Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 22221 to 22240 of 22890)
(showing articles 22221 to 22240 of 22890)

Channel Description:

オトナにおくる、アメーバニュース。スポーツやビジネス、デジタルの情報からグラビア・アイドル、政治・社会ニュースまで、webで話題になっているニュースを配信します。

older | 1 | .... | 1110 | 1111 | (Page 1112) | 1113 | 1114 | .... | 1145 | newer

    0 0

    『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」』が3月12日より公開となった。全国10館のみの上映ながら、興行収入2.3億円を超える大ヒットとなった『第1章「再会」』に続く第2章となる。
    第2章「決意」では、シリーズの原点である『デジモンアドベンチャー』でデジタルワールドを冒険した“選ばれし子どもたち”のうち、太刀川ミミと城戸丈の2人に焦点を当てた物語が展開される。

    新宿バルト9で開かれた公開初日の舞台挨拶には、太刀川ミミ役の吉田仁美、パルモン役の山田きのこ、城戸丈役の池田純矢、ゴマモン役の竹内順子が登壇。本編を鑑賞したファンを前にトークを行った。
    「いよいよ今日が来た。どういう風に受け取ってもらえるか不安でグシャグシャだったけど、皆さんが今日という日を楽しみに迎えてくれたと感じている」と笑顔の吉田。池田は「僕自身、いちファンとして楽しめたエピソードだったので、好きな作品を早く友達に見せたいような気持ちだった」と、同じく2章公開の喜びを語った。

    MCから、アフレコ時にパートナーの絆を感じたことはあるかと質問があると、竹内は「正直に言います。池田くんとは何の絆もない!仕方ないだろ、まだ3回しか会ったことないんだから!」と告白。会場の笑いを誘った。
    対して吉田が「山田さんからスカートをもらいました。お揃いの柄のやつ!」と話すと、山田は「彼女に似合うと思ってプレゼントしました」と和気あいあい。
    さらに、吉田と山田は第2章のお気に入りシーンも同じだという。そのシーンとは、本編後半でパルモンが「ミミもそうでしょ?」と言う場面。吉田と山田は互いに「あそこいいよね!」と語り合い、絆の深さを窺わせた。
    そんなやりとりを見て「私も女性のパートナーが良かった!2人が羨ましいもん」とこぼす竹内。池田が「今度、ガード下の美味しいおでん屋さんに行きましょうよ!」と誘うと、「仕方ないな~、行こう!」と竹内が応じる一幕も。池田と竹内の絆は、これから結ばれていくようだ。

    最後の挨拶では、「当日は上手く言えないと思ったので、事前に感謝状を書いてきた」と話す山田。全ての『デジモン』ファンへ向けて、16年分の感謝を込めた想いを読み上げた。なお、この感謝状は劇場側の許可が取れれば、バルト9館内に飾られるそうだ。

    また、舞台挨拶では第3章の公開日が9月24日であることも明らかとなった。次回の感想を求められた池田は「3章では丈が進化します。……嘘です。はつらつとした2章に比べて、3章はしっとりとしています」とコメント。
    楽しげな雰囲気に溢れていた第2章とは打って変わり、何やら不穏な空気が流れる第3章。竹内は「9月24日までは、第2章を繰り返し見て楽しんで欲しい」とメッセージを送った。

    『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」』
    (C)本郷あきよし・東映アニメーション
    3月12日より新宿バルト9ほか全国10館にてロードジョー

    【関連写真】パルモン役の山田きのこ、ファンに16年分の感謝状 「デジモンアドベンチャー tri.」第2章初日舞台挨拶

    ■関連記事
    「デジモンアドベンチャー tri.」第2章に本編登場の大江戸温泉物語 作品コラボイベント開催
    「デジモンアドベンチャー tri.」第1章の舞台挨拶配信中 第2章の特典公開
    「デジアドtri.」先行上映会に制服姿の吉田仁美と池田純矢 第2章では「壁ドン」展開も
    「デジモンアドベンチャー tri.」第2章のパッケージイラスト ミミと丈が登場

    0 0

    『ひぐらしのなく頃に』の展示企画「ひぐらしのなく頃に・暦 -TVアニメ10周年記念イベント-」の開催が決定した。6月10日から12日の三日間、東京ソラマチ イーストヤード5階のスペース634にて行われる。

    『ひぐらしのなく頃に』は竜騎士07が手がけたサウンドノベルが原作。雛見沢村で起こった連続怪死・失踪事件を描いたミステリーホラーで、同人作品ながら口コミで大ヒットを記録した。
    2006年からテレビアニメの放送がスタート。OVAを含めて全5期が制作される長期シリーズとなった。2016年にはテレビドラマ版の放送も控えており、今でも多くのファンを持つ人気作である。

    イベント「ひぐらしのなく頃に・暦」はテレビアニメ10周年を記念して行われる展示会だ。『ひぐらしのなく頃に』にとって初めての大規模展示となる。詳細はまだ未定だが、設定資料や原画など作品にまつわる様々な展示が期待できそうだ。会場ではイベント限定グッズなども販売も予定している。
    イベントは6月10日から12日まで開催。一般入場は10時から18時、遅めの営業時間のスーパーオヤシロタイムは18時から20時までとなる。

    前売券は3月26日10時よりチケットぴあにて販売開始。一般通常チケットはミニイラスト色紙2枚(全6種)付きで2000円、一般バンドルつきチケットは色紙2枚と特別アイテムが付いて4000円、スーパーオヤシロタイムチケットは色紙全6種、バンドルアイテム、特製色紙がセットで8000円となる。当日はいずれも300円増しだ。
    スーパーオヤシロタイムは一般チケットの4倍という価格設定となっている。展示内容に違いがあるのか、今後の続報を待ちたい。
    [高橋克則]

    「ひぐらしのなく頃に・暦 -TVアニメ10周年記念イベント-」
    会場: 東京ソラマチ イーストヤード5階 スペース634
    期間: 2016年6月10日(金)~12日(日)
    ・一般入場 10:00~18:00(最終入場17:30)
    ・スーパーオヤシロタイム 18:00~20:00(最終入場19:30)

    (C)2006竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通
    (C)2007竜騎士07/雛見沢御三家
    (C)2009竜騎士07/雛見沢御三家
    (C)2011竜騎士07/雛見沢御三家

    【関連写真】「ひぐらしのなく頃に」テレビアニメ10周年記念 大規模展示会を開催

    ■関連記事
    「ひぐらしのなく頃に」TVアニメからOVA、実写映画まで、全12曲テーマソング集発売
    連続ドラマ「ひぐらしのなく頃に」 竜宮レナ役はNGT48の加藤美南
    ドラマ「ひぐらしのなく頃に」 NGT48のオーデイション&稽古風景を動画公開
    「ひぐらしのなく頃に」ドラマ化決定 主要キャストはNGT48のメンバーで16年5月スタート

    0 0

    アニメ!アニメ!では、2016年の春アニメをテーマに2016年3月5日から3月9日まで読者アンケートを行った。「春シーズンのアニメで期待している作品」と題して、春からスタートする新作アニメの動向を探るものだ。
    冬シーズンに続き、多くの作品が予定されている春シーズンのアニメで、期待している作品を募った。今回は495人のかたから回答をいただいた。上位10作品を紹介する。

    ■ 1位に「文豪ストレイドッグス」、「ジョジョ」第4部が続く

    1位は『文豪ストレイドッグス』となった。KADOKAWAのマンガ誌「ヤングエース」で連載されている人気マンガを原作に、太宰治や芥川龍之介といった文豪が異能力を使って戦う異色のストーリーだ。
    こちらは同時にアンケートに答えていただいたAnimeJapan 2016の気になる出展作品でも6位となっている。作品への関心が高いことが分かる。

    2位は『ジョジョの奇妙な物語 ダイヤモンドは砕けない』、これまで映像化のなかった第4部のアニメということも注目を高めていそうだ。同じく2位にライトノベル原作の『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』。
    4位は『マギ』のスピンオフ作品『マギ シンドバッドの冒険』と、「マクロス」シリーズ刺し新作の『マクロス△』。マンガ原作が多い中で、オリジナル作品からは『キズナイーバー』の名前が挙がっている。

    [2016年春シーズン期待しているアニメは?]

