Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

オトナにおくる、アメーバニュース。スポーツやビジネス、デジタルの情報からグラビア・アイドル、政治・社会ニュースまで、webで話題になっているニュースを配信します。

older | 1 | .... | 1104 | 1105 | (Page 1106) | 1107 | 1108 | .... | 1145 | newer

    0 0

    flumpoolが、約3年半ぶりのニューアルバム「EGG」のリリースを記念して、3月19日の21:00からニコニコ生放送の配信が決定した。

    今回のニコニコ生放送は、人気番組「ふらなま」の第7回目の放送で、「ふらなま7 『EGG』リリース記念 生まれました!元気なタマゴです!Special」と題された。番組では、flumpoolが4人揃って生出演し、アルバムについてのトークが行われる。さらに、“世界に一つしかない”プレゼントを用意してリリース3日後の「EGG」カルトクイズを実施するとのこと。

    また、本日3月9日にアルバム「EGG」のTV SPOTも公開された。

    flumpool 「EGG」 TV SPOT

    番組情報
    ニコニコ生放送「ふらなま7『EGG』リリース記念 生まれました!元気なタマゴです!Special」
    配信日時:2016年3月19日(土) 21:00〜※メンバー生出演22:00〜
    視聴ページURL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv255170217

    リリース情報

    アルバム「EGG」
    2016年3月16日発売
    初回限定盤(CD+DVD)AZZS-42 3,800円+税
    通常盤(CD)AZCS-1051 2,800円+税

    関連リンク
    flumpool オフィシャルサイトhttp://www.flumpool.jp
    flumpool オフィシャルFacebookhttp://www.facebook.com/flumpool.official
    flumpool スタッフTwitterhttp://twitter.com/flumpool_STAFF
    flumpool オフィシャルYOUTUBEチャンネル:http://www.youtube.com/user/flumpoolchannel/


    0 0

    チームしゃちほこが、先日発表した路上デビュー5年目に5公演で5万人を動員する大箱ライブ計画「”VICTORY YEAR” Road to 笠寺」にあわせて、本日3月9日の5時55分にシングル「Chérie!」のジャケット写真を公開した。

    今回の発表で、通常盤・初回限定盤A・初回限定盤B・初回限定盤Cの全4種類それぞれのジャケット写真が公開されている。タイトル「Chérie!」はフランス語で「かわいい子」を意味するが、これまで以上に”女の子としてのかわいらしさ”が際立った仕上がりとなっており、背景の桜と相まってまさに”かわいさ満開”なデザインとなった。

    また、ジャケット写真の発表に合わせて、店舗別特典であるクリアファイルのデザインも公開された。ジャケット写真と連動したデザインでこちらは先着での特典となっている。

    さらに、新曲「Chérie!」が本日放送のレギュラー番組CBCラジオ『チームしゃちほこ ごぶれいしました!』にてラジオ初オンエアも決定した。

    特典“クリアファイル”提供チェーン
    ・TOWER RECORDS ver.(オンライン含む)
    ・HMV ver.(オンライン含む)
    ・amazon ver.
    ・新星堂/WonderGOO ver.(オンライン含む)
    ・一般応援店 ver.(対象店はこちらは後日発表)
    ・TSUTAYA ver.(一部の店舗を除く/オンラインは予約分のみ)
    ・Warner Music Direct ver.(ワーナーミュージック・ダイレクト オンラインショップ)
    ※先着(予約者優先)ですので無くなり次第終了となります。

    リリース情報
    シングル「Chérie!」
    4月7日(木)発売

    通常盤(2曲+off vocal)WPCL-12348 1,000円(税込)

    初回限定盤A(2曲入り (カップリング違い)+off vocal)WPCL-12319 1,000円(税込)

    初回限定盤B(「Chérie!」+REMIX曲+off vocal)WPCL-12320 1,000円(税込)

    初回限定盤C(2曲+off vocal+Blu-ray Disc(「乙女祭り2016」から3曲+ダイジェスト映像収録))WPZL-31148/49 2,500円(税込)

    関連リンク
    チームしゃちほこ オフィシャルサイトhttp://team-syachihoko.jp/
    チームしゃちほこ Twitterhttps://twitter.com/syachi_staff
    チームしゃちほこ Ustreamチャンネル「SyachihokoTV」http://www.ustream.tv/channel/syachihokotv
    チームしゃちほこ YouTubeチャンネル「SyachihokoCH」http://www.youtube.com/syachihokoch


    0 0

    新作OVAが立て続けにリリースされるアニメ『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』。テレビアニメ終了後も、その人気は衰えを見せない。
    OVA1本目には、2015年末にTBS・BS-TBS他にて先行放送されたクリスマススペシャル「みんなでお祝いしてみた。」が収録され、3月23日に発売予定。そしてVol.2には「PV作ってみた。」が収録されており、こちらは6月22日発売予定となっている。

    テレビ放送されたVol.1と違い、「PV作ってみた。」はどんな物語がどのように描かれるのか、分からない部分も多い。そんな同作の上映会が、3月20日に開催されるという。
    「『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』新作OVA上映会スペシャル!」と題したこのイベントでは、「PV作ってみた。」の本編映像を最速で視聴できる。また、発売が目前に迫ったOVA Vol.1も同時に上映される。
    イベントはそれだけでは終わらず、監督の名和宗則と三ケ月ゆい役の吉岡麻耶を招いてのミニトークショーも実施予定だ。
    会場となるのは、作品の中の架空の都市・流川市と業務提携を結んでいる千葉県流山市、TOHOシネマズ流山おおたかの森だ。本作とは深い関係にあり、ファンにとっても納得のスポットといえる。

    また、同じく3月20日には、上映会会場の最寄り駅である流山おおたかの森駅南口都市広場にて、第13回流山産業博も開催される。こちらのイベントでは、【ろこどる】コラボグッズの限定販売も予定。アクリルキーホルダーやTシャツ、エコバッグ、クリアファイルといった定番グッズが揃う。
    いろいろなショップが出店する「あきんど広場」で商品を購入すると、先着でオリジナルレジ袋に入れてくれるサービスもあるという。イベント開催中は、定期的に作品のマスコットキャラクター・魚心くんとのふれあいタイムも設けられる。
    新作OVA上映会は16時からのスタートとなっているので、少し早めに訪れて、流山産業博を見て周るのもいいだろう。

    『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』
    (C)小杉光太郎・一迅社/流川市ふるさと振興課

    【関連写真】「ろこどる」新作OVA上映会 舞台のモデルとなった千葉県流山市で3月20日開催 

    ■関連記事
    「ろこどる」OVA2巻の発売決定 2016年6月、9月にキャスト出演イベントも
    「ろこどる」新作OVA、クリスマスイブに地上波放送 流川ガールズが再びTVに
    「ろこどる」舞台のモデル・流山市にてイベント開催  新作OVAのTV放送発表
    「ろこどる」が舞台のモデルとなった流山市で鉄道とコラボ

    0 0

    東京ガールズコレクションがプロデュースするミュージックフェス「TOKYO GIRLS MUSIC FES. 2016」が、3月20日に国立代々木競技場第一体育館にて開催される。これまでに出演アーティストとして、EXILE SHOKICHI・華原朋美・Crystal Kay・Silent Siren・超特急・DEEP・BOYS AND MEN・MACO・安田レイ・ユナク(超新星)の出演が発表されているが、今回第4弾の出演アーティストが発表された。

    第4弾出演アーティストとして発表されたのは、E-girlsのサマンサミューズこと『Ray』にて専属モデルを務める佐藤晴美(Flower)、『CanCam』の専属モデルを務める楓(Happiness)、『JJ』の専属モデルを務め、“藤井姉妹”としてスタイルブック『ANTITHESE』をリリースした藤井萩花(Flower)・藤井夏恋(Happiness)の姉妹が登場する。

