予定している。

    『あんハピ♪』は琴慈が「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)にて連載中。不幸を背負った生徒ばかりが集められた天之御船学園1年7組の学園生活を描いている。監督は「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズの大沼心、シリーズ構成は『Go!プリンセスプリキュア』の田中仁が担当する。
    キャラクターデザインの大島美和は「バカとテストと召喚獣」シリーズで大沼とタッグを組んだ経験を持つ。アニメーション制作は『のんのんびより』のSILVER LINK.が行う。
    [高橋克則]

    『あんハピ♪』先行上映会
    日時: 2016年3月20日 1回目:17:30~/ 2回目:19:15~
    会場: 新宿バルト9
    出演者: 花守ゆみり、白石晴香、安野希世乃、山村響、吉岡茉祐、森永千才
    MC: 儀武ゆう子
    価格: 3000円(税込)

    『あんハピ♪』
    (c)琴慈・芳文社/あんハピ製作委員会

    【関連写真】「あんハピ♪」4月スタートに向け公式サイトが様変わり、最新キービジュアルも

    ■関連記事
    「あんハピ♪」 花守ゆみりがヒット祈願、東京大神宮でおみくじにも挑む
    「あんハピ♪」ティザービジュアル公開 冬コミではキャストのお渡し会開催
    「あんハピ♪」メインキャスト決定 5人の女性声優が不幸なヒロインを演じる
    「あんハピ♪」大沼心監督により2016年春TVアニメ化 まんがタイムきららフォワード連載の人気作

    0 0

    ヒトリエの2ndアルバム「DEEPER」が本日発売となった。同時に、この作品に収録される新曲「フユノ」のミュージックビデオもオフィシャルYouTubeチャンネルとGYAO!にて公開された。

    「フユノ」は、ピアノのフレーズが特徴的なミドルテンポの楽曲。監督に島田大介氏を迎え、極寒の雪の中、二人の対極の少女を美しくもどこか不可思議な映像に捉えた作品となっている。GYAO!では、期間限定でミュージックビデオがフルで視聴可能。さらに、特設サイトでは音楽ジャーナリストの柴那典氏によるライナーノーツも公開されている。

    また、今週末2月27日には、今作のリリースを記念したニコニコ生放送の特番も決定。MCには、ニッポン放送アナウンサー・吉田尚記氏を迎え、その全貌が明らかとなったアルバムを発売後だからこそより深く掘り下げるトークパートと、全国ワンマンツアーを前に公開リハーサルとしてスタジオライブの放送を予定しているとのこと。

    なお、この2ndアルバムを引きさげ、3月より全国ワンマンツアー2016「one-Me Tour ”DEEP/SEEK”」も開催される。

    「フユノ」ミュージックビデオ

    番組情報
    ヒトリエ2ndアルバム「DEEPER」リリース記念トーク&スタジオライブ
    2016年2月27日(土)22:00より放送
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv253652389

    リリース情報
    アルバム「DEEPER」
    2016年2月24日(水)発売

    初回生産限定盤(CD+DVD)AICL-3058〜9 3,400円+税
    三方背ケース&DVDサイズスペシャルパッケージ/ピクチャーレーベル/DVDには、Music Video5本と特典映像を収録

    通常盤(CD)AICL-3060 2,600円+税

    <収録内容>
    CD
    1. GO BACKT TO VENUSFORT
    2. シャッタードール
    3. ワンミーツハー
    4. Swipe, Shrink
    5.トーキーダンス
    6. 輪郭
    7. フユノ
    8. バスタブと夢遊
    9. 後天症のバックビート
    10. MIRROR
    DVD
    Music Video+特典映像
    1. トーキーダンス
    2. シャッタードール
    3. カラノワレモノ[ReREC]
    4. ワンミーツハー 5. フユノ
    特典映像:”DEEPER”全曲解説+omake

    ツアー情報
    ヒトリエ 全国ワンマンツアー2016「one-Me Tour ”DEEP/SEEK”」
    3月9日(水)宇都宮HEAVEN’S ROCK VJ-2
    3月11日(金)神戸 VARIT.
    3月12日(土)京都 MUSE ※SOLD OUT
    3月24日(木)金沢vanvanV4
    3月26日(土)新潟CLUB RIVERST
    4月1日(金)仙台 CLUB JUNK BOX
    4月3日(日)札幌KRAPS HALL
    4月9日(土)高松DIME
    4月10日(日)名古屋 DIAMOND HALL
    4月15日(金)大阪BIGCAT
    4月17日(日)福岡DRUM LOGOS
    4月20日(水)広島Cave-Be
    4月22日(金)岡山IMAGE
    4月29日(金・祝)東京 新木場STUDIO COAST
    <チケット一般発売>
    3月26日(土)までの公演:発売中
    4月1日(金)以降の公演:2月27日(土)

    関連リンク
    ヒトリエ オフィシャルサイトhitorie.jp
    ヒトリエ オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/hitorieJP
    ■ヒトリエ Official Facebookhttps://www.facebook.com/hitorie.jp
    ■ヒトリエ「DEEPER」特設サイトhttp://www.hitorie.jp/DEEPER/


    0 0

    エキサイトは、2016年3月30日付で、同社が運営するモバイル音楽ファンサイト運営事業を、簡易新設分割により新設する「株式会社syng」に承継する。また、2016年3月31日付でシーエー・モバイルに対し、新設会社の株式の85%を譲渡することを発表した。

    2015年3月期のモバイル音楽ファンサイト運営事業の収益は、8.89億円で、同社収益の12.37%を占めていた。

    同社は今回の会社分割について、「今後のモバイル音楽ファンサイト事業の発展を鑑み、音楽・エンタテインメント分野におけるコンテンツ事業において実績のあるシーエー・モバイルに事業運営を委ねることとなった」としている。

    関連リンク
    エキサイト
    シーエー・モバイル


    0 0

    橋本環奈が、自身が主演している3月5日全国ロードショーの映画『セーラー服と機関銃 –卒業—』の公開に先駆け、2月23日に発売した主題歌「セーラー服と機関銃」が、2月22日付オリコンデイリーチャート1位となった。

    「セーラー服と機関銃」は、全3タイプ(通常盤Type-A、通常盤Type-B、豪華ブックレット盤)がラインアップ。各タイプともに共通で「セーラー服と機関銃」が収録されるほか、橋本環奈が初めて作詞に挑戦した「arigato ~ ありがとう」が通常盤Type-Aに、ロート製薬「メンソレータム リップベイビークレヨン」CMソング「悪魔なカンナ」のフルバージョンが通常盤Type-B、豪華ブックレット盤に収録される。

    さらに、2015年2月に発売された初の写真集の映像作品「Little Star ~ KANNA15~」でしか聴けなかった楽曲「Little Star」の音源が初CD化、通常盤Type-Bに収録される。また、各タイプには、それぞれ異なった特典も用意され、橋本環奈ソロデビューにふさわしい充実した内容となっている。

    イベント情報
    セーラー服と機関銃リリースイベント
    2月25日(木)茨城県つくば市 イーアスつくば 18:00 スタート
    2月26日(金)北海道苫小牧市 イオンモール苫小牧 18:00 スタート
    2月28日(日)東京都 東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ (1)13:00 (2)15:30

    関連リンク
    Rev.from DVL オフィシャルサイトhttp://rev.jp.net
    Rev.from DVL YouTubeチャンネルhttp://www.youtube.com/user/RevfromDVL


older | 1 | .... | 1074 | 1075 | (Page 1076) | 1077 | 1078 | .... | 1145 | newer