    1位 「文豪ストレイドッグス」
    2位 「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」
    2位 「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」
    4位 「マギ シンドバッドの冒険」
    4位 「マクロス△」
    6位 「学戦都市アスタリスク」
    7位 「坂本ですが?」
    8位 「田中くんはいつもけだるげ」
    9位 「僕のヒーローアカデミア」
    10位 「キズナイーバー」

    (回答期間:2016年3月5日(金)~2016年3月9日(水))

    【関連写真】「文豪ストレイドッグス」 2016年春シーズン期待アニメ、アンケート1位に

    ■関連記事
    1位は『惑星のさみだれ』 「アニメ化してほしいマンガ」完結作品編
    「アニメ化してほしいマンガ」アンケート 未完結部門1位に「ダンジョン飯」
    1位はアーチャー、2位は十四松 男性票も鍵となった“バレンタインにチョコを渡したい男性キャラ”
    バレンタインにチョコを渡されたい女子 1位は「Charlotte」友利奈緒、2位には「ごちうさ」チノ

    0 0

    2014年7月に女児向けアミューズメントゲームとして始まった「プリパラ」シリーズは、テレビアニメも好調だ。2016年4月からは、これが新シーズンに突入する。
    そこで主人公・らぁらたちのライバルチームとして登場するのが、新アイドルチーム「トライアングル」だ。プロフィールは不明ながら3人組アイドルチームとされている。

    その「トライアングル」の3人目のアイドルが明かされた。最後のアイドルは、かのんだ。これまで発表されているちょう絶クールなアイドル・じゅのん、ポップ担当のぴのんとチームを組む。
    しかも、かのんはチーム「トライアングル」のリーダー的存在。ラブリー系の王道アイドルだという。イメージは「お花の妖精」だが、かわいい態度の裏にどこか挑発的なところも見え隠れするのが特徴だ。また、カメラ目線で「かのペロ!」とアピールする。

    『プリパラ』といえば、各チームをサポートするマネージャーマスコットもおなじみだが、「トライアングル」のマネージャーはどんなキャラクターなのか。こちらは続報を待ちたいところだ。
    また、3月12日より公開の『映画プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』にも、「トライアングル」のメンバーが登場するかもしれないとのこと。3人の活躍をいち早く観たい人は、劇場へ行ってみるといいだろう。

    そしてアニメ新シーズンの登場キャラクターとして注目を集めているのが、謎の赤ちゃん・ジュルルだ。パラ宿のプリパラに突然現れた謎の赤ん坊。初めて出会ったらぁらが成り行きから母親代わりに育てることになるジュルル。ジュルルを中心とする物語がどう展開するかは本放送に期待したいところだが、今回はそのキャストが、上田麗奈に決定した。
    上田さんは、現在放送中のアニメ2ndシーズンで「あじみ」のキャラクターを演じている。しかし、昨年のクリスマスライブで、スクリーンに映し出された赤ちゃんのイラストに勝手に声をあてて遊んでいたことがきっかけで、ジュルルを担当することになったというのだ。

    アニメ新シーズンに合わせて、アミューズメントゲームにも新しいシステムが導入される。そのキーワードになるのが「女神」。こちらの詳細は、3月22日に発表予定とのこと。アニメに加えて、ゲームの展開にも期待が集まる。

    「プリパラ」
    (C)T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京/ PP3製作委員会

    【関連写真】「プリパラ」新シーズン3人目の新アイドル ラブリー系の王道の”かのん”

    ■関連記事
    映画「プリパラ」主題歌はSKE48新曲「チキンLINE」 メンバーがキャラクター衣装に挑戦!
    「プリパラ」「僕のヒーローアカデミア」玩具・グッズ タカラトミーアーツで続々展開 
    映画「プリパラ」でデヴィ夫人が声優初挑戦、川栄李奈もミニファルル役で出演
    「プリパラ」新アイドル・トライアングル公開 らぁらはママになる新展開

    0 0

    「きかんしゃトーマス」シリーズの長編作品『きかんしゃトーマス トーマスのはじめて物語』のテレビ放送が決定した。2016年3月13日16時よりNHK Eテレにて放送される。
    本作が原作出版70周年記念として2015年に制作された。2015年12月にDVDがリリースされて、日本でも大きな人気を博したがいよいよテレビ初登場となる。

    作品で印象深いのは、トーマスはお馴染みの青色ではなく、まだ緑色だった頃の姿で登場することだ。これは『きかんしゃトーマス トーマスのはじめて物語』が、トーマスがソドー島にやってきたときの初期のエピソードが描ているためだ。
    トーマスだけでなく、赤いカラーがトレードマークのジェームスも、真っ黒なボディをしている。本作だけに登場するキャラクターもいるため、シリーズのファンも新鮮な気持ちで楽める。
    『トーマスのはじめて物語』はアニメに続き、様々なかたちで世の中に届けられる。2016年3月には原作の絵本を刊行。トイ商品の企画も進行中と、今後は緑色のトーマスを目にする機会も増えそうだ。

    また4月9日にはシリーズ長編最新作『映画 きかんしゃトーマス 探せ!! 謎の海賊船と失われた宝物』が全国ロードショーとなる。新キャラクター・ライアン役に俳優・アーティスト・タレントのDAIGOが起用され、こちらも注目を集めている。『トーマスのはじめて物語』を見てキャラクターをおさらいしておけば、映画の魅力もより増すだろう。
    一方はNHK Eテレで毎週日曜7時からテレビシリーズがオンエア中だが、4月10日からは放送時間が毎週日曜17時30分に変更される。夕方の見やすい時間帯に変わることで、ますます人気を博しそうだ。

    『きかんしゃトーマ』はイギリスの絵本を原作とするテレビ番組である。以前は鉄道模型を用いた人形劇だったが、現在放送中のシリーズではCGアニメーションとなっている。
    [高橋克則]

    『きかんしゃトーマス トーマスのはじめて物語』
    放送: NHK Eテレにて2016年3月13日16時から
    原題: The Adventure Begins
    制作: 2015年
    時間: 47分

    (c)2016 Gullane (Thomas) Limited.

    【関連写真】「トーマスのはじめて物語」NHK Eテレで3月13日放送 緑色のトーマスが登場

    ■関連記事
    DAI語も満載、「映画 きかんしゃトーマス」ゲスト声優DAIGOアフレコレポート
    子どもにも愛されるDAIGO 映画「きかんしゃトーマス」のゲスト声優に決定 予告編も公開
    「映画 きかんしゃトーマス 探せ!! 謎の海賊船と失われた宝物」2016年4月9日全国公開
    「映画 きかんしゃトーマス」9月13日公開 キャラクターモデルで制作された長編作品

    0 0

    2015年に公開され『インサイド・ヘッド』、第88回米国アカデミー賞長編アニメーション賞を受賞した傑作だ。アニメーション制作をしたのはピクサー・アニメーション・スタジオは、『モンスターズ・インク』や『ファインディング・ニモ』など数々の名作を世の中に届けてきた。
    2016年は3月12日に公開した『アーロと少年』が公開、7月16日には『ファインディング・ドリー』が公開される。その創作の力は衰える気配を見せない。

    ピクサー・アニメーション・スタジオは1986年に設立、2006年にはウォルト・ディズニーのグループ会社となったが、アニメーションへの情熱は一貫している。そのスタジオの原点となったのが、1995年に米国公開された『トイ・ストーリー』である。
    その『トイ・ストーリー』の誕生の裏側にせまるドキュメンタリー「トイ・ストーリー20周年スペシャル:無限の彼方へさぁ行くぞ!」が3月18日に放送されことになった。無料のBSテレビ局Dlifeで19時より放送される。
    番組は映画『トイ・ストーリー』公開20周年を記念して制作されたものだ。長編フルCGアニメーションの革命とされる本作を追ったドキュメンタリーとなっている。米国でも2015年12月に放送されたばかり、日本では『アーロと少年』の劇場公開記念として、早くも登場する。