    そして当日はシークレットゲストの出演も決定しているとのこと。

    イベント情報

    「TOKYO GIRLS MUSIC FES. 2016」
    開催日時:2016年3月20日(日)国立代々木競技場第一体育館
     開場16:00 開演18:00 終演21:00(予定)
    チケット(ペンライト付き):
    指定席:8,300円(税込)
    VIP席:18,700円(税込)
    自由席:6,800円(税込)
    <アーティスト>
    EXILE SHOKICHI、華原朋美、Crystal Kay 、Silent Siren、超特急、DEEP、BOYS AND MEN、MACO、安田レイ、 ユナク(超新星) 他 ※50音順
    <スペシャルゲスト>
    楓(E-girls)、佐藤晴美(E-girls)、藤井夏恋(E-girls)、藤井萩花(E-girls) 他 ※50音順
    <オープニングアクト>
    加治ひとみ、SOLIDEMO、HAND SIGN、Beat Buddy Boi 他 ※50音順
    <MC>
    武井壮 他

    関連リンク
    「TOKYO GIRLS MUSIC FES. 2016」オフィシャルサイトhttp://tgc.st/music/


    0 0

    BLUE ENCOUNTが、本日3月9日に発売したシングル「Survivor」のミュージックビデオを公開した。

    同曲は、MBS/TBS系列アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オープニングテーマとしても起用されており、ミュージックビデオは腕に時限式統計が付けられたサバイバーが登場するストーリーが展開される。

    また、3月12日に行われる謎のサバイバル(Survivorる?)イベントの特設サイトも公開された。当日はブルエンの公式twitterから発信されるミッションをクリアすると、スペシャルライブを見ることができるイベントとなっている。

    そして、10月9日に行われる初の日本武道館ワンマン公演の会員サイト<LIVER’S CREW>での最速先行受付がスタートしている。

    謎のサバイバル(Survivorる?)イベント特設サイト
    http://sp.blueencount.jp/

    BLUE ENCOUNT「Survivor」ミュージックビデオ

    イベントティーザー動画

    リリース情報
    シングル「Survivor」
    2016年3月9日(水)発売
    ※MBS/TBS系列アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」オープニングテーマ

    初回生産限定盤(CD+DVD)KSCL-2703〜2704 1,528円+税

    通常盤(CD)KSCL-2705 926円+税

    期間限定盤(CD)KSCL-2706 1,204円+税

    関連リンク
    BLUE ENCOUNT オフィシャルサイトhttp://blueencount.jp/
    BLUE ENCOUNT公式YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/blueencountSMEJ


    0 0

    映画『テラフォーマーズ』が4月29日に全国公開される。発行部数が1,500万部を突破する人気マンガの実写映画化だ。
    本作が3月7日から、アルバイト求人情報サービス「an」とユニークなタイアップ企画をスタートさせた。映画の世界観を意識したエンタテイメントたっぷりの企画だ。

    『テラフォーマーズ』は人口爆発を迎えた地球から物語が始まる。火星移住計画を進める人類と、計画の仕上げのために火星へ送り込まれた隊員15人の姿が描かれる。
    しかし火星には、人型に異常進化した生物「テラフォーマー」が待ち構えていた。15人の隊員は壮絶な戦いに身を投じることとなる。

    今回の企画は、4月13日に実施されるジャパンプレミアにテラフォーマーを1名限定で、
    招待するというもの。そして「an」では、このテラフォーマーを募集する。
    応募のうえ選ばれると、会場で劇中に登場するテラフォーマーの着ぐるみを着て、メインキャストとともに登場することになる。さらにマスコミ用写真撮影に一緒に参加できるという貴重なものだ。
    その後は、特設ブースにて来場者の記念撮影を手伝いもする。なお、イベントで着ることになる着ぐるみは、劇中でも使用されたもの。本作のメインキャストには、伊藤英明、武井咲、山田孝之、ケイン・コスギ、菊地凛子と錚々たる名前が揃っている。彼らとともに仕事ができる、またとないチャンスだ。

    もちろんこれはあくまでもバイト。賞金という形で5万円も受け取れ、試写会にも参加できる。
    さらにWチャンスとして、ツイートボタンからツイートし人の中から抽選で5名に、“an×テラフォーマーズオリジナルTシャツ”もプレゼントされる。1名という狭き門ではあるが、Tシャツプレゼントも含めて、ひとまず応募してみるとよさそうだ。
    募集期間は3月22日までで、当選者発表は3月29日を予定。会場は東京国際フォーラムCとなっている。見事当選した人は、4月13日の全日作業することになるので、予定はしっかり空けておこう。

    映画『テラフォーマーズ』
    (C)貴家悠・橘賢一/集英社 (C)2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

    【関連写真】映画「テラフォーマーズ」 “火星生物”を「an」で緊急募集、ジャパンプレミアに一緒に参加

    ■関連記事
    映画「テラフォーマーズ」本予告公開 伊藤英明らのキャストの変異シーンも満載
    「ファンタスティック・ビースト」や「テラフォーマーズ」映画情報も続々:2月23日記事まとめ
    映画「テラフォーマーズ」 山田孝之演じる蛭間一郎の変異直前映像公開
    「テラフォーマーズ リベンジ」主題歌は聖飢魔II 17年ぶりにシングルリリース決定

    0 0

    9日、「第8回CDショップ大賞2016」の授賞式が東京・Future SEVENにて開催され、星野 源の「YELLOW DANCER」が大賞受賞作品として選出された。

    登壇した星野 源は、

    自分の大好きな音楽、ブラックミュージック、J-POPを真っ直ぐ自分なりに表現しようと、そういう風にして作った音楽を、CDショップの皆さん、投票してくれた皆さんが選んで下さって、本当に嬉しいです。実は今までのアルバム全作品入賞させて頂いていまして、2ndアルバムは準大賞を頂き、今回初めて大賞を頂きました。

    前回までは「このまま大賞を頂けないんじゃないかな・・・」と、ディカプリオ状態になるんじゃないかと、勝手に思っていたんですが、ディカプリオさんと同じ年に大賞を頂けて、本当に嬉しいです(笑)。一緒にするなって話なんですけど・・・すみません。戦略とか計算とかではなくて、自分の好きな音楽を、大好きな音楽を堂々とやっていい時代が来たんだなと思えることができました。ありがとうございました。

    と受賞の喜びを語った。

    また、準大賞には、水曜日のカンパネラ「ジパング」、WANIMA「Are You Coming?」の2作品が選出された。

    水曜日のカンパネラを代表して挨拶をしたコムアイは、

    準大賞を頂戴して、本当に光栄に思います。ありがとうございます。こんなものがJ-POPに出て良いのかと思うような心持ちでレコーディングしていました。「えい!」と思って、結構好き勝手にやらせてもらって出したので、それがお客さんの一番近くにいる皆さんの後押しで、こういう賞を頂けたことはすごく不思議でもあり、本当に心強いなと思います。「これからも好き勝手やってくれ」ということだと思うので(笑)、今、次の作品を作っているところなんですけど、もう一段階踏み込んで楽しいことをやっていけばいいのかな? と思います。

    本当に・・・悔しい思いで一杯です(笑)。作っている途中に好きなものをやるということと、対象に届くものをやるということは決めているんですが、その中でレコーディング中にちょっと夜遊びが楽しかったり、デートするのが楽しかったり、私、夢を見るのが好きなので寝るのが好きなんですが、8時間睡眠は寝過ぎたかな?と思ったり、その妥協が準大賞の「準」に表れたんじゃないかと、今すごく悔しい気持ちです。でも、今年の準大賞を頂けたことを、今後の励みにさせて頂いて、頑張りたいと思います。水曜日のカンパネラは3人でやっています。ですからこれは3人で頂いたと思っています。

    と準大賞であることの悔しさを含めつつ、今後への抱負を語った。

    また、同じく準大賞を受賞したWANIMAは、

    KENTA(Vo, B):水曜日のWANIMAです(笑)。準大賞受賞はすごく嬉しいです。現場の人に選んでもらえたのがすごく嬉しくて、現場で展開してくれる人がいるから、僕たちみたいなのが準大賞を獲れたと思います。バンド3人の力だけではありません。皆さんのおかげだと思います。来年も獲れるように僕たちは音楽で”返事”をしていきたいので、来年もし獲れなかったときは「それまでのバンドだった」と・・・「WANIMAは調子に乗ったんだな」という(笑)。

    でも、僕たちは音楽に正直に向き合って、純粋に音楽をやっていきたいなと思っているので、何かあったらご指導宜しくお願いします。今回の準大賞は聴いて下さった人と選んでくれたCDショップの人のおかげもあるので、やっぱり・・・

    FUJI(Dr, Cho):「あんたが大賞! 大賞! 大賞!」(武田鉄矢風に)

    WANIMAのKENTA(Vo, B):・・・すみませんでした。「あんたが大賞!」ということで選んでくれた皆さんが「大賞」ということですね。今年も来年も宜しくお願いします!

