Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1 to 50 of 50)
(showing articles 1 to 50 of 50)

Channel Description:

オトナにおくる、アメーバニュース。スポーツやビジネス、デジタルの情報からグラビア・アイドル、政治・社会ニュースまで、webで話題になっているニュースを配信します。
    0 0

    山田涼介(Hey! Say! JUMP)主演映画『暗殺教室〜卒業編〜』(3月25日公開)の主題歌に起用されている、9人組ボーカル&ダンスグループ・せんせーションズのDVDシングル第2弾「さよならセンセーション」(ジェイ・ストーム/3月23日発売)が発売初週に18.6万枚を売り上げ、今週発表の4月4日付オリコン週間総合DVDランキング(集計期間:3月21日~3月27日)で初登場1位を獲得した。

    せんせーションズのDVD総合1位獲得は、前作「殺せんせーションズ」(2015年3月発売)に続き2作連続、通算2作目。売上枚数は、第1弾の累積売上14.4万枚を上回り、前作超えを果たした。さらに今作はDVD盤のみの発売にもかかわらず、音楽DVDとBDの週間売上の合算による同日付「総合ミュージックDVD・BDランキング」でも1位となり、映像ランキング“2冠”を達成した。

    昨年公開された映画『暗殺教室』に続いて、完結編となる第2弾『暗殺教室〜卒業編〜』の主題歌も担当しているせんせーションズ。疾走感のあるデジタルサウンドにメタルとポップが融合した楽曲にあわせた9人のダンスパフォーマンスも見どころのひとつで、ビデオクリップでは暗殺界の影のフィクサー・マスター“B”役として映画に出演する格闘家ボブ・サップとの共演も実現している。


    0 0

    家入レオが、5月11日にリリースする「僕たちの未来」CDジャケット3形態(初回限定盤/完全生産限定盤/通常盤)のアートワークが初披露された。

    ホワイトとゴールドのワンピース姿の家入が躍動感あふれる動きと表情を見せる3種のジャケットでは、今までにない新たな側面を見ることができる。今回の楽曲とアートワークに関して家入は、「『僕たちの未来』は、未来に向かってみんなと一緒に歩いていきたい、という想いで作りました。今まで内省的な歌詞を書いてきた私から、『僕たち』というこれまでとは違った温度の言葉が自然と出てきて。ジャケットでも、私のパーソナルな部分を届けられたらと思いました。アートディレクターさんとお話して、今回はトランポリンで飛びながら撮影しようと。(笑)なので、本当に躍動感のある、自然体な表情の私を切り取ったジャケットになっています」と、コメントしている。さらに初回生産分のCDジャケットは全て”ホログラム・ジャケット仕様”になっている。

    同時にカップリング収録楽曲のタイトルなども公表されている。

    また、3月29日から3日間にわたって開催の日本テレビ系「ZIP!春フェス2016」の初日公演(29日)に家入レオが出演。この日の東京ドームシティホールに集まった約3,000人のオーディエンスを前に、「僕たちの未来」をどこよりも先駆けて初披露した。

    この日の出演アーティストは家入のほかに、欅坂46、ソナーポケット、ダイスケ、超特急の計5組で、家入は4番目に登場。上下黒の出で立ちで登場した家入のステージは、”レオちゃんコール”が沸き起こる中、「Shine」からスタート。会場が熱い手拍子でひとつになった後、「春フェス楽しんでますか?次の曲は春フェスなのに夏の曲なんです。聞いてください」とコメント。ミディアムナンバー「君がくれた夏」のイントロが流れると会場からは大歓声があがった。

    続いて披露された「Hello To The World」「サブリナ」の2曲では、家入が「一緒に歌って!!」とオーディエンスにマイクを向けながら熱唱すると、会場はとてつもなくホットで大きな一体感に包まれた。そして、「次が早くも最後の曲です。今日この場が初披露になります。4月スタートのドラマ「お迎えデス。」の主題歌にもなっています。聞いてください、『僕たちの未来』。」と、MCして5月11日リリースの新曲を初披露すると、会場に響き渡ったその、時にパワフルで時に優しい歌声が3,000人のオーディエンスを釘づけにして、約25分という短いステージは幕を閉じた。

    リリース情報
    シングル「僕たちの未来」
    2016年5月11日発売

    初回限定盤(CD+DVD)VIZL-960 1,700円+税
    CD
    M-1, 僕たちの未来
    M-2, わたしの歌
    M-3, Hello To The World(Live at Zepp DiverCity 2016.2.2)
    M-4, 僕たちの未来(Instrumental)
    M-5, わたしの歌(Instrumental)
    DVD
    M-1, 僕たちの未来 Music Video
    M-2, 僕たちの未来 Music Video Making

    完全生産限定盤(CD+GOOGS)VIZL-961 1,900円+税
    <CD>
    M-1, 僕たちの未来
    M-2, わたしの歌
    M-3, Silly(Live at Zepp DiverCity 2016.2.2)
    M-4, 僕たちの未来(Instrumental)
    M-5, わたしの歌(Instrumental)
    <GOODS>
    LEO colour トートバッグ(3 colours)

    通常盤(CD)VICL-37162 1,200円+税
    完全生産限定盤CDと同内容

    ※3形態共通 初回生産分のみ:ホログラム・ジャケット仕様(3形態ジャケット違い)

    日本テレビ系土曜ドラマ「お迎えデス。」公式ウェブサイト
    http://www.ntv.co.jp/omukaedesu/

    関連リンク
    家入レオ オフィシャルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/leo-ieiri/


    0 0

    3月2日にリリースした吉田山田のアルバム「47【ヨンナナ】」の収録楽曲である「全う」が、テレビ神奈川「tvkプロ野球中継 横浜DeNAベイスターズ熱烈LIVE」の応援ソングに決定した。

    アルバム収録曲の「全う」は、タイトル通りに等身大の気持ちをストレートに表現しており、メンバーの吉田結威が作詞作曲した楽曲。吉田山田は現在、テレビ神奈川でレギュラー番組「吉田山田のオンガク開放区」(毎週土22:00~22:30)を担当しており、先日行われた「横浜マラソン2016」でもメディアランナーとして山田義孝がフルマラソンを完走するなど、神奈川には所縁があり、今回の応援ソングの決定は、まさに横浜の顔とも言える大抜擢だ。

    吉田山田は、4月24日からは初の挑戦となる全国47都道府県ツアー「吉田山田47都道府 県ツアー~二人また旅2016~」、8月20日の日比谷野外大音楽堂で開催の「吉田山田祭り2016」 を開催する。また、先日LINEの公式アカウントが開設となったばかりなので、今後の吉田山田の新たな情報発信の場としても是非チェックしてみよう。


    番組情報
    テレビ神奈川「tvkプロ野球中継 横浜DeNAベイスターズ熱烈LIVE」
    http://www.tvk-yokohama.com/baystars/

    LINE公式アカウント

    吉田山田LINE ID:@yoshidayamada

    関連リンク
    吉田山田 オフィシャルサイトhttp://yoshidayamada.com/
    ■吉田山田 オフィシャル YouTube チャンネルhttp://www.youtube.com/user/yoshiyamaofficial
    吉田山田 facebookhttps://www.facebook.com/yoshidayamada.official
    ■吉田山田 オフィシャル Twitterhttps://twitter.com/yoshidayamada
    ■吉田山田 オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/yoshida-yamada/
    ■山田義孝 Twitterhttps://twitter.com/yamadayositaka
    ■山田義孝 Instagramhttps://instagram.com/yamadayositaka/


    0 0

    3月24日に発売されたNissy(西島隆弘)1stアルバム「HOCUS POCUS」が、iTunes週間アルバム・ランキング(3月21日〜3月27日)にて1位を獲得した。

    配信開始日初日に1位を獲得した後、週末を通して一度も落ちることなく首位をキープする形となった。

    3年前突如YouTube上にアップされた後の1stシングル「どうしようか?」から始まったNissy第1章の集大成と言っても過言ではないアルバム。

    先行配信された「SUGAR」を含め、1作目の「どうしようか?」からリリースした全7楽曲がiTunesトップソングTOP10を記録している等、iTunesでも根強い人気を誇るNissyがその人気とアルバムの注目度の高さを見せつける形となった。

    配信情報

    アルバム「HOCUS POCUS」
    配信中
    iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id1091484477?app=itunes&ls=1

    関連リンク
    ■Nissy(西島隆弘)オフィシャルサイトhttp://avex.jp/nissy/


    0 0

    4月27日に発売される近藤晃央の2ndアルバム「アイリー」から、先行配信曲「恋文」の配信が開始された。また、配信にあわせてミュージックビデオ(Short ver.)も公開された。

    本曲は「恋文」という古き良き日本情緒を感じさせるタイトルながら、携帯電波を介しての関係を恋が実るまでの距離感に例えた、近藤晃央ならではの歌詞世界が堪能出来る儚く無垢なラブソングになっている。

    ミュージックビデオには、仮面ライダードライブで人気急上昇中の内田理央が出演。今回が初のミュージックビデオ出演となる。今作には4体のマリオネットが登場し、近藤、内田が実際にマリオネットを操りながら、歌詞の世界感を表現している。

    近藤晃央 コメント
    今回の『恋文』ミュージックビデオのテーマは、『実らないかもしれない一方通行の恋の舞台』でした。一見、初心で、小っ恥ずかしいシチュエーションも、人形劇を通ずる事で、そこにある無垢で直向きな恋心を隠さずに表現出来たら、きっと素晴らしい映像になるのではないか。何となくそう思っていたものが、デビュー作『フルール』のMVからお世話になっている谷監督にサポートして頂き、今こうして形になりました。ミュージックビデオに出演して頂いたダーリオこと、内田理央さんには『映像の中では自分の世界に入って頂いて、ほとんど僕の事を無視して下さい』という要望をお伝えしました。その結果、ものの見事にガン無視して頂き(笑)、一方通行で無垢な世界観が、内田さんの表現力で微笑ましくも儚く、描けたと思います。『央央コンビ』の人形さばきにもぜひ注目して下さい。

    内田理央 コメント
    初めてのミュージックビデオの出演でしたが、楽しくてあっという間でした。マリオネットを歌に合わせて踊らせたり、ジャンプさせたり、膝の上に座らせたりしているうちに、マリオネットが自分の分身のように思えてきて、不思議な感覚でした。ミュージックビデオも私自身、楽しみに観たいと思います。

    「恋文」Music Video Short ver.

    近藤晃央 『恋文』Music Video 近藤晃央コメント

    近藤晃央 『恋文』Music Video 内田理央コメント

    配信情報
    近藤晃央「恋文」先行配信
    https://itunes.apple.com/jp/album/id1094192619?app=itunes

    リリース情報
    2ndアルバム「アイリー」
    2016年4月27日(水)発売

    初回限定盤A(CD+DVD)BVCL-716〜717 3,600円(税込)

    初回限定盤B(CD)BVCL-718 3,300円(税込)

    通常盤(CD)BVCL-719 3,000円(税込)

    関連リンク
    近藤晃央official web sitehttp://www.akihisakondo.jp/  
    近藤晃央twitterhttps://twitter.com/staff_akihisaK


    0 0

    HYとBIGMAMAのコラボレーション企画が始動したことが明らかになった。

    シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)をテーマに、夏に発売されるコラボ楽曲の制作や、東京・名古屋・大阪・沖縄を回るツアー開催が決定している。今回のコラボでは、「HY × BIGMAMA × お客さん」を繋げる事を目的に、すでに両者で様々な企画も進行中とのこと。

    また、コラボレーションサイトではHY・新里英之、BIGMAMA・金井政人が寄せた今回のプロジェクトに対するコメントが寄せられている。

    HY×BIGMAMA コラボレーションサイト
    http://po.st/hybigmama

    関連リンク
    HY OFFICIAL SITEhttp://hy-road.net
    BIGMAMA OFFICIAL SITE:http://bigmama-web.com


    0 0

    先日、最新アルバム「4」を携えての全国ホールツアー、「SPYAIR TOUR 2016『4 -for-』」を終えたばかりのSPYAIRが、3月26日パリのLA MACHINE du Moulin Rougeにて初のフランス単独公演を行った。

    最新アルバム「4」もこの日よりヨーロッパ全土で発売開始。「4」の楽曲を中心に新旧取り混ぜたセットリストで超満員の会場を熱狂の渦に巻き込んだ。

    SPYAIRがパリでライブを行うのは2013年に日本のポップカルチャーイベント「Tokyo Crazy Kawaii」に出演して以来、これが2度目。これまでにSPYAIRが楽曲を手掛けてきた「ハイキュー!!」「銀魂」といった数々のアニメ作品はフランスでの人気も非常に高く、これらを通してSPYAIRを知ったファンが着実に増加。現地からの熱いラブコールを受けて、念願の単独公演がついに実現した。

    現地入りしたメンバーは、ライブ前日にもテレビ、雑誌、ネット等の取材に応じ、夜にはフランスのメディアJapan FMのインターネット番組に出演。アコースティックの生演奏でプロモーションをするなど、まさに世界の“ロックスター”さながらの多忙な行程。

    本番当日、開演前からのファンの「SPYAIR! SPYAIR!」コールで、高まる期待と共にライブが幕を開けると、「ROCKIN’ OUT」「ファイアスターター」と冒頭から飛ばし、一瞬にして会場を興奮のるつぼに巻き込んだ。音楽の力でファンを巻き込んでいくそのスタイルは、数々の海外公演で経験を積んできたSPYAIRならでは。

    また、メンバーそれぞれが覚えてきたフランス語のMCを披露。「ジュ ヴ ゼム(愛してるよ)」「ヴゼット シュペール!(みんな最高!)」など、現地の言葉でファンとの交流を図る。

    そしてライブ中、抽選で当たったファンをステージに上げ「My Friend」を一緒に歌うというサプライズも実行。ステージとフロアとが一体となり、暖かい空気に包まれた。今回は特効や映像など、海外では滅多にできないステージ演出にも挑戦し、会場に集まったファン達は大いに沸き上がった。

    アンコールの鳴りやまないパリのファンたちに感動したメンバー一同を代表し、IKEから「今日こうしてここに立つことが出来たのは、SPYAIRを応援し僕らのために集まってくれたみんな、そしてSPYAIRをパリに呼ぶために頑張って下さったフランスのスタッフのみなさんのおかげです、本当にありがとう!」と感謝を述べ、次はより一層パワーアップして戻ってくることを約束、初のパリ単独公演は大成功を収めた。

    今後のSPYAIRは、昨年12月にアニバーサリーイヤーの締めくくりとして、開催された2大アリーナツアーより、さいたまスーパーアリーナの模様を完全収録したライブDVD「DYNAMITE 〜シングル全部ヤリマス〜」を発売。夏には、昨年に引き続き単独1万人野外ライブ「JUST LIKE THIS 2016」を富士急ハイランド・コニファーフォレストにて開催することが決定している。

    イベント・ライブの詳細はオフィシャルHPにて

    Live photo provided by Japan FM

    ライブ情報
    SPYAIR単独野外ライブ「JUST LIKE THIS 2016」
    日時:2016年7月30日(土) 開場 16:00 開演17:00(19:30終演予定)
    会場:富士急ハイランド・コニファーフォレスト
    料金:全席指定6,600円(税込)※富士急ハイランド入園料
    イベント特設サイト:http://www.spyair.net/justlikethis2016/