    番組では、それまで短編アニメーションの制作しかなかったスタジオが、長編アニメーションの制作を手がけるなかでの試行錯誤を描き。長く愛される『トイ・ストーリー』を生み出した経緯を紐解く。
    またスタジオと縁の深いスティーブ・ジョブズについても触れられている。アップル創業者として知られるジョブスは、ルーカス・フィルムからスタジオを買取りピクサー社の名をつけた人物だ。ジョブズがいかにCGアニメーションの制作に大きな影響を及ぼしたか、そして商業作品として成功を収めるまでの苦労や裏話は必見だ。
    また、ウッディやバズといったキャラクターの誕生過程も興味深いだろう。ジョン・ラセター監督や、トム・ハンクス、ティム・アレンらの声優キャストのインタビューも交える。

    放送同日の18時30分からは、シリーズ最新作『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』もあわせて放送。ディズニー/ピクサーの世界を存分に堪能できる。
    またDlifeではディズニー映画の公開にあわせて、キャラクターがDlifeロゴの周りで動くステーションIDが多数放送されている。これまで『アナと雪の女王』や『インサイド・ヘッド』などとのコラボを実現してきたが、現在映画『アーロと少年』のキャラクターが登場するステーションIDもOA中。番組とあわせて、こちらにも注目だ。

    トイ・ストーリー20周年 特設サイト
    http://www.disney.co.jp/fc/toystory20.html
    画像:(C)Disney/Pixar (C)Dlife

    【関連写真】「トイ・ストーリー」の誕生の秘密を追うドキュメンタリー 20周年記念、Dlifeで3月18日放送

    ■関連記事
    ジョン・ラセターが「アーロと少年」と「トイ・ストーリー」を語る 特別映像公開
    「トイ・ストーリー」から「インサイド・ヘッド」まで フルオーケストラの「ピクサー・イン・コンサート」開催
    ピクサー展が東京都現代美術館に 「トイ・ストーリー」などアートワーク約500点
    「トイ・ストーリー」が日本アニメ?! TRIGGER制作の短編OPが最新作BDに収録

    0 0

    2016年3月12日、東京港区の文化放送メディアプラスホールにて第十回 声優アワードの授賞式が開催された。今年で10年目を迎える声優アワードは、声の仕事の認知度向上と声優文化の活性、発展を目指すもの。年に一回のビッグイベントとして注目されている。
    これまでは受賞者の発表は授賞式の前であったが、2016年からは授賞式当日に会場でと変更。さらに授賞式の様子はウェブ番組で生放送と、これまでにない緊張感溢れるなかでの発表となった。
    そして、こうしたなかで注目の主演男優賞と主演女優賞が明らかになった。主演男優賞は松岡禎丞、主演女優賞に水瀬いのりである。二人が2015年の声優界を代表する顔となった。

    松岡禎丞はアイムエンタープライズ所属の人気声優。『ソードアート・オンライン』のキリト役、『バディ・コンプレックス』の青葉役など数々の人気ヒーローを演じてきた。2015年は『食戟のソーマ』の創真役で明るく前向きな主人公を好演したほか、『青春×機関銃』『空戦魔導士候補生の教官』『冴えない彼女の育てかた』『銃皇無尽のファフニール』など数々の作品で活躍する。松岡にとって2015年は充実した年だったに違いない。主演男優賞はそれを飾るのに相応しいものとなった。
    2016年もすでに『聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ』ヒイロ役、『Dimension W』コオロギ役、『ラクエンロジック』オルガ役があり、その活躍が期待される。

    水瀬いのりは、ソニー・ミュージックアーティスツ所属。2010年代になり急激に存在感を増している。2015年は劇場映画『心が叫びたがってるんだ。』の成瀬順、『がっこうぐらし!』の丈槍由紀を好演した。
    順は子どもの頃の事件をきっかけに言葉が話せなくなった女子高生、水瀬は声を出さずに声で演じるという難役に挑んだ。由紀は感染症で人がゾンビのように変わってしまった世界で生き残り、孤立したなかで現状認識が出来なくなってしまった明るい少女という役。こちらも難役だ。いずれも大ヒットになり、そのなかで熱演した水瀬いのりの存在感を高めた。

    当日は、主演男優賞、主演女優賞のほか助演男優賞、助演女優賞、新人男優賞、新人女優賞、歌唱賞、パーソナリティ賞が発表された。また功労賞、富山敬賞、高橋和枝賞、シナジー賞、キッズファミリー賞、最多得票賞、特別賞の受賞が行われた。

    【関連写真】第十回声優アワード受賞者決定 主演男優賞に松岡禎丞、主演女優賞に水瀬いのり

    ■関連記事
    第10回 声優アワードが特別賞7部門の受賞者決定 主演賞などは授賞式で発表
    第九回声優アワード授賞式徹底レポート!主演男優賞の小野大輔「声優という仕事が大好きです!」
    感動の第八回声優アワード授賞式 徹底レポート
    10回目を迎える「声優アワード」 各部門への一般投票がスタート

    0 0

    2016年3月12日、東京港区の文化放送メディアプラスホールにて第十回声優アワード授賞式が開催された、受賞者には人気声優、実力派声優の名前が次々に飛び出した。
    なかでも今回の特徴は、男女助演賞、男女新人賞に多数の受賞が相次いだことだろう。助演賞は男女各2人、新人賞は各3人もが選ばれた。近年はアニメ人気の高まりもあり、テレビアニメや劇場アニメの制作は増加傾向、そんな状況が声優アワードにも反映したかたちだ。同時に声優への人気の高まりが、アニメの盛り上がりを支えているとも言える。

    助演男優賞は、鈴村健一と細谷佳正が受賞。人気も実力もたっぷりなベテランだ。主演作品も多い二人だが、2015年は主役を支えるキャラクターでの好演が印象的だ。鈴村健一は『おそ松さん』イヤミ役、『監獄学園 プリズンスクール』シンゴ役などで多才ぶりを見せる。細谷佳正は『アルスラーン戦記』ダリューン役や『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オルガ役などかっこいいアニキ役が記憶に残る。
    助演女優賞は、伊藤静と早見沙織のふたり。こちらも主演作も多いが、助演でも大きな役をこなした。伊藤静は『暗殺教室』ビッチ先生や『監獄学園 プリズンスクール』芽衣子など個性たっぷりのキャラクターも。早見沙織は『終物語』斧乃木余接役、『響け! ユーフォニアム』小笠原晴香役などで活躍した。

    新人男優賞には梅原裕一郎、武内駿輔、村瀬歩の3人である。いずれも若手ながら大きな役を演じた。梅原裕一郎は『ヤングブラック・ジャック』間黒男役で主演、『赤髪の白雪姫』ミツヒデ役、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』ユージン役も。武内駿輔は18歳の若さながら『アイドルマスター シンデレラガールズ』プロデューサー役に挑んだ。村瀬歩は新人賞ながらアニメファンにお馴染みの顔。『ハイキュー!! セカンドシーズン』日向翔陽が代表作。『サンダーバード ARE GO』アラン役など活躍の場も広がっている。

    新人女優賞は個性たっぷりの3人が並んだ。上坂すみれは『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~』星野輝子役、『艦隊これくしょん -艦これ-』吹雪役など。声優だけでなく、アーティスト、クリエイターと活動の場も広い。高橋李依は2015年に急成長した。『がっこうぐらし!』美紀役、『それが声優!』一ノ瀬双葉役など大きな役に次々に挑戦した。田中あいみはヒット作『干物妹!うまるちゃん』のうるま役で一躍名を上げた。
    2015年は、若手声優の台頭が言及されることの多かった年である。新人賞の6人は、それを代表する顔と言ってよさそうだ。

