Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

オトナにおくる、アメーバニュース。スポーツやビジネス、デジタルの情報からグラビア・アイドル、政治・社会ニュースまで、webで話題になっているニュースを配信します。

older | 1 | .... | 1119 | 1120 | (Page 1121) | 1122 | 1123 | .... | 1145 | newer

    0 0

    タワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズ最新版に、3月21日に32年振りのニューアルバム「DEBUT AGAIN」を発売する故・大滝詠一が登場することが決定。本日3月17日よりタワーレコードおよびTOWERmini全店にて順次掲出される。

    現在、タワーレコードおよびTOWERmini全店、タワーレコードオンライン、全国書店で販売中の「NO MUSIC, NO LIFE. YEARBOOK2016」では、大滝詠一の特集も掲載されている。ニューアルバムのボーナスディスクに収録されている“Tall Tall Trees 〜 Nothing Can Stop Me”のギターも担当し、大滝詠一と親交が深かった音楽評論家・萩原健太が収録曲の秘話を語っている。

    また、ポスター撮影時のアザーカットをタワーレコード オンライン内のNO MUSIC, NO LIFE.ポスターギャラリーにてアルバム「DEBUT AGAIN」リリース日の3月21日より公開する。

    NO MUSIC, NO LIFE.ポスターギャラリー
    http://tower.jp/nomusicnolife/

    関連リンク
    タワーレコードインフォメーションhttps://twitter.com/TOWER_Info
    タワーレコード オンラインhttp://tower.jp/


    0 0

    谷村新司×Kalafinaによるシングル「アルシラの星」が、3月16日にリリースされる。本楽曲は、BS日テレ開局15周年記念の特別企画として制作された楽曲。

    楽曲を制作した谷村新司は、同局の看板番組「地球劇場 ~100年後の君に聴かせたい歌~」ツタエビトとして、2014年4月12日の放送開始以来、メインパーソナリティーを務めている。「アルシラの星」は、衛星から電波を地上に降らせる衛星放送ということから連想したテーマが「星」。「アルシラ」とは太陽や月を除き、最も明るい恒星シリウスのアラビア語で、BS日テレのキャッチコピー「日本中に、ゆたかな時を。」のイメージを重ねて、アルシラが星に願う女性の思いにこたえるというドリームファンタジーストーリーとなっている。

    番組「地球劇場」では、毎回、ゲストのウタビト(アーティスト)と谷村による夢のコラボレーション「ドリームソング」を収録。今回、新曲のドリームソングとして、星に願いをかける女性代表として、日常から谷村を憧れのアーティストとしてリスペクトしているKalafina(カラフィナ)との初のコラボレーションで誕生したのが「アルシラの星」である。

    Kalafinaは、梶浦由記プロデュースにより2008年1月「oblivious」でデビュー。昨年9月にリリースした5枚目のオリジナル・アルバム「far on the water」は、オリコン・アルバム・ウィークリー・チャートで初登場2位を記録。海外での人気も高く、アメリカ・ドイツ・アジア各国で開催されたイベントやライブに出演。さらには、台北・上海・香港では単独ワンマン・ライブ・ツアーを開催。今年1月には1月30日・31日に東京国際フォーラムA(即日完売)ほか大阪・台湾でアジアツアーを実施。またCDリリースは全世界14ヶ国で、iTunesのみでも32ヶ国で配信されるなど、国内のみにとどまらず、世界中が注目するヴォーカルユニット。

    「アルシラの星」は1月20日より音源試聴が開始され、2月上旬BS日テレPRスポットおよびミュージックビデオの公開が決定している。3月16日のシングルCD発売のほか、3月30日には番組コンセプトDREAM SONGをテーマにしたCDアルバムと映像作品がパッケージ販売され、その売上の一部から「子どもの未来を応援する為の奨学金(仮称)」等に寄与することを予定している。

    レコーディングを終えて本人のコメント ―今回デュエットと楽曲の聴きどころについて―
    谷村新司

    BSで素敵だなと思うのは、電波が星まで届いて戻ってくる、という事。それを一つのイメージに「日本中に、ゆたかな時を」というBS日テレのキャッチフレーズと重ねて物語を創って行きました。夢を見るってとても素敵なことで、「夢を見ているという自分の心を信じること」が実はとても豊か。そんな想いを物語に込めたくて、お星さまと地上にいる女性たちのキャッチボールのような歌を作ろうと思い今回「アルシラの星」というタイトルを付けました。「アルシラ」はシリウスの星の事で、古代アラビアではそう呼びます。地上から見える一番明るい星です。夜明けに昴の次に上がってくる星であり、天空に輝く一番明るい星。これにみんなで願いをかけるときっと何か叶う…、そんな元気をプレゼントできるといいなと思って創りました。星の数と人の数って僕はいつも一緒だと思っている。一人生まれると一つ星が生まれてくる。地上での役割を終えたらお星さまにかえっていく。
    そんな素敵な物語です。地上で素敵な人に是非出会ってほしい、という女性への願いも込めて、心を込めて歌いたいなと思っています。
    みんなカップルでデュエットしてくれるといいよね。「この歌はカップルで歌わなくちゃいけないから」って一緒に歌う。
    そこから何か始まるかも分かりません。そういうきっかけになる歌になったらうれしいなと思います。

    Kalafina
    Wakana
    今回アルシラという呼び名があるんだというのを初めて知った。この星に「輝けるもの」っていう意味があって、自分たちの中に必ずそういうものがあると谷村さんが教えてくれた。
    この曲を歌いながらこれはずっと自分自身が生きていくテーマでもあるのかなって思いました。うつむかないで、上を向いて聴いてもらえればまたうれしいです。

    Keiko
    初めて谷村さんと共演させて頂いた時に、言葉を大切に歌う表現の仕方を3人とも学びました。今回デュエットというかたちで歌わせて頂けるという事で、夢があるメッセージが凄く素敵だなと思いました。
    女性の味方って感じがします。ですからたくさんの女性の方に聴いて頂きたいです。男性陣は谷村さんの声のように愛する人を優しく包み込む、そんなイメージをもって、愛する人を思いながら、たくさんの方が聴いて下さればいいなと思います。

    Hikaru
    初めてお話を頂いた時はとても嬉しく思いました。一緒に歌えるなんて光栄すぎて、ドキドキしながら今日レコーディングに来たんです。やはり谷村さんのお声があると凄く安心して自分の声を乗せられました。すごく楽しく歌わせて頂きました。この曲を皆さんが歌ってくれたらいいなと思います。男性と女性で歌えるし、掛け合いにもなっているので、目を見て歌い合うと凄いロマンチックになると思います。

    谷村新司×Kalafina「アルシラの星」トレーラー映像

    リリース情報
    シングル「アルシラの星」
    BS日テレ開局15周年特別企画 -BS日テレ ドリームソング-
    2016年3月16日(水)発売
    CD UICZ-5067 1,000円+税 
    全4曲収録、高音質SHM-CD仕様
    CD+DVD UICZ-9058 1,500円+税 
    「アルシラの星」Music Video収録
    <収録曲>
    1. アルシラの星
    2. アルシラの星(カラオケwith Kalafina)
    3. アルシラの星(カラオケwith 谷村新司)
    4. アルシラの星(カラオケ)
    作詞・作曲:谷村新司

    関連リンク
    谷村新司公式サイト「タニコム」http://www.tanimura.com/
    Kalafina公式サイトhttp://www.kalafina.jp/


    0 0

    東映アニメーションは2016年に創立60周年を迎えた。それを記念して、1980年代から90年代までの代表作を振り返る特集ムック「タイムスリップ! 東映アニメーション 80s~90s GIRLS」と「ヒストリー 東映アニメーション 80s~90s BOYS」の刊行が決定した。女子アニメ編と男子アニメ編の2冊が、3月19日に同時発売される。

    「タイムスリップ! 東映アニメーション 80s~90s GIRLS」は女児向けアニメを多くラインナップした。日曜朝8時30分に放送された『ママレード・ボーイ』『ご近所物語』『花より男子』の3作品は、原作者とスタッフの特別インタビューを収録。すべての対談に関弘美プロデューサーも参加し、今だから話せる制作秘話を明かしている。
    また長期シリーズとなった『セーラームーン』と『おジャ魔女どれみ』を手がけたシリーズディレクターの佐藤順一と関弘美の対談も掲載。東映動画で数々の名作を手がけてきた監督の手腕を知ることができる。そのほか、懐かしのおもちゃ特集などもあり、当時の思い出が蘇ってくる1冊となった。