    関連リンク
    SPYAIR 公式ウェブサイトhttp://www.spyair.net/
    SPYAIR Official facebookhttps://www.facebook.com/spyairofficial
    SPYAIR Official Twitterhttps://twitter.com/SPYAIRSTAFF


    0 0

    andropが書き下ろした、人気RPGシリーズ最新作「スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-」のテーマソング「Astra Nova」の配信限定シングルリリースが決定した。本日より全世界111の国と地域で配信が順次スタートする。

    また、「Astra Nova」のアートワークも本日公開された。「Astra Nova」は、「スターオーシャン5」のストーリーに沿って書き下ろされた楽曲だ。自分を信じ、未知なる星の海へ確かな一歩を踏み出していく、その優しくも強い想いを歌に乗せ、ストリングスを全編に配した壮大なテーマとなっている。

    なお、「スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-」は、明日3月31日にPS4版がリリースとなる。

    『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』ファイナルトレーラー

    配信情報
    【iTunes】
    https://itunes.apple.com/jp/album/astra-nova-single/id1092151657?app=itunes&at=10l6Y8&ls=1

    【レコチョク】
    http://recochoku.com/w0/andropastranova/

    商品情報                                                                                 
    タイトル:「スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-」
    ジャンル:RPG
    プラットフォーム:PlayStation®4、PlayStation®3
    発売日:PS4版 2016年3月31日(木)
        PS3版 2016年4月28日(木)
    価格:各7,980円+税
    CERO:C(15歳以上)
    権利表記: © 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc.
    公式サイト:http://www.jp.square-enix.com/so5/

    ツアー情報
    one-man live tour 2016 ”Image World”
    2016年5月8日(日)Zepp Nagoya
    2016年5月11日(水)福岡DRUM LOGOS
    2016年5月13日(金)なんばHatch
    2016年5月15日(日)Zepp Tokyo
    2016年5月22日(日)SENDAI PIT

    関連リンク
    androp オフィシャルサイトhttp://www.androp.jp/(PC/iPhone&smart phone/mobile共通)
    androp レーベルサイトhttp://wmg.jp/artist/androp/
    androp YouTubeチャンネルhttp://www.youtube.com/user/andropmusic
    androp オフィシャルTwitter@androp_official
    ■androp オフィシャルInstagramhttps://instagram.com/androp_official/


    0 0

    4月6日にリリースとなる松本孝弘のソロアルバム「enigma」の購入応募特典が、限定300名を招待するスペシャルライブの開催に決定した。

    本ライブは5月2日にMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで開催され、完全招待制のスペシャルライブに購入者の中から抽選で限定300名を迎える。リリース作品の購入者のみを対象とした特別なライブは、松本孝弘ソロでは初の試みとなる。

    応募方法は、アルバム「enigma」に封入の“応募抽選カード”に記載されている。応募締切は4月11日の23:59まで。

    リリース情報

    アルバム「enigma」
    2016年4月6日発売
    初回限定盤(CD+DVD)BMCS-8006 5,000円(税込)
    初回限定盤(CD+Blu-ray)BMCS-8007 5,000円(税込)
    通常盤(CD)BMCS-8008 2,800円(税込)

    関連リンク
    松本孝弘 Official Website「House Of Strings」http://houseofstrings.jp
    B’z Official Websitehttp://bz-vermillion.com


    0 0

    ハンバートハンバートが、デビュー15周年を記念してアルバム「FOLK」を6月8日にリリースする。

    アルバムには、サポートを入れない2人きりによる弾き語りで、代表曲「おなじ話」を始め、15年間のライブ活動を経て練られた決定版と言えるアレンジの定番曲群や、高田渡「生活の柄」など2人が影響を受けたルーツ的フォークソングから、たま「さよなら人類」、電気グルーヴ「N.O.」など青春時代を共に過ごしたJ-POPまで、ハンバートハンバートらしい「FOLK」なアプローチによるカバー曲を収録している。さらに、アニメ『素晴らしい世界に祝福を!』にエンディングテーマとして提供した「ちいさな冒険者」のセルフカバーに加え、ライブだけで披露されていた新曲も収録される。

    初回限定盤のDVDには、昨年2人きりで行った日比谷野音公演「二人でいくんだ、どこまでも」の模様を約60分に凝縮したものを収録している。

    また、デビュー15周年記念ライブ「二人でFOLK SONGばかり歌ってきた」が、6月23日に大阪・なんばHatch、6月26日に東京・赤坂BLITZで開催されることも決定した。なお4月10日の23:00までオフィシャルサイトにてチケット先行発売が開始している。

    リリース情報
    アルバム「FOLK」
    2016年6月8日(水)発売
    初回限定盤(CD+DVD)DDCB-94011 3,000円+税
    通常盤(C)DDCB-14043 2,300円+税
    全12曲収録予定※収録曲の詳細は後日発表。

    ライブ情報
    デビュー15周年記念ライブ「二人でFOLK SONGばかり歌ってきた」
    なんばHatch 6月23日(木) 開場18:00/開演19:00
    前売:指定4,500円(税込・別途ドリンク代)/立見3,900円(税込・整理番号付・別途ドリンク代)

    赤坂BLITZ 6月26日(日) 開場17:00/開演18:00
    前売:指定4,500円(税込・別途ドリンク代)/立見3,900円(税込・整理番号付・別途ドリンク代)

    <チケット>
    オフィシャルサイトにてチケット先行発売開始
    4月10日(日)23:00まで※抽選
    ハンバート ハンバート オフィシャルサイト:http://www.humberthumbert.net/
    チケット一般発売:2016年5月28日(土)より、各種プレイガイドにて

    関連リンク
    ハンバート ハンバート オフィシャルサイトhttp://www.humberthumbert.net/


    0 0

    dTVは、EXILEの「EXILE LIVE TOUR 2015 ”AMAZING WORLD”」のライブ映像を、4月13日のDVD&Blu-ray発売に先駆けて、約30分に凝縮したダイジェスト映像を独占先行配信する。

    映像には、ATSUSHI、TAKAHIROがライオン型のトロッコにまたがり会場を周遊した「EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~」、ステージ全体を駆使し、会場一体になって踊った最新曲「Ki・mi・ni・mu・chu」などが収録されている。

    本ライブは、EXILE結成当初からの初期メンバーである松本利夫、ÜSA、MAKIDAIにとってのラストライブツアー東京公演を収録。また、2014年に岩田剛典、白濱亜嵐、関口メンディー、世界、佐藤大樹の5人が加入して初めてのライブでもあり、総勢18人による大迫力のライブステージを披露している。

    配信する映像には、AKIRA、TAKAHIROとオリジナルメンバー(松本利夫、ÜSA、MAKIDAI、ATSUSHI)が圧巻のパフォーマンスを披露し、会場を興奮の渦に巻き込んだ「Carry On」をはじめ、ATSUSHIが勇退する3人へ贈ったリスペクトソング「UPSIDE DOWN」での4人のダイナミックなパフォーマンスなど、本ライブならではの演出やスペシャルステージが盛りだくさん。3人の14年間にも及ぶEXILEとしての活動を締めくくる集大成となるライブが、dTVでどこよりも早く視聴可能だ。

    なお、dTVではこの他にも、三代目 J Soul Brothers初の単独ドームツアーを収録した「三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2015『BLUE PLANET』」や、GENARATIONSやE-girlsらが集結し、「EXILE一族史上最大の祭り」として豪華コラボレーションを実現した「EXILE TRIBE PERFECT YEAR LIVE TOUR TOWER OF WISH 2014~THE REVOLUTION~」といった、EXILE TRIBEに関連するライブ映像を多数配信中だ。

    配信情報
    「dTV」URL:http://video.dmkt-sp.jp/ft/b0000111

    リリース情報

    DVD&Blu-ray「EXILE LIVE TOUR 2015 ”AMAZING WORLD”」
    2016年4月13日発売
    (ドキュメンタリー付き豪華盤)3DVD+スマプラ・ムービー(RZBD-86062〜4)6,480円(税別)
    2Blu-ray+スマプラ・ムービー(RZXD-86065〜6)7,480円(税別)
    ※初回限定特大BOX仕様&60P特大フォトブック付き
    (通常盤)2DVD+スマプラ・ムービー(RZBD-86067〜8)4,980円(税別)
    Blu-ray+スマプラ・ムービー(RZXD-86069)5,980円(税別)

    関連リンク
    EXILE Official Sitehttp://exile.jp/
    ■EXILE mobilehttp://m.ex-m.jp/q?i=artist/exile/album/19/index


    0 0

    4月16日より地元である岡山、大阪、名古屋、そして東京の4都市にて行われる “ghostnote presents 歌う2マン”の開催と同時にリリースされる「歌うe.p.」のジャケットと、同シングル収録曲「stranger」のミュージックビデオが公開された。

    ジャケット写真は、同シングルよりメンバーの指揮のもとに慣れ親しんだスタッフとの共同作業によって完成したメンバーの顔写真をコラージュしたジャケットとなっている。「stranger」のミュージックビデオは、以前より親交のある映像チームと「音楽をやっていない自分と音楽をやり続けている自分」をテーマに制作された。

    “ghostnote presents 歌う2マン”岡山公演にはMy Hair is Bad、大阪公演にはバンドごっこ、名古屋公演にはphononと、各地で新進気鋭かつ、ghostnoteとゆかりのあるアーティストと競演。東京公演のゲストは後日発表となる。

    「stranger」のMVについてメンバーコメント
    大平伸正(Voc&Gt):葛藤、バンドに対する強い想いを形にしてもらいました。一人でも多くの人に見てもらいたいです。

    佐藤慎治(Ba&Cho):自分がバンドしていなかったら、この歳になってライブ見に行ってたかなー。行ってない気がする(笑)ghostnoteのライブを見てみたい!一生見れないけどな(笑)

    中村勇介(Dr&Cho):メンバーが各々バンドをやってなかったら、という設定が現実と同時進行。そんな監督の面白い発想にも注目です〜。

    鈴木諒介(Gt&Cho):ghostnoteでギターを弾き始める以前からの仲間とこうして一つの作品を作ることができて幸せです!

    「stranger」MV

    リリース情報
    シングル「歌うe.p.」
    2016年4月16日発売(ライブ会場限定発売)
    TOTR-1602 1,000円+税
    〈収録楽曲〉
    01.stranger
    02.ing
    03.生きて
    04.僕≒君

    ライブ情報
    ghostnote presents 歌う2マン
    2016年4月16日(土)岡山・CRAZYMAMA 2ndRoom w/My Hair is Bad〈SOLD OUT〉
    2016年4月17日(日)大阪・十三FANDANGO w/バンドごっこ
    2016年4月23日(土)名古屋・クラブロックンロール w/phonon
    2016年4月30日(土)渋谷・TSUTAYA O-Crest w/後日発表

    関連リンク
    ghostnote オフィシャルサイトhttp://ghostnote.info/


    0 0

    Xmas Eileenが主催するイベント「暁ロックフェス」が、東京・渋谷O‐EASTで6月25日に開催されることが決定した。

    同イベントは、Xmas Eileenがライブ活動をスタートしてまだ1年足らず1枚目のCDも発売される前に大阪Zepp Nambaで初開催され、ACIDMAN、BRAHMAN、G-FREAK FACTORY、KEYTALK、locofrankが出演し約2千人を動員した。

    東京初上陸となった今回の第一弾発表でDragon Ashの出演が決定。追加アーティストの出演は追って発表される。なお、チケット先行予約は、4月6日発売のXmas Eileen セカンドミニアルバム「WORLD COUNTDOWN」に封入される応募フォームから応募できる。

    「暁ロックフェス」
    http://akatsukirockfes.com/

    イベント情報
    「Xmas Eileen Presents 暁ロックフェス」
    出演:Dragon Ash、Xmas Eileen、and more
    日時:2016年6月25日(土)
    16:00開場/17:00開演
    会場:TSUTAYA O-EAST
    チケット:前売 4,300円(1ドリンク別)
    オールスタンディング※未就学児入場不可

    リリース情報

    ミニアルバム「WORLD COUNTDOWN」
    2016年4月6日発売
    NCS-10113 1,500円+税

    関連リンク
    Xmas Eileen オフィシャルサイトhttp://xmaseileen.com/


    0 0

    4月6日に発売される三戸なつめの新曲「I’ll do my best」。新曲リリース記念“生活応援イベント”第3弾として、リリース前日となる4月5日の渋谷ロフト1Fにて、CD購入者特典会とライブ開催が決定した。

    通称”フラゲ日“となる当日は、全国から新生活を迎える人が集まる東京を象徴する渋谷で、新曲の生歌唱が聴けるスペシャルなイベントとなる。

    さらに、4月22日と5月19日に都内某所にてSony Music Shop購入者限定プレミアムイベント開催も決定。2日間実施される同イベントでは、Sony Music Shopにて新曲「I’ll do my best」の初回盤と通常盤の2形態を同時購入すると、先着で「プレミアムイベント招待券」がプレゼントされる。

    イベント当日は、ミニライブ&ミニトークに加え、三戸なつめプロデュースの「イーハイフンマニア全身コーディネート」または、三戸なつめプロデュース「全文房具セット」が各1名に当たるジャンケン大会を予定。イベント終了後には三戸なつめと握手が出来るというプレミアムな企画の実施を予定している。

    そして、アパレルブランド・SPINNSにて4月5日までの期間限定で「三戸なつめ×SPINNS新生活応援フェア」を実施中。新曲「I’ll do my best」を期間中に予約するとSPINNS限定「三戸なつめ直筆新生活応援缶バッチ」をプレゼント。また、同期間中にSPINNS店頭にて、新生活の抱負を書いて応募した人の中から1位に選ばれると、地域のSPINNSにて、三戸なつめと「一緒にお買い物券」と「2ショット写メ券」がプレゼントされる。

    イベント情報
    「渋谷ロフトイベント」
    日時:4月5日(火)18:00〜20:00終了予定
    場所:渋谷ロフト1階間坂ショップ「Shibuya Zacca Scramble」内
    内容:ミニライブ(観覧無料)
    特典会参加方法:4月5日(火)午前10時から販売開始の「I’ll do my best」初回盤および通常盤を購入すると先着200名に特典会参加券を配布。
    ・初回盤(税込1,800円)2ショットチェキ撮影または直筆名前入りオリジナル表彰状手渡し
    ・通常盤(税込1,000円)握手
    4月5日(火)CD販売場所:渋谷ロフト1階間坂ショップ
    http://www.loft.co.jp

    「Sony Music Shop購入者限定イベント」
    ※「I’ll do my best」初回盤および通常盤を購入者対象
    日時:4月22日(金)、5月19日(木)19時〜
    ※日程は選択可能。
    場所:都内某所
    内容:ミニトーク&ミニライブ、じゃんけん大会、握手
    ジャンケン大会特典:三戸なつめプロデュースイーハイフンマニア全身コーディネート1名 /三戸なつめプロデュース全文房具セット1名
    ※商品と同梱するイベントは案内状に記載される。
    <予約スケジュール>
    2016年3月30日(水)14時00分〜(先着順)
    http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?cd=MATO-586