    第十回声優アワード 受賞者 (3月12日発表各部門)

    [主演男優賞]
    松岡禎丞
    [主演女優賞]
    水瀬いのり
    [助演男優賞]
    鈴村健一、細谷佳正
    [助演女優賞]
    伊藤静、早見沙織
    [新人男優賞]
    梅原裕一郎、武内駿輔、村瀬歩
    [新人女優賞]
    上坂すみれ、高橋李依、田中あいみ
    [歌唱賞]  
    i☆Ris (山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏、若井友希、久保田未夢、澁谷梓希)
    [パーソナリティ賞]
    鈴村健一

    【関連写真】第十回声優アワード 助演男優・女優賞は各2人、新人男優・女優賞は各3人

    ■関連記事
    第十回声優アワード受賞者決定 主演男優賞に松岡禎丞、主演女優賞に水瀬いのり
    第10回 声優アワードが特別賞7部門の受賞者決定 主演賞などは授賞式で発表
    10回目を迎える「声優アワード」 各部門への一般投票がスタート
    「声優アワード」第10回開催決定 オーディションのエントリー受付は9月1日から

    0 0

    テレビアニメ化発表が大きな話題を巻き起こした佐野菜見原作のマンガ『坂本ですが?』。3月12日には、同じくテレビアニメ化が決定している『少年メイド』との合同先行上映会が開催された。このなかで放送開始に向けた新情報が次々に発表された。
    放送開始日に、新キービジュアル、PV、追加キャスト、さらに主題歌決定を一挙公開。ファンお待ちかねの情報だ。

    まず放送は4月7日よりTBS、CBCにてスタートする。さらに4月8日にMBS、4月9日にはBS-TBSでも順次放送開始予定だ。
    新キービジュアルは、主人公・坂本が黒板消しをクールに構えるスタイリッシュな仕上がりになっている。公式サイトでは、新PVも確認可能だ。
    そしてキャスト陣も一挙に公開された。これまでは坂本役の緑川光のみの発表だったが、今回は新たに石田彰、杉田智和、檜山修之、武内健、森久保祥太郎、堀江由衣、中原麻衣、田村ゆかりなど、総勢20名の声優が明らかに。豪華キャストのアニメ作品は多いが、本作はなかでも格別だ。

    そしてアニメのオープニング主題歌はカスタマイZ、エンディング主題歌はスネオヘアーがそれぞれ担当する。カスタマイZが担当するオープニング主題歌「COOLEST」のCDは4月27日に発売する。
    ジャケット写真やミュージックビデオは、メンバー全員が「坂本」ようにスタイリッシュに学ラン・黒ぶちメガネを着用するという独特のビジュアル。毎回ジャケットで楽しませるカスタマイZならではの出来栄えだ。

    そしてスネオヘアーが歌うエンディングタイトルは「無くした日々にさよなら」。この楽曲を含むアルバム「0(ラブ)」は、5月25日に発売予定となっている。
    スネオヘアーにとって3年ぶり9枚目のメジャーアルバムである。「無くした日々にさよなら」と合わせ、全14曲が収録される。

    最後に、『坂本ですが?』とコラボレーションしたスマートフォン向けゲーム「坂本ですが?秘技…フリータイムキラー」の情報も。このゲームはGOODROIDが開発するもので、先行上映会では開発中の画面とイメージイラストが公開された。
    『坂本ですが?』の個性豊かなキャラクター達が登場し、学園生活での様々なトラブルをスタイリッシュに解決していく、「スタイリッシュ放置ゲーム」になるという。

    アニメ『坂本ですが?』

    [スタッフ]
    原作: 佐野菜見『坂本ですが?』(KADOKAWA刊)
    監督: 高松信司
    キャラクターデザイン: 中嶋敦子
    撮影監督: 酒井淳子
    色彩設計: 佐野ひとみ
    美術監督: 武藤正敏
    編集: 松原理恵
    音楽: 福田裕彦
    音楽制作: キングレコード
    音響制作: ダックスプロダクション
    アニメーション制作: スタジオディーン

    [キャスト]
    坂本: 緑川光
    久保田吉伸: 石田彰
    あっちゃん: 杉田智和
    まりお: 武内健
    ケンケン: 檜山修之
    瀬良裕也: 森久保祥太郎
    黒沼あいな: 堀江由衣
    藤田恵: 中原麻衣
    カナちゃん: 田村ゆかり
    みーちゃん: 植田佳奈
    八木さん: 生天目仁美
    田中さん: 藤田咲
    エリカ: 高橋美佳子
    森田: 前野智昭
    安田: 鈴木達央
    小林茂: 矢部雅史
    角田先生: 中田譲治
    久保田茂美: くじら
    丸山先輩: 稲田徹
    8823先輩: 遊佐浩二
    深瀬さん: 岩田光央


    オープニング主題歌
    カスタマイZ「COOLEST」
    エンディング主題歌
    スネオヘアー「無くした日々にさよなら」

    (C)佐野菜見・KADOKAWA/坂本ですが?製作委員会

    【関連写真】「坂本ですが?」放送開始は4月7日 キャストは豪華絢爛、主題歌情報やPVも一挙公開

    ■関連記事
    「坂本ですが?」TVアニメ化発表、センター試験に「やおい」:週末記事まとめ
    「坂本ですが?」テレビアニメ化決定 2016年4月放送開始 坂本役に緑川光
    書店員が選ぶ、おすすめマンガランキング! 1位「坂本ですが?」
    マンガ大賞2014ノミネート作品決定 「坂本ですが?」や「ワンパンマン」など話題の10作品

    0 0

    モーニング娘。'16の春のコンサートツアー『モーニング娘。'16コンサートツアー春 ~EMOTION IN MOTION~』が12日、オリンパスホール八王子からスタートした。初日公演では、モーニング娘。'16の61枚目となるシングルについて発表がなされるとともに、収録曲の中から新曲『Tokyoという片隅』がサプライズ披露された。



    今回のツアーは、5月末にグループおよびハロー!プロジェクトを卒業、芸能界を引退する鈴木香音さんにとってラストツアーとなる。とりわけ海外ファンから絶大な人気を誇る鈴木。その卒業が発表された際には、日本国内のファンだけではなく、情報は瞬時に海を渡り、海外のファンにも大きな衝撃を与えた。



    最初のMCで、鈴木さんは「ついに初日を迎えました! このツアータイトルの通り、みなさんの心を掴んで、動かせるような公演にしたいと思います」と挨拶していつもの笑顔を見せた。その後、最新曲『冷たい風と片思い』『ENDLESS SKY』、そして『One and Only』と、めまぐるしくフォーメーションを変化させながら、時に激しく、時にしっかりと歌を聴かせるメンバーたちだった。



    ニューシングルの発表があったのは、アンコール。ステージ上のビジョンに表示された『Tokyoという片隅』という初めて目にするタイトルと、「作詞・作曲:つんく」という見慣れた文字。そしてこのまま初披露へ。オーディエンスは、つんく♂がモーニング娘。'16に贈ったこのこの真新しい楽曲を聞き漏らさないようにメンバーのパフォーマンスに目と耳を集中させていた。



    初披露を終えて、リーダー・譜久村聖さんから、61枚目となるトリプルA面シングルが5月11日にリリースされることを明かされると、会場は大きな歓声でわく。なお、このシングルは、鈴木さんにとってラストシングルになる。



    そして、このツアーのファイナルは、5月31日の日本武道館。『モーニング娘。'16コンサートツアー春~EMOTION IN MOTION~鈴木香音卒業スペシャル』と題された、鈴木さんの卒業公演となる。「こんな幸せな光景って他にない。すごく幸せな光景で、本当にいい宝物が日々いただけてる。こんな素敵なみなさんに出会えて、私の人生は幸せだなって思います」…初日公演の最後の挨拶でそう口にして、つい涙をこぼしそうになってしまい、即座にとびっきりの笑顔を作っていた鈴木さんだった。