    「ヒストリー 東映アニメーション 80s~90s BOYS」では東映のアクション作品を支えた演出家・アニメーターのインタビューが収められている。東映アニメーション研修生第1期生座談会として、西尾大介、中鶴勝祥、貝澤幸男が特別対談。続編制作中の『デジモンアドベンチャー』からは、シリーズディレクターの角銅博之と関弘美の対談を収録した。さらに『聖闘士星矢』でシリーズディレクター、『ドラゴンボール』でプロデューサーを務めた森下孝三のインタビューも楽しめる。
    特集コーナーでは2015年に解体された大泉スタジオを振り返っている。こちらも永久保存版の内容に仕上がった。価格はどちらも1080円(税込)だ。
    [高橋克則]

    『タイムスリップ! 東映アニメーション 80s~90s GIRLS』
    発売日: 2016年3月19日(土)
    価格: 1080円(税込)

    『ヒストリー 東映アニメーション 80s~90s BOYS』
    発売日: 2016年3月19日(土)
    価格: 1080円(税込)

    【関連写真】東映アニメーション 80~90年代の名作を振り返るムックが登場 女子編と男子編を同時リリース

    ■関連記事
    長編劇場アニメ「ポッピンQ」始動 東映アニメが挑む5人の少女のオリジナルストーリーとは?
    「デジモンアドベンチャー tri. 第2章 決意」人気シリーズ第2章いよいよ公開!今週注目の映画
    中村悠一、朴ロ美ら出演、東映アニメ×I.Gの朗読劇第2弾制作決定「Relic ~tale of the last ninja~」
    東映アニメーション 大泉スタジオ建て替えは2017年夏竣工目指す

    0 0

    今年デビュー17年目を迎えた氷川きよしが、3月16日に東京・Zepp Tokyoにて握手会プレミアムイベントを行った。

    これは2月2日に発売した、氷川きよし29枚目となるシングル「みれん心」の購入者を対象に、20,000通の応募の中より抽選で選ばれた計1,000名のファンが参加したもの。当日はステージ観覧と握手会でファンを喜ばせた。

    黒のタキシード姿で登場した氷川は「みれん心」を歌唱すると集まったファンに向けて挨拶をし、オリコン演歌チャートで4度の1位を獲得していることに触れられると、「目標は10週1位!」と意気込んだ。さらにイベントでは、「みれん心」の歌詞フレーズ「いやですね、ばかですね」にちなんだ参加者のエピソードを募集。読みあげられたファンにはこの日のために作られた「いやですね、ばかですね」認定証を授与し、会場を盛り上げた。自身のエピソードについては「自分のデビュー当時のころの映像をこの前見て、恥ずかしくて『いやですね、ばかですね』って気持ちになりました」と語った。

    ステージは「みれん心」2回を含む計5曲を歌唱。その後1,000名のファン一人一人とじっくり2時間半以上をかけて丁寧に握手を交わし、中には感激して涙するファンの姿も見られる中、会話と触れ合いを楽しんだ。

    イベント終演後に取材に応じた氷川は「今日はすごく楽しかった」と感想を語り、新曲「みれん心」については「前回がポップスよりの楽曲だったので、『演歌が歌いたい』というファンの方々にはこういう曲を待ってていただいていたんだと手応えを感じます。普段から『いやですね、ばかですね』と口ずさんでいただけたらと思います」と、年末の流行語大賞にも意欲を見せた。

    そして今後に関して「大人の歌を歌える歌手になりたい。演歌だけじゃなく、ブルースやシャンソンも勉強したい。ジャズもいいですね」と新たな意欲を語ると、プライベートで花見に参加したことがないことを明かし、「花見は1回もやったことがないないので、今年はやってみたい」と季節感のある一言も添えた。

    氷川きよし「みれん心」握手会プレミアムイベント セットリスト
    1. みれん心
    【企画コーナー】「いやですね、ばかですね」エピソード募集
    2. きよしの数え唄
    3. 東京音頭
    4. 櫻
    5. みれん心

    関連リンク
    ■氷川きよし 日本コロムビア公式サイトhttp://columbia.jp/hikawa/


    0 0

    “ロックバンドを全力で応援する”をスローガンに、ホットスタッフ・プロモーションが贈るイベントの5回目が、6月10日東京・LIQUIDROOMにて開催することが決定した。


    今回出演が発表されたのは、ドレスコーズ、GLIM SPANKYの2組。ロックンロールを武器にそれぞれの個性がLIQUIDROOMにて激突する。

    志磨遼平のソロプロジェクト=ドレスコーズ。最近では、さまざまな実力派アーティストを迎えた流動的なバンド編成で活動を行っている彼だが、現在「the dresscodes R.I.P. TOUR」と題したツアーでは、サポートメンバーに盟友・おとぎ話の4人が参加している。ロックンロールへの思いをさまざまな表情で魅せてくれる彼が、このイベントではどんなメンバーでパフォーマンスを見せてくれるか期待したい。

    そして、男女2人組新世代ロックユニット・GLIM SPANKY。ロックとブルースを基調にした正統派ロックでありながら、新しさを感じさせるサウンドは多くのロック・ファンの耳にとまり注目を集める。ハスキーで圧倒的存在感を放つ松尾レミのヴォーカルと、ブルージーな亀本寛貴のエモーショナルに鳴るギターは圧巻。

    なお、この2組のほかにオープニングアクトが発表予定となっている。

    チケットは4月16日から発売。なお、チケット一般発売に先駆けてオフィシャルサイトでは主催者先行予約を3月19日21:00より実施する。

    また、既に発表されているが「ダイスをころがせ」と同時にリンクさせる形でスタートとさせた新人バンドを軸にしたイベント「Ruby Tuesday 」の10回目となる公演が4月26日東京・新宿LOFTにて開催される。

    出演者は、BRADIO、phatmans after school、サイダーガール、小南泰葉(BAR STAGE ACT)の4組が登場する。

    TUMBLING DICE 5
    http://www.red-hot.ne.jp/ruby/dice5/

    イベント情報
    HOT STUFF presents TUMBLING DICE 5
    2016年6月10日(金)LIQUIDROOM OPEN 18:15/START 18:45
    出演:ドレスコーズ/GLIM SPANKY
       OPENING ACT:あり
    料金:立見3780円(税込・ドリンク代別)
    チケット発売日:4月16日(土)

    一般発売に先駆けてオフィシャルサイトでは3月19日(土)21:00〜主催者先行を実施
    受付期間:3月19日(土)21:00〜3月27日(日)23:00

    関連リンク
    HOT STUFF PROMOTIONhttp://www.red-hot.ne.jp/


    0 0

    ザ・ウィークエンドが、初の来日公演を4月18日のLIQUIDROOMにて行うことが明らかになった。

    第58回グラミー賞において2部門を受賞し、その後もアカデミー賞やイギリスのブリット・アワードでもパフォーマンスを披露するなど、世界中が釘付けなザ・ウィークエンドのパフォーマンスが、ここ日本で一夜限りショーケースライヴを開催する。

    本公演では、アルバム「ビューティー・ビハインド・ザ・マッドネス」の国内盤が3月16日に発売されたばかりの中、フォーブス誌が「マイケル・ジャクソンを彷彿させる」と評するほどの全米1位シングル「キャント・フィール・マイ・フェイス」が生で聴けるこのチャンスとなる

    なおチケットは、3月26日の10:00より発売がスタートする。

    ライブ情報
    ザ・ウィークエンド「一夜限りのショーケースライヴ!」
    日時:4月18日(月)
    OPEN: 18:00 / START: 19:00
    場所:LIQUIDROOM
    詳細:http://www.creativeman.co.jp/artist/2016/04weeknd/