    「SPINNS新生活応援フェア」
    期間:4月5日(火)まで開催
    対象店舗:全国SPINNS
    内容:
    1.CDを予約した方にSPINNS限定「三戸なつめ直筆新生活応援缶バッチ」をプレゼント。
    2.新生活の抱負を応募して1位に選ばれると地域のSPINNSに来た三戸なつめと「一緒にお買い物券」と「2ショット写メ券」をプレゼント。
    http://www.spinns.com/news/newlife_cheerfair/

    リリース情報
    シングル「I’ll do my best」
    2016年4月6日(水)発売

    初回盤(7inchBOX仕様+オリジナルカレンダー&特大ポスター封入)AICL-3077〜AICL-3078 1,800円

    通常盤(CD)AICL 3079 1,000円

    関連リンク
    三戸なつめ オフィシャルサイトhttp://mito.asobisystem.com
    三戸なつめ オフィシャルTwiteerhttps://twitter.com/mitonatsume
    三戸なつめ オフィシャルInsterglamhttp://instagram.com/mito_natsume
    三戸なつめ オフィシャルFacebookhttps://www.facebook.com/mitonatsume
    ■三戸なつめ YouTube Channelhttps://www.youtube.com/channel/UCjVdFW16-zuELvfT46d6hhA


    0 0

    aikoが、5月21日から開催する全国18ヶ所34公演を行うホールツアー「Love Like Pop vol.19」のチケット一般発売日が発表となった。

    今回は4ヶ月に亘る長期のツアーとなるため、公演日程で二つに分けられている。5月21日〜7月30日公演分を5月8日の10:00より販売、8月5日〜9月17日公演分を6月26日の10:00より販売する。

    ツアー情報
    aiko Live Tour 「Love Like Pop vol.19」
    5月21日(土)17:30/18:30 市川市文化会館
    5月29日(日)17:30/18:30 コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
    6月4日(土)17:30/18:30 NHKホール
    6月5日(日)17:30/18:30 NHKホール
    6月11日(土)17:30/18:30 福岡サンパレスホテル&ホール
    6月12日(日)17:30/18:30 福岡サンパレスホテル&ホール
    6月18日(土)17:30/18:30 日本特殊陶業市民会館フォレストホール
    6月19日(日)17:30/18:30 日本特殊陶業市民会館フォレストホール
    6月25日(土)17:30/18:30 広島上野学園ホール
    6月26日(日)17:30/18:30 広島上野学園ホール
    7月2日(土)17:30/18:30 大阪フェスティバルホール
    7月3日(日)17:30/18:30 大阪フェスティバルホール
    7月9日(土)17:30/18:30 札幌ニトリ文化ホール
    7月10日(日)17:30/18:30 札幌ニトリ文化ホール
    7月16日(土)17:30/18:30 仙台サンプラザホール
    7月17日(日)17:30/18:30 仙台サンプラザホール
    7月23日(土)17:30/18:30 NHKホール
    7月24日(日)17:30/18:30 NHKホール
    7月30日(土)17:30/18:30 沖縄コンベンション劇場
    8月5日(金)18:00/19:00 大阪フェスティバルホール
    8月6日(土) 17:30/18:30 大阪フェスティバルホール
    8月10日(水)18:00/19:00 ロームシアター京都
    8月13日(土)17:30/18:30 福井フェニックスプラザ
    8月14日(日)17:30/18:30 本多の森ホール
    8月20日(土)17:30/18:30 静岡市民文化会館大ホール
    8月21日(日)17:30/18:30 静岡市民文化会館大ホール
    8月28日(日)17:30/18:30 佐賀市文化会館
    8月30日(火)18:00/19:00 鹿児島市民文化ホール第一
    9月3日(土)17:30/18:30 大阪フェスティバルホール
    9月4日(日)17:30/18:30 大阪フェスティバルホール
    9月9日(金)18:00/19:00 アルファあなぶきホール
    9月11日(日)17:30/18:30 松山市民会館・大ホール
    9月16日(金)18:00/19:00 NHKホール
    9月17日(土)17:30/18:30 NHKホール
    <チケット>
    チケット料金:6,500円(税込)
    ※開場・開演時間は変更になる可能性あり。
    ※小学生以上はチケットが必要。未就学児は入場不可。
    ・チケット一般発売日
    <第一弾>
    2016年5月21日〜7月30日公演分
    発売日:2016年5月8日(日)AM10:00〜
    <第二弾>
    2016年8月5日〜9月17日公演分
    発売日:2016年6月26日(日)AM10:00〜

    関連リンク
    ■aiko official websitehttp://aiko.com
    ■aiko official YouTubehttp://www.youtube.com/user/aikoOfficial
    ■aiko official on Twitter@aiko_dochibi
    ■aiko official Facebookhttps://www.facebook.com/aiko
    ■aiko 公式LINEアカウントLINE ID:@aiko


    0 0

    MTVは、4月に“BABYMETAL SPECIAL”と題し、快進撃を続けるBABYMETALの“今”に迫る貴重なインタビュー番組と、厳選ライブ映像を放送する。

    4月2日には、2014年のワールドツアーのロンドン公演と2015年の「LEGEND ”2015”〜新春キツネ祭り〜」の模様を放送。4月16日には、BABYMETAL の世界観を満喫できるミュージックビデオ特集。4月30日には、メンバーがニューアルバム、ワールドツアー、今後の目標などを語るインタビュー番組をお送りする。

    番組情報
    MTV「BABYMETAL LIVE SPECIAL -LONDON & SAITAMA-」
    初回放送:4月2日(土)21:00-22:30
    再放送:4月7日(木)22:00-23:30、4月17日(日)19:30-21:00、4月20日(水)21:00-22:30、4月30日(土)21:30-23:00

    MTV「BABYMETAL VideoSelects」
    初回放送:4月16日(土)22:00-22:30(初回放送)
    再放送:4月20日(水)22:30-23:00、4月30日(土)23:00-23:30

    MTV「MTV INSIDE: BABYMETAL -METAL RESISTANCE-」
    初回放送:4月30日(土)21:00-21:30

    関連リンク
    MTV JAPANhttp://www.mtvjapan.com/


    0 0

    4月6日にリリースする黒木渚のシングル「ふざけんな世界、ふざけろよ」の独占先行配信が、本日3月30日よりLINE MUSICでスタートした。また、同曲のPVを起用したLINE MUSICのTVCMが、同日よりオンエアを開始している。

    更に、LINEのライブ配信プラットフォーム「LINE LIVE」の音楽番組「LINE MUSIC EXPRESS」の4月7日のゲスト出演も決定した。黒木渚の生出演トークの他、スペシャル・ライブの披露も予定している。

    配信情報

    シングル「ふざけんな世界、ふざけろよ」
    ※LINE MUSIC独占先行URL:https://lin.ee/7LIBJoU/lnms

    番組情報
    タイトル:LINE MUSIC EXPRESS
    日程:4月7日(木)
    時間:21:00
    出演:黒木渚(生出演)
    司会:大谷ノブ彦(ダイノジ)
    内容:黒木渚の生出演トークの他、 スペシャル・ライブの披露も予定
    ※番組視聴URL:https://live.line.me/r/channels/24/upcoming/3306

    関連リンク
    黒木渚 オフィシャルサイトhttp://www.kurokinagisa.jp
    黒木渚 公式Facebookhttps://www.facebook.com/KurokiNagisa
    黒木渚 公式Twitterhttps://twitter.com/KurokiNagisa


    0 0

    福島の小学校閉校ドキュメンタリーが話題のGReeeeNの新曲「始まりの唄」が本日3月30日にリリースされた。福島県東白川郡にある、矢祭町立関岡小学校が去る、3月26日に在校生、教職員、OB、地元の方々が見送る中、惜しまれながら閉校を迎えた。最後の生徒は23人。

    茨城県と福島県の県境にあるこの山あいの小学校の閉校までのドキュメンタリーが先週GReeeeNの「始まりの唄」のプロモーションビデオとして公開され、早くも15万回再生され、ネット上で話題となっている。

    「最高です。泣ける・・・」「女の子の涙にもらい泣き」「自分の思い出がいろいろ重なって、泣いてしまいました。」など、YouTubeのコメント欄に涙が出た、という投稿が多数見受けられる。
     
    このプロモーションビデオにて映し出される、残り少ない日を全力で過ごす、生徒や先生の姿には見る者に閉校の悲しさよりも、前向きに生きていく力強さを与えてくれる清々しさがあふれている。このプロモーションビデオにて映し出される、残り少ない日を全力で過ごす、生徒や先生の姿には見る者に閉校の悲しさよりも、前向きに生きていく力強さを与えてくれる清々しさがあふれている。このプロモーションビデオは初回限定盤に付属されるDVDに収録される。
     
    なお、3月26日におこなわれた閉校式までを記録した完全版は後日公開される。
     
    GReeeeN - さよなら先生~前編~(GReeeeN「始まりの唄」プロモーションビデオ)

    リリース情報

    シングル「始まりの唄」
    発売中
    初回限定盤(CD+DVD)UPCH-7136 1,512円(税込)
    通常盤(CD)UPCH-5873 1,080(税込)
    CD収録内容(初回限定盤、通常盤共通)
    1. 始まりの唄 エイブル2016年春 CMソング
    2. メシ I GOT IT ↑↑ 北海道米LOVE CMソング
    DVD収録内容(初回限定盤のみ)
    ・始まりの唄 プロモーションビデオ

    配信情報 
    始まりの唄 ダウンロード配信
    iTunes http://po.st/hajimarinoutablitms
    レコチョク http://po.st/hajimarinoutablreco
     

    関連リンク
    GReeeeN オフィシャルサイトhttp://greeeen.co.jp
    GReeeeN オフィシャルFacebookhttps://www.facebook.com/GReeeeNofficial


    0 0

    グラビアアイドルの園都さんがDVD『みやこの園』の発売記念イベントを27日、ソフマップアミューズメント館8Fイベントスペースで開催した。



    1月にタイで撮影した本作は”彼とラブラブ海外デートがテーマ”で、初めて一緒に海外旅行に行ったストーリー。園さんは「撮影中は私だけ蚊に食われてしまいました(笑)」と語っていた。



    DVDの内容について「全体的にイチャイチャするシーンが多いです。ビーチ、ホテルの部屋、お風呂でラブラブしてます。おすすめのシーンは白い水着に紺のワンピースはセクシーだけど可愛くて好き、見て欲しいシーンはメイドの衣装でノリノリでダンスをしているところ、ここは自分の感覚で踊りました」と紹介。



    いちばんセクシーなシーンについて「夕景でのレースのワンピースが透けていてセクシーです」とアピールしていた。



    <プロフィール>



    園都(その みやこ)



    生年月日:1992年11月5日

    サイズ:T153 B90 W61 H88

    血液型:B型

    出身地:徳島県

    趣味:料理、温泉めぐり

    特技:ゴルフ、阿波踊り
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews



    0 0

    本格派の歌唱とダンスパフォーマンスで人気急上昇中の5人組グループDa-iCEが、今年5月27~30日に北カリフォルニアで開催される、最大級のアニメコンベンション「FanimeCon」に出演することが発表された。

    「FanimeCon」では世界中のビデオ、コスプレ、音楽、ゲーム、等が集結。日本の芸術や文化を共有するイベントとして、人気が高く、昨年では3万人以上が来場している。ライブが行われる会場は過去にはRingo Starr、The Offspringもツアーで回ったことがある歴史的な会場だ。

    Da-iCEはインディーズ時代にLAで武者修行を敢行。本格的なダンスレッスンを行ったり、現地での楽曲制作の経験もあり、念願のアメリカでのライブ公演となる。尚、Da-iCEは4月6日に「WATCH OUT」をリリース予定。最新シングルを引っ提げてのアメリカ遠征を迎える。

    イベント情報
    「FanimeCon」
    HP:http://www.fanime.com/
    開催地: コンベンションはMcEnery Convention Center/MusicFestライブはCity National Civic (旧San Jose Civic).
    ・McEnery Convention Center
    http://www.sanjose.org/convention-center/
    ・City National Civic
    http://sanjosetheaters.org/theaters/city-national-civic/

    関連リンク
    Da-iCE オフィシャルサイトhttp://da-ice.jp/
    Da-iCE レーベルサイトhttp://www.universal-music.co.jp/da-ice


    0 0

    今年ソロデビュー40周年を迎える矢野顕子。その周年企画の第一弾となる「ふたりでジャンボリー」連続公演の初日が3月28日に東京グローブ座にて無事に終了した。

    本企画は、矢野のピアノ弾き語りに、日替わりで以前より交流のある石川さゆり、清水ミチコ、奥田民生、森山良子、大貫妙子を招いての5日間開催で、初日のゲストは石川さゆりと上妻宏光だった。

    前半は矢野のピアノ弾き語りのみで構成され、最新アルバム『Welcome to Jupiter』収録の「そりゃムリだ」など5曲を弾き語り演奏後、石川さゆりを呼び込む。矢野と石川は長い付き合いの中でも、意外にも同じステージに立つのは今回が初めて。ゆったり会話を楽しみながら進んでいくMCは、アットホームな雰囲気を醸し出す。石川の新曲で、「ルパン三世」のテレビ新シリーズのエンディングテーマとなっている「ちゃんと言わなきゃ愛さない」を矢野との共演という形でライブ初披露した。

    また、矢野のリクエスト曲で、椎名林檎の作詞作曲による「名うての泥棒猫」、矢野顕子の未発表曲「ほめられた」なども披露され、実にこの企画でしか実現出来ないであろうレアな曲が贅沢に展開されていく。さらに、三味線プレイヤーの上妻宏光を呼び込み、青森県民謡の「津軽じょんがら節」を3人でセッション。そして、今回のライブで石川と共演すると決まって以来、ずっと矢野がイメージしていた石川の曲「飢餓海峡」で本編を締めくくった。

    アンコールでは矢野、石川、上妻の3人で宮城県の民謡「斎太郎節(大漁節)」と、矢野のピアノのみで即興で演奏した「さくらさくら」で「ふたりでジャンボリー」初日を無事に終えた。

    また、次なる40周年企画として、9月2日に糸井重里をゲストに招いて、新宿文化センターにて行われる「矢野顕子 ふたりでジャンボリー ~糸井が書いて矢野が歌う1101曲(の予定)~」の開催を発表した。これは糸井が作詞した曲だけが歌われるというテーマのライブとなっている。加えてウィル・リーとクリス・パーカーでの矢野顕子トリオで開催する夏の東京ブルーノート公演の開催も発表となった。