    と軽快に掛け合いをしつつ、ファンやCDショップ店員の後押しに感謝した。

    <洋楽賞>
    Adele「25」

    <マエストロ賞>
    サザンオールスターズ「葡萄」

    <ライブ作品賞>
    マキシマム ザ ホルモン「Deka Vs Deka〜デカ対デカ〜」

    <クラシック賞>
    清水真弓「ファンタジー」

    <ジャズ賞>
    fox capture plan「Butterfly」

    <演歌賞>
    三山ひろし「お岩木山」

    <リビジテッド賞>
    THE BEATLES「THE BEATLES 1」
    SUGER BABE「SONGS-40th Anniversary Ultimate Edition-」

    <入賞>(2016年2月17日に発表済)(アーティスト名50音順)
    Acid Black Cherry「L-エル-」
    大原櫻子「HAPPY」
    cero「Obscure Ride」
    back number「シャンデリア」
    米津玄師「Bremen」

    <地方賞>
    北海道ブロック賞:THE BOYS&GIRLS「バックグラウンドミュージック」
    東北ブロック賞:朝倉さや「River Boat Song -Future Trax-」
    関東ブロック賞:Suchmos「THE BAY」
    甲信越ブロック賞:北園みなみ「Never Let Me Go」
    北陸ブロック賞:POLTA「SAD COMMUNICATION」
    東海ブロック賞:Qaijff「organism」
    関西ブロック賞:夜の本気ダンス「By My Side」
    中国ブロック賞:カナタ「藍のうた」
    四国ブロック賞:LONGMAN「tick」
    九州ブロック賞:BLUE ENCOUNT「≒」
    沖縄ブロック賞:MONGOL800「People People」

    関連リンク
    全日本CDショップ店員組合http://www.cdshop-kumiai.jp/


    0 0

    ©DaisyMusic
    1980年3月21日にシングル「アンジェリーナ」でデビューした佐野元春は、昨年12月5日に京都でスタートした全国11ヶ所12本の35周年アニバーサリー・ツアーの真っ最中。ツアーは前半の公演を終え、いよいよ折り返し地点に差し掛かった。各地を興奮と熱狂に包みこんでいる35周年アニバーサリー・コンサートツアーの模様をレポートする。

    アニバーサリー・コンサートの会場に集まったのは10〜20代の若い世代に加え、中高生の頃に佐野を聴いて育った40〜50代の元ティーンエイジャー&ロックンロール・キッズたち。開演を告げる影アナに歓声が上がり、場内BGMに合わせて大きな手拍子がおきる。これから始まるロック・ショーを今か今かと待ちわび、早くも会場内はヒートアップ。ステージに佐野やメンバーが表れるや客席も総立ちで迎える。

    コンサートは佐野元春が走り続けてきた35年を総括するオール・タイム・ヒッツ構成。それゆえにサポート・バンドのコヨーテ・グランド・ロッケストラも、佐野の35年のキャリアから集められた盟友とも呼べる精鋭のメンバーが結集。80年代のTHE HEARTLANDからギターの長田進。90年代のTHE HOBO KING BANDからはキーボードのDr.kyOnにサックスの山本拓夫。そして00年代以降のTHE COYOTE BANDから小松シゲル(Dr)、深沼元昭(Gt)、高桑圭(Ba)、渡辺シュンスケ(Key)。そこにスパム(Per)、西村浩二(Tp)が加わった9人編成。この豪華過ぎるメンバーで80〜90’sのナンバーから最新アルバム「Blood Moon」収録曲まで、次々に演奏していく。それぞれ発表された時期が違う曲にも関わらず、コヨーテ・グランド・ロッケストラにかかると、全てが同じ時代の曲のように一線に並んで違和感無く聴こえる。そんな盤石の演奏に支えられ、佐野はアコースティック・ギター、黒のレスポール、赤のストラトキャスターと持ち替え、時にはキーボード・スタンドに座り、時にはハンドマイクでステージを走り回ったりと全身全霊をぶつけたパフォーマンスを繰り広げ、集まったオーディエンスに応える。佐野本人も熱いが、向かい合う客席も異常な興奮と熱気で充満。途中、何度か「みんな凄いね!大丈夫?」と佐野が心配して声をかけるほどだ。

    佐野の通常のコンサートではアルバム曲をライブ用にアレンジし直して歌われる事が多いが、このツアーでは出来る限りオリジナルのアレンジに近い形で演奏されている。特に80年代のヒット曲が演奏されるコーナーになると、古くから応援してきたファンは大喜び。「約束の橋(1989)」のイントロが奏でられるや、感極まって泣き出す元ティーンエイジャー&ロックンロール・キッズが続出。

    「30年以上前、全国の色んな街に行ってこの曲をやると、その街のキッズ達が気にいってくれてました。それを見て、ああ、この曲を書いてよかったなぁと。この曲をずっとそばに置いてくれてた人もいたと思います!」と話し、歌ったのは1982年にリリースした4枚目のシングル「サムデイ」。イントロのキーボードが流れた瞬間、泣き出す人、ニコニコと笑い出す人、怒号のような歓声をあげる人と、様々な感情や表現が場内を錯綜し異様な空間に。サビでは全員が右手を掲げて大声で歌い全員で大合唱。

    夫婦やカップル、友だちと連れ立って来た人、単独で参加した人。互いの面識はなくても、みんながひとつになれ、同じ時代にタイムスリップして、全員がティーンエイジャーやキッズに戻れてハッピーになれる。まるで巨大な同窓会に来たような30数曲、3時間超のロックンロール・ナイトであった。

    35周年アニバーサリー・コンサートは、この後、佐野の誕生日でもある3月13日の大阪、26&27日の東京と続く。「すごいロック・ショーだよ。観なかったら損する……何か安っぽい言い方になっちゃったけど(笑)、でも、ひとことで言うと、本当にそういうこと。特にこの35周年のしめくくりとなる、東京国際フォーラム2デイズ。何かすごいロック・ショーを観たいと思ったら、ここに来るのがいちばんてっとり早い。本当にすごいから!」と語るように、ツアー千秋楽の東京公演はエラい事になりそうだ。みんなが聴きたい佐野元春が、そこにはある。

    また、佐野元春はTBSテレビ「オトナの!」にトーク・ゲストとして出演予定。放送は3月16日深夜25:31より。

    ツアー情報
    佐野元春 & THE COYOTE GRAND ROCKESTRA 35周年アニバーサリー・ツアー
    大阪公演(チケットは完売);
    日時:3月13日(日)17:00開場/18:00開演
    会場:大阪・フェスティバルホール
    東京公演(2日公演);
    日時:3月26日(土)17:00開場・18:00開演/27日(日)15:00開場・16:00開演
    会場:東京国際フォーラム ホールA
    チケット料金(税込):8,200円 ※3歳未満入場不可/6歳以上チケット必要。

    関連リンク
    佐野元春オフィシャル・ファンサイトhttp://www.moto.co.jp
    TBSテレビ/オトナの!番組サイトhttp://www.tbs.co.jp/otonano/
    佐野元春 公式YouTubeチャンネルhttp://jp.youtube.com/DaisyMusic
    佐野元春 公式Facebookページhttps://www.facebook.com/motoharusano



    0 0

    三浦大知が3月30日に発売するシングル「Cry & Fight」のミュージックビデオを公開。自身が「これまでで一番ダンスに特化して、徹底的にダンスにこだわったミュージックビデオ」と語る通り、全編通して見所が詰まったミュージックビデオが完成。