    終演後、リーダーの譜久村聖さんは、「モーニング娘。'16が12人体制となって初めてのツアー、一人一人がたくさんのことに挑戦しています。さらにに強化されたモーニング娘。'16を観ていただけたのではないかなと思います!今日から5月31日まで12人で突っ走ってまいりますので、皆さんぜひコンサートに、遊びに来てください!」とメッセージ。



    そして鈴木香音さんは、「卒業を発表してから1ヶ月と少し、ファンの方からいろいろな意見をいただき、卒業後の夢に向かう力がより一層湧きましたし、このツアーのラストまでモーニング娘。として全力で走りぬく力もいただききました。私にとってはラストツアーですが、これからもモーニング娘。は続いていくので、少しでも力になれたらと思いながら活動したいと思います」と意気込んだ。



    モーニング娘。'16をはじめ、ハロー!プロジェクトの各グループが総出演する『Hello! Project ひなフェス2016』は、3月19日と20日にパシフィコ横浜にて開催される。
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    モーニング娘。’15 譜久村聖 “格好いい頼もしいリーダーを目指してます!”と宣言! (2015年04月16日)

    0 0

    キングレコードは、アニメ映像・アニメ音楽の分野で長年大きな役割を担ってきた会社だ。同社が2016年2月1日に、アニメ関連部署の組織再編を行い業界関係者の大きな注目を集めた。キングレコードは、同日付で新部署キング・アミューズメント・クリエイティブ本部を立ち上げた。
    同社はこれまでアニメの映像、音楽、声優さらにアニソンアーティストの事業を、スターチャイルドレコードと第三クリエイティブ本部のふたつの部署で手掛けていた。キング・アミューズメント・クリエイティブ本部は、このふたつを統合したものである。重複する事業を一本化したかたちだ。

    新部署設立に合わせて3月9日には、東京・六本木のEX THEATERで関係者コンベンションが開催された。当日は、約700人の関係者を前に、キングレコードの最新作品が紹介され、人気の所属アーティストも揃い、今後のさらなる飛躍を打ち出した。
    イベントの冒頭では、キングレコードの代表取締役社長である重村博文氏が、今回の組織再編について挨拶。昨今のアニメを取り巻く状況の変化のなかで、二部署を統合することでアニメビジネスのさらなる拡大強化路線につながると、アニメ分野に対する意欲を見せた。

    コンベンションでは、作品とアーティストからそうした意欲と次の展開を披露した。新部署は現在『うたわれるもの偽りの仮面』『亜人』『昭和元禄落語心中』をテレビ放送中だが、4月からは『ニンジャスレイヤーフロムアニメイション』『坂本ですが?』がスタートする。さらに夏以降のラインナップも紹介した。
    アーティストからは、同社のスターたちの中から林原めぐみ、水樹奈々、angela、宮野真守、ゆいかおり、上坂すみれ、小倉唯、水瀬いのりが姿をみせパフォーマンスを披露した。さらに3月1日に加入したばかりの蒼井翔太が紹介、アーティスト分野でもさらに飛躍を目指すことをアピールした。

    【関連写真】キングレコードが新部署立ち上げを記念 関係者コンベンション開催、人気アーティストや新作が集結

    ■関連記事
    キングレコードのアニメレーベル「スターチャイルド」消える 新部署に移行
    イベント盛り沢山のキングレコード/スターチャイルドブースは常に大人気AnimeJapan 2015
    TVアニメ「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」 サンライズとキングレコードがタッグ組んで10月スタート
    スターチャイルドが新ムービングロゴ導入 制作はポリゴン・ピクチュアズ

    0 0

    5人組アイドルグループ「わーすた」が初のワンマンライブ『The World Standard』を先月、渋谷クラブクアトロで開催、ここで5月4日に1stアルバム『The World Standard』でメジャーデビューすることが発表された。



    avexアイドル専門レーベル「iDOL Street」の第4弾グループで、超”KAWAII”アイドルグループの「わーすた」はSNSとリアルアイドル活動を通じて世界に「KAWAIIジャパンアイドルカルチャー」を発信。「KAWAII」カルチャーを世界に発信するクリエイター女子がわーすたをサポート、鈴木まなかがプロデュース&楽曲提供、「カワイイ大使」の木村優が衣装担当、高田あゆみが振付担当する。



    本日初のワンマンライブを迎えて廣川奈々聖さんは「結成して1年経っていませんが、みなさんの応援していただいた結果がこのワンマンライブ開催で嬉しい」、坂元葉月さんは「ずっとiDOL Street生として頑張ってきて、そして”わーすた”に選ばれてこの5人でワンマンライブが出来ることが嬉しい」、小玉梨々華さんは「メンバーの思い、応援してくださんファンの思いを乗せて最高のライブにしたい。みんなを幸せにしたい」、松田美里さんは「今日のライブは特別です。自分の持っている力を全部出して、みんなで最高のライブだったねと言えるようなライブにしたい」と、それぞれ意気込みを語った。



    メジャーデビューすることについて廣川さんは「正直メジャーデビューはまだ実感がわかない。今までより1つ気持ちを上げてプロ意識を上げて頑張っていきたい」、三品瑠香さんは「世界110か国がどこか全部把握しきれていませんが、世界に”わーすた”を広められるいい機会」、松田さんは「ここまで女の子の可愛いにこだわった衣装や曲は他のアイドルにはないので聴いて欲しい」と語っていた。
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    わーすた・廣川奈々聖"スカパー!JユースPRアンバサダー"就任「魅力を知ってもらえるように」 (2016年02月18日)
    わーすた 廣川奈々聖 “2016年は海外にも飛躍できるように頑張っていきます!”と宣言 (2015年11月15日)

    0 0

    東京都が都内のアニメーション産業振興に向けて、新たな支援事業に乗り出す。都内のアニメーション事業者を対象に、海外アニメーション見本市への出展、ビジネスマッチング、そして商談とピッチのアドバイザリーなど支援する。
    まずはフランスのアヌシー国際アニメーション映画祭に併設する国際見本市であるMIFA(Marche international du film d'animation)を起点にした事業を行う。3月14日、18日に東京都庁で説明会を実施する。

    説明会では支援内容や募集についての説明をする。支援の応募にあたり説明会参加は必須ではないが、事業の内容の理解の助けになるに違いない、
    説明会の参加は事前にFAXでの申し込みが必要になる。開催期限が近いため、14日の申し込みは14日の朝10時まで可能になっている。

    応募条件は、都内に登記があるアニメーション制作の中小企業(中小企業基本法に基づき、大企業が実質的に経営に参加していないこと)、また都内の税務署へ開業届出をしている個人事業主でも、平成27年度中に開業届けを行う場合も対象となる。
    また今回の事業は、都の平成28年度歳入歳出予算が3月31日までに東京都議会で可決された場合に実施される。
    詳細は都のサイトにて確認出来る。

    今回、参加予定のMIFAは、世界最大で最も歴史の長いアニメーション映画祭アヌシーの併設国際見本市として長年知られてきた。近年、アヌシーは映画祭上映やアワードだけでなく、総合アニメーションイベントとしてその存在感を大きくしている。
    そのひとつがビジネスでMIFAの取引も増加している。作品そのものだけでなく、企画マーケットやプレゼンテーション、クリエイターのリクルートも活発だ。

    海外アニメーション見本市出展等支援事業説明会
    http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/chushou/news/2016/0310_8123.html

    MIFA
    開催期間: 2016年6月15日~17日(3日間)
    開催場所: フランス オート=サヴォワ県アヌシー
    概要: アヌシー国際アニメーション映画祭と併設するアニメーション見本市
    公式サイト: http://www.annecy.org/mifa/