    Live photo by 五十嵐一晴/Kazuharu Igarashi

    ライブ情報
    「矢野顕子 40th Anniversary 第1弾“ふたりでジャンボリー”」
    場所:東京グローブ座
    3月28日(月)18:30/19:00 ※ゲスト:石川さゆり  終了
    3月30日(水)18:30/19:00 ※ゲスト:清水ミチコ SOLD OUT
    3月31日(木)18:30/19:00 ※ゲスト:奥田民生 SOLD OUT
    4月2日(土)17:30/18:00  ※ゲスト:森山良子 残席わずか
    4月3日(日)16:30/17:00 ※ゲスト:大貫妙子 SOLD OUT
    チケット:全席指定:6,900円/ジーンズシート:4,500円(客席後方)
    お問い合わせ:DISK GARAGE:050-5533-0888 (平日12:00~19:00)

    セットリスト
    1. そりゃムリだ(矢野顕子弾き語り)/矢野顕子オリジナル曲
    2. サムデイ(矢野顕子弾き語り)/佐野元春カバー
    3. 青い山脈(矢野顕子弾き語り)/藤山一郎曲カバー
    4. 悲しくてやりきれない(矢野顕子弾き語り)/ザ・フォーク・クルセダーズ曲カバー
    5. サッちゃん(矢野顕子弾き語り)/童謡カバー
    6. 夕陽が泣いている(矢野顕子、石川さゆり)/ザ・スパイダース曲カバー
    7. ちゃんと言わなきゃ愛さない(矢野顕子、石川さゆり)/石川さゆり曲
    8. 名うての泥棒猫(矢野顕子、石川さゆり)/石川さゆり曲
    9. ほめられた(矢野顕子、石川さゆり)/矢野顕子未発表曲
    10. 津軽じょんがら節(矢野顕子、石川さゆり、上妻宏光)/青森県民謡
    11. 飢餓海峡(矢野顕子、石川さゆり)/石川さゆり曲
    EC1. 斎太郎節(大漁節) (矢野顕子、石川さゆり、上妻宏光)/宮城県民謡 
    EC2. さくらさくら(矢野顕子ピアノ)/日本古謡

    「ふたりでジャンボリー ~糸井が書いて矢野が歌う1101曲(の予定)~」
    9月2日(金)@新宿文化センター

    「Akiko Yano Trio featuring Will Lee and Chris Parker」
    8月11日(木祝)@浦添市てだこホール(沖縄)
    8月16日(火)@Blue Note Tokyo
    8月17日(水)@Blue Note Tokyo
    8月19日(金)@Blue Note Tokyo
    8月20日(土)@Blue Note Tokyo

    リリース情報
    矢野顕子+TIN PAN  『矢野顕子+ TIN PAN PART II さとがえるコンサート』
    2016年4月6日(水)発売

    完全生産限定盤(2CD+Blu-ray)/VIZL-954/5,600円+税

    通常盤(2CD)/VICL-64561~64562/3,200円+税

    矢野顕子『Two Jupiters』
    2016年4月6日(水)発売

    【DVD】VIBL-805/4,500円+税

    【Blu-ray】VIXL-165/5,000+税
    Electronic
    GUEST ARITIST:冨田恵一/Seiho / tofubeats / Ovall /AZUMA HITOMI / 深澤秀行

    矢野顕子 オフィシャルサイトhttp://www.akikoyano.com/
    ■矢野顕子 40th Anniversary特設サイトhttp://www.akikoyano.com/40th/
    ■さとがえるコンサート特設サイトhttp://satogaeru.com
    Two Jupiters Special Websitehttp://yanojupiter.com


    0 0

    音楽検索サービスShazam(シャザム)は、2016年3月21日〜3月27日の国内音楽チャートを発表した。

    邦楽では、banvox「Watch Me」がトップを獲得。ASIAN KUNG-FU GENERATION「Re:Re:」が再ランクインした。また、E-girls「UNIVERSE」、菅野祐悟「Horizon」、平井 堅「魔法って言っていいかな?」、三代目J SOUL BROTHERS「Feel So Alive」、Crystal Kay「サクラ」が新たにTOP20入りしている。

    Shazam Japan 邦楽週間TOP20(集計期間:2016年3月21日ー3月27日)
    順位 タイトル アーテイスト 先週 先週比 1 Watch Me banvox 4 UP 3 2 明日への手紙 手嶌 葵 1 DOWN 1 3 Wherever You Are ONE OK ROCK 2 DOWN 1 4 FLASH Perfume 3 DOWN 1 5 UNIVERSE E-girls - NEW 6 Horizon 菅野祐悟 - NEW 7 魔法って言っていいかな? 平井 堅 - NEW 8 Always Coming Back ONE OK ROCK 5 DOWN 3 9 さらば涙 ケツメイシ 7 DOWN 2 10 スミレ 秦 基博 13 UP 3 11 さくらのうた 高橋 優 10 DOWN 1 12 Feel So Alive 三代目J SOUL BROTHERS - NEW 13 Sun 星野源 12 DOWN 1 14 みんながみんな英雄 AI 18 UP 4 15 サクラ Crystal Kay - NEW 16 Perfect Human RADIO FISH 14 DOWN 2 17 Monster World HOWL BE QUIET 9 DOWN 8 18 365日の紙飛行機 AKB48 17 DOWN 1 19 Re:Re: ASIAN KUNG-FU GENERATION - REENTRY 20 No More EXILE ATSUSHI + AI 11 DOWN 9 Shazam Japan 洋楽週間TOP20(集計期間:2016年3月21日ー3月27日)
    順位 タイトル アーテイスト 先週 先週比 1 Work Rihanna Feat. Drake 1 - 2 Love Yourself Justin Bieber 2 - 3 Empire State Of Mind Jay-Z Feat. Alicia Keys - REENTRY 4 Work From Home Fifth Harmony Feat. Ty Dolla $ign 3 DOWN 1 5 Worth It Fifth Harmony Feat. Kid Ink 5 - 6 Sorry Justin Bieber 7 UP 1 7 7 Years Lukas Graham 9 UP 2 8 We Wanna Alexandra Stan & Inna Feat. Daddy Yankee - NEW 9 Can’t Feel My Face The Weeknd 6 DOWN 3 10 No Meghan Trainor - NEW 11 I Took A Pill In Ibiza (Seeb Remix) Mike Posner 19 UP 8 12 Lean On Major Lazer Feat. MØ & DJ Snake 8 DOWN 4 13 One Call Away Charlie Puth 11 DOWN 2 14 Hello Adele 15 UP 1 15 Uptown Funk Mark Ronson Feat. Bruno Mars 12 DOWN 3 16 See You Again Wiz Khalifa Feat. Charlie Puth 16 - 17 Fight Song Rachel Platten - NEW 18 Cake By The Ocean DNCE - NEW 19 PILLOWTALK ZAYN - REENTRY 20 Stressed Out Twenty One Pilots 13 DOWN 7 Shazam Japan 総合週間TOP20(集計期間:2016年3月21日ー3月27日)
    順位 タイトル アーテイスト 先週 先週比 1 Watch Me banvox 9 UP 8 2 明日への手紙 手嶌 葵 1 DOWN 1 3 Work Rihanna Feat. Drake 2 DOWN 1 4 Love Yourself Justin Bieber 3 DOWN 1 5 Wherever You Are ONE OK ROCK 4 DOWN 1 6 FLASH Perfume 6 UP 1 7 Empire State Of Mind Jay-Z Feat. Alicia Keys - REENTRY 8 Work From Home Fifth Harmony Feat. Ty Dolla $ign 5 DOWN 3 9 UNIVERSE E-girls - NEW 10 Worth It Fifth Harmony Feat. Kid Ink 8 DOWN 2 11 Horizon 菅野祐悟 - NEW 12 魔法って言っていいかな? 平井 堅 - NEW 13 Sorry Justin Bieber 12 DOWN 1 14 7 Years Lukas Graham 14 - 15 We Wanna Alexandra Stan & Inna Feat. Daddy Yankee - NEW 16 Can’t Feel My Face The Weeknd 10 DOWN 6 17 BANG BANG BANG BIGBANG 11 DOWN 6 18 No Meghan Trainor - NEW 19 I Took A Pill In Ibiza (Seeb Remix) Mike Posner - NEW 20 Always Coming Back ONE OK ROCK 15 DOWN 5 関連リンク
    Shazam
    Shazamインタビュー


    0 0

    最強男性ダンスボーカルユニットを目指し、昨年8月に結成された5人組エレクトロック・ダンスユニット=龍雅(りょうが)のデビュー曲「Live For You」が、音楽配信サイト・ドワンゴジェイピーのアルバムウィークリーランキングで1位を獲得した。

    今回の配信は、デビュー曲の「Live For You」を含む全3曲を収録して先行配信された期間限定企画であり、本曲のCDリリース日は来週の4月6日となっている。

    配信日の3月25日にはニコニコ生放送の人気番組「ニコラジ」に公開生出演し、初出演で生パフォーマンスを披露し番組を盛り上げた。

    今後は、4月6日に東京・渋谷DESEOにてメジャーデビュー記念イベント、4月10日には神奈川・ラゾーナ川崎でのリリース記念イベントなども決定している。

    配信情報
    「Live For You」「Glory Days」「Break The Chain」の全3曲収録
    ドワンゴジェイピーにて独占先行配信中
    配信期間:3月25日0:00〜3月31日23:59
    http://r.dwango.jp/r50XPOP5

    リリース情報
    シングル「Live For You」
    2016年4月6日発売

    (CD+DVD)AVCD-83445/B 1,944円(税込)

    (CD)AVCD-83446 1,296円(税込)

    イベント情報
    龍雅-Ryoga-「Live For You」リリース記念イベント
    2016年4月2日(土)イトーヨーカドー東大和 1階 桜街道側特設ステージ (1)13:00〜 (2)15:30〜
    2016年4月3日(日)イオンタウン上里 1Fふれあいコート (1)13:00〜 (2)15:30〜
    2016年4月10日(日)ラゾーナ川崎プラザ 2Fルーファ広場 グランドステージ (1)14:00〜 (2)17:00〜

    龍雅-Ryoga- デビュー日記念イベント
    2016年4月6日(日)SHIBUYA DESEO 開場17:30/開演19:00〜

    関連リンク
    龍雅オフィシャルサイトhttp://ryo-ga.net


    0 0

    TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送中の『SCHOOL OF LOCK!』と、進研ゼミプラスが来春、卒業や進級など新しいスタートを切る10代に贈るスぺシャルライブ「SCHOOLOFLOCK!×進研ゼミプラス presentsWhistleSong」を、3月27日に有明コロシアムで開催。9,200人の観客で埋め尽くされた。

    [Alexandros]、BLUE ENCOUNT、UNISON SQUARE GARDEN(五十音順)の3バンドが、1日限りの卒業スペシャルライブを披露した。さらに『SCHOOL OF LOCK!』内の人気コーナー『GIRLS LOCKS!』3週目を担当する橋本奈々未(乃木坂46)がサプライズ登場し、橋本奈々未が出演する撮り下ろしスペシャルムービーも上映された。

    オープニングは、橋本奈々未が出演するスペシャルムービーからスタート。とある学校の卒業生に扮した橋本奈々未が、ふいに何処かから聞こえてきた笛の音を追って走り出し、「この笛は終わりじゃない。始まりの合図だ」というメッセージを力強く伝える。

    続いて、とーやま校長とあしざわ教頭がステージに登場。とーやま校長の「みんな!受験お疲れ様!頑張った自分へのごほうびだと思って今日は汗かこうぜ!」と呼びかけると会場からは大歓声が沸き起こり、1日限りのスぺシャル卒業ライブ「Whistle Song」がスタートした。

    橋本奈々未が出演するスペシャルムービーのPart2では、橋本奈々未が、大阪のリスナー“はすみちゃん”から『SCHOOL OF LOCK!』番組掲示板に届いたメッセージを読み上げた。「第一志望の大学に受からなくて落ち込んだけど、今は第二志望で、英語の勉強を頑張ろうと思っています」橋本奈々未が「この子と直接、話してみたいな。電話してみようかな」と電話をかけるシーンで映像は終わるが、電話の呼び出し音はそのまま鳴り続け、会場に来ている“はすみちゃん”に本当に電話がかかってくる。

    会場がどよめく中、“はすみちゃん”が電話に出ると、「もしもし?乃木坂46の橋本奈々未です。実は私も会場に来ているの。今からステージで会わない?」という声が。会場が驚きで包まれる中、本物の橋本奈々未がステージに登場。思いがけないサプライズに会場は大いに盛り上がった。

    さらに“はすみちゃん”にステージに上がってもらい、橋本奈々未と直接トーク。“はすみちゃん”が「今は、どこに行っても、自分がやろうと思えばできると思っています。自分のしたいことを成し遂げられるような大学生活を送りたい」と言うと、橋本奈々未は「高校三年生でこんなに自分の考えをしっかり持っているのは、本当に強い!今日集まっているみんなの勇気になると思います!」とエールを贈った。

    ライブの最後を締めくくったのは[Alexandros]の「ワタリドリ」。イントロが流れると大歓声が沸き起こり、サビでは会場全体が一つになって大合唱となった。さらに、上空から桜の花びらが舞い降りてくる演出も行われ、花びらに書かれている「さあ、はじまった!今日の歌は、君をどこまでも連れて行ってくれる」というメッセージが観客に届けられた。

    本公演の模様は、本日の22:00から『SCHOOLOFLOCK!』でオンエアされる。

    BLUE ENCOUNT<セットリスト>
    「DAY×DAY」「アンバランス」「Survivor」「NEVER ENDING STORY」「LIVER」「もっと光を」「はじまり」

    UNISON SQUARE GARDEN<セットリスト>
    <セットリスト>
    「23:25」「カラクリカルカレ」「シュガーソングとビターステップ」「何かが変わりそう」「MR.アンディ」「シャンデリア・ワル ツ」「天国と地獄」「桜のあと(all quartets lead to the?)」

    [Alexandros]<セットリスト>
    「Boo!」「Girl A」「Run Away」「Dracula La」「I want u to love me」「This is Teenage」(アコースティック弾き語り)「NEW WALL」「ワタリドリ」

    <3バンドから卒業生に贈る黒板メッセージ>
    [Alexandros]…「It’s your turn」
    3バンドがステージでの役目を終えましたが、これからは“あなたたちの番ですよ”という意味で、It’s your turn という言葉を選びました。ライブでは我々が主役だったんですが、ライブが終わって、明日からは、皆さんそれぞれが主人公。それぞれのステージで頑張って頂きたいと思います。It’s your turn!