    今楽曲は日本を代表するプロデューサー・UTAとワールドワイドで活躍するビートメイカー/DJ/プロデューサー・Seihoと共同で制作された”純国産ダンスミュージック”とアナウンスされていたが、もちろんミュージックビデオにおいてもそのテーマは共通。振付の大部分は三浦大知のバックダンサーとしても活躍し、日本国内外でその活動の場を広げているShingo Okamoto、ビデオ内でも総勢13名の日本を代表する男女ダンサー13名(SHOTA, PURI, Shingo Okamoto,YOSHIKI, s**t kingz(kazuki, NOPPO, oguri, shoji), AUCHI, ERI, KANATA,Miu Ide, YUYU)が出演。また衣装においても国内ブランドや国産生地をメインに使用し、着こなしにおいても随所に日本らしさを意識したところもポイント。映像の中の象徴的な「赤」は血液の象徴で、ダンスによってその鼓動を表現し、葛藤や鬱憤を吹き飛ばす衝動の権化となっている。

    なお、ミュージックビデオの公開に合わせて、本日より先行配信もスタートしている。

    三浦大知「Cry & Fight」ミュージック・ビデオ

    リリース情報
    シングル「Cry & Fight」
    2016年3月30日発売

    Music Video盤(CD+DVD)AVCD-16630/B 1,944円(税込)

    Choreo Video盤(CD+DVD)AVCD-16631/B 1,944円(税込)

    CD Only盤(CD)AVCD-16632 1,296円(税込)

    iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/id1087244621?app=itunes&ls=1
    レコチョク http://recochoku.com/a0/daichi_cryandfight/
    mu-mo http://q.mu-mo.net/of/daichi_160309/

    関連リンク
    三浦大知 オフィシャルサイトhttp://avexnet.or.jp/daichi/
    ■三浦大知 facebookhttps://www.facebook.com/DAICHIMIURAofficial
    三浦大知 Instagramhttp://instagram.com/daichimiura824#
    三浦大知 twitterhttps://twitter.com/DAICHIMIURAinfo
    「大知識」専用サイトhttp://daichi-miura.jp/


    0 0

    X JAPANのYOSHIKIが、アメリカのSXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト)にてスペシャルパフォーマンスを行うことが明らかになった。

    また、今年SXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト)とサンダンス両映画祭にノミネートされた、X JAPANのドキュメンタリー映画『We Are X』の試写会場3箇所と日時が発表された。

    SXSWでのプレミアは3月11日、Satellite venue: Marchesa (6:30p, 6226 Middle Fiskville Rd)にて。2回目は3月16日、Topfer Theater at Zach (10:45a, 1510 Toomey Rd)、そして最終スクリーニングは3月18日、映画祭開催会場の中で最も大きいParamount Theatre(5:30p, 713 Congress Ave.)で行われる。最終日の試写会後にはYOSHIKIが、ストリング・カルテットとクラシカルヴァージョンでX JAPANの楽曲をライブパフォーマンスを行う。

    映画情報
    「X JAPAN ‘WE ARE X’ SXSW試写スケジュール」
    <音楽・映画両バッジのアクセス可>
    日時・会場
    3月11日(金) 18:30 Satellite Venue: Marchesa (場所:6226 Middle Fiskville Rd)
    3月16日(水) 10:45 Topfer Theater at Zach (場所:1510 Toomey Rd)
    3月18日(木) 17:30 Paramount Theater (場所:713 Congress Ave.)
            19:15 YOSHIKI- スペシャルパフォーマンス

    ・チケットの購入に関して
    このパフォーマンスは一般にもチケット販売される予定で、ショウの当日に会場にて購入可能。
    チケットリンク:http://sxsw.is/1LbOFYF

    関連リンク
    YOSHIKI Official Sitehttp://www.yoshiki.net/
    YOSHIKI Official Twitterhttp://www.twitter.com/yoshikiofficial
    YOSHIKI Official Facebookhttp://www.facebook.com/YoshikiOfficial
    YOSHIKI Official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/user/yoshikiofficial
    ■YOSHIKI Official LINE Account:@yoshiki
    ■YOSHIKI Official Mobile Sitehttp://www.yoshiki-mobile.com


    0 0

    劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』が、4月26日に全国公開となる。コナンの宿敵・黒ずくめの組織にフォーカスをしたストーリーがすでに大きな話題を呼んでいる。あわせて、黒ずくめの組織をテーマに一大プロジェクト「BLACK IMPACT PROJECT」を展開中だ。
    そのプロジェクト第3弾として3月19日から、展示イベント「BLACK IMPACT PROJECT~地上300mの夜景をジャック!?~」が開催される。大阪の超高層ビル・あべのハルカスの最上階にある展望台・ハルカス300をジャックする特別企画だ。

    「BLACK IMPACT PROJECT~地上300mの夜景をジャック!?~」では、劇場版のストーリーや黒ずくめの組織のデータなど、多彩な展示物がラインナップされた。展示イベントの最大の特徴は、ブラックライトに反応して絵柄が浮かび上がる特殊なシートを使用しているため、昼と夜で見え方が変化することだ。
    黒ずくめの組織に関する展示は、昼間は一部の箇所が隠されているが、夜にブラックライトが点灯するとメンバーの姿が浮かび上がる仕掛けを取り入れた。またブラックライトを手に、闇に紛れた組織のメンバーを探す体験型展示も登場。通常の展示会とはひと味違う楽しみ方ができる。
    そのほか、劇場版20作のポスター集や江戸川コナンによる時報アナウンス、声優サイン入りポスターが抽選で当たるスタンプラリーなど、大ボリュームの内容となった。黒ずくめの組織が大阪・あべのを漆黒に染めるイベントに要注目である。

    映画最新作『名探偵コナン 純黒の悪夢』は日本警察から奪われたスパイのリストを巡り、コナンと黒ずくめの組織、さらにFBIや公安も巻き込んだ頂上決戦を描く。
    前作は興行収入44.7億円というシリーズ歴代記録を更新した。それだけに今回も大ヒットへの期待が高まっている。
    [高橋克則]

    「BLACK IMPACT PROJECT~地上300mの夜景をジャック!?」
    日程: 3月19日(土)~5月20日(金)
    場所: ハルカス300 60階天上回廊(あべのハルカス展望台)

    『名探偵コナン 純黒の悪夢』
    2016年4月16日(土)から全国東宝系にて公開
    (C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

    【関連写真】「名探偵コナン 純黒の悪夢」あべのハルカスで展示会 黒ずくめの組織が地上300mをジャック

    ■関連記事
    「名探偵コナン」をオーケストラで演奏  東京・大阪でコンサート開催
    「名探偵コナン」タブロイド紙が無料刊行 原作第1話カラー版や劇場20作ポスター掲載
    映画「名探偵コナン 純黒の悪夢」入場特典は 歴代劇場19作品どれでも丸々1本!
    Huluで劇場版「名探偵コナン」シリーズ 5作品の配信開始

    0 0

    6年ぶりとなる最新アルバムの発売を3月16日に控え、今夏には「SUMMER SONIC 2016」への出演がアナウンスされたアンダーワールド。

    新作発売のタイミングで来日する彼らが、3月10日のラジオ番組、InterFM897「Ready Steady George!!」に生出演することが決定した。

    出演情報
    「Ready Steady George!!」
    日時:3月10日(木)15:00〜18:00
    DJ:ジョージ・ウィリアムズ、シャウラ
    ゲスト:Underworld
    メール:rsg@interfm.jp
    HPはこちら

    リリース情報

    アルバム「Barbara Barbara, we face a shining future」
    2016年3月16日発売
    【CD ONLY】 BRC-500 2,450円+税
    【CD+T-shirts】BRC-500T 6,000円+税
    ※国内盤特典:ボーナストラック追加収録

    関連リンク
    アンダーワールド ユニバーサル ミュージック サイトhttp://www.universal-music.co.jp/underworld


    0 0

    音楽サイト「Billboard-Japan.com」を運営する阪神コンテンツリンクおよびプランテックは、プランテック提供による3月14日付ビルボードジャパンチャート Hot 100、Hot Animation、国内洋楽(集計期間:2016年2月29日〜3月6日)および2016年2月29日〜3月6日のRADIO ON AIR DATAを発表した。

    KAT-TUN「UNLOCK」、セールス大差を守り、μ’sを押さえてビルボード総合首位

    デビュー10周年を控え、連続リリース中のKAT-TUN「UNLOCK」が、前月リリースの「TRAGEDY」に続き、シングルリリース週で総合JAPAN Hot100で首位を獲得した。シングルは16万枚弱を売り上げ、2位のμ’s 「MOMENT RING」とは約6万枚の大差を付けた。また、前作「TRAGEDY」よりもTweet数が倍増していて、ファンを中心に注目度が拡大傾向にあることが分かる。また、μ’sのファイナル「MOMENT RING」は、ダウンロードでもポイントを積み上げたが、Twitterが伸びず、KAT-TUNとのセールス差を覆すに至らなかった。