    関連リンク
    ザ・ウィークエンド日本公式ページhttp://www.universal-music.co.jp/the-weeknd


    0 0

    ©Tohru KOGURE
    結成40周年を記念して3月23日に、Victor Deluxe Edition第1期「TOKYO LOCAL CLASSICS」シリーズでリリースされるPLASTICSの「WELCOME PLASTICS」「ORIGATO PLASTICO」「WELCOME BACK」の収録詳細とスペシャル特典の内容が発表となった。

    「WELCOME PLASTICS」には、オリジナルアルバムの14曲に加え、PLASTICS作品としては初CD化となるシングル「GOOD」のカップリング曲「PATE」、UKデビュー盤となった「COPY」と「ROBOT」のUKバージョン、更に「RELAX」「CONFESSION」といったアルバム未収録貴重楽曲5曲のボーナストラックを収録。ディスク2には結成間もない1976年に原宿シネマクラブでDAVID BOWIE、THE VELVET UNDERGROUND、ROXY MUSIC等のカヴァー曲ばかりをバンド編成で演奏していたロック期のライブが録音された貴重なプライベートテープが発見されたことを受け、そのライブ音源と1980年の高田馬場BIG BOXでのラジオの公開収録として行われたライブ音源をセット収録。テクノとの融合以前の極初期のPLASTICサウンドの熱量と40年前の原宿の空気をそのまま感じることが出来るCDとなっている。ブックレットには、写真家の小暮徹氏所蔵の当時の貴重な写真が大量に発見されたことを受けて多くの未発表写真と、同じく小暮氏による書き下ろしライナーノーツを収録。結成当時からのPLASTICSのクリエイティヴィティの高さについて、バンドと東京という街の持つモチベーションについての貴重な証言がパッケージされている。

    「ORIGATO PLASTICO」はディスク1にはオリジナルアルバムの11曲のリマスタリング音源を収録、ディスク2には1981年のアメリカ・ツアー後半の絶頂期にニューヨークのインターフェロンで行われたライブを収録したプライベートビデオテープが発見されたことを受けそのライブの全曲をDVD収録。更にボーナス・コンテンツとしてメンバー所蔵のビデオテープからアーカイブした「TOP SECRET MAN」「COPY」「DELICIOUS」3曲のミュージックビデオを収録。ブックレットには、写真家の小暮徹氏、伊島薫氏らによる多くの未発表写真と、田中雄二氏による書き下ろしライナーノーツを収録。現在も続くDAVID BYRNEとの親交をはじめコスモポリタンアーティストとしての進化と深化、そして80年代初頭の東京から発信され世界を貫いたバンドのアヴァンギャルドとポップを融合する実験の熱が伝播していく勢いを追体験出来るパッケージとなっている。

    「WELCOME BACK」はディスク1にはオリジナルアルバムの10曲のリマスタリング音源を収録、ディスク2には1988年にインクスティック芝浦ファクトリーで行われたPLASTICS再結成復活ライブの、初めて発見されたその奇跡の一夜のライブの全篇をDVD収録。それぞれの歩みを経て再び集まったPLASTICSの5人が鳴らす80年代末の東京のビートの強さを体感出来る映像となっている。なお、当日は藤原ヒロシと高木完によるタイニーパンクスもフロントアクトとして出演、アンコールにも一部登壇している。更にボーナス・コンテンツとして「GOOD」「TOP SECRET MAN(ACROSS THE U.S.A.80 LIVE)」2曲のミュージックビデオを収録。ブックレットには、カリブ海に囲まれたコンパスポイントスタジオの貴重な写真の数々と、北中正和氏、伊島薫氏による書き下ろしライナーノーツを収録。東京の日常感覚を反映させた音楽で海外のアーティストや聞き手の耳をとらえ「トウキョウローカルサウンド」を世界標準と発展させたバンドの最盛期と再生期のエネルギーが見事に捉えた充実のパッケージとなっている。

    3タイトルともにジャケットのアートワークもメンバー主導で一新され、東京発信で80年代に世界を貫いたPLASTICSのオリジナル3作が、バンドの更なる前進と新たな価値を示唆するパッケージで装いと価値を新たに出揃うことになりました。

    また、今回の「TOKYO LOCAL CLASSICS」シリーズの店頭購入特典として、同シリーズの藤原ヒロシ作品を含む全6作品を対象に購入特典としてCD未収録貴重音源3曲を収録したカセットテープ「TOKYO LOCAL CLASSICS - HF+PLASTICS OUTTAKES」がプレゼントされることが決定した。同シリーズで発表される藤原ヒロシ作品3タイトルを含む"TOKYO LOCAL CLASSICS"シリーズ6タイトルのうち2タイトルを対象ショップで購入した方に先着で、CD未収録貴重音源「UNIVERSAL DUB(trial dub)/ HIROSHI FUJIWARA」「GOOD〈single ver.〉/ PLASTICS」「LAST TRAIN TO CLARKSVILLE 〈U.S. ver.〉/ PLASTICS」の3曲を収録したカセットテープ「TOKYO LOCAL CLASSICS - HF+PLASTICS OUTTAKES」(Designed by 中西俊夫)が購入者特典としてプレゼントされる。

    リリース情報

    「WELCOME PLASTICS 〈Deluxe Edition〉」
    2016年3月23日(水)発売
    (2枚組/高音質SHM-CD)VICL-70215〜6 3,500円+税
     マスタリング:川崎洋(FLAIR)
     ライナーノーツ:小暮徹
    初回限定デラックス・パッケージ仕様

    〈DISC ONE〉WELCOME PLASTIC(remastered)
    01. TOP SECRET MAN
    02. DIGITAL WATCH
    03. COPY
    04. I AM PLASTIC
    05. I WANNA BE PLASTIC
    06. CAN I HELP ME?
    07. TOO MUCH INFORMATION
    08. WELCOME PLASTICS
    09. I LOVE YOU OH NO!
    10. ROBOT
    11. DELICIOUS
    12. LAST TRAIN TO CLARKSVILLE
    13. DELUXE
    14. COMPLEX

    BONUS TRACKS
    15. PATE
    16. COPY(’79 UK Version)
    17. ROBOT(’79 UK Version)
    18. RELAX
    19. CONFESSION

    〈DISC TWO〉1976/1980
    1976 LIVE at CINEMA CLUB, TYO
    01. I’M WAITING FOR THE MAN(LOU REED)
    02. SWEET JANE(LOU REED)
    03. CHANGES(DAVID BOWIE)
    04. BE MY WIFE (DAVID BOWIE)
    05. SOUND AND VISION(DAVID BOWIE)
    06. THE TRACKS OF MY TEARS(WARREN MOORE-WILIAM ROBINSON-SMOKEY ROBINSON-MARVIN TARPLIN)
    07. IT’S MY PARTY(JOHN GLUCK-WALLY GOLD-SEYMOUR GOTTLIEB-HERBERT WIENER)
    08. PRAIRIE ROSE(BRYAN FERRY-PHIL MANZANERA)
    09. BOTH ENDS BURNING (BRYAN FERRY)

    1980 LIVE at BIG BOX, TYO
    10. INTRODUCTION
    11. DIGITAL WATCH
    12. COPY
    13. DELUXE
    14. CAN I HELP ME?
    15. TOO MUCH INFORMATION
    16. ROBOT
    17. MC
    18. COMPLEX
    19. WELCOME PLASTICS

    「ORIGATO PLASTICO〈Deluxe Edition〉」
    2016年3月23日(水)発売
    (2枚組/SHM-CD+DVD)VIZL-950 4,900+tax
     マスタリング:川崎洋(FLAIR)
     ライナーノーツ:田中雄二
    初回限定デラックス・パッケージ仕様

    〈CD〉ORIGATO PLASTICO(remastered)
    01. IGNORE
    02. DIAMOND HEAD
    03. NO GOOD
    04. GOOD
    05. BACK TO WIGTOWN
    06. CARDS
    07. PEACE
    08. DANCE IN THE METAL
    09. INTERIOR
    10. PARK〜EIGHT DAYS A WEEK
    11. DESOLATE

    〈DVD〉1981 LIVE at INTERFERON, NYC
    01. COPY
    02. DELICIOUS
    03. GOOD
    04. PEACE
    05. TOP SECRET MAN
    06. PARK
    07. COMPLEX
    08. DUST
    09. CARDS
    10. DIAMOND HEAD
    11. ROBOT
    12. BAND INTRODUCTION - MC
    13. LAST TRAIN TO CLARKSVILLE