    BLUE ENCOUNT…「己にうち克て!」
    中学時代の先生からもらった言葉で、いまだに僕はこの言葉を“座右の銘”にしています。前に進むときも、辛くなった時も、どんな時でも、僕はこの言葉を自分に言い聞かせて闘ってきました。これから新学期が始まりますが、自分が誇れるもの一つでも多くゲットして下さい。これがあれば自分は誰にも負けないぞ、というものがあれば、自分に打ち克つことができると思います。困ったとき、辛くなったとき、この言葉を思い出して下さい。

    UNISON SQUARE GARDEN…「続ける」
    激動の春、ということで、皆さん環境が変わるでしょうけど、僕らぐらいは、変わらずに、楽しく音楽を続けていたいな、と思っています。そして皆さんも、部活でもなんでもいいので、続けられるものを見つけられたらいいんじゃないかなと思って、この言葉を贈らせていただきます。

    BLUE ENCOUNT「どれだけ失敗しても、みんなには僕らがついてるから安心して」
    <ライブへの意気込み>
    Vo&Gt:田邊駿一
    卒業するにせよ進級するにせよ、新たな環境になるということで、不安のほうが多いと思うんですよね。ベタですけど、僕らが出来ることは、全力で忘れさせること!高校時代からこのバンドをやっているので、12年背負ってきた汗とか涙とか、放出することができたと思う。他のバンドより暑苦しいライブになると思います(笑)。

    Dr:高村佳秀
    一番ライブを楽しむためには、何も考えないこと!日々色んなことがあるけど、そういうことを考えずに済むからライブは楽しいんだと思うんですよね。

    Gt:江口雄也
    自然と体が動くと思うので、恥ずかしがることなく、“楽しむ”という気持ちだけ持ってきて欲しい。

    Ba:辻村勇太
    今日初めてライブを見る、という人もいるかもしれない。自分もそうだったんですけど、何かを変えたかったりする時ライブに行くと思うので、明日につながる一歩を感じられるライブにしたい!

    メッセージ
    ちょっとだけみんなより長く生きている人間から言わせて下さい。みんなには、これから良いことがいっぱい待ってる。でもキツいことも山ほどある。経験したことのない悔しさもある。でっかい壁もある。でもどれだけ失敗しようが、僕たちがついてるから安心して。それが僕たちがバンドをやってる理由。高校の時から、出会った人の背中を押したくてやってきた。みんなが辛いときでも、よっしゃ頑張ろうと思える曲をいっぱい書くから!

    UNISON SQUARE GARDEN「自分が10代だった時は色んなことに敏感だった。」
    <ライブへの意気込み>
    Vo&Gt:斎藤宏介
    自分が10代だった時、色んなことに敏感で、欲求がすごく強かった。音楽も好きだったし、ライブで騒ぐのも好きだった。そういう10代の前で演奏できるのは楽しみ!環境って変わるものだから、ずっと幸せなわけではないし、ずっと不幸せなわけでもない。だからこそ、僕たちぐらいは変わらずに音楽を続けて、いつも通りの楽しいライブができたらいいと思う。

    Dr:鈴木貴雄
    僕が高校卒業した春は、人生の“闇”期という感じで、いい想い出は何ひとつないですけど(笑)。受 験というストレスからようやく解放された、という喜びはありますよね。

    Ba:田淵智也
    ライブって不思議なもの。漫画やニュース映像とかで見るのと違って、実際のライブは全然違うものが目の前に広がっていると思う。実際にその場所で、大きな音で音楽を聴いた時に、自分の体がどう動くかを大事にして欲しい。

    メッセージ
    今日はいい曲たくさんやるから!最後まで自由に楽しんで下さい!

    [Alexandros]「嫌っていうほど失敗を繰り返して、挫折を味わってきた」
    Vo&Gt川上洋平
    バンドのデビューが、社会人でいうところの就職だとすると、10 年就職できなかったようなもんで すから。嫌っていうほど失敗を繰り返してきて、挫折を味わってきましたね。我々はほんの少しだけ背中を押すぐらい しかできませんけど、ライブを純粋に楽しんで欲しい。そして終わった後は皆さんの人生を楽しんで下さい。

    メッセージ
    ライブが初めてという子もいると思うけど、自由にしていいからね。歌いたいと思ったら歌っていいし。今日は皆さん の声も聴きたいと思ってます。

    関連リンク
    TOKYO FMhttp://www.tfm.co.jp/


    0 0

    音楽×テクノロジー×映像イベント「VRDG+H」が、3月26日に世界最高峰のライブ・ホログラフィック・エンタテインメント常設劇場である神奈川・DMM VR THEATERで行われた。

    当日は5つのパートに分かれ、次世代シーンを牽引するアーティストが新しいテクノロジーと向き合い実験的なサウンド&ヴィジュアルを繰り広げていく。ヘヴィなビートと女神像が縦横無尽にめぐるKeijiro Takahashi X DUB-Russell、3D映像をリアルタイム・レンダリングで操る哲学的な視点を感じさせるAkihiko Taniguchi、異次元的な映像と爆裂するサウンドが高い沸点でシンクロするDAIMAOU X wk[es]、エンタメとVRの調和を感じられたDaihei Shibata X FEMM、そして圧倒的なサウンドと映像が炸裂したHEXPIXELS X KEIZO machine!という、9.1chサラウンドシステムを駆使して繰り広げられた刺激的なライブ体験だった。

    なかでも、マネキン・ダンス・デュオFEMMが登場したDaihei Shibata X FEMMによるアクトに目を奪われた。Daihei Shibataによる映像美と、意志を持つマネキンと呼ばれる2人組アーティストとの画期的コラボレーション。ステージ前面に透過スクリーンが設置され、ステージ手前下からホログラフィック映像がエフェクティヴに投影されるシステム。ステージ背面にもスクリーンが設置されることで、ホログラフィック映像とステージに立つFEMMによる奥行きを感じられるVR共演。さらに、背面でも映像演出が可能という仕組みだ。前面の透過スクリーンに投影された映像が、背面には映り込まない技術にも驚かされた。ビートを体感できる音ゲー的演出など、エナメル的なメイド衣装のFEMMに映える展開が続いていく。

    3曲目「circle」は、このイベントで初披露された新曲であり、和を感じさせるビート感、せつないシンセ・メロディが印象的だった。今回は、ゲストにLil’ Fang(FAKY)、Yup’inを迎えパフォーマンスされた本楽曲だが、FAKY×FEMM×Yup’inの3アーティストによるコラボレーション楽曲として、4月下旬に正式に配信リリースが予定されているとのこと。

    ラスト「Fxxk Boyz Get Money」では、強烈なビートとFEMMによるトゥワーク・ダンスによって会場の心拍数と温度が高まっていく。VR元年といわれる2016年。これまで観たことのない、卓越した技術と才能を感じさせてくれた圧巻のライブ・エンタテインメントだった。

    <Daihei Shibata X FEMM セットリスト>
    3月26日(土)「VRDG+H」Daihei Shibata X FEMM @ DMM VR THEATER
    01. FEMM - L.C.S
    02. FEMM - Kill The DJ
    03. FEMM / Lil’ Fang (FAKY) / Yup’in - circle
    04. FEMM - Fxxk Boyz Get Money (Invaderous Remix) with Lil’ Fang (FAKY) & Yup’in

    Text by fukuryu(music concierge)
    Photo by Satoru Fueki

    VRDG+H 2016/3/26(sat) Trailer Movie

    関連リンク
    FEMM OFFICIAL WEBhttp://femm.jp
    FEMM OFFICIAL Instagramhttps://www.instagram.com/femm____/
    FEMM OFFICIAL You Tube Channelhttps://www.youtube.com/channel/UC7Pp-ffsPH8ozLKFMdxOvFw


    0 0

    SoundCloudの有料オプションが登場。「SoundCloud Go」は月額9.99ドルで再生可能なカタログは1億2500万曲!
    SoundCloudが、いよいよ有料サービスを始めます。

    本日、SoundCloudは同社初の定額サービス「SoundCloud Go」を発表しました。SoundCloud Goは、オフライン視聴、広告無しの視聴、そして制限無しで拡張された有料会員のみが視聴できる楽曲カタログを、月額9.99ドルで体験できます。SoundCloudは米国からこの新サービスを本日からローンチし、30日の無料トライアルを提供していきます。iOSユーザーはアプリ内課金を利用すると月額12.99ドルとなり価格が上がります。

    https://soundcloud.com/go

    新サービスでは、有料会員は聴ける楽曲の種類がフリーユーザーよりも拡大して、新人アーティストやインディーズ、無名アーティストから、著名アーティストのヒット曲までが聴けるようになることが、最も大きな違いです。アクセスできる楽曲数は、なんと1億2500万曲! これは現在定額制音楽サービスが一般的に提供する楽曲数(約3000万曲)を大きく凌駕します。

    これはSoundCloudとメジャーレーベル3社(ユニバーサルミュージック、ソニーミュージック、ワーナーミュージック)、さらにインディーズ・レーベルの権利保護業界団体Merlinがライセンス契約で合意したことが大きく影響しており、この契約によってSoundCloudが配信できる楽曲数が飛躍的に拡大したことにつながります。

    SoundCloudを今後もフリーで使うユーザーは、広告が表示されるだけでなく、再生できる新しい楽曲も有料会員に比べて減ります。もし有料会員のみの新曲に出会った時、フリーユーザーは30秒のみのプレビュー再生となります。

    SoundCloudはフリーの音楽サービスとして、これまでDJやEDMアーティスト、インディーズからメジャーレーベルまでのレコード会社、さらには大学やラジオ局、ポッドキャスターなどまで、広く支持されてきました。

    SoundCloudがフリーのサービスを基本とすることには変わりありませんが、有料プランのSoundCloud Goによって、有料会員のみが視聴可能な楽曲やアルバムの配信、そして有料化員のモバイル視聴をさらに便利にしていくことを狙っていきます。

    SoundCloud Goでは、Likeした楽曲や、自ら作成したプレイリストをオフライン視聴することが可能になります。

    またこれまでフリーでの視聴時に挿入された広告がSoundCloud Goではなくなり、全ての曲を邪魔されることなく視聴することができるようになります。

    「オーディオのYouTube」と呼ばれてきたSoundCloudは、グローバルで月間ユーザー数1億7500万人を集める巨大な配信プラットフォームへと成長してきました。SoundCloudは、今回発表した新サービスでApple MusicやKKBOX、LINE MUSIC、AWAそして日本にはまだ未上陸のSpotifyなど定額制音楽サービスと、ユーザー獲得の面で直接競争に挑むこととなります。

    ■記事元http://jaykogami.com/2016/03/12950.html

    記事提供All Digital Music

    Jay Kogami(ジェイ・コウガミ)
    プロフィール
    Twitter
    Facebook


    0 0

    3月30日、多部未華子主演映画「あやしい彼女」の主題歌となる『帰り道』にてデビューする、小林武史プロデュースの新感覚派ユニットanderlust(アンダーラスト)が、ビジュアルアーツの若き才能とのコラボレーションを求め、ムービーコンペティションを開催する。

    小林武史氏を特別審査員に迎え、素晴らしい映像作品には、小林武史プロデュースのもとanderlustが書き下ろした楽曲をシンクロさせ、積極的にプロモーションするとともに、賞金100万円が用意されている。

    通常ミュージックビデオは音ありきで制作されるが、今回は映像先行で作られた新しい形の音楽映像を作ることを目的とした点が、枠にとらわれない、新しい音楽表現を追求したいという彼らの志向を表したものとなっている。さらにアニメーションやパラパラ漫画的なものまで、制作手法・手段は問わないという。のちに最高の音楽が乗ることを想定し、心に染みる、インパクトを感じる映像を求めているとのこと。

    そしてこのムービーコンペティションを通じて、3人目のメンバーとの出会いを待っているという。デビュータイミングにもかかわらず、既に追加メンバーを募集するということも異例だが、しかもその対象者がミュージシャンでなく、映像やアートというジャンルのクリエイターという点も、anderlustならではの発想といえるだろう。

    応募締め切りは2016年5月31日。優秀な作品は順次ホームページ等で公表される。
    実施概要や応募方法などはanderlustショートムービーコンペティションHPで確認できる。

    リリース情報

    シングル「帰り道」
    2016年3月30日発売
    Produced by小林武史
    作詞・作曲:小林武史・越野アンナ
    初回生産限定盤(CD+DVD)SRCL-9013〜9014 1,500円+税
    通常盤(CD Only)SRCL-9015 1,204円+税

    関連リンク
    anderlust オフィシャルサイトhttp://www.anderlust.jp/
    Official Twitterhttps://twitter.com/anderlust_jp
    越野アンナ(Vocal)Twitterhttps://twitter.com/annakoshino
    西塚真吾 (Bass)Twitterhttps://twitter.com/sukebe_su
    anderlust Official YouTube Channelhttps://www.youtube.com/channel/UCwsjJfwXYSgYHD8dAFwFDHw


    0 0

    次の100年に向けて新たな一歩を踏み出す西武鉄道と、デビュー5周年を迎えたきゃりーぱみゅぱみゅが、“新しい夢に向かって進んでいく”という共通の想いのもと、コラボレーションが実現。きゃりーの5年間の活動を象徴する、「PONPONPON」「つけまつける」「ファッションモンスター」など、歴代の代表曲の世界観が反映された「SEIBU KPP TRAIN」が6月4日より運行することが決定した。

    今回のコラボは、きゃりー自身が西武線沿線出身という“ゆかり”があることがきっかけとなった。なお、この「SEIBU KPP TRIN」運行に先駆けて、CMのオンエアがスタート。

    CMソングは、きゃりーのデビュー曲「PONPONPON」。CMはポップでカラフルな世界観となっており、「PONPONPON」のミュージックビデオをはじめ、きゃりーの多くのミュージックビデオを手がける田向潤が監督を務めた。そして、デビューからきゃりーのスタイリングを手掛けている飯嶋久美子がデザインした衣装を着た、きゃりーぱみゅぱみゅ初の「車掌」姿にも注目できる。

    なお運行初日の6月4日には出発式も開催予定。詳細は後日発表となる。

    SEIBU KPP TRAIN特設サイト
    http://seibukpptrain.com/

    SEIBU KPP TRAIN 出発式編

    関連リンク
    ■きゃりーぱみゅぱみゅ Official Site:http://kyary.asobisystem.com/


    0 0

    クライズラー&カンパニー・溝口肇・鳥山雄司・村松健のインストアルバム計25タイトルが本日3月30日、一斉配信となった。

    セリーヌ・ディオンとの競演「トゥ・ラヴ・ユー・モア」の大ヒットでお馴染み、クライズラー&カンパニーのEPIC時代のオリジナルアルバム6作品と配信専用のベスト盤、「世界の車窓から」がロングセラーを続ける溝口肇、ソニー時代のオリジナルアルバム7作品、「イマージュ」の象徴的な楽曲「世界遺産のテーマ」作曲者である鳥山雄司のソニー時代のオリジナルアルバム5作品と「世界遺産」企画アルバム2作品、最近では富士通CM曲「思いは海を越えて」で繊細なピアノを聴かせる村松健のソニー時代を象徴するオリジナルアルバム4作品、などなど誰もが耳にしたことのあるインストアルバム名盤の数々計25タイトル。

    CDでは入手困難なタイトルも含まれており、商品の詳細はソニーミュージックOTONANO内スペシャルサイトを確認しよう。

    ソニーミュージックOTONANO内スペシャルサイト
    http://www.110107.com/inst25/

    配信情報
    クライズラー&カンパニー
    「KRYZLER&KOMPANY」
    「KRYZLER & KOMPANY #」
    「KRYZLER & KOMPANY NATURAL」
    「LIFE」「SHOWCASE」
    「シャコンヌ」
    「KRYZLER&KOMPANY BEST TRACKS 1990-1996」

    溝口肇
    「Halfinch Dessert」
    「水の中のオアシス」
    「A PRETTY DANCE」
    「Best Wishes」
    「PRECIOUS」
    「太陽の南」
    「日曜日の印象」