    前週約50万枚を売り上げた嵐「復活LOVE」は、シングル・セールスこそ3位と落ち着いたが、PCの読取回数によるルックアップで1位、ストリーミングでも3位など、まだまだ複数のデータで強く、総合3位に留まっている。

    前週70位のSMAP「世界に一つだけの花」は、リリース日の2003年3月5日がちょうど今回の計測週にあたったこと、またサウンドスキャン調べによる全国推定売上枚数がトリプル・ミリオンを達成したことがTweet数と販売数の増加に繋がり、Twitterで1位、シングル・セールスで15位をマークして、総合7位にジャンプ・アップした。

    BIGBANG「BANG BANG BANG」は、前週に引き続き週間動画再生回数が160万回を超えて1位、ダウンロードで11位、ストリーミングで4位とデジタル領域での強さを維持、総合Hot100で12位から8位に順位を上げている。

    μ’s、ファイナル・シングル「MOMENT RING」が有終の美!圧倒的なポイント差でアニメチャート制覇!

    アイドルマスター(THE IDOLM@STER)関連の5曲を含む11曲が初登場となった今週のビルボードアニメチャート。そんな中、5年半の活動の集大成としてリリースされた『ラブライブ!』発のアイドル・グループ、μ’sのファイナル・シングル「MOMENT RING」が圧倒的なポイント差で首位となった。

    μ’sは3月31日と4月1日にファイナル・ライブの開催も決定。「MOMENT RING」はやはり圧倒的なCDセールスとルックアップのポイント(ともにアニメチャート 1位)で、コア・ファンの層の厚さを改めて見せつけた。またTwitterのポイントも1位となっており、話題性でもアニメチャート中で頭一つ抜き出る結果となった。『ラブライブ!』とともにマルチメディア的な社会現象を作ったμ’s。その熱量が今後どんな形で拡散し、あるいは再構成されていくのか。その行方も気になる結果となった。

    今週2位となったのは『ハイキュー!! セカンドシーズン』のオープニング曲であるBURNOUT SYNDROMES『FLY HIGH!!』。同曲はデジタル指標で前述のμ’s「MOMENT RING」をも抜き1位となっており、アニメ作品の人気を背景にライト層へ浸透していることが分かる。また、『銀魂°』オープニング曲、DOES「KNOW KNOW KNOW」もデジタル指標で2位となっており、同様のことが言えるだろう。

    冒頭にも書いた通り、今週はアイドルマスター(THE IDOLM@STER)の関連5曲の同時ランクインも重要なトピックスとなった。順位を追って見ていくと、二宮飛鳥(青木志貴)が4位、大槻唯(山下七海)が6位、五十嵐響子(種崎敦美)が8位、相葉夕美(木村珠莉)が9位、中野有香(下地紫野)が12位。順位の差はCDセールスのポイントでついているもののいずれも僅差であった。

    ロングヒット系では、ASIAN KUNG-FU GENERATION「Re:Re:」(『僕だけがいない街』オープニング)が再びチャートイン。また、UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」は40週目のチャートインを飾っている。

    全米&全英1位のThe 1975が洋楽チャート初の1位をマーク、ゼッド&アロー・ブラックがタッグを組んだ話題曲もランクイン

    2月26日に最新作『君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。』を発表したThe 1975の「ザ・サウンド」が、Billboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”初の首位をマークした。

    約3年ぶりとなるニュー・アルバムで見事全英1位と自身初の米ビルボード・アルバム・チャート1位を記録する快挙を成し遂げたThe 1975。先週洋楽チャート7位に初登場した「ザ・サウンド」は、今週さらにエアプレイ・ポイントが稼ぎ、5位から2位へランクップ。加えて、海外での好調なチャート・アクションの話題に後押しされ、初の洋楽チャート1位を手にすることとなった。8月には【SUMMER SONIC】での来日が決まっていることもあり、今後もエアプレイを中心に記録を伸ばしていくことが期待される。

    先週4位にジャンプアップしたリアーナ「ワーク feat.ドレイク」は、今週さらに順位を伸ばし、遂に2位まで浮上。米ビルボード・ソング・チャートでは3週連続1位をキープ中というニュースも舞い込む中、どの指標においてもポイントを落すことなく順調に推移しており、ここ日本でも1位獲得に期待がかかる。11位には、サム・スミスによる映画『007 スペクター』のテーマ曲「ライティングズ・オン・ザ・ウォール」が再浮上。現地時間2月28日に行われた【第88回 アカデミー賞で同曲は主題歌賞を受賞したことを受け、デジタル・セールスやエアプレイが再熱し、TOP20圏内に返り咲いた。

    3月18日に約10年ぶりのソロ・アルバムをリリースするグウェン・ステファニーの「メイク・ミー・ライク・ユー」は、13位に初登場。グウェンは来週来日し、日本初となるソロ・ライブを行うこともあり、来日効果で次週は更なるランクアップが予想される。そして、19位にはゼッド&アロー・ブラックによる「キャンディーマン」が初登場。1971年公開の『夢のチョコレート工場』に起用され、翌年にはサミー・デイヴィスJr.によるヴァージョンが全米1位を記録したナンバーをM&Ms誕生75周年を記念してリメイクした「キャンディーマン」は、デジタル・セールス、エアプレイをはじめ、Twitter上でもじわじわと話題を集めつつある。