    BONUS CLIPS(MUSIC VIDEO - Chica’s Archive)
    01. TOP SECRET MAN
    02. COPY
    03. DELICIOUS

    「WELCOME BACK 〈Deluxe Edition〉」
    2016.03.23(Wed)Release
    (2枚組/SHM-CD+DVD)VIZL-951 4,900+tax
     マスタリング:川崎洋(FLAIR)
     ライナーノーツ:北中正和・伊島薫
    初回限定デラックス・パッケージ仕様

    〈CD〉WELCOME BACK(remastered)
    01. DELICIOUS
    02. DIAMOND HEAD
    03. PEACE
    04. IGNORE
    05. CARDS
    06. TOP SECRET MAN
    07. COPY
    08. GOOD
    09. PARK
    10. ROBOT

    〈DVD〉1988 LIVE at INKSTICK, TYO
    01. OPENING - SE TOP SECRET MAN -
    02. COPY
    03. DELICIOUS
    04. I AM PLASTIC
    05. DIGITAL WATCH
    06. BAND INTRODUCTION - MC
    07. LAST TRAIN TO CLARKSVILLE
    08. GOOD
    09. PEACE
    10. PARK
    11. ROBOT
    12. DIAMOND HEAD
    13. MC
    14. CARDS
    15. TOP SECRET MAN
    16. CARDS -REPRISE-

    BONUS CLIPS
    01. GOOD(MUSIC VIDEO)
    02. TOP SECRET MAN(from ALL ACROSS THE U.S.A. 80 LIVE - Directed by Takemi Shima)

    特典情報
    "TOKYO LOCAL CLASSICS"シリーズ6タイトルのうち2タイトルを購入した方に、先着でCD未収録貴重音源3曲を収録したカセットテープ「TOKYO LOCAL CLASSICS - HF+PLASTICS OUTTAKES」をプレゼント!
    Designed by 中西俊夫

    対象ショップ
    タワーレコード全国各店/タワーレコードオンラインおよび、HMV 全国各店 / HMV ONLINE
    収録曲
    A1. UNIVERSAL DUB〈trial dub〉/ 藤原ヒロシ
    B1. GOOD〈single ver.〉/ PLASTICS
    B2. LAST TRAIN TO CLARKSVILLE 〈U.S. ver.〉/ PLASTICS

    対象作品
    ・WELCOME PLASTICS 〈Deluxe Edition〉/ PLASTICS
    ・ORIGATO PLASTICO 〈Deluxe Edition〉/ PLASTICS
    ・WELCOME BACK 〈Deluxe Edition〉/ PLASTICS
    ・Nothing Much Better To Do 〈Deluxe Edition〉/ 藤原ヒロシ
    ・HIROSHI FUJIWARA in DUB CONFERENCE 〈Deluxe Edition〉/ 藤原ヒロシ
    ・“Yuri” Original Soundtrack 〈Deluxe Edition〉/ 藤原ヒロシ

    関連リンク
    TOKYO LOCAL CLSSICS スペシャルサイトhttp://jvcmusic.co.jp/de-tokyolocal/


    0 0

    昨年結成10周年をむかえたNoGoDが、3月30日にリリースするニューアルバム「Renovate」から、新曲「VAMPIRE」のミュージックビデオが15秒だけ公開された。

    映像では、女性とヴァンパイアが登場し、楽曲の世界観を投影した内容が垣間見ることができる。

    また、NoGoDは今作を引っ提げNoGoD TOUR-2016-「Renovation」を敢行。4月9日の名古屋SPADE BOXを皮切りに、6月20日のツアーファイナルとなる新宿ReNYまで開催する。

    【MV】VAMPIRE(short version) / NoGoD

    リリース情報

    アルバム「Renovate」
    2016年3月30日発売
    KICS-3358 3,000円+税

    <初回生産分のみ2大特典>
    “Renovate”ボックス仕様 /“Renovate”フォト・ギャラリー

    ライブ情報
    NoGoD TOUR-2016- 「Renovation」
    4月09日(土)名古屋SPADE BOX
    4月10日(日)岐阜・柳ヶ瀬ants
    4月16日(土)阿倍野ROCKTOWN
    4月17日(日)KYOTO MUSE
    4月23日(土)HEAVEN’SROCKさいたま新都心VJ-3
    4月24日(日)川崎CLUB CITTA‘
    4月29日(金)苫小牧ELLCUBE
    4月30日(土)札幌KRAPS HALL
    5月03日(火)秋田CLUB SWINDLE
    5月05日(木)仙台MACANA
    5月07日(土)HEAVEN’SROCK宇都宮VJ-2
    5月08日(日)水戸LIGHT HOUSE
    5月14日(土)横浜BAYSIS
    5月21日(土)長野JUNK BOX
    5月22日(日)高崎CLUB FLEEZ
    5月27日(金)福岡DRUM Be-1
    5月28日(土)熊本Be-9 V2
    5月29日(日)鹿児島SR HALL
    6月04日(土)岡山IMAGE
    6月05日(日)神戸チキンジョージ

    関連リンク
    NoGoD オフィシャルサイトhttp://www.nogod.jp/
    NoGoD キングレコードサイトhttp://www.kingrecords.co.jp/nogod/
    NoGoD official Twitterhttps://twitter.com/nogod_official


    0 0

    東京ビッグサイトにて2016年3月25日から27日まで開催されるAnimeJapan 2016にフィールズが出展することが発表された。3月26、27日のメインエリアにブースを出展する。
    ブースでは自社関連アニメ、マンガなどの紹介をする。展示はもちろん特設ステージも実施とイベントの賑わいにも一役買いそうだ。

    フィールズは、マンガやアニメなど様々なエンタテイメントコンテンツを生み出し、多彩な展開をしている。AnimeJapan 2016では、これらの作品を様々なかたちで紹介する。作品の彩色済みのプラモデルや、フィギュアなどだ。
    なかでフィールズのグループ会社ルーセント・ピクチャーズエンタテインメントが製作に参加する『ベルセルク』は見どころだ。本編中で主人公・ガッツが持つ原寸大「ドラゴンころし」を展示する。最新PVも上映し、数量限定ポストカードを配布する。
    配布物は他にもある。「月刊ヒーローズ」で連載している『Infini-T Force ~未来の描線~』第1話が収録されている冊子などを予定する。

    特設ステージでは、アニメやゲームのステージを行う。『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』ステージでは浅沼晋太郎、『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』では島崎信長のトークイベントを実施する。
    2007年に放送された『天元突破グレンラガン』のステージもある。シモン役の柿原徹也とヨーコ役の井上麻里奈のトークイベントも開催される。ゲームでは、オンラインRPG『タワー オブ プリンセス』のスペシャルトークライブや、スマートフォン向けゲーム『ソウル・オブ・センス』のステージも、こちらはニコニコ生放送でも見ることができる。
    2016年4月よりテレビ放送が開始される『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』からは、ニンジャスレイヤーがブースに登場。写真撮影を楽しめる「ニンジャスレイヤー人間撮影会」があり、3月27日の12時半から、15時からの2回行われる予定である。

    さらにオフィシャルステージでのBLUEステージでは、3月26日に「『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』ザンネンステージ」が行われる。様々な展開に見逃せない内容が盛りだくさんのブースとなりそうだ。

    【関連写真】「グレンラガン」や「マジェプリ」も AnimeJapan 2016 フィールズがブースイベント

    ■関連記事
    「天元突破グレンラガン」ニコニコで一挙無料配信決定 Twitterで大喜利開催
    “胸を熱くさせるロボットアニメ” アンケート1位は「天元突破グレンラガン」
    「マジェスティックプリンス」秋葉原ファンイベントレポート 相葉裕樹らキャスト陣がトークショー
    “あのエレキングがこんなにカワイイわけがない!” AnimeJapanフィールズブースはウルトラ怪獣尽し

    0 0

    3月12日に最新作『アーロと少年』が公開されたピクサー・アニメーション・スタジオ。驚愕の映像と、思わず涙するストーリーに、その作品は日本でも大人気だ。
    設立30周年を迎えますます豊富なアイデアで名作を生み出し続けるスタジオの秘密に迫った企画展が名古屋から展開される。そのイベントで上映される特別映像の一部がこのたび公開された。「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」と名付けられたもので、そのショートバージョンをウェブで公開している。