    鳥山雄司
    「TRANSFUSION」
    「プラチナ通り」
    「DEEP CITY TRAVELLER」
    「Dear」
    「TORIYAMA」
    「コンプリート[世界遺産]テーマ曲集」
    「[世界遺産]組曲」

    村松健
    「スティル・ライフ・ドーナッツ」
    「+BLUE」
    「SWIMMIN’」
    「子供の時間」


    0 0

    タワーレコード新宿店始動のアイドル企画「NO MUSIC, NO IDOL?」VOL.115にて、4月5日にシングル「パーリーピーポーエイリアン/セブン☆ピース」を発売するアップアップガールズ(仮)とのコラボレーションが決定した。

    アルバム発売の前日となる4月4日より、タワーレコード22店舗でコラボレーションポスターが掲出される。

    アップアップガールズ(仮)とのコラボは今回で4回目。タワーレコードの嶺脇社⻑協力のもと、社⻑室にてメンバー全員とメンバーソロで撮り下ろした写真を使用した「アプガいつ何時、何処でも LIVE」Ver.(8種)のオリジナルポスター[特別協力:ayaka(lyrical school)]と、先に発表した企画「アプガファミリー協力求ム!ファミリーで作ろう“NO MUSIC, NO IDOL?”ポスター!」にて応募された写真を使用した「ファミリーで作ろう“NO MUSIC, NO IDOL?” ポスター!」ver.(1種)の全9種類のコラボレーションポスター(B2サイズ)を制作。

    同ポスターは、シングル「パーリーピーポーエイリアン/セブン☆ピース」対象店舗にて予約者優先で購入した人に先着でプレゼントされる。

    コラボレーションポスタープレゼント詳細
    http://tower.jp/article/news/2016/03/29/n101

    リリース情報
    シングル「パーリーピーポーエイリアン/セブン☆ピース」
    2016年4月5日(火)発売

    (通常盤)TPRC-0148 1,000円+税

    (初回限定盤A)TPRC-0149 1,000円+税

    (初回限定盤B)TPRC-0150 1,000円+税

    関連リンク
    アップアップガールズ(仮)オフィシャルサイトhttp://upupgirlskakkokari.com/
    アップアップガールズ(仮)オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/upfront-girls/


    0 0

    4月6日に発売されるtacicaのアルバム「HEAD ROOMS」の特設WEBサイトにて、アルバム収録曲4曲が使用されたトレーラー映像Vol.1が公開された。

    同トレーラー映像は、曲毎にデザインされたイラストをフレームにして、楽曲のイメージ実写映像をそのフレーム内に描きだした内容になっている。

    また特設サイトでは、期間限定フル公開中のアルバム収録曲「発熱」「サイロ」ミュージックビデオ、過去にtacicaがタイアップしたTVアニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝』オープニングテーマ「newsong」、『宇宙兄弟』オープニングテーマ「HALO」ミュージックビデオもフル公開中。

    アルバム「HEAD ROOMS」特設WEBサイト
    http://www.tacica.jp/special/headrooms/

    リリース情報

    アルバム「HEAD ROOMS」
    2016年4月6日発売
    (完全生産限定盤 7インチ紙ジャケット仕様+特製Tシャツ付)SECL-1873〜4 4,167円+税
    (通常盤)SECL-1875 2,778円+税

    関連リンク
    tacica オフィシャルサイトhttp://www.tacica.jp/
    tacica official facebookhttps://www.facebook.com/tacicaofficial
    tacica official twiiterhttps://twitter.com/tacica_official
    tacica official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/user/tacicaSMEJ


    0 0

    JY=知英(ジヨン)がファンクラブBicycle会員限定のスペシャルな内容を詰め込んだ、”JY「最後のサヨナラ」アンベールver.パッケージ”の発売を発表した。さらに、ファンからの熱い要望により、iTunes1位で、現在配信限定でしかリリースされていない「RADIO」もこのアンベールver.のパッケージに収録され、同じく「RADIO」のミュージックビデオも収録されることが決定した。

    アンベールver.パッケージとは、ベールで正体を隠していたJYが覆っていたベールをとった姿でジャケットやミュージックビデオに登場しているパッケージの事。今回は、2014年12月にスタートしたファンクラブBicycleの会員へ日頃の感謝をこめて企画され、特典DVDには、現在YOUTUBEでショートバージョンしか公開されていない「最後のサヨナラ」ミュージックビデオ-unveil edit-と、 ミュージックビデオのメイキング映像が収録されている。

    尚、このパッケージは完全生産限定盤となっており、予約期間は4月15日までとなっている。

    またこのタイミングで、海外47カ国で「RADIO」が配信される事もあり、JYから世界のファンに向けて、英語、中国語、韓国語、日本語でメッセージと、インタビューに答える貴重な映像も公開された。4ヶ国語を操るJYの姿もチェックしてみて欲しい。

    JY_4ヶ国語メッセージ&インタビュー (※公開時間調整中

    リリース情報
    Bicycle会員限定、JY「最後のサヨナラ」アンベールver.パッケージ
    【CD収録曲】
    M-1 最後のサヨナラ
    M-2 さよなら私の少女
    M-3 オリビアを聴きながら
    M-4 最後のサヨナラ -Instrumental-
    Bonus track: RADIO
    【DVD収録】
    1, 最後のサヨナラ Music Video - unveil edit ?
    2, 最後のサヨナラ Music Video - BEHIND THE SCENE -
    Bonus DVD : RADIO Music Video
    ■価格 2,300円+消費税
    ■封入特典 

    トレカ全5種のうち1種をランダム封入 <「RADIO」MV時オフショット写真絵柄>
    ※ご購入の際は、SonyMusicShopでの会員登録が必要となります。
    ※受付期間 〜4月15日(金曜日)23:59まで
    ※リリース予定日  5月28日(土)

    ▼知英ファンクラブ“bicycle” (ご予約はこちらから)
    http://jiyoung-fc.com/

    関連リンク
    JY 公式サイトhttp://www.jy-official.com/


    0 0

    先日新メンバーのSHOTA、JUKIYAを迎え5人体制となったばかりのX4が、本日3月30日に2ndシングル「Party Up!!」を発売。これを記念したイベントを同日、東京・台場ヴィーナスフォートで開催した。

    2回目のステージでは、5月25日に発売となるメジャーファーストアルバムのタイトルと、初回限定盤A,Bの特典DVDの内容、さらに夏の全国ツアーの開催と日程を、直接メンバーの口から集まったファンに向けて発表。この発表にあわせてメジャーファーストアルバム「Funk,Dunk,Punk」の新しいキーヴィジュアルがオフィシャルサイト、レーベルサイトで公開された。

    初回限定盤Aの特典DVDには、今までに発表したミュージックビデオをはじめ、アルバムから新曲「Rainbow Road」のミュージックビデオ、さらに撮影メイキング映像などが収録される。初回限定盤Bには、新メンバー「SHOTA」「JUKIYA」の加入から、全国ツアー「X4 LIVE TOUR 2016 –Party Up!!-」開催までのメンバーの裏側を追ったドキュメントムービーが収録される。

    また夏のツアーに先がけ、4月1日よりグループ史上最大規模となる春の全国ツアー「X4 LIVE TOUR 2016 –Party Up!!-」が開催される。さらに、4月よりbay fmにて新レギュラー番組『X4 you』(毎週水曜日 24:00-24:30)もスタートする。

    リリース情報
    アルバム「Funk,Dunk,Punk」
    2016年5月25日発売
    初回限定盤A(CD+DVD)TECX-1001 3,889円+税
    初回限定盤B(CD+DVD)TECX-1002 3,889円+税
    通常盤 TECX-1003 2,315円+税

    ライブ情報
    「X4 LIVE TOUR 2016」
    7月2日(土)香川・高松 MONSTER
    7月3日(日)岡山・岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
    7月8日(金)神奈川・新横浜 NEW SIDE BEACH
    7月9日(土)神奈川・新横浜 NEW SIDE BEACH
    7月10日(日)神奈川・新横浜 NEW SIDE BEACH
    7月16日(土)熊本・熊本 B月9 V1
    7月17日(日)広島・広島 CLUB QUATTRO
    7月18日(月)静岡・浜松 窓枠
    7月22日(金)埼玉・さいたま新都心 HEAVEN’S ROCK
    7月23日(土)埼玉・さいたま新都心 HEAVEN’S ROCK
    7月24日(日)埼玉・さいたま新都心 HEAVEN’S ROCK
    7月29日(金)千葉・柏 PALOOZA
    7月30日(土)千葉・柏 PALOOZA
    7月31日(日)千葉・柏 PALOOZA
    8月6日(土)福岡・福岡 DRUM LOGOS
    8月7日(日)愛知・Zepp Nagoya
    8月10日(水)北海道・札幌 cube garden
    8月13日(土)石川・金沢 AZ
    8月14日(日)宮城・仙台 Rensa
    8月20日(土)大阪・Zepp Namba
    8月26日(金)東京・Zepp Tokyo

    番組情報
    bay fm『X4 you』
    放送日時:毎週水曜日 24:00〜24:30

    関連リンク
    X4オフィシャルサイトhttps://xxxx4.jp/


    0 0

    4月6日に初の映像作品となるライブDVD「Live at 日本武道館”GOKURAKU”」、4月27日に2016年第一弾シングル「ヨアケマエ」を連続リリースするパスピエが、DVDのフラゲ日である4月5日にスペースシャワーTVの公式スマートフォンアプリ「スペシャアプリ」の特別番組『パスピエ:ヨアケマエSPECIAL』に出演することがわかった。

    2015年9月にリリースした3rdアルバム「娑婆ラバ」リリース時にも出演し好評を博した同企画だが、今回は最新シングルのタイトルにちなみ「○○マエ企画」や、「ヨアケマエ」ミュージックビデオの本邦初公開も予定している。

    なお、今回の配信は、スペースシャワーの公式スマートフォンアプリ「スペシャアプリ」、動画配信サイト「SPACE SHOWER ON DEMAND」(PC、タブレット、スマートフォン対応)に加え、LINEアプリの映像配信サービス「LINE LIVE」でも配信決定。スペースシャワーTVのLINE公式アカウントに友だち登録すると視聴可能となる。

    番組情報
    『パスピエ:ヨアケマエSPECIAL』
    4月5日(火)20:00〜21:00
    <生配信視聴方法>
    スペシャアプリ:http://sstv.jp/app(App Store、Google Playにてダウンロード)
    SPACE SHOWER ON DEMAND(スペシャオンデマンド):http://odmd.spaceshower.jp
    LINE LIVE:「スペースシャワーTV」LINE公式アカウント(LINE ID:@spaceshowertv)を友だち登録

    関連リンク
    パスピエ オフィシャルサイトhttp://passepied.info/


    0 0

    平均年齢17.8歳、9人組ガールズグループ・東京パフォーマンスドールの4thシングル「逆光×礼賛」(3月23日発売)が、初週3.9万枚を売り上げ、オリコン週間シングルランキング2位(4月4日付)に初登場した。

    今シングルは、浅倉大介による書き下ろし楽曲で、BPM180とスピード感溢れるダンスナンバーでも話題となっているが、前作「DREAMIN’」(昨年6月発売)の初週売上3.7万枚、週間ランキング3位をともに上回る結果となり、グループとして最高記録を出した。
     
    今作は表題曲「逆光×礼賛」(浅倉大介作・編曲)に加え、カップリング曲にも注目が集まっている。初回生産限定盤Aには、小室哲哉作曲の先代TPD曲「十代に罪はない」のリアレンジバージョンが収録されており、サウンドや作家陣を含むTPDのDNAが継承された1枚となっている。

    そして初回Bには「HEART WAVES」、初回C「SURVIVAL!!」、初回D「TIME」、通常盤「FIRE」と、昨年夏から定期的に行ってきたライブ公演「ダンスサミットネイキッド」で育ててきた新生TPDのライブナンバーを収録。約90分もの間、MCを挟まずに歌とダンスパフォーマンスで繰り広げる“ダンスサミット”を活動の軸にしているTPDらしさが詰まったシングル。
     
    そんなTPDが、今年のゴールデンウィークに、東京・CBGKシブゲキ!!にて、初となるメンバープロデュースによるダンスサミット公演を開催する。只今、チケット先行受付中なので、ぜひ会場で生のダンスサミットを体感してほしい。更に6月19日は、結成3周年記念イベントを東京・品川ステラボールにて行うことも決まっている。
     
    東京パフォーマンスドール リーダー高嶋菜七 コメント
    この度はオリコンウィークリー初登場2位をいただき、心から感謝しています。ありがとうございます!
    順位や枚数が全てではないのですが、今作「逆光×礼賛」は、前作をともに上回ったということで、私たちが目指している場所に一歩ずつ近づいているのではないかなと感じております。
    そして今作の曲を書き下ろしてくださった浅倉大介さん、作詞をしてくださった井上秋緒に感謝の気持ちでいっぱいです。この4枚目のシングル「逆光×礼賛」を通して、たくさんの方に東京パフォーマンスドールを知ってもらえたら嬉しいので、これからもまだまだ、もっと高みを目指して前進していきたいです。
    何より応援してくださったファンの皆様に感謝の気持ちを伝えたいです!本当にありがとうございました!