    text:yokano

    2016年3月14日付 Billboard Japan Hot 100
    順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 1 92 UNLOCK KAT-TUN JST 20160302 2 2 - MOMENT RING μ’s LA 20160302 1 3 1 復活LOVE 嵐 JST 20160224 5 4 4 明日への手紙 手嶌葵 V 20160210 7 5 - Yell 超特急 他 20160302 1 6 6 みんながみんな英雄 AI EMI 20160105 7 7 70 世界に一つだけの花 SMAP V 20030305 9 8 12 BANG BANG BANG BIGBANG AVT 20160203 16 9 10 Wherever you are ONE OK ROCK ASI 20100609 12 10 - いつか見た虹のその下で アフィリア・サーガ 他 20160302 1 11 5 PERFECT HUMAN RADIO FISH RAC 20151223 3 12 - FLY HIGH!! BURNOUT SYNDROMES ERJ 20160302 1 13 14 SUN 星野源 V 20150527 43 14 - No more EXILE ATSUSHI + AI RZN 20160309 1 15 9 スミレ 秦基博 AOJ 20160224 4 16 17 365日の紙飛行機 AKB48 K 20151209 14 17 18 トリセツ 西野カナ SMER 20150909 29 18 16 海の声 浦島太郎(桐谷健太) UJ 20151202 14 19 89 KNOW KNOW KNOW DOES KMU 20160302 2 20 - QUARTETTO NEWS JE 20160309 1 2016年3月14日付 Billboard Japan Hot Animation
    順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 タイアップ 1 - MOMENT RING μ’s LA 20160302 1 (声優) 2 - FLY HIGH!! BURNOUT SYNDROMES ERJ 20160302 1 MXTV他「ハイキュー!! セカンドシーズン」オープニング 3 20 KNOW KNOW KNOW DOES KMU 20160302 2 TX系「銀魂°」オープニング 4 - 共鳴世界の存在論(オントロジー) 二宮飛鳥(青木志貴) C 20160302 1 (声優) 5 - 空へ 山崎まさよし EMI 20160302 1 映画「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」主題歌 6 - Radio Happy 大槻唯(山下七海) C 20160302 1 (声優) 7 3 全力バタンキュー A応P SMC 20160210 7 TX系「おそ松さん」オープニング 8 - 恋のHamburg♪ 五十嵐響子(種崎敦美) C 20160302 1 (声優) 9 - lilac time 相葉夕美(木村珠莉) C 20160302 1 (声優) 10 1 それは小さな光のような さユり AOJ 20160224 2 CX系「僕だけがいない街」エンディング 11 4 ひまわりの約束 秦基博 AOJ 20141224 81 映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌 12 - 恋色エナジー 中野有香(下地紫野) C 20160302 1 (声優) 13 - 雨と涙と乙女とたい焼き 乙女新党 VAP 20160302 1 NTV系「ナースウィッチ小麦ちゃんR」エンディング 14 - あっちむいて Swimy AOJ 20160302 1 TX系「銀魂°」エンディング 15 7 夜は眠れるかい? flumpool ASI 20160210 8 TBS系「亜人」オープニング 16 10 はなまるぴっぴはよいこだけ A応P SMC 20151111 17 TX系「おそ松さん」オープニング 17 15 シュガーソングとビターステップ UNISON SQUARE GARDEN TF 20150520 40 MXTV他「血界戦線」エンディング 18 12 RPG SEKAI NO OWARI TF 20130501 112 映画「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」主題歌 19 - さようならへさよなら! μ’s LA 20160302 1 (声優) 20 - Re:Re: ASIAN KUNG-FU GENERATION KMU 20160316 2 CX系「僕だけがいない街」オープニング 2016年3月14日付 Billboard Japan 国内洋楽
    順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 1 7 ザ・サウンド The 1975 UI 20160226 2 2 4 ワーク feat.ドレイク リアーナ UI 20160210 5 3 2 シー・ユー・アゲイン ウィズ・カリファ feat.チャーリー・プース WMJ 20150408 47 4 3 ソーリー ジャスティン・ビーバー UI 20151113 19 5 6 ホワット・ドゥ・ユー・ミーン? ジャスティン・ビーバー UI 20151113 27 6 1 アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ マーク・ロンソン SMJI 20150304 57 7 19 アライヴ シーア SMJI 20160203 5 8 9 ラヴ・ユアセルフ ジャスティン・ビーバー UI 20151113 8 9 5 シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!! テイラー・スウィフト UI 20141029 80 10 10 ホエア・ザ・ライト・ゲッツ・イン プライマル・スクリーム SMJI 20160316 3 11 - ライティングズ・オン・ザ・ウォール サム・スミス UI 20151204 9 12 - チェンジ・ザ・ワールド エリック・クラプトン WMJ 20150527 4 13 - メイク・ミー・ライク・ユー グウェン・ステファニー UI 20160318 1 14 12 ワース・イット feat.キッド・インク フィフス・ハーモニー SMJI 20160127 9 15 15 私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない テイラー・スウィフト UI 20121024 123 16 18 ピロウトーク ゼイン SMJI 20160325 4 17 17 シュガー マルーン5 UI 20140903 58 18 14 キャント・フィール・マイ・フェイス ウィークエンド UI 20160316 16 19 - キャンディーマン ゼッド & アロー・ブラック UI 20160226 1 20 11 アイ・リアリー・ライク・ユー カーリー・レイ・ジェプセン UI 20150624 50 RADIO ON AIR DATA 2/29〜3/6 TOP5
    順位 曲名 アーティスト名 1 MONSTER WORLD HOWL BE QUIET 2 マッドシュリンプス ミソッカス 3 FLY HIGH!! BURNOUT SYNDROMES 4 チェリボム Silent Siren 5 スミレ 秦 基博

    関連リンク
    阪神コンテンツリンク:http://hcl-c.com/
    プランテックhttp://www.hotexpress.co.jp/plantech/
    Billboard-Japan.com:http://www.billboard-japan.com


    0 0

    この春、「A WILL」以来、約2年半ぶりに制作されたLUNA SEAの新曲「Limit」が、4月〜9月にかけて日本テレビほかにて放送されるアニメ「エンドライド」の主題歌に決定した。

    ©エンドライド製作委員会
    「エンドライド」は、地球の裏側の世界<エンドラ>で描かれる、オリジナルストーリーによる冒険ファンタジーアニメ。キャラクター原案を「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」の萩原一至と、「るろうに剣心」の和月伸宏が手がけ、また若手実力派キャストの競演もあることから放送前より大きな話題を集めている注目作品だ。

    制作サイドからの熱烈なオファーを受け、その心意気に応じて提供される新曲「Limit」は、代表楽曲「ROSIER」を彷彿とさせる疾走感溢れるLUNA SEAサウンドが炸裂している。

    LUNA SEAコメント
    この春、エンドライドという作品にLUNA SEAが楽曲で参加させていただけることを、
    大変嬉しく思っています。
    最初にこのお話をいただいた時、シナリオから登場キャラクターに至るすべてを、
    1からオリジナルで創造していく作品になるということを伺いました。
    そんな挑戦的試みに際してLUNA SEAの音楽を必要としてくれたことを、
    本当に光栄に思います。
    自分達も常にどこにもないオリジナリティーを追及し、邁進し続けてきました。
    今回、自分達の音楽によってこの作品をより彩ることができるのであればと思い、
    楽曲を提供させていただくことになりました。
    是非、皆さんと一緒にエンドライドという世界を楽しめたら幸いです。

    エミリオ場面写真 ©エンドライド製作委員会
    シュン場面写真 ©エンドライド製作委員会
    番組情報
    アニメ「エンドライド」ストーリー
    4月2日より毎週土曜
    25:55〜日本テレビほかにて放送
    ※放送時間は、都合により変更となる場合あり。
    全24話
    公式サイト:http://www.endride.jp
    公式Twitter:@endride_anime
    ©エンドライド製作委員会

    関連リンク
    LUNA SEA OFFICIAL WEB SITEhttp://www.lunasea.jp/
    LUNA SEA UNIVERSAL MUSIC WEB SITEhttp://www.universal-music.co.jp/luna-sea/


    0 0

    3月9日にメジャー1stミニアルバム「VIRGIN」をリリースしたSuGが、ファンクラブ限定ワンマン公演「SuG感謝祭 2016 ―3月9日は″SuGの日″―」を恵比寿LIQUIDROOMにて開催した。

    3月9日を“SuGの日”として、毎年恒例で行われる「SuG感謝祭 ―3月9日は″SuGの日″―」。今年は同日がメジャー1stミニアルバム「VIRGIN」の発売日であることに加え、本公演が3月12日から開催される全国ツアー「SuG TOUR 2016 SLVS」の前哨戦的な意味合いも持っており、SuGにとってもファンにとってもいつも以上に特別な日となった。

    ミニアルバム「VIRGIN」の収録曲順と同じく、先行シングルの「teenAge dream」、「SICK’S」から幕を開けたこの日のライブ。最初のMCでの「いつにも増して全力です」という武瑠 (Vo.)の言葉に嘘はなく、初っ端からアクセル全開のパフォーマンスで、メンバーそれぞれオーディエンスを煽っていく。「不完全BeautifoolDays」、「HELLYEAH」などのアッパーチューンのほか、過激で耽美的なミュージックビデオが話題となっているバラード「桜雨」、ゴリっとラウドな「In the shadow」、軽やかでポップな「純・不純異性交遊」など、「VIRGIN」に収録された新曲を惜しみなく披露していく。

    「今までの限界、余裕で超えていこうぜ」という武瑠の叫びから一気に駆け抜けた本編最後、サビでオーディエンスのシンガロングが沸き起こった「CRY OUT」、新曲ながら会場全体が一体となった「無限Styles」、武瑠もギターをかき鳴らして魅せた「Howling Magic」など新旧の楽曲を織り交ぜ、会場中をカオスなまでの熱狂の渦に巻き込んだ。

    鳴り止むはずもないアンコールに応え、再びステージに現れたSuG。この日のライブは「SuG感謝祭」ということで、いつもとは違った試みも。ライブでも定番の人気曲「LOVE SCREAM PARTY」を、ボーカル Chiyu (Ba.)、ギター 武瑠 (Vo.)・shinpei (Dr.)、ベース masato (Gt.)、ドラム yuji (Gt.)にそれぞれパートチェンジして演奏したほか、さらに武瑠曰く「バンドを始めた頃に気持ちになって」、「本気で遊ばせてもらう」べく、彼らが音楽を志した原点の一つでもあるLArc-en-Cielの「Driver’s High」や、同世代で刺激を受けるSiMの「Killing Me」のカヴァーまで披露。