    ■ 説明会
    第1回 2016年3月14日(月) 11:00~12:00
    第2回 2016年3月14日(月) 18:00~19:00
    第3回 2016年3月18日(金) 10:00~11:00
    第4回 2016年3月18日(金) 18:00~19:00
    ■ 場所
    東京都庁第一本庁舎25階 103会議室
    *説事前のお申込みが必要。

    【関連写真】東京都がアニメーションの海外見本市出展を支援 アヌシー映画祭併設マーケットMIFA参加

    ■関連記事
    アニメーション見本市MIFA 世界63ヵ国から2680人、過去最高の参加者に
    高畑勲監督が絶賛、スタジオジブリ協力の「The Red Turtle」制作過程をアヌシーで明かす
    アニメーションの国際見本市MIFA フランスに集まった世界の国々
    世界で注目されるプロデューサーが語った“アニメーションの未来” C・メレダンドリ氏がアヌシー映画祭基調講演

    0 0

    ソロアイドルの小桃音まいさんが5日、公開記者会見「94+6=2680」を開催、ソロ活動の休止とアイドルユニットとして活動していくことを発表した。



    小桃音さんから「2009年の4月にデビューしてもうすぐデビュー7周年になるのですが、8月14日恵比寿リキッドルームのライブをもってソロライブ活動を休止します。いろんな経験をさせてもらい嬉しいことや悲しいこととかいっぱいありましたが、ソロとして出来ることはやりきったと思いました。今度はユニットとして新しくもっともっと大きな夢を叶えていけたらと思っています」と発表があった。



    「アイドルとして考えた時、ソロではやりきっても他の形ではまだ何もしていない。今後のことを考えて、前向きにソロ活動を卒業します」と語る小桃音さんの目標は「私はハロプロが好きでのこのお仕事を始めました。いつかハロプロみたいな、自分が入っているユニットを頂点にいろんなユニットが出来るくらい大きくなりたい」と語った。



    そのユニットについて「全く何も決まっていません。コンセプトやメンバーとか、何も決まっていません。これから私と一緒に本気で夢を見てくれる人を募集します。今まで活動したことない方でも今すでにユニットで活動されている方でも、私と一緒に活動したい方には手を挙げて欲しいです。大人数でも少人数でも、男の人がいてもいい。とにかく楽しいユニットにしたい。こだわるとしたら何か1つでも”自分はコレが出来ます”みたいなアピールポイントのある人」とコメントした。



    記者会見のタイトルの「94+6=2680」の意味について「デビューしてから活動休止まで2680日、活動開始から本日までの日数が94%で、明日から活動休止までの日数が6%という意味です」と説明。



    ソロのラストステージはどのようにしたいかと聞かれて「”ザ・アイドル”という感じのステージにしたい。憧れはセットが組まれて持ち曲を楽しく歌って踊ってファンの人が幸せな気持ちになるようなライブにしたいです」と語っていた。
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    「3.6 スターアイドルフェスティバル」 大盛況! (2016年03月11日)

    0 0

    アニメ映画『プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』が12日、公開初日を迎え、ゲスト声優として出演する元AKB48の川栄李奈さんが、メインキャストを務める「i☆Ris」のメンバー(茜屋日海夏さん、芹澤優さん、久保田未夢さん、山北早紀さん、澁谷梓希さん、若井友希さん)と、新宿バルト9で舞台挨拶を行った。



    アニメ『プリパラ』は、誰でもアイドルになれるテーマパーク・プリパラタウンを舞台に神アイドルを目指す少女たちの友情や成長の物語。初の全編オリジナルストーリーとなる今回の映画では、プリパラアイドルたちが聖地“プリパリ"の危機を救うため、世界中でライブを行い「いいね」を集めてキラキラを取り戻す姿を描く。



    本作ではTVアニメに引き続き「i☆Ris」メンバーが出演するほか、ゲスト声優として川栄李奈さんとデヴィ夫人が出演し、主題歌『チキンLINE』をSKE48が担当するなど話題の作品となっている。



    ゲストとして祝福の花束を持って登場した川栄さんは「声優は声だけで演じるので難しい。緊張しました」と収録を振り返った。アフレコは別々に行なわれたため、初対面となった「i☆Ris」メンバーに「みなさん、地声なんですね!ホントに声が可愛くて感動しました」と驚いた。



    i☆Risのメンバーも川栄さんの登場に大喜びで、リーダーの山北さんは「カワエイなぁ」と頬を緩ませた。映画の内容にちなんで"最近友人に助けられたことは?"という質問に「私は常に助けられてばかりなんで助けてください」と川栄さんが山北さんに頼ると、「私のほうがきょうのステージでセンターに立っている川栄さんの可愛さに助けられています。すごく二の腕がいい。神アイドルの二の腕です!」と山北さんはニヤニヤ。「申し訳ない。ありがとうございます」と、熱い視線を感じた川栄さんはタジタジだった。



    映画「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」は大ヒット全国ロードショー公開中

    http://youtu.be/0jdoowfaQL4
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    「AKB48 真夏の単独コンサート in さいたまスーパーアリーナ~川栄さんのことが好きでした~」のジャケット写真が公開! (2015年10月14日)
    川栄李奈 映画紹介番組で初MCに挑戦 “80年代の映画は新鮮” (2015年09月28日)
    「IDOL NATION×TOKYO IDOL FESTIVAL~KOO MEETS IDOL KOO輩大集合!」 DJ KOO元に約80名のアイドル大集結 (2015年08月06日)

    0 0

    1956年の創立以来、数々のヒット作を生み出してきた東映アニメーションが、2016年に60周年を迎える。これに合わせて東映アニメーションが原作となるオリジナル長編映画『ポッピンQ』を世に放つ。2016/2017シーズンの冬に公開予定、5人の少女たちの青春ストーリーを描く。
    製作が発表されて以来、注目を集めてきた本作の初めての特報が3月11日に公式サイトにてアップされた。東映アニメーションらしい魅力たっぷりの女の子のキャラクターが躍動している。

    魅力的なのはそれもそのはず、キャラクター原案は『世界征服~謀略のズヴィズダー~』などで活躍し若い世代で圧倒的な人気を誇る黒星紅白。そしてキャラクターデザイン・総作画監督は『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』『カラフル』の浦上貴之である。
    そして監督は「プリキュア」シリーズで数々のダンス映像を宮原直樹。ダンスと音楽が映画の重要なパートになるとされているだけに、かなり期待していいだろう。


    気になるストーリーも明らかになってきた。物語は中学卒業控える5人の少女たちの出会いと青春ストーリーを描く。5人はそれぞれに悩みや不安、コンプレックスなどを胸に秘めていた。学校も違い、見たこともなかった5人の運命は突然絡み合い、新たに動き始める。
    まだ名前が明かされていない5人の声を担当する声優陣も発表されている。井澤詩織、小澤亜李、黒沢ともよ、瀬戸麻沙美、種崎敦美と、本作らしいフレッシュな面々だ。

    制作にあたっては、東映アニメーションが培ってきた技術力、表現力を結集させるとのこと。さらに誰も見た事のない新ジャンルムービーを掲げる。
    公開となる冬までまだ時間はあるが、3月末に東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan 2016に向けて続々情報公開する予定だ。さらにAnimeJapan 2016でも、作品の紹介を観ることができそうだ。

    『ポッピンQ』
    NEXT WINTERロードショー
    http://www.popin-q.com
    (C)東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016

    【関連写真】長編劇場アニメ「ポッピンQ」始動 東映アニメが挑む5人の少女のオリジナルストーリーとは?

    ■関連記事
    オリジナル長編アニメ「ポッピン Q」始動 東映アニメーションがタイトル発表
    「正解するカド」 東映アニメーションのオリジナルCGプロジェクト企画が進行中
    「楽園追放」予告篇公開 東映アニメーション×ニトロプラスの話題作
    東映アニメ×バンプレス共同製作 新作アニメ「京騒戯画」発表

    0 0

    みなさん、ぼんでゅー!
    春奈るなです!!