    リリース情報

    シングル「逆光×礼賛」
    発売中
    初回生産限定盤A(CD+DVD)/ESCL-4604〜5/1,667円+税
    初回生産限定盤B(CD)/ESCL-4606/926円+税
    初回生産限定盤C(CD)/ESCL-4607/926円+税
    初回生産限定盤D(CD)/ESCL-4608/926円+税
    通常盤(CD)/ESCL-4609/926円+税
    期間生産限定盤(CD)/ESCL-4610/463円+税

    関連リンク
    ■東京パフォーマンスドール オフィシャルサイトhttp://tpd-web.com/
    ■東京パフォーマンスドール オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/TPD_official
    ■東京パフォーマンスドール 公式ニコ生チャンネルhttp://ch.nicovideo.jp/tpd2525
    東京パフォーマンスドール Official Twitter@TPD_official
    東京パフォーマンスドール Official Instagramtpd_official
    東京パフォーマンスドール Official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/user/tpdSMEJ


    0 0

    4月14日に開催する「Listen with」のイベントに、がんばれ!Victoryが出演することが決定した。

    「Listen with」は、ユーザー自らが選曲した音楽/プレイリストをリアルタイムで一緒に聴きながら、ユーザーとチャットができる、定額制音楽配信サービスKKBOX/うたパスで展開する新感覚のソーシャル機能。本イベントでは、ゲストと一緒に音楽を聴きながらチャットでのコミュニケーションを楽しむことができる。

    またイベント当日は、がんばれ!Victoryのメンバー全員が登場。とっておきのトークを繰り広げる。

    イベント情報
    「がんばれ!Victory Listen with」
    開催日時;4月14日(日)20:00-21:30
    イベント詳細:http://listenwith.jp/

    関連リンク
    がんばれ!Victory オフィシャルサイトhttp://ganbare-victory.com/
    がんばれ!Victory オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/victory-amsrm/
    ■がんばれ!Victory オフィシャルTwitterアカウントhttps://twitter.com/ganbare_victory


    0 0

    4月4日から通算8度目となる来日公演、15年振りの劇場ツアーがスタートするロックの神様ボブ・ディラン。来日を記念して3月23日にリリースされたシングル「メランコリー・ムード」が4月4日付オリコン週間シングルランキングで初登場23位となった。

    ボブ・ディランのシングル盤が日本のシングルチャートにランクインとなるのは、1962年のデビュー以来54年目にして、初のチャートインとなる。

    「メランコリー・ムード」はボブ・ディランの日本盤シングルとしては、アナログは1985年「タイト・コネクション」以来31年振り、CDは2000年「シングス・ハヴ・チェンジド」以来16年振りにリリースされたもの。

    本作は5月25日発売予定の通算38作目となるニュー・アルバム『フォールン・エンジェルズ』より4曲収録したもので、来日を記念して日本先行で7インチ・アナログ・シングルとCDの2種類が発売された。

    ジャケットはディラン側で制作されたものだが、昭和の日本女性の写真と日本語もデザインに取り入れている。デビューから50年以上のキャリアを持つボブ・ディランが、新しいレコードを母国以外で先行発売するのは過去、1978年に日本でのライヴアルバム「武道館」(1979年に全世界で発売された)など数回しかない。

    更に4月13日には2016年5月24日で75歳となるボブ・ディランの半世紀を超えるキャリアから生まれたヒット曲や代表曲を年代順にセレクトし、未発表音源の発掘シリーズであるブートレッグ・シリーズからの曲までを網羅した5枚組ベスト盤「DYLAN Revisited~All Time Best~」もリリースされる。

    ディランのベスト盤は数多くあれど、最新作やブートレッグ・シリーズまでを網羅した正真正銘のオール・タイム・ベスト盤は現段階では今作のみ。ディラン側が来日を記念して日本のみリリースを許諾した日本独自特別企画となる。

    来週4月4日からスタートするジャパンツアーで、約1ヵ月間に渡って日本縦断全16公演を行なうボブ・ディラン。チケットも売り切れ続出で追加公演3公演発表後、更に再追加公演として4月23日の東京ドームシティホール公演が発表されている。

    リリース情報

    「メランコリー・ムード」
    2016年3月23日発売
    (7インチ・アナログ盤)SIKP-1  2,000円(税込)
    完全生産限定盤 カラー・レコード(Red Vinyl)東洋化成プレス※2500枚限定
    (通常盤 CD)SICP-4760 1,200円(税込)

    日本独自企画5枚組CD BOX「DYLAN Revisited〜All Time Best〜」
    2016年4月13日発売
    SICP-4761〜4765(通販:DYCP-3240〜3244)
    10,800円(税込)
    収録曲:https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?cd=SICP000004761

    ライブ情報
    【来日公演スケジュール】※東京再追加公演決定!4月23日東京ドームシティホール
    4月4日(月)東京Bunkamuraオーチャードホール
    4月5日(火)東京Bunkamuraオーチャードホール
    4月6日(水)東京Bunkamuraオーチャードホール
    4月9日(土)仙台東京エレクトロンホール宮城
    4月11日(月)大阪フェスティバルホール
    4月12日(火)大阪フェスティバルホール
    4月13日(水)大阪フェスティバルホール【追加】
    4月15日(金)名古屋センチュリーホール
    4月18日(月)東京Bunkamuraオーチャードホール
    4月19日(火)東京Bunkamuraオーチャードホール
    4月21日(木)東京Bunkamuraオーチャードホール【追加】
    4月22日(金)東京Bunkamura オーチャードホール【追加】
    4月23日(土)東京東京ドームシティホール【再追加】※
    4月25日(月)東京Bunkamuraオーチャードホール
    4月26日(火)東京Bunkamuraオーチャードホール
    4月28日(木)横浜パシフィコ横浜国立大ホール
    詳細:http://udo.jp/Artists/BobDylan/

    関連リンク
    ボブ・ディラン 公式サイトhttp://www.bobdylan.com/
    ボブ・ディラン 日本公式サイトhttp://www.sonymusic.co.jp/artist/BobDylan/


    0 0

    12月21日の20時から21時30分にかけて、「うたパス」および「KKBOX」において、AIが選曲する音楽を一緒に聴きながらチャットをすることができる「Listen with AI」イベントが開催される。

    今回のListen withは、アジア6カ国(日本/台湾/香港/タイ/ マレーシア/シンガポール)での同時開催となっており、同イベント中に流す楽曲は全曲、先日リリースされたAIの「THE BEST」からの選曲になるとのこと。

    イベント情報
    Listen with AI
    2015年12月21日 20:00~21:30
    特設サイト:http://listenwith.utapass.jp/event/150918/15/

    関連リンク
    AI


    0 0

    シンディ・ローパーが、40~60年代のクラシック・カントリー・ソングをシンディ流にアレンジした「ディトゥアー ~回り道~」をリリースすることが決定した。

    発売に先駆けて、1曲目に収録されている「ファネル・オブ・ラヴ(恋のとりこ)」のミュージック・ビデオが完成。黒いレザーにテンガロンハット、カウボーイのような衣装をまとい、西部劇をイメージした、シンディらしいコミカルな映像となっている。撮影は、カリフォルニアにあるパイオニアタウンという、1940年代に造られたの 映画のセットとして作られた旧西部の町のパピー&ハリエッツという伝説的なホンキートンク(カントリー・ミュージック を演奏するバー)で行われた。

    これはアートワークの撮影を砂漠で行いたい、というシンディ・ローパーのアイディアが発端で、アルバムのコンセプトに合う古き良き時代のアメリカを連想させる場所で、シンディ流のカントリーを表現している。

    シンディはインタビューで、「パイオニアタウンに行ってみると、そこは、まさにアーティストの場所そのもの、アウトサイダーのコミュニティそのものだった。そこにいると、私はなんだかすごく馴染んじゃう気がするのよね。実際そうなの。大空とか道とかのせいね。道がリボンみたいに感じられて、原野の深さがわか る。そして、その大きな空間ときたら信じられないくらいなの。砂漠にいると、一瞬のうちに天気が変わってしまう。そして天気が変わると、雲が変わる、光が変わる。いつだって何かいいものが得られるのよ。」と語っている。

    今回、カントリー・ミュージックに初挑戦するシンディは、サイアー・レコード の共同創立者でカントリー・ファンであるシーモア・スタインをエグゼクティブ・プロデューサーに迎え、ホンキートンク、ロカビリー、カントリー&ウェスタンなどの楽曲のひとつひとつにシンディ流のスタイルを追求しながら、彼女の新境地ともいえる作品を完成させた。

    シンディは、「ワンダ・ジャクソンとかエルヴィス・プレスリーとか、たくさんのシンガーを研究したわ。そしてみんなが一緒に歌えるような、親しみやすい音楽を作ってみたの。カントリー音楽をやるのは、ほんとに楽しかったわ。うまく行けば、リスナーのみなさんも違う場所へと登り詰めることができるはずよ」と語っている。

    Cyndi Lauper – Detour EPK Clip 1


    「どうしてカントリー・クラシックのアルバムをレコーディングする気になったのですか?」

    昔からシーモア・スタインを知っていて、一緒に仕事をしたいとずっと思っていたの。そしたらツアーに出ていたとき会いにきてくれて、二人で話をしたわけ。彼がこういう古い歌をやってみたらって提案したのよ。私 ならなんでも歌えるって思い込んでいたのね。私は、わあ、そうね、いつかね、みたいな感じだった。そしたら彼はすごくブ ルースっぽい昔のカントリー・ウェスタンの歌を聞かせてくれるようになって。私ってロカビリー・バンドにいたじゃない?だからすごい飛躍ってわけじゃない のよ。それにずっと大好きだったから、一度はやってみたいことのひとつだった。ずっとやりたいと思っていたから、出来上がりにすごくエキサイトしてるわ。な んたってミュージシャンがね、とにかくすごいの。シンガーとしては、なにしろ歌ものアルバムなんだからね。私は歌うのが大好き。だからやったのよ。

    Cyndi Lauper - "Funnel of Love" [Official Music Video]

    リリース情報

    アルバム「ディトゥアー ~回り道~」
    輸入盤:5月6日発売/国内盤:5月25日発売
    WPCR-17204 2,400円+税

    1. ファネル・オブ・ラヴ(恋のとりこ)
    2. ディトゥアー ~回り道~ Featuring エミルー・ハリス *ワンダ・ジャクソン
    3. ミスティ・ブルー *ドロシー・ムーア
    4. ウォーキン・アフター・ミッドナイト(夜更けに歩けば)*パッツィ・クライン
    5. 恋はつらいね *ガイ・ミッチェル
    6. この世の果てまで *スキータ・デイヴィス
    7. ナイト・ライフ Featuring ウィリー・ネルソン
    8. ベギング・トゥ・ユー
    9. ユア・ザ・リーズン・アワー・キッズ・アー・アグリー Featuring ヴィン ス・ギル
    10.アイ・フォール・トゥ・ピーセス *ロレッタ・リン
    11.カウボーイの恋人になりたいの *パッツィ・モンタナ
    12.ハード・キャンディ・クリスマス Featuring アリソン・クラウス
    *オリジナル・アーティスト

    関連リンク
    シンディ・ローパー 海外公式サイト:http://cyndilauper.com/
    シンディ・ローパー 日本公式サイト:http://www.sonymusic.co.jp/artist/CyndiLauper/


    0 0

    あゆみくりかまきが4月13日にアルバム「あゆみくりかまきがやって来る!クマァ!クマァ!クマァ!」を発売。同アルバムに収録される新曲「WAR CRY」が、TBS系『CDTV』4・5月度オープニングテーマ曲に抜擢された。

    4月2日の24:58〜(毎週土曜日放送)よりオープニングテーマとして起用される。なお、本日より「WAR CRY」の先行配信もスタートしている。

    TBS系「CDTV」オフィシャルサイト
    http://www.tbs.co.jp/cdtv/

    配信情報
    「WAR CRY」配信中
    iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/ayumikurikamakigayatte-lairu!kuma/id1096041571?app=itunes&at=10lpgB&ct=4547557044232_al
    レコチョク:http://recochoku.com/s0/warcry/
    mora:http://mora.jp/package/43000001/4547557044249/

    リリース情報
    アルバム「あゆみくりかまきがやって来る!クマァ!クマァ!クマァ!」

    初回生産限定盤(CD+BD)SECL-1861〜1862 4,800円+税

    通常盤(CD)SECL-1863 3,000円+税

    期間生産限定盤(〜4月末)(CD)SECL-1864 1,500円+税

    関連リンク
    あゆみくりかまき オフィシャルサイトhttp://ayumikurikamaki.com/
    あゆみくりかまき オフィシャルYOUTUBEhttps://www.youtube.com/user/kurikamaki
    あゆみくりかまき オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/ayumikurikamaki/
    あゆみTwitter@jyobijyoba1031
    くりかTwitter@kurika3
    まきTwitter@crazy_maki1


    0 0

    人気声優・内田彩さんが昨年開催した2ndLIVEの映像が、Blu-rayで4月27日に発売。それを記念した“ニコ生特番”が4月6日(水)20時より放送されることが決まった。



    昨年12月5日に有明コロシアムにて開催し、2nd ALBUM『Blooming!』の収録楽曲を中心に構成された同ライブは約7000人を動員。4月27日に発売されるBlu-rayでは、バンド編成でのパートや一人で歌唱する幻想的なシーンなど、内田さんらしさいっぱいのハッピーな空間が繰り広げられている。



    ファン待望の映像化を記念したニコ生特番では、内田さん自身がライブ映像を観ながら振り返るほか、同ライブの映像もここで一部先行公開される。



    イベントタイトルにちなんだ、花の衣装に身をつつむキュートな姿が印象的なジャケット写真も本日公開。さらにライブ映像の発売を記念して、購入者を対象としたイベントを東京と大阪にて開催することも決定した。また、予約者限定の超先行上映イベントも都内で開催される。



    Blu-ray『内田彩 2nd LIVE Blooming! ~咲き誇れみんな~』発売記念特番のニコニコ生放送は4月6日(水)20時より放送。



    内田彩2nd LIVE"Blooming!~咲き誇れみんな~"リリース記念イベントは、5月22日(日)に東京・サイエンスホール、6月18日(土)にアニメイト大阪日本橋にて開催。また、予約者限定の超先行チアリング上映会はアニメイト池袋本店 アニメイトホールで開催される。詳細は公式HPにて。


    ■関連ニュース
    『ラブライブ!』で人気の声優・内田彩、昨年12月の2ndライブBlu-rayを4月にリリース (2016年02月29日)

    0 0

    水曜日のカンパネラが、アメリカ・テキサス州で開催された世界最大規模の音楽フェス「SXSW2016」の模様を“Street編”、“Live編”2つの映像で公開した。

    「SXSW2016」は、アメリカ・テキサス州で開催される20万人以上参加の世界最大規模の音楽フェスで、水曜日のカンパネラは3月16日12:00(現地時間:3月15日 22:00)Cheer Up Charliesという会場のステージに“WEDNESDAY CAMPANELLA”として出演した。

    “Street編”は、本番当日を迎えるまでのアメリカを満喫するコムアイの表情、前日に行ったストリートライブの模様を収録。“Live編”は、Cheer Up Charliesのステージで行われたライブパフォーマンスと、熱狂する観客の様子を収録。どちらも「ライブの様子を見ることができなかった人に向けて公開したい」との思いから今回の公開に至った。

    <WEDNESDAY CAMPANELLA SXSW2016 セットリスト>
    1. ナポレオン
    2. ユタ
    3. チュパカブラ
    4. ウランちゃん
    5. メデューサ
    6. シャクシャイン
    7. 桃太郎

    水曜日のカンパネラ 「SXSW2016」 Live編

    水曜日のカンパネラ 「SXSW2016」 Street編

    関連リンク
    水曜日のカンパネラ オフィシャルサイトhttp://www.wed-camp.com/
    水曜日のカンパネラ Twitterhttps://twitter.com/wed_camp


    0 0

    清水翔太が約2年ぶりとなるオリジナルアルバム「PROUD」を本日3月30日にリリース。iTunesアルバムチャートで1位(3月30日15:00時点)を獲得するなど好発進を切った。

    今作では表題曲「PROUD」や、「ANIMAL」など新録曲の多くに彼のルーツでもあるHIP HOP、R&Bのエッセンスがいままで以上に注ぎ込まれ、新たな清水翔太の方向性を感じさせる、ある意味今までの清水翔太のイメージを変える意欲作に仕上がっている。

    リリース情報
    アルバム「PROUD」
    2016年3月30日発売

    初回生産限定盤(CD+DVD)SRCL-9016〜17 3,600円+税

    通常盤(CD)SRCL-9018 3,000円+税

    関連リンク
    清水翔太 オフィシャルサイトhttp://www.shimizushota.com/
    清水翔太オフィシャルYouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shimizushotaSMEJ
    清水翔太MOBILE:http://k.shimizushota.com/