    映像のテーマは「もしも」である。ピクサーの作品は常に「もしも」で溢れている。『トイ・ストーリー』では「もしも、オモチャが動き出したら…」、『モンスターズ・インク』では「もしも、人間を怖がらせるモンスターの世界があったら…」、『ファインディング・ニモ』では、「もしも、一匹の魚が息子を探す大冒険へ出発したら…」と。
    常に想像を越える「もしも」を作り出してきた。今回の映像は人気の各作品のなから、そんな「もしも」をピックアップして集めた。

    『アーロと少年』の監督であるピーター・ソーンはピクサーの制作方法について「良いアイデアはどこからでも生まれてくる」とし、「僕だけではなくてピクサーの全ての監督たちは“良いアイデアはどんな立場の人でもどこからでも生まれてくる”と思っているんだ。」とコメントする。
    ピクサーには、監督やプロデューサーなど主軸で映画を作るメンバー以外でも良いアイデアがあればそれが採用される風土があるという。斬新で大人から子供まで共感を呼ぶ「もしも」を振り返る映像が楽しめる。


    映像のフルバージョンは3月25日から5月15日まで名古屋テレピアホールにて開催される企画展で観ることが出来る。そして2017年にかけて東京や福岡など全国で公開される予定だ。

    「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」
    2016年3月25日(金)~5月15日(日) 
    テレピアホール(名古屋)
    http://tokai-tv.com/events/pixar/
    (C) 2016 Disney/Pixar.

    【関連写真】「トイ・ストーリー」から「アーロと少年」まで、ピクサー展で上映の特別映像を一部先行公開

    ■関連記事
    「トイ・ストーリー」の誕生の秘密を追うドキュメンタリー 20周年記念、Dlifeで3月18日放送
    「ファインディング・ドリー」日本語版予告編が公開 ピクサーの大ヒット作がこの夏再び
    「アーロと少年」インタビュー 松重豊、八嶋智人、片桐はいり:T・レックス一家は吹替えも豪華
    映画「アーロと少年」デニス・リーム プロデューサーに訊く“ディズニー/ピクサーが届ける友情”

    0 0

    ©EBISU★MUSCATS PROJECT
    昨年10月より、応募総数約5,000人の中からオーディションを勝ち抜き、精鋭メンバー33名で復活した第2世代・恵比寿★マスカッツが全国ツアーの開催を発表した。

    ツアーは「全国暴走ツアー2016」と題され、6月より8月にかけて全国10都市11公演の開催を予定している。チケットは、4月2日から一般販売がスタートする。

    また全国ツアーに先駆けて、5月25日に2ndシングル「Sexy Beach Honeymoon」を発売が決定。新曲はもちろん、初代・恵比寿マスカッツの代名詞とも言える曲「バナナ・マンゴー・ハイスクール」や、彼女たちの冠番組や1stライブにもゲスト出演したBro.KORNが手掛けた曲「WON’T BE LONG」のカバーが収録される。

    ツアー情報
    「全国暴走ツアー2016」
    6月05日(日)開場16:30/開演17:00 @札幌・cube garden
    6月11日(土)開場16:30/開演17:00 @名古屋・Electric Lady Land
    6月19日(日)[第1部]開場14:00/開演14:30 [第2部]開場:18:30/開演19:00 @横浜・YOKOHAMA Bay Hall
    6月25日(土)開場16:30/開演17:00 @水戸・mito LIGHT HOUSE
    6月26日(日)開場16:30/開演17:00 @熊谷・HEVEN’S ROCK
    7月02日(土)開場16:30/開演17:00 @郡山・CLUB#9
    7月18日(月・祝)開場16:30/開演17:00 @鹿児島・CAPARVO HALL-kagoshima-
    7月31日(日)開場15:30/開演16:00 @金沢・金沢EIGHT HALL
    8月11日(木)開場15:30/開演16:00 @大阪・umeda AKASO
    8月12日(金)開場18:00/開演19:00 @東京・恵比寿リキッドルーム
    ※詳細は「恵比寿★マスカッツ」公式HPで確認。
    <チケット>
    チケット:前売り 5,000円(税込)/当日5,500円(税込)
    東京開催のみ前売り 5,800円(税込)/当日6,300円(税込)
    チケット販売スケジュール:
    4月2日(土)〜 一般販売(ローソンチケット/チケットぴあ/イープラス)

    リリース情報
    2ndシングル「Sexy Beach Honeymoon」
    2016年5月25日(水)発売
    初回限定盤A(CD+DVD)PCCA.04382 1,667円+税
    <CD収録内容>
    1:Sexy Beach Honeymoon
    2:タイトル未定
    3:バナナ・マンゴー・ハイスクール
    4:Sexy Beach Honeymoon(Instrumental)
    5:タイトル未定(Instrumental)
    6:バナナ・マンゴー・ハイスクール(Instrumental)
    <DVD収録内容>
    「Sexy Beach Honeymoon」Music Video 他
    ・封入特典:生写真ランダム封入

    初回限定盤B(CD+DVD)PCCA.04383 1,667円+税
    <CD収録内容>
    1:Sexy Beach Honeymoon
    2:タイトル未定
    3:WON’T BE LONG
    4:Sexy Beach Honeymoon(Instrumental)
    5:タイトル未定(Instrumental)
    6:WON’T BE LONG(Instrumental)
    <DVD収録内容>
    未定
    ・封入特典:生写真ランダム封入

    通常盤(CD only)PCCA.70472 926円+税
    <CD収録内容>
    1:Sexy Beach Honeymoon
    2:タイトル未定
    3:タイトル未定
    4:Sexy Beach Honeymoon(Instrumental)
    5:タイトル未定(Instrumental)
    6:タイトル未定(Instrumental)
    ・初回限定封入特典:生写真ランダム封入

    イベント情報
    2ndシングル「Sexy Beach Honeymoon」発売記念イベント
    4月30日(土) 13時00分/16時00分 @大崎ブライトコアホール
    5月01日(日) 13時00分/16時00分 @ZENBOO TOKYO
    5月03日(火) 13時00分/16時00分 @ZENBOO TOKYO
    5月07日(土) 13時00分/16時00分/19時00分 @ZENBOO TOKYO
    5月08日(日) 13時00分/16時00分 @ZENBOO TOKYO
    5月14日(土) 13時00分/16時00分/19時00分 @ZENBOO TOKYO
    5月15日(日) 13時00分/16時00分 @大崎ブライトコアホール
    5月28日(土) 13時00分/16時00分 @ビーナスフォート
    5月29日(日) 13時00分/16時00分 @ZENBOO TOKYO
    ※詳細は「恵比寿★マスカッツ」公式HPで確認。
    ※出演メンバーは変更になる可能性がございますので、予めご了承ください。

    関連リンク
    恵比寿★マスカッツ公式サイトhttp://www.ebisu-muscats.com/


    0 0

    3月16日に初のフルアルバム「十代発表」をリリースしたがんばれ!Victory。発売日当日、“絶対生音主義“を掲げる彼女たちならではの、スタジオライブ生配信がLINE LIVEで行われた。

    生配信は、システム障害のためスタート予定時間だった20時から15分遅れでスタート。レコーディングスタジオから生中継され、ヘッドフォンをし、円を囲むようにセットされた、通常のライブとは違った独特な演奏スタイルとなった。

    放送スタートと同時に「scarred」からライブがスタート。間髪入れずに「WONDER JOURNEY」を演奏した。そして、「3rdシングル投票曲」と題され、3rdシングル「青春!ヒーロー」の個人盤に収録される、メンバーそれぞれが書き下ろしたデモ楽曲の投票企画で1位の曲が発表となった。見事1位になったのはみなみが書き下ろした楽曲「パレット」。本ライブでは「パレット」を初演奏した。

    続けて「booing」も初披露され、音源を忠実に再現するサウンドメイキングを見せた。アルバム唯一のバラードナンバー「サヨナラ」を披露し、最後はアルバムラストトラック「また明日」を披露した。