    そしてアンコールの最後は、ミニアルバム「VIRGIN」のラストを飾り、またこれから始まるツアーのタイトルにも冠されているロック・アンセム「Smells Like Virgin Spirit」。昨年末のヨーロッパツアーで初披露されたこの楽曲、東京で披露するのはこのときが初めて。「ヨーロッパに負けんなよ!」とまさにその歌詞通り衝動のまま叫ぶ武瑠に応えるように、サビのシンガロングでは会場全体が声を上げ、メンバー、オーディエンスともに完全燃焼し尽くして、「SuG感謝祭 2016 ―3月9日は″SuGの日″―」は大盛況のうちに幕を閉じた。

    関連リンク
    SuG オフィシャルサイトhttp://www.sug-web.jp


    0 0

    3月23日に発売する乃木坂46の14thシングル「ハルジオンが咲く頃」の特典映像“個人PV”予告編が一斉公開された。

    毎シングルをリリースするごとに、初回仕様限定(CD+DVD)盤に特典映像として収録される“個人PV”。もはや乃木坂46では恒例となっている特典映像で、正規メンバー36名分が製品の各タイプに特典映像として収録される。

    また今作もACCラジオCMグランプリ2年連続受賞した中川英明氏、映画監督だけでなく俳優としても活躍する森岡龍氏、NHK「ミニミニ映像大賞2015」の120秒部門でグランプリを獲得した高階謙氏、「SHORT SHORT FILM FESTIVAL & ASIA 2015」Music Short部門でシネマチックアワードを受賞した山岸聖太氏など、豪華クリエーター陣が制作に携わり、メンバーのオリジナリティが垣間見れるだけでなく、作品性のクオリティとしてもお墨付きの内容である事は確かだ。

    また初回仕様限定(CD+DVD)盤Type-Aには、今作で卒業を発表している深川麻衣が故郷静岡県を訪れ、これまでたくさん撮り貯めた未公開映像と共に、今までの自分を振り返るドキュメンタリー映像となっている。

    秋元真夏 「空色の誓い」

    生田絵梨花 「生田絵梨花と◯◯◯」

    生駒里奈 「カオマンガイ」

    伊藤かりん 「超能力少女コチラ→」

    伊藤純奈 「もうひとりいる」

    伊藤万理華 「20」

    井上小百合 「こども相談室」

    衛藤美彩 「MISA AND SAMMY IN THEIR AWKWARD MOMENTS ミサとサミーの気まずい関係」

    川後陽菜 「全力女優だまし」

    川村真洋 「ジャンク随筆」

    北野日奈子 「リピート」

    齋藤飛鳥 「サボタージュ」

    斎藤ちはる 「3Fの女」

    斉藤優里 「斉ボーグ優里」

    相楽伊織 「イトシカタナイ」

    桜井玲香 「アイラブユー」

    佐々木琴子 「特製パーカー」

    白石麻衣 「白石麻衣似の多田敦子」

    新内眞衣 「新内眞衣のサディスティックになじられたい」

    鈴木絢音 「飛行機を飼う女」

    高山一実 「高山一実のスパイ大作戦〜嘘面接編〜」

    寺田蘭世 「Don’t be afraid to be FREE!!」

    中田花奈 「Wearable Idol KANA046」

    中元日芽香 「HIMEKA STYLE」

    西野七瀬 「待ってるガール」

    能條愛未 「かわいいバカ、のちのボンッ!」

    橋本奈々未 「ヤングアメリカン」

    樋口日奈 「明日から来た恋」

    深川麻衣 「ペンギンカフェ」

    星野みなみ 「みなみになりたい」

    堀未央奈 「わたしは不幸を呼ぶ女」

    松村沙友理 「ガチャ子さん23」

    山﨑怜奈 「〜 Gohst Punisher 怜奈 〜」

    若月佑美 「彼女の思い出」

    和田まあや 「住みし都」

    渡辺みり愛 「わたしのみかた」

    Type-A特典映像【深川麻衣ドキュメンタリー 〜永遠はないから〜】
    Type-B〜D特典映像【正規メンバー36名による個人PV(全36本)】
    <Type-B収録>
    秋元真夏
    伊藤かりん
    伊藤純奈
    北野日奈子
    齋藤飛鳥
    相楽伊織
    桜井玲香
    新内眞衣
    高山一実
    中元日芽香
    西野七瀬
    能條愛未

    <Type-C収録>
    生田絵梨花
    生駒里奈
    伊藤万理華
    井上小百合
    衛藤美彩
    川後陽菜
    斉藤優里
    佐々木琴子
    白石麻衣
    寺田蘭世
    山﨑怜奈
    渡辺みり愛

    <Type-D収録>
    川村真洋
    斎藤ちはる
    鈴木絢音
    中田花奈
    橋本奈々未
    樋口日奈
    深川麻衣
    星野みなみ
    堀未央奈
    松村沙友理
    若月佑美
    和田まあや

    乃木坂46 「急斜面」GYAO!
    http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10261/v0993900000000548078/

    乃木坂46 「釣り堀」GYAO!
    http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10261/v0993900000000548079/

    乃木坂46 「急斜面」

    乃木坂46 「釣り堀」

    リリース情報
    シングル「ハルジオンが咲く頃」
    2016年3月23日発売
    初回仕様限定(CD+DVD盤)

    Type-A SRCL-9025~9026 1,650円(税込)

    Type-B SRCL-9027~9028 1,650円(税込)

    Type-C SRCL-9029~9030 1,650円(税込)

    Type-D SRCL-9032~9033 1,650円(税込)
    ※Type-A~D各タイプ共通 封入特典
    ・全国イベント参加券or スペシャルプレゼント応募券
    ・メンバー生写真1種(各タイプ別 全36種類のうち1種ランダム封入)

    通常盤 SRCL-9031 1,050円(税込)
    ※通常盤には特典DVD及び封入特典なし。

    関連リンク
    乃木坂46 オフィシャルサイトhttp://www.nogizaka46.com/
    乃木坂46 オフィシャルYouTubeチャンネルhttp://www.YouTube.com/nogizaka46SMEJ


    0 0

    岡本真夜が、3月2日にピアニスト“mayo”としてインストデビューアルバム「always love you」を発売。3月9日に山野楽器銀座本店7F イベントスペース JamSpotにてデビューアルバム発売記念スペシャルイベントを実施した。

    この日は“mayo”としては初となる生演奏のイベント。イベントは「ひとしずく」からスタート、2曲目はギター&チェロの伊藤ハルトシを迎え、駿河太郎主演の7月公開予定の映画『夢二〜愛のとばしり』のメインテーマ曲「always love you」を演奏。

    「本当はこの曲は半分の長さの曲だったのですが、レコード会社のプロデューサーからもう少し長くした方が良いのではとアドバイスを受け、私自身、一旦出来上がった楽曲に音を足して長くするのが苦手なのですが、やってみたら意外とすんなりできあがりました。」と制作秘話を語った。

    続けて、どこか悲しげな印象が漂う「call me」、春にぴったりな音色の「cherry blossom」を披露した。最後の曲はライブの際に皆で手拍子をしてライブでも楽しめそうな明るい雰囲気の「空」を演奏。イベントは終了するかに思えたが、ファンのアンコールの声に答えて“岡本真夜”が登場。「mayoさんは疲れたので帰ってしまいました(笑)」とジョークを交えつつ、大ヒット曲の「TOMORROW」を歌唱し大きな拍手の中、イベントは幕を閉じた。

    関連リンク
    岡本真夜 オフィシャルサイトhttp://www.mayo-okamoto.com


    0 0

    3月6日に、都内某所にて行われた「TSUTAYA presents JUJU×T-GROOOVE」というイベントにて、JUJUが名曲に乗せて卒業を祝福するというサプライズを行った。

    女性に人気のガールズトレンド情報サイト「Girlswalker」の「離れ離れになってしまう仲間へ最高の思い出を?」と題した送別会サプライズ応援企画に応募した、今年卒業し離れ離れになる大学生サークルの仲良し4人組の願いをJUJUが実現する形となった。

    ステージ上から突然名前を呼ばれ唖然とする今回のサプライズターゲットとなった上野恵さん(20)に向けて、JUJUが友情をテーマとしたキャロル・キングの名曲「You’ve Got A Friend」を歌唱した。思わず涙ぐみ、友人と肩を寄せる恵さんの姿に、会場はあたたかい拍手で包まれた。この大成功サプライズ企画の模様は、フジテレビ「めざましテレビ」でも放送され、イベントレポートとして「Girlswalker」に掲載されている。