    0 0

    DOESが、去年に引き続きRUN UP SPORTSと共に「RUNUP Group&DOES」としては4月9日に岡山国際サーキットで開幕戦を迎える自動車レース「SUPER GT」のGT300クラスに参戦することが発表された。

    RUN UP SPORTSオーナー兼ドライバー田中篤が、DOESの大ファンだったことから昨年実現した本コラボだが、DOESデビュー10周年を迎えるこのタイミングで再びタッグを組むこととなった。2016年仕様のレーシングカーは、一際目立つ10周年のカラーリングでサーキットを爆走する。

    また、4月27日にリリースされるアルバム「INNOCENCE」をタワーレコードで購入すると、特典としてジャケ写メモ帳がプレゼントされることも発表された(一部特典対象外の店舗あり)。

    RUN UP SPORTS
    https://www.facebook.com/runup.corvette

    SUPER GT
    http://supergt.net/

    リリース情報

    アルバム「INNOCENCE」
    2016年4月27日発売
    【初回生産限定盤】(CD+DVD)KSCL 2713-2714 3,500円+税
    【通常盤】(CD)KSCL- 2715 2,700円+税

    関連リンク
    ■DOES オフィシャルサイト:http://www.does-net.com/


    0 0

    森恵が、3月27日に東京・EX THEATER ROPPONGIにてワンマンライヴ「MY COUNTRY ROAD CONCERT 2016-続いていく鮮やかな旅路-」を皮切りに全国ツアーをスタートさせた。

    ライブでは、先日リリースしたばかりのカバーアルバム「COVERS Grace of the Guitar+」はもちろん、新旧織り交ぜてのベストな選曲で2時間を超えるライブを歌いきった。エレキギターでギターソロ演奏を聞かせるなど、森恵の新境地を提示しつつ、熱いライブを披露してライヴを終えた。

    なおこの後、ツアーはバンドでの5公演、弾き語りでの7公演を行う予定。ツアーファイナル翌日にはカバー曲のみで構成した「COVERS Grace of the Guiter+─アコースティック・カバーライブ─ 」を東京・Mt.RAINIER HALLSHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて行う。

    森恵「残酷な天使のテーゼ」

    ツアー情報
    <バンドツアー>
    4月9日(土) 福岡・天神イムズホール
    4月10日(日) 大阪・大丸心斎橋劇場
    4月23日(日) 北海道・札幌KRAPS HALL
    5月3日(祝) 岡山・MO:GLA
    5月14日(土) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO

    <弾き語りツアー>
    5月28日(土) 沖縄・むら咲むら(ククル奏劇場)
    6月4日(土) 宮城・SENDAI KOFFEE CO.
    6月5日(日) 福島・club SONIC iwaki
    6月11日(土) 愛媛・萬翠荘(国指定重要文化財)
    6月12日(日) 香川・高松SPAEK LOW
    6月26日(日) 京都・京都文化博物館 別館ホール
    7月9日(土) 東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

    関連リンク
    森恵 オフィシャルサイトhttp://www.multiformatstudio.jp/morimegumi/


    0 0

    西野カナが自身のファンクラブ「西野家」会員を対象とした約2年半ぶりとなるファンクラブツアー「The Nishino Family Secret Party 2016」を、全国のZepp会場にて開催し、昨日3月29日に東京Zeppダイバーシティにて無事ファイナル公演を行った。

    昨年、全国20万規模のアリーナツアー「with LOVE tour」を終えたばかりの西野カナだが、今回のファンクラブツアーでは、ファンクラブという身近な存在に向けたライブということもあり普段のツアーでは味わえない演出が随所に盛り込まれている。

    その演出の一つである舞台セットも、Zeppのステージではなかなか見られない2階建ての豪華なセットとなっており「自宅にファンを招待するイメージ」という西野カナ本人のアイディア。2階には寝室や化粧部屋など3部屋、1階には大きなリビング、そして中央には1階と2階を行き来できる、らせん階段が設置されている。1階と2階を立体的に使用するライブパフォーマンスにステージ前だけでなく1階奥や2階席まで、終始会場全体が熱狂した。


    また今回のファンクラブツアーは、昨年リリースされた西野カナ初のアナザーベストアルバム「Secret Collection 〜RED〜/〜GREEN〜」を受けたセットリストとなっており、それぞれのアルバムのリード曲である「A型のうた」、「No.1」をはじめ、エッジの効いたロック、ダンスメドレー、メロウなR&Bなど普段のツアーではなかなか披露されないシングルのカップリング曲やアルバム収録曲など全21曲を披露した。

    そして本編後のアンコールでも、アンコール1曲目となるシングル「トリセツ」の披露前にステージ上のLEDビジョンに今日限定の「トリセツ」替え歌バージョンが流れるなどファンに嬉しいサプライズ演出が。

    さらに、FCツアー最終日記念として西野カナ本人より、どこよりも早いニューシングル「あなたの好きなところ」発売の報告と、初ライブ披露というスペシャルなプレゼントが用意されていた。曲名、発売日共に、他では一切出てない新情報にファンも熱狂した。

    西野カナ2016年第一弾シングル「あなたの好きなところ」は、トランプ1枚1枚に「あなたの好きなところ」を書きこんで、好きな相手に贈る「52 Reasons I love you」という海外で流行っている新しいラブレターの文化に西野カナがインスピレーションを受けて生まれた、“あなたの好きなところ”を贈る新しいラブレターソング。

    「瞳」、「笑う目尻」、「Tシャツの匂い」、「ちょっと変なくしゃみ」など、大切な相手だからこそ愛おしく感じる特徴が、数え唄のようにストレートに表現された本作は、世代や性別を問わず多くの人に聴いて頂きたいラブソングとなっている。CD発売に先駆けて、来週4月6日から着うた(R)先行配信がスタートする。

    またCDリリースの他にも今年の8月から早くも全国アリーナツアー2016を開催することが決定している。

    リリース情報
    シングル「あなたの好きなところ」
    4月27日発売

    【初回生産限定盤】CD+DVD SECL-1876〜1877/1,481円+税
    初回生産限定盤特典
    1、ジャケット写真ドキュメントDVD付
    2、初回盤限定オリジナルジャケット
    3、全国アリーナツアー2016チケットCD封入先行抽選応募チラシ封入


    【通常盤】CD SECL-1878/1,165円+税


    関連リンク
    西野カナ オフィシャルサイトhttp://www.nishinokana.com/
    西野カナ twitter@kanayanofficial
    西野カナ official bloghttp://ameblo.jp/nishino-kana/
    西野カナ オフィシャルfacebookページ:https://www.facebook.com/nishinokanaofficial
    西野カナ official YouTubehttp://www.youtube.com/user/kananishinoSMEJ
    USTREAM番組「KANA CHANNEL」:http://www.ustream.tv/channel/kana-channel1


    0 0

    本日3月30日に19枚目のシングル「チキンLINE」をリリースしたSKE48がタイトル”チキンLINE”にかけて初のLINE LIVEを名古屋でおこなった。

    今回のLINE LIVEは視聴者におもしろければハートボタンを押してもらい生放送中に1000万ハートゲットを目指すという企画でスタート。番組15分で200万ハートに到達するというハイペースでスタートした。

    番組は選抜メンバーによる「チキンLINE」のMV秘話や16歳の誕生日をむかえた江籠裕奈のサプライズパーティー、罰ゲームなど多彩な内容で視聴者を楽しませた。番組終了20分前に1000万ハートが達成されるとLINE主催者からLINE LIVEのレギュラー番組プレゼントが発表。会場は歓喜に包まれた。また、同時に写メ会を開催することが発表されメンバー、ファンともにWの喜びに包まれた。

    リリース情報

    「チキンLINE」
    発売中
    (TYPE-A)初回盤:AVCD-83514/B
    (TYPE-A)通常盤:AVCD-83518/B
    (TYPE-B)初回盤:AVCD-83515/B
    (TYPE-B)通常盤:AVCD-83519/B
    (TYPE-C)初回盤:AVCD-83516/B
    (TYPE-C)通常盤:AVCD-83520/B
    (TYPE-D)初回盤:AVCD-83517/B
    (TYPE-D)通常盤:AVCD-83521/B
    各1,646円(税込)

    (劇場盤)AVC1-83522 1,028円(税込)
    (プリパラ盤)AVCD-83523 1,028円(税込み)

    関連リンク
    SKE48 オフィシャルサイトhttp://www.ske48.co.jp
    SKE48 avexオフィシャルサイトhttp://www.avexnet.or.jp/ske48/
    SKE48 モバイルオフィシャルサイトhttp://www.ske48.co.jp/special/ske48mobile/
    SKE48 Youtube Official Channelhttp://www.youtube.com/SKE48
    SKE48 オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/ske48official/
    特設サイトhttps://shopping.akb48-group.com/dvd/ske48_request2015/


    0 0

    2016年2月12日に公開された三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE初のドキュメンタリー映画『Born in the EXILE 〜三代目 J Soul Brothersの奇跡〜』が51万人を動員し、邦画ドキュメンタリー史上、最多観客動員数を記録したことがわかった。

    さらに、興行収入は6.8億円にも上り、AKB48『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued』、Mr.Children『Mr.Children/Split the Difference』などの歴代ヒット作を大幅に上回り、邦画ドキュメンタリーではトップの成績となった。

    三代目 J Soul Brothersは2015年、アルバム「PLANET SEVEN」がミリオン出荷、初の全国ドームツアーでは120万人を動員し、W(ダブル)ミリオンという前代未聞の快挙を達成。そこから第48回日本有線大賞や2年連続受賞となった第57回 輝く!日本レコード大賞を筆頭に、Yahoo!検索大賞2015「大賞」やDAM年間カラオケリクエストランキング2015「総合部門」など、あらゆる年間の賞を総嘗め。その名を聞かない日がなかった。そんな彼らが今度は映画界でもその名を轟かせることとなった。

    映画『Born in the EXILE 〜三代目 J Soul Brothersの奇跡〜』は、昨年行われた初の単独ドームツアー「三代目J Soul Brothers LIVE TOUR 2015“BLUE PLANET”」の舞台裏をメインに、グループとしての活動のほか、個々で活躍するメンバーたちの姿を追ったドキュメンタリー映画。各メンバーへのインタビューやボーカル今市隆二、登坂広臣の2人の共作で作詞された新曲の制作の様子など、いま最も勢いのある三代目 J Soul Brothersの姿に密着。メンバー7人の姿を余すところなく映している。特に初の単独ドームツアーというメンバーとファンが一体となって目指していた大きな夢をカタチにしていく過程で描かるメンバーの想いや信念などオンステージでは見ることが出来ない様々な表情が多くのファンの心に刺さった。

    今回の受賞を受けて、リーダーの小林直己は「この度は『Born in the EXILE』を沢山の方々に観ていただくことができ、メンバー一同、本当に嬉しく思っています。昨年のドームツアーを経て、自分たちの新たな可能性を気付かせてくださったのは、応援してくださる皆様でした。こうして、映画を通し沢山の方々に興味持っていただけることは、次の活動への原動力に繋がります。これからも、初心や謙虚な気持ちを忘れずに、エンタテインメントを追求することが、皆様に楽しんでいただくことに繋がっていけるよう、一生懸命に活動していきたいと思います。本当にありがとうございます」とコメント。

    また、監督を務めた保母浩章氏は「大ヒットとのこと大変嬉しく思います。一年以上懸けて 精根尽くした作品が多くの方の心の奥に染み入ったという話をたくさん聞かせていただいて また ひとつ この仕事をやっていてよかったと思える瞬間でもありました。この作品には、何度見ても心が揺さぶられる箇所が変わるという仕掛けが入ってます。見るたびに新しい「Born in the EXILE」があって、見るたびに新しいあなたとも出会える。感覚的にただ見てください。この映画に入っているエネルギーをただ感じてください。そこに意味など求めなくてもいいから。三代目の放つ光りを是非、浴びてみてください。必ずあなたの人生にも意味があることになると信じて作ってありますから」とコメントしている。

    関連リンク
    三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE オフィシャルサイトhttp://jsoulb.jp


    0 0

    グラビアアイドル・松本菜奈実さんがDVD&ブルーレイ『初恋』の発売記念イベントを19日、ソフマップアミューズメント館8Fイベントスペースで開催した。



    9月に宮古島で撮影した本作は全編イメージ映像で構成され、「2枚目のDVDとなる今回は前作より露出が多いです」とアピール。



    DVDの内容について「見て欲しいシーンは黒いボンテージでセクシーな表情とポーズをとっています。おすすめは無邪気にはしゃいでいる海のシーン、ここは気に入っています」と紹介。恥ずかしかったシーンは「基本衣装が小さいのでいつポロリするか?撮影中は日常茶飯事、出て当たり前でした。ちょっとずつズレてのポロリがあれば、ジャンプしてポロリもありました」と撮影中の苦労を語った。



    松本さんの100cmのバストはいつから大きくなったのかと質問をされて「中学生の頃から大きくなり大学ではIカップになっていました」と語っていた。



    <プロフィール>



    松本菜奈実(まつもと ななみ)



    生年月日:1994年8月23日

    サイズ:T166 B100 W62 H89

    趣味:サッカー観戦

    特技:みんなと仲良くなれること
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    「4.2 Pigooアイドル撮影会&公開収録」 開催決定! (2016年03月07日)

    0 0

    4月9日より全国拡大公開される映画『モヒカン故郷に帰る』の東京プレミア上映会が29日、テアトル新宿で行われ、主演の松田龍平、共演の前田敦子、柄本明、もたいまさこ、千葉雄大、そして、沖田修一監督が舞台挨拶を行なった。



    本作は、瀬戸内海に浮かぶ島を舞台に、モヒカン頭がトレードマークの売れないバンドマン永吉(松田龍平)が、恋人の由佳(前田敦子)を連れて結婚の報告のために故郷に帰ったことで巻き起こる一家の一大事を笑いを交えながら描いた現代版究極のホームドラマ。



    前田さんは相手役の松田さんについて「永吉と龍平さんはかなり近いんじゃないかな。素に近い龍平さんが映画で見られると思います。作品の中で自分の言ったことにヘラヘラ笑うところが可愛いと思いました」と話しながら、フフフと笑った。



    一方の松田さんは前田さんについて「もたいさんと前田さんのシーンがすごく好きで、永吉には見せない顔は本当に嫁姑の空気感が出ている」と微笑ましい雰囲気を伝えた。。



    嫁と姑目の間柄を演じた前田さんはもたいまさこさんに「まさこさまはとってもかっこいい。私たち若者にウエルカムな感じで受け止めてくれたので、安心して胸に飛び込めました」と話した。もたいさんが「あっちゃんのおかげで緊張がとれて楽しい現場になりました。ありがとうございます」と逆に礼を言うと「やだぁ」と声を上げて前田さんは照れていた。



    映画『モヒカン故郷に帰る』は、4月9日よりテアトル新宿ほか全国拡大公開

    http://youtu.be/-rriCq3r84w
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    前田敦子 好きな人を思いながら恋歌を口ずさむ (2015年03月19日)
    前田敦子がカントリーマアム新CMに登場!ふたりのあっちゃんが2つの味をPR (2015年03月03日)