    緊張感が漂う中、がんばれ!Victoryは息を合わせながら全6曲を披露し、初のスタジオライブ生配信は終了した。なお、この模様はLINE LIVEにて期間限定でアーカイブ公開中となっている。

    LINE LIVEにて期間限定アーカイブ公開中
    https://live.line.me/r/channels/499/broadcast/2542

    <がんばれ!Victoryリリース記念〜スタジオライブ生配信〜SET LIST>
    M1.scarred
    M2.WONDER JOURNEY
    M3.パレット
    M4.booing
    M5.サヨナラ
    M6.また明日

    関連リンク
    がんばれ!Victory オフィシャルサイトhttp://ganbare-victory.com/
    がんばれ!Victory オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/victory-amsrm/
    ■がんばれ!Victory オフィシャルTwitterアカウントhttps://twitter.com/ganbare_victory


    0 0

    韓国の6人組男性アーティストB.A.Pが、3月30日にリリースするJAPAN 1ST ALBUM『Best. Absolute. Perfect』にまつわる情報を大量にアップデートした。

    まずはアルバムのリリースイベントとして東京・名古屋・大阪で開催される「個別サイン会・個別ハイタッチ会」の詳細が発表。さらに1年半ぶりとなるフリーライブの開催も発表された。会場は東京と大阪の2か所で、日程や詳細は近日中に公表される予定となっている。

    そして東京・渋谷のルミネマン渋谷1F「カフェ・マンドゥーカ」とのコラボレーションにより、3月28日から4月6日までの10日間限定でB.A.Pコラボカフェがオープンすることが発表された。店内はここでしか見られない「KINGDOM」MVメイキング写真パネルや、MV撮影で使われたフラッグの展示をはじめ、映像や音楽も含めてB.A.P一色の空間となるほか、メンバーへのメッセージを書き込めるメッセージボードも設置される。期間中はB.A.Pコラボメニューも登場。来店した人にはB.A.Pオリジナルコースターがプレゼントされる。コースターはなくなり次第配布終了となる。

    さらにアルバム『Best. Absolute. Perfect』特設サイトが公開された。本サイトでは上記フリーライブとコラボカフェの情報やリリースイベントに関する全ての情報が集約されている。また、TwitterとInstagramのハッシュタグ機能を使った、B.A.Pにまつわる写真をファン同士で共有して楽しむ「#BABY&B.A.Pキャンペーン」、アルバム全曲を約2分半で聴くことができるダイジェスト映像、メンバーのアルバム全曲コメントなど、様々なコンテンツが用意されている。

    B.A.P『Best. Absolute. Perfect』特設サイト
    http://www.kingrecords.co.jp/bapj1a/

    B.A.P「Best. Absolute. Perfect」全曲ダイジェスト

    イベント情報
    【B.A.P 個別サイン会&個別ハイタッチ会】
    [名古屋会場]
    2016年3月31日(木)ポートメッセ名古屋2号館
    会場CD販売開始14:00~
    サイン会 受付時間14:00~15:15 サイン会 開始時間15:00
    ハイタッチ会 受付時間14:00~16:30 ハイタッチ会 開始時間16:00
    [東京会場]
    2016年4月2日(土)ディファ有明
    会場CD販売開始13:00~
    サイン会 受付時間13:00~14:15 サイン会 開始時間14:00
    ハイタッチ会 受付時間13:00~15:30 ハイタッチ会 開始時間15:00
    [大阪会場]
    2016年4月3日(日)ACTホール Aホール
    会場CD販売開始13:00~
    サイン会 受付時間13:00~14:15 サイン会 開始時間14:00
    ハイタッチ会 受付時間13:00~15:30 ハイタッチ会 受付時間15:00

    【B.A.P フリーライブ】
    東京会場:日時会場は近日中に発表
    大阪会場:日時会場は近日中に発表

    【「B.A.P×カフェマンドゥーカ」 期間限定コラボカフェ“B.A.P CAFE”】
    開催期間:2016年3月28日(月)~4月6日(水) OPEN 11:00/CLOSE 24:00
    場所:ルミネマン渋谷1F「カフェ・マンドゥーカ」

    ツアー情報
    B.A.P LIVE ON EARTH 2016 WORLD TOUR JAPAN AWAKE!!日本公演スケジュール
    2016年6月18日(土) 名古屋センチュリーホール (開場17:00/開演18:00)
    2016年6月19日(日) 名古屋センチュリーホール (開場15:00/開演16:00)
    2016年6月21日(火) 大阪・フェスティバルホール (開場18:00/開演19:00)
    2016年6月22日(水) 大阪・フェスティバルホール (開場18:00/開演19:00)
    2016年6月23日(木) 大阪・フェスティバルホール (開場18:00/開演19:00)
    2016年7月12日(火) 東京国際フォーラム ホールA (開場18:00/開演19:00)
    2016年7月13日(水) 東京国際フォーラム ホールA (開場18:00/開演19:00)
    料金9800円(税込、全指定席) 4歳以上はチケット必要。3歳以下は入場不可

    リリース情報
    『Best. Absolute. Perfect』
    2016年3月30日発売

    <Type-A> CD + DVD
    KIZC-263/4 3241円+税
    初回プレス分のみスペシャルパッケージ仕様

    <Type-B> CD ONLY
    KICS-3126 2685円+税

    <数量限定盤> CD+48P PHOTOBOOK+MATOKI Leather Bracelet
    KICS-93125 4028円+税

    関連リンク
    B.A.P JAPAN OFFICIAL WEB SITEhttp://bap-official.jp/


    0 0

    ミニアルバム「sakura」でソロデビューをした元・乃木坂46の大和里菜が、タワーレコード渋谷店にて初となるインストアイベントを開催した。

    さくらというタイトルの曲の中から、森山直太朗の「さくら」などカバー4曲とオリジナルソングが披露された。

    「これから、ひとつひとつ応援してくださる皆さんに恩返しがしていけるよう頑張りたいと思います。」とソロデビューの決意を語った。ライブ後、サイン&握手会も行われ、久しぶりにファンと触れ合った大和里菜。ひとりひとりに声をかけながら、サインをし、しっかりと握手した。

    3月18日にもHMVエソラ池袋にて、観覧フリーのミニライブ&サイン&握手会が、3月20日にはタワーレコード新宿店にて、チェキ撮影会が行われる。

    大和里菜「sakura」ミュージックビデオ

    イベント情報
    「大和里菜ミ二アルバム「sakura」発売記念ミニライブ&握手&サイン会」
    2016年3月18日(金) 19:00〜
    場所:HMVエソラ池袋 店内イベントスペース

    「大和里菜 チェキ撮影会」
    2016年03月20日(日)19:00〜
    場所:タワーレコード新宿店 7F特設カウンター

    リリース情報

    シングル「sakura」
    2016年3月16日発売
    BZCS-1132 2,000円(税込)

    関連リンク
    大和里菜オフィシャルサイトhttps://yamatorina.com/
    大和里菜オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/rinay1214/
    大和里菜オフィシャルtwitter@rina_yamat0



    0 0

    4月より放送開始するテレビアニメ『テラフォーマーズ リベンジ』の新情報が続々発表となった。
    まずは、放送情報について。そしてPV第2弾の公開に、エンディングテーマとそのアーティストも明らかにされている。4月の公開に向けて一気に盛り上げる。

    まずテレビ放送は、4月1日のTOKYO MXが最速になる。これを皮切りに、4月2日にテレビ愛知、4月6日にABC朝日放送、4月7日にBS11、4月13日にテレ朝チャンネル1とスタートしていく。さらに各配信プラットフォームでも4月から随時配信を開始する。

    放送が迫るこのタイミングに合わせ、公式サイトではPV第2弾も公開された。波乱の展開を予感させる内容となっている。
    なかでもPVにデーモン閣下率いるヘヴィメタルバンド「聖飢魔II」が手がけることで話題になったオープニングテーマ「荒涼たる新世界」の音源を聴くことができる。本作の世界観にマッチした疾走感のあるサウンドで、4月からの放送をより楽しみにさせてくれる出来栄えだ。
    そんな「荒涼たる新世界」は、このたび小教典(人間界で言うシングル)のジャケットがお披露目となった。聖飢魔IIメンバーが写った通常盤と、アニメ描き下ろし絵柄による期間生産限定盤の2種類となっている。