    そんなJUJUがいままでに歌ってきた120曲に及ぶ洋楽カヴァーの中から、「New York State Of Mind」(ビリー・ジョエル)、「Viva La Vida」(コールドプレイ)、「Can’t Take My Eyes Off Of You」(フランキー・ヴァリ)など、選りすぐりの13曲を収録した初めての洋楽カヴァーベストアルバム「TIMELESS」が本日発売された。時を超えて歌い継がれる、”TIMELESS”な洋楽の名曲を歌い上げるJUJUの芳醇な歌声が、めまぐるしい日々を忘れさせてくれる作品に仕上がっている。

    また、4月10日から行われる全国38公演の全国ツアー「JUJU HALL TOUR 2016 ?WHAT YOU WANT-」の初日、「サンシティ越谷市民ホール」を含めた10公演のチケット一般発売が3月13日にスタートする。

    JUJU 3.9発売 洋楽カヴァーベストアルバム「TIMELESS」全曲ダイジェストムービー

    関連リンク
    JUJU オフィシャルサイトhttp://www.jujunyc.net/
    ■JUJU Twitterhttps://twitter.com/jujusonymusic
    ■JUJU STAFF Twitterhttps://twitter.com/jujuinfo
    JUJU facebookhttps://www.facebook.com/jujusonymusic
    ■JUJU LINE ID:@juju


    0 0

    単行本累計250万部突破のファンタジーマンガ『魔法使いの嫁』のアニメ化プロジェクトが始動した。原作者ヤマザキコレの原案による完全オリジナルアニメ『魔法使いの嫁 星待つひと』(全3部作)が単行本に同梱され、劇場での先行上映も行われる。
    アニメ化の発表にあわせてグランドPVが公開された。アニメーション制作のWIT STUDIOが本作の世界観を表現している。

    『魔法使いの嫁』はヤマザキコレが「月刊コミックガーデン」および「マッグガーデンコミックオンライン」(マッグガーデン)にて連載中のマンガが原作だ。3月10日にはドラマCD付きの最新単行本第5巻が刊行されたばかりだが、その発売と同時にアニメ化プロジェクトが明らかになった。
    OAD『魔法使いの嫁 星待つひと』はヤマザキが原案を務める。ストーリーの詳細は不明だが、ヒロインのチセが魔法使いのエリアスに出会う前の物語が描かれるようだ。アニメは全3部作で原作単行本第6巻、第7巻、第8巻に同梱される。またリリースに先駆けて、『魔法使いの嫁 星待つひと 前篇』として8月13日より2週間限定でイベント上映も行われる予定だ。

    アニメ化発表にあわせて、メインスタッフも公開された。監督は長沼範裕、脚本は高羽彩、キャラクターデザインは加藤寛祟が担当。アニメーション制作は『進撃の巨人』『終わりのセラフ』のWIT STUDIO、企画・製作はProduction I.Gが行う。
    キャスト陣はドラマCDのメンバーが続投。羽鳥チセ役に種崎敦美、エリアス役に竹内良太、ルツ役に内山昂輝、シルキー役に遠藤綾が起用された。グランドPVでは作品世界が鮮やかに描かれており、期待が高まる発表となった。

    [高橋克則]

    『魔法使いの嫁 星待つひと』(全3部作)
    単行本第6巻・7巻・8巻に同梱発売

    『魔法使いの嫁 星待つひと 前篇』
    2016年8月13日より2週間限定でイベント上映

    [スタッフ]
    原作: ヤマザキコレ(マッグガーデン刊)
    監督: 長沼範裕
    脚本: 高羽彩
    キャラクターデザイン: 加藤寛祟
    美術: Bamboo
    音楽制作: フライングドッグ
    アニメーション制作: WIT STUDIO
    配給: 松竹
    企画・製作: Production I.G
    (c)ヤマザキコレ/マッグガーデン

    [キャスト]
    羽鳥チセ: 種崎敦美
    エリアス: 竹内良太
    ルツ: 内山昂輝
    シルキー: 遠藤綾

    【関連写真】「魔法使いの嫁」アニメプロジェクト始動 制作はWIT STUDIO グランドPV配信開始

    ■関連記事
    「魔法使いの嫁」魔法の杖を作るワークショップ開催 DMM.make AKIBA Baseにて
    「魔法使いの嫁」5巻にドラマCD チセ役に種崎敦美、エリアス役は竹内良太
    天野こずえ「あまんちゅ!」TVアニメ化決定 佐藤順一総監督で2016年夏放送開始
    「甲鉄城のカバネリ 序章」3月18日より1週間限定公開 ノイタミナ最新作が劇場からスタート

    0 0

    3月2日に4枚目となるオリジナルアルバム「47【ヨンナナ】」をリリースした吉田山田。先日、ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」にゲスト出演をし、岡村隆史と初共演を果たしたことも話題になったが、このたび、oricon styleにてWエンジンとの異色の対談が実現した。

    対談が実現したのは、oricon styleの音楽特集で新たにスタートしたコーナー「WエンジンのMusic Engine」。過去に雑誌の対談でチャンカワイと対談したことがあったが、チャンカワイは吉田山田の大ファンを公言しており、出会いの話からニューアルバム「47【ヨンナナ】」の話、それぞれが”惚れてまう”楽曲の話など濃密な対談を繰り広げている。この様子は、oricon style内の記事だけでなく、動画でも見ることが可能。

    また、3月15日には一夜限りのスペシャルイベント「第1回 吉田山田のオールナイトニッポン0(ZERO)LIVE THE FINAL」をTSUTAYA O-WESTで行う。この日は、吉田山田のミュージシャン仲間であるwacci、荒川ケンタウロス、お笑い界から、番組にも2度ゲスト出演したことのある「ラブレターズ」と、その後輩芸人「大福」が出演。そして、シークレットゲストの登場も予定。こちらも番組ならではの異色の組み合わせとなっており、足を運んでみたくなる内容だ。チケットは各プレイガイドにて好評発売中。

    4月24日からは初の全国47都道府県ツアー「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」、8月20日には日比谷野外大音楽堂で「吉田山田祭り2016」の開催を控えている。「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」のチケットは一般発売中のため、各プレイガイドをチェックしよう。

    oricon style
    Wエンジン×吉田山田の異色対談!
    チャンカワイが吉田山田に片思い……2組の意外な出会いとは

    http://www.oricon.co.jp/special/48758/

    イベント情報
    第1回 吉田山田のオールナイトニッポン0(ZERO)LIVE THE FINAL
    日程:2016年3月15日(火)TSUTAYA O-WEST 開場18:00/開演19:00
    出演:吉田山田、ラブレターズ、wacci、荒川ケンタウロス、大福
    ※シークレットゲスト予定
    チケット料金:前売り3,500円(税込)/当日4,000円(税込)
    ※ドリンク代500別途
    ※オールスタンディング
    チケット発売中
    ※ぴあ、ローソンチケット、イープラスにて発売
    問い合わせ先:TSUTAYA O-WEST 03-5784-7088
    主催:ニッポン放送
    協力:ポニーキャニオン、日音
    企画:エル・ファクトリー、SOL

    関連リンク
    吉田山田 オフィシャルサイトhttp://yoshidayamada.com/
    吉田山田 オフィシャルモバイルサイトhttp://m.yoshidayamada.com/
    ■吉田山田 オフィシャル YouTube チャンネルhttp://www.youtube.com/user/yoshiyamaofficial
    吉田山田 facebookhttps://www.facebook.com/yoshidayamada.official
    ■吉田山田 オフィシャル Twitterhttps://twitter.com/yoshidayamada
    ■吉田山田 オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/yoshida-yamada/
    ■山田義孝 Twitterhttps://twitter.com/yamadayositaka
    ■山田義孝 Instagramhttps://instagram.com/yamadayositaka/
    ■「吉田山田47都道府県ツアー~二人また旅2016~」特設サイトhttp://yoshidayamada.com/47tour/index.html


older | 1 | .... | 1104 | 1105 | (Page 1106) | 1107 | 1108 | .... | 1145 | newer