    先月のバレンタインデー当日に、ファンクラブバスツアーを開催しました!
    ツアーに参加してくれたるな充は、定員の120人!バス3台で行きました。みんなでいちご狩りをしたり、ファンミーティングをしたりと、より近くお互いの内面を知れるイベントになりました。

    いちご狩りの時間は撮影フリーにしたのですが、いちごそっちのけで、みんなが私の写真をたくさん撮ってくれて、まるで修学旅行!!バースト音がすごくて…!(笑) その後みんなでちゃんといちごも食べました!甘くてめちゃくちゃおいしかったです!!
    ファンミーティングの「春奈るなクイズ」の優勝者には、私が取ったいちごにチョコレートをつけて食べさせてあげる、というリア充の代名詞「あーん」をさせて頂きました。かなり照れますね、これ。

    最後はサプライズで、私が用意したチョコレートをお配りしたんですが、すごく喜んでくれて、「もったいなくて食べられない」と言ってくれる方もいました。ちゃんと食べてくれたかなぁ。
    ツアーが楽しすぎて、幸せすぎて、お見送りではみんなのバスが見えなくなるまで、ずっと手を振って、終わった瞬間泣いちゃいました。

    初めてのファンクラブバスツアーでしたが、このイベントを通して、みんなが普段思っていることとかがすごくよく分かったので、グッと心の距離を縮められたと思います。
    ぜひまた来年もやりたいです!

    そして今月は、ホワイトデーですね!!
    3.14は円周率、永遠に続く数字なので、最近ホワイトデーにプロポーズする人が増えてるそうです。というわけで、今回の妄想はそんな内容を…!

    【妄想TIME】
    3月14日。ホワイトデー当日。
    3月14日の3.14は円周率でもあり、終わりのない永遠に続く数字を意味する。
    彼はこの日にプロポーズをしようと前々から計画していた。
    一生懸命お金をためて指輪を用意したけれど、いざ当日になると勇気が出ない!
    彼女に会っても不自然な態度ばかり取ってしまい、次第に彼女も怪訝な顔になっていく。
    「ホワイトデーなのに」と彼女が悲しみだすが、不器用で口下手な彼は上手に言い訳も弁解も出来ずに、ただ気まずい空気が流れていく。
    そんな口数も少ない中でのデート。
    日も暮れて星が見え始めた頃、彼は彼女と初めて出会った場所へ向かい、
    その途中で次第に決心を固めていく。

    「ねえ。この場所、おぼえてる?」
    「…私たちが初めて出会った場所、だよね?」
    「よかった。ちゃんと覚えてたんだね。」
    「…思い出の場所だもん。忘れるわけがないよ。」

    少しふてくされながらも顔を赤くする彼女に微笑んで、彼は彼女の柔らかい左手をにぎる。

    「…今日はね、きみに伝えたいことがあったから、ここに来たんだ。」

    そんな彼の言葉に彼女は真剣な面持ちになって、彼を見つめる。

    「きゅ、急にどうしたの…?」
    「いいから、目を閉じて」

    不安げな彼女を優しく宥めながら、彼女に目を閉じさせ、
    ポケットに忍ばせておいた指輪を彼女の左手の薬指にそっとはめていく。

    「はい。もういいよ。」

    彼女がそっと目を開いて、自分の左薬指にはめられた指輪に気付くと
    彼は照れくさそうに、不器用に言葉を紡ぐ。

    「きみの人生を、ぼくにください。」
    ~ハッピーエンド~

    知的でロマンチック!
    この最後のセリフが言いたかったんです!!
    こういうプロポーズ、されてみたい。(笑)

    3月といえば、卒業シーズンでもあります!
    私の卒業式の思い出で強烈なのは、卒業アルバムで告白されたことです。
    中学1年生の時に好きだった子がちょっとやんちゃな子で、途中から学校に来なくなって、恋はそこで終わっちゃったんです。
    でも3年生になって卒業する時、卒業アルバムの寄せ書きでその人から告白されました。
    でも卒業時にはもうどっぷりオタクになってしまっていて2次元しか受け付けられなかったので、丁重にお断りしましたが。。。(笑)
    みなさんは3月、どんな思い出がありますか?

    最後は、お知らせです!
    5月25日にニューシングル『Ripple Effect』が発売されます!この曲は4月からはじまるTVアニメ『はいふり』のエンディング曲になっています。アニソンクリエイターのZAQさんに楽曲を提供していただきました。
    「Ripple」が波紋という意味で、1つの雫が落ちて広がって、色々な影響を周りに与えて、それが力になっていくという意味がこめられています。
    聞いているだけで元気になれる曲なので、ライブ映えもするんじゃないかと今から楽しみです。

    もうすぐ皆さんにも聞いていただけると思います! 楽しみにしていて下さい!!

    ■ニューシングル発売決定!
    New Single「Ripple Effect」
    TVアニメ「はいふり」エンディングテーマ
    2016.5.25 Release!
    【初回生産限定盤】CD+DVD /1,600円(税抜)
    【通常盤】CD / 1,300円(税抜)
    【期間生産限定盤(アニメ盤)】CD+DVD / 1,500円(税抜)

    ○Sony Music Shop 予約ページ
    【初回生産限定盤】
    http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=SECL-1905
    【通常盤】
    http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=SECL-1907
    【期間生産限定盤(アニメ盤)】
    http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=SECL-1908

    TVアニメ「はいふり」
    2016年4月9日(土)24:00よりBS11・TOKYO MXほかにて放送開始

    ●ワンマンライブ
    「春奈るな LIVE 2016 “Ripple Effect”」
    会場:赤坂BLITZ (東京都港区赤坂5-3-2)
    日時:2016年5月4日 (水・祝) 開場 17:15 / 開演 18:00
    [チケット情報]
    1Fスタンディング¥5,000(税込)
    ※ドリンク代別途500円必要
    ※未就学児入場不可
    一般発売:3月12日(土)
    問合せ:キョードー東京 0570-550-799 (平日11:00-18:00/土日祝10:00-18:00)

    ●イベントライブ
    「AnimeJapan 2016」
    会場:東京ビッグサイト (東京都江東区有明3-11-1)
    日程:2016年3月26日(土)・27日(日)
    ※春奈るなは「はいふりスペシャルステージ(26日18:30 @ GREEN Stage)」に出演

    「ジャパコン5周年 集え!!ガチ勢」
    会場:THE EBISU GARDEN ROOM(東京都目黒区三田1-13-2)
    日程:2016年4月16日(土)

    「ニコニコ超会議2016 超音楽祭2016」
    会場:幕張メッセ (千葉市美浜区中瀬2-1)
    日程:2016年4月29日(金・祝)・30日(土)

    【関連写真】“アキバ大好き女子”春奈るなの妄想○○ 第5回「バスツアー、そしてホワイトデー」

    ■関連記事
    TVアニメ「はいふり」先行上映会は戦艦で エンディングテーマに春奈るな発表 
    “アキバ大好き女子”春奈るなの妄想○○ 第4回「バレンタインあれこれ」
    “アキバ大好き女子”春奈るなの妄想○○ 第3回「クリスマスライブと、2016年にやりたいこと」
    “アキバ大好き女子”春奈るなの妄想○○ 第2回「今年一年の振り返りと、春奈るなのアキバ事情」

    0 0

    女優・梅本静香さんがDVD『Lovely Days』の発売記念イベントを12日、ソフマップアミューズメント館8Fイベントスペースで開催した。



    12月にタイで撮影した本作は婦人警官で年下の子と遊んであげるストーリーで、「今までにない設定で、セリフを言うのに照れました」と語った。



    内容について「メイドっぽい水着で一緒にお掃除したり、フィットネスで運動をしたり、競泳水着では素で泳いでいます。恥ずかしかったシーンはセクシーな感じのピンク色でリボンのついている変形の水着のところ。着たことがなく腰も出ています」と紹介。