    一方、エンディングテーマのタイトルと担当アーティストも明らかとなった。3つの楽曲を起用するサプライズな発表だ。「Red Zone」(Zwei)、「Strength」(Fuki)、「Revolution」(nao)である。
    アニメのエンディング主題歌が3曲、それも放送開始前に発表されるのは異例だ。3曲のエンディング主題歌が、本編ではどのような味となって表れるのか期待したい。

    『テラフォーマーズ リベンジ』
    (C)貴家悠・橘賢一/集英社・Project TERRAFORMARS R

    【関連写真】「テラフォーマーズ リベンジ」放送情報を発表 エンディングテーマは3曲

    ■関連記事
    映画「テラフォーマーズ」 三池監督が伊藤英明と貴家悠を招いてトーク全開
    「テラフォーマーズ」レッドカーペットに伊藤英明、山下智久、山田孝之ら豪華出演者
    映画「テラフォーマーズ」 “火星生物”を「an」で緊急募集、ジャパンプレミアに一緒に参加
    映画「テラフォーマーズ」本予告公開 伊藤英明らのキャストの変異シーンも満載

    0 0

    克・亜樹の人気コミックを原作とした舞台『熱いぞ!猫ヶ谷!!』が16日、品川プリンスホテル クラブeXにて公演初日を迎え、本公演に先立ち、報道陣、関係者にゲネプロが公開された。



    本作は、2009年~2011年まで「ヤングマガジン」(講談社)にて連載、テレビドラマ化もされた、克・亜樹の人気コミック『熱いぞ!猫ヶ谷!!』の舞台化で、登場する女性キャストは全員水着という異色作。



    ヒロインの押切貴澄役・片岡沙耶をはじめ、DMM.yellのオーディションを勝ち抜いて選ばれた、藤井瑛実加、松岡里英、天木じゅん、遠藤三貴、平塚奈菜、柴小聖、菜乃花、鈴木ふみ奈、青山ひかる、白石みずほ、塚本舞、辺見レナ、柳瀬早紀、市川咲、夏目愛海、そして、特別出演の森下悠里という、グラビア界でも名を馳せる個性的な女優陣が顔を揃えた。



    「見どころは水着!」と言っても過言ではない直球勝負のハレンチな作品だが、男なら臆せずに観るべし。エッジの効いたギャグの脚本とアドリブにも期待して欲しい。



    ~あらすじ~

    日本最高気温を記録した猫ヶ谷市は、市の条例によって男性は全員アロハ、女性は全員水着で暮らしていた!!

    猫ヶ谷をこよなく愛する美人の生徒会長、押切貴澄(おしきりきすみ)、元気いっぱいの久下柿子(くげかきこ)、

    天然ボケの星宮亜音(ほしのみやあおん)らNEKO(猫ヶ谷を永遠にこよなく愛し応援する)委員会のメンバーたちと共に、

    みんなにもっともっとこの街を好きになってもらうため、日々奮闘していた。

    そんな中、最近就任した新市長がこの街を変えるべく、美しい自然をも破壊してしまう改革を企てていることが判明。

    「そんなことはさせない!」と立ち上がるNEKO委員会!が、高校生の彼女たちの計画は何ともお粗末・・・・

    果たしてNEKO委員会は愛する街を守れるのか!?



    舞台『熱いぞ!猫ヶ谷!!』は3月20日(日)まで、品川プリンスホテル クラブeXで上演。
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    「ペロペロシーンは本当に必要?」 "アキバMC会"でグラドルたちが本音を続々吐露! (2015年12月31日)
    片岡沙耶 1st写真集が発売され“もう本当に本当に本当に嬉しいです!”と感激 (2015年08月30日)
    柳瀬早紀 ボンテージはヒモを何度も結び直しても胸の弾力で弾いてしまう (2015年10月19日)
    奇跡のスタイル 青山ひかるが男心を翻弄 (2015年11月21日)

    0 0

    アイドルカレッジの4月20日に発売されるニューアルバム「idollcolege」の新衣装を引っさげたライブツアー『アイカLet’s東名阪ツアー2016〜「ア」なたと「イ」ま「カ」ら「レ」ぼりゅーしょん!!〜』が、3月12日に大阪サンホール、3月13日に名古屋RADHALLでスタートした。

    アイドルカレッジとしてのワンマンでのライブツアーは初めてとなるため、メンバーも期待に胸を膨らませて挑んだ今回のライブは、アルバムのリードチューンとなる「がむしゃらファイター」を含む20曲を各会場で披露。

    アイドルカレッジと派生ユニットUP’sCOLLEGEの総勢19人という大人数を生かして、アイドルカレッジのメンバーが中心のステージ、UP’sCOLLEGEメンバーが中心のステージ、全員でのステージを組み合わせて、まさに息つく間もないステージとなった。

    大阪サンホールでは、アイドルカレッジの新体制初のシングルとなった「あのコが、髪を、切らない理由。」からスタート。「制服恋物語」「NGワード〜キミガスキ〜「トゥルーエンド プレイヤー」「イチズレシピ「少女卒業」「ビーマイ☆ゾンビ」「#常夏女子希望!!!」「イチゴパフェ」「YOZORA」などの人気曲を一気に披露。アンコールはメンバー全員がライブツアーTシャツで登場し、会場一体となる「ONE FOR ALL」などを披露した。

    名古屋RADHALLでは、セットリストを大幅に変えて「トゥルーエンド プレイヤー」でスタート。「ハルモニア」「Myself」「I can〜初期衝動〜」「流星群〜meteor stream〜」「恋なのです」「チアマジック」「シグナル〜あなたに届け〜」「シャウトイット」「ぬうべるばあぐ」「二人の未来」「ワタシークレット」など大阪とはちがう楽曲が全20曲中11曲という、何度見ても新鮮に楽しめるライブとなった。

    そして、4月2日には東京・shibuya duo MUSIC EXCHANGEにて東名阪ツアーファイナルを迎える。

    南千紗登 コメント
    最初はどれだけお客さんが来るのか とか初めてやる事もあったから大丈夫かなとか、楽しみな気持ちもありつつ、不安がありました。でもいざライブスタートしてみて遊びに来てくれたクラスメイトさんの熱気や、メンバーの緊張を越える”楽しむぞ!”って気持ちが伝わって来て、本当に最高の2日間になりました。初めて私達を観に来てくれた方もいて、楽しんでもらえたのが握手会て分かったり 東京がもっと楽しみになったって声も聞こえて。全員でツアーが出来て本当良かったです! 残すファイナルは、この2日間の良かったとこや反省点を生かし、会場に来た全員が全てを出し切って立ち上がらないくらいの最高なライブにしたいです!

    <SET LIST>
    2016年3月12日(土)大阪サンホール
    1. あのコが、髪を、切らない理由。
    2. 制服恋物語
    3. NGワード〜キミガスキ〜
    4. トゥルーエンド プレイヤー
    5. イチズレシピ
    6. シャウトイット
    7. BEFUNYOUANDQN
    8. DESTINY
    9. 輝く未来は遥か続いている
    10. 少女卒業
    11. すばらしきこの世界
    12. ミライケシキ
    13. チェリーガール
    14. がむしゃらファイター
    15. ビーマイ☆ゾンビ
    16. #常夏女子希望!!!
    17. イチゴパフェ
    18. YOZORAEC
    19. ONE FOR ALL
    20. ラブ/ライク

    2016年3月13日(日)名古屋RADHALL
    1. トゥルーエンド プレイヤー
    2. ハルモニア
    3. #常夏女子希望!!!
    4. Myself
    5. BEFUNYOUANDQN
    6. I can〜初期衝動〜
    7. 流星群〜meteor stream〜
    8. 恋なのです
    9. チアマジック
    10. シグナル〜あなたに届け〜
    11. がむしゃらファイター
    12. シャウトイット
    13. ぬうべるばあぐ
    14. あのコが、髪を、切らない理由。
    15. 二人の未来
    16. イチズレシピ
    17. YOZORA
    18. いちごパフェEC
    19. ワタシークレット
    20. ラブ/ライク