    最近女の子らしさに目覚めたと言う梅本さんは「お料理や家事とか頑張って女子力が上がりました。東京ガールズコレクションに出させてもらうと、周りの女の子たちがみんな細いので意識しています」と語っていた。



    <プロフィール>



    梅本静香(うめもと しずか)



    生年月日:1993年5月23日

    サイズ:T165 B82 W56 H83

    血液型:AB型

    出身地:東京都
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    映画「W~二つの顔を持つ女たち~」出演決定!!ポスタービジュアル・キャスト解禁!! (2015年10月26日)

    0 0

    ライブイベント『ピンクス&コピンクス!  ラストライブ2016 MOMENT』が12日、東京・ディファ有明で行われ、Juice=Juice、GEM、夢見るアドレセンス、こぶしファクトリーら人気アイドルが競演し、つめかけたファンをわかせた。



    この公演は静岡朝日テレビ『ピンクス』『コピンクス!』の人気番組の関連イベントライブ。番組のキャラクター・コピンクの歴代のキャラクターボイス担当アイドルをはじめ、番組に出演経験があるグループなど、関連のあるアイドルが登場した。



    昼公演“memories”のオープニングは、『コピンクス!』のオープニング曲を歌っているハロプロ研修生・小野田紗栞さんのオープニングパフォーマンスからスタート。続いて、女の子二人組のピンキーリングが登場。緊張の中でトップバッターを務めた。次に登場したのは5人組グループ・わーすた。メルヘンチックな“原宿カワイイ”系のの衣装に身をつつんだ5人は『いぬねこ。青春真っ盛り』などを元気に披露した。途中、メンバーの松田美里さんが盛り上がりすぎて鼻血を出すというハプニングもあるほど熱のあるステージを見せた。



    そして夢見るアドレセンスによる、2013年の『ピンクス』のテーマソング『ハナモモ』が披露される中、この日出場のアイドル42名が続々とステージに登場。華やかなオープニングセレモニーに場内は大きな盛り上がりとなった。そして、この日MCを務めた2代目コピンク・浅川梨奈さん(SUPER☆GiRLS)が「今日一日楽しんで行きましょう!」と叫ぶと、会場は大歓声につつまれた。



    続くBitter & Sweetは、田﨑あさひさんと長谷川萌美さんによる二人組ガールズボーカルユニット。通常はピアノ&ボーカル(田﨑)と、ボーカル(長谷川)によるパフォーマンスの機会が多いが、この日は振付もあるアイドルテイストの『バイバイメトロ』も披露し、場内をわかせた。



    続いては、昨年の日本レコード大賞の最優秀新人賞を受賞、最新シングルがオリコン週間シングルランキングで1位を獲得した、こぶしファクトリー。今の勢いをそのまま表したような『念には念』『ちょっと愚直に!猪突猛進』を披露。ラストはBerryz工房の『かっちょ良い歌』をカバー。熱いパフォーマンスで会場を盛り上げた。



    このあと、ゲッターズ飯田さんの占いによる“今年運勢の上がるアイドルTOP3”を発表。そして“ピンクな企画”として、各グループのイメージカラーがピンクの4人が集結。Juice=Juiceの宮崎由加さん、こぶしファクトリーの浜浦彩乃さん、GEMの小栗かこさん、わーすたの三品瑠香さんが、松浦亜弥さんの『桃色片思い』を歌い、可憐で華やかなステージを見せた。



    続いては、この日限定で再結成した小玉梨々華さんと吉田凜音さんによる中学生ユニット・りりりんね、そして吉田凜音さんが持ち前の歌唱力で『サヨナラチュー A DOMANI』を熱唱した。



    この日の目玉は歴代の番組キャラクターボイス担当によるスペシャルステージ。クインセ役の荻野可鈴さん、3代目コピンク・廣川奈々聖さん(わーすた)、2代目コピンク・浅川梨奈さんに続いて、2013年まで務めた初代コピンクの宮本佳林さん(Juice=Juice)が登場。『最高視感度』と『カリーナノッテ』の2曲を元気いっぱいに披露した。歌唱、振付のスキルはもちろん、歌声、表情、仕草まで、完璧なアイドルパフォーマンスで魅せ、場内をうならせた。



    荻野可鈴さんが所属する夢見るアドレセンスのステージでは『ステルス部会25:00』など計3曲を披露。アイドル界でもひときわビジュアルの良さで定評のある夢アド、この日は迷彩柄のかっこいい系の衣装で、スマートで、かつ弾けるステージを見せた。続くGEMは『We are GEM』など3曲を披露、その本格的なダンスパフォーマンスは観客だけでなく、後ろのひな壇に座る他アイドルも魅了していた。



    そして、この日一番の盛り上がりを見せたのは、ラストに登場したJuice=Juice。1曲目のアルバム曲『チクタク私の旬』のイントロが流れるや否や場内は大歓声につつまれた。そして『スクランブル』に続いて、初期の代表曲『イジワルしないで抱きしめてよ』を披露すると、その盛り上がりはクライマックスに。



    エンディングでは、初代コピンク・宮本さんが「ほんとに久しぶりに(場内の)ピンクのペンライトを見たなって思ったし、(歌の間の)流れ星が流れる演出もよかったし、コピンク最高!」、そして現役コピンク・廣川さんが「わーすたとしても出演できたのがうれしい。コピンク大好きです!」と楽しそうな表情で語った。



    ラストは出演者全員による『兎tocome feat.ゴロー』を大合唱、昼公演の幕を閉じた。そして、このあと行われた夜公演“memorize”も大盛況となった。
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews



    0 0

    中国のアニメーション映画で過去最大のヒットとなった『西遊記之大聖帰来』の日本上陸が決まった。中国向けのアニメ、ゲーム事業を手掛けるアクセスブライドが、本作の日本におけるマスターライセンス獲得を発表した。同社は日本国内の配給権、テレビ放送権、ビデオグラム化権、公衆配信権、商品化権などを展開する。
    アクセスブライドは、日本のアニメやスマートフォンゲームの海外進出事業に実績を持っている。これまでは日本から中国のビジネスが多かったが、今回は中国の大型コンテンツを日本に運ぶ。

    『西遊記之大聖帰来』は、北京燕城拾十月文化伝播有限公司がティエン・シャオポン監督のもと制作し2015年7月に中国公開された。迫力満点のCGアニメーションが話題を呼び、中国映画史上空前の大ヒットとなった。
    国内興収192億円は、これは中国で公開されたアニメーション映画としては過去最高(当時)となり、同じく2015年に大ヒットした日本の『STAND BY ME ドラえもん』、それまで史上1位であった米国アニメーション『カンフー・パンダ2』を大きく上回った。中国でのアニメーション映画のヒットはこれまで米国作品が多かったが、今回の成功は中国のアニメーション史を変えたとされている。

    映画は2017年春には日本公開も予定しており、ここで最新の中国の劇場アニメーション、CGに触れるチャンスとなりそうだ。一方、もっと早く本作を確認することも可能だ。『西遊記之大聖帰来』は3月18日から21日まで、東京・TOHOシネマズ日本橋で開催される東京アニメアワードフェスティバル2016のコンペティションの長編アニメーション部門にノミネートされている。ここで『西遊記 ヒーロー・イズ・バック』として日本初上映される。
    上映は3月19日10時20分から12時15分。TOHOシネマズの予約サイトにてチケットは発売中である。

    【関連写真】中国興収192億円、中国アニメーションの歴史を変えた「西遊記之大聖帰来」の日本展開決定

    ■関連記事
    マンガ誌「ヒーローズ」、中国へ電子マンガ配信開始 「アトム ザ・ビギニング」など13タイトルから
    中国先行配信も、新作アニメ「聖戦ケルベロス竜刻のファタリテ」で海外に挑戦するテレビ東京
    テレビ東京が中国向けアニメ配信を拡大 新たに有力3サイトに提供開始

older | 1 | .... | 1110 | 1111 | (Page 1112) | 1113 | 1114 | .... | 1145 | newer