    ツアー情報
    『アイカLet’s東名阪ツアー2016〜「ア」なたと「イ」ま「カ」ら「レ」ぼりゅーしょん!!〜』
    日程:4月2日(土)
    時間:17:30開場/18:00開演
    場所:東京・duo MUSIC EXCHANGE
    料金:前売り 3,000円(税込)
    http://ticket.rakuten.co.jp/search/result/freeword?q=idolcollege

    リリース情報
    アルバム「idolcollege」
    2016年4月20日発売

    DVD付盤(CD+DVD) 3,241円(税別)

    通常盤(CD) 2,778円(税別)

    関連リンク
    アイドルカレッジ オフィシャルサイトhttp://idolcollege.com/
    アイドルカレッジ公式 YouTubeチャンネルhttp://www.youtube.com/user/IDOLCOLLEGE
    アイドルカレッジ 公式Twitterページhttps://twitter.com/ic_idolcollege


    0 0

    キュヒョン(SUPER JUNIOR)の自身初の日本ソロシングル「Celebration~君に架ける橋~」のミュージックビデオがGyao!にて先行公開となった。

    今回の新曲は、大切な人に向けて感謝の気持ちを爽やかなメロディーに乗せて表現した新しい春ソングで、SUPER JUNIOR本体としても初となる全編日本で撮影をしたミュージックビデオとなっている。

    『「この人はどこまで自分を大切に思ってくれているのだろうか」と将来に対して不安を持つ彼女。それを感じた彼氏は彼女に対して「花のオブジェ」を作りサプライズを行う。なかなか言葉では伝えられない事を行動で示す。』といったストーリーになっており、このミュージックビデオを表現するためにはキュヒョン一人だけでなく相手役の存在が必要となった。そこでアーティストの経験も持ち、新たに女優としていろいろなことに挑戦している川栄李奈が、新しく日本でソロ活動を行うキュヒョンの相手役としてとても相応しいということで共演が実現した。

    今回のミュージックビデオの見どころは、全力で走る所や女性とのデートシーンなど、普段踊っているミュージックビデオのイメージが強いキュヒョンが演技をしているシーン。キュヒョン曰く最初は緊張していたが演技はうまくできた、またキュヒョンとして、初めて全てのスタッフが日本人という中での撮影で、コミュニケーションを取るのに最初は苦労したが、最後はいいチームワークで作品を完成させる事ができ、大変満足をしているそうだ。

    キュヒョンは、「今回の見どころはすべてが“初”ということです!日本でのソロシングルも、日本でのミュージックビデオ撮影も、日本の女優さんとの共演も。SUPER JUNIORのメンバーの中で初めての日本ソロ活動になるので、とても緊張しましたが、一人もしっかりとやり遂げたいと思って撮影しました。SUPER JUNIORやSUPER JUNIOR-K.R.Yの時とはまた少し違うキュヒョンが表現できたらと思っています。どんなサプライズをしたら女性が喜んでくれるのだろうと思いながら撮影をしました。僕の演技にも注目してくださいね!!」とコメントを寄せている。

    初共演となった川栄李奈の印象について「寒い中での撮影でしたが、全力で撮影をしてくださり心から感謝しています。本当にありがとうございました。自分にとって初めての日本での撮影で、東京の街を女性と腕を組んで歩いたり、カフェでお茶をしたり、いろいろな体験ができて本当に楽しい撮影でした。」とエピソードを語った。

    また、他アーティストのMVに一人で出演するのは、今回は初めてとなった川栄李奈も「今回初めてキュヒョンさんとお会いして笑顔の素敵な優しい方だなと思いました。なにより日本語を勉強されていてとても上手でビックリしました。花のモニュメントを頂くシーンは夜景とライトアップされたモニュメントがすごく素敵なので、私も初めて見て、とても感動しました。みなさんも素敵だなと思うようなシーンになっていると思いますので、是非見て頂きたいです。」と感想を寄せた。

    「今まで韓国で僕自身もあまり歌った事のない明るいミディアムの楽曲だったので、レ コーディングは難しかったですがうまくいきました。日本のファンの皆様に新しいキュ ヒョンの楽曲をお届けできる事を楽しみにしています。そして、この曲は「ファンのみなさんを思う僕の気持ちが伝わる幸せな曲だと思います。初めてのソロシングルを日本でリリースすることができてとてもうれしいです。4月からは初のソロツアーも開催されます。みなさんたくさん聴いて会場で一緒に歌いましょう!!」と初のソロシングルと初の全国ツアーへの意気込みを語った。

    「Celebration~君に架ける橋~」GayO!先行配信URL
    http://gyao.yahoo.co.jp/player/00071/v10364/v1000000000000003209/

    関連リンク
    SUPER JUNIOR オフィシャルサイト:http://superjunior-jp.net/
    SUPER JUNIOR オフィシャルツイッター:https://twitter.com/SJ_NEWS_JP



    0 0

    熊木杏里のアルバム「飾りのない明日」が3月16日にリリースされた。

    自身9作目となる今作は、結婚・出産を経験して人生観が変化してきた彼女が、人生や恋愛をテーマに自身の過去から現在までを様々な形に表現した楽曲を収録。また、サウンド・プロデューサーには扇谷研人を迎えて制作された。

    同作品は3形態での発売となり、TYPE-A、TYPE-Bは共にライブDVDが同梱された初回限定盤となっている。

    リリース情報
    アルバム「飾りのない明日」発売中

    (初回限定盤 TYPE-A)YCCW-10274/B 6,500円+税

    (初回限定盤 TYPE-B)YCCW-10275/B 6,500円+税

    (通常盤 TYPE-C)YCCW-10276 2,750円+税

    関連リンク
    熊木杏里 オフィシャルサイトhttp://kumakianri.jp/


    0 0

    クラウドファンディングで多くの支持を得た映画『この世界の片隅に』は、2016年10月に公開を控えている。今回新たにスペシャル前売券の発売が決定した。前売券はAnimeJapan 2016で販売され、特典として「すずさん パラパラ漫画」が付属する。

    『この世界の片隅に』は、双葉社の「漫画アクション」で2007年から2009年にかけて連載されていたこうの史代の作品だ。第13回文化庁メディア芸術祭優秀賞受賞などで、話題となった作品である。2011年には実写ドラマにもなり、アニメ映画の制作も決定、2016年10月に公開予定となっている。片渕須直監督が手掛ける本作は、2015年にクラウドファンディングで3000万円以上の支持を集め、大きく注目を集めた。

    スペシャル前売券第一弾を発売するAnimeJapan 2016は、3月25日から3月27日まで東京ビッグサイトで行われるアニメの総合イベントだ。26、27日のメインエリアJ21にGENCOのブースが出展、そこでの販売となる。
    第一弾の前売券(ムビチケ)は昭和13年の幼いすずが描かれている。さらに購入者特典として、「すずさん パラパラ動画」が付属。このパラパラ動画では、昭和19年のすずと夫の周作が防空壕の中でキスをするシーンが一冊に収録されている。A7サイズでページ数は100以上と貴重な一冊だ。このスペシャル前売券は税込みで2,000円、数量限定での販売である。

    GENCOのブースでは、前売券の販売以外にも展示スペースを展開する。高台で絵を描くすずのボードが登場し、背景美術や最新の場面カットなども見ることができる。さらに作品の舞台である広島の呉のロケーションマップも配布予定だ。

    前売券は第二弾も発売予定であり、公開の10月に向けていよいよ動き出した。今後の動向にも注目したい。

    『この世界の片隅に』
    2016 年10 月テアトル新宿ほか全国ロードショー!
    (C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

    【関連写真】『この世界の片隅に』AnimeJapan 2016で「すずさん パラパラ動画」付きスペシャル前売券発売

    ■関連記事
    東京テアトル創立70周年記念作品に「この世界の片隅に」も 2016年秋公開
    第2回広島国際映画祭に「この世界の片隅に」ワークショップも 11月20日より開催
    練馬アニメカーニバルに「ガンバの冒険」や「この世界の片隅に」など10月17・18日開催
    「この世界の片隅に」公式サイトがリニューアル 特報第1弾を配信

older | 1 | .... | 1119 | 1120 | (Page 1121) | 1122 | 1123 | .... | 1145 | newer