Attn! Always use a VPN when RSSing!
Your IP adress is . Country:
Your ISP blocks content and issues fines based on your location. Hide your IP address with a VPN!
Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

オトナにおくる、アメーバニュース。スポーツやビジネス、デジタルの情報からグラビア・アイドル、政治・社会ニュースまで、webで話題になっているニュースを配信します。

older | 1 | .... | 1117 | 1118 | (Page 1119) | 1120 | 1121 | .... | 1145 | newer

    0 0

    シンガーソングライター森 恵がカバーアルバム「COVERS Grace of the Guitar+」を本日3月16日に発売した。

    森 恵は世界的なギターブランド「フェンダー」の日本人女性として初、日本人としても4名しか受けていないアーティスト契約をしている。さらに同じく世界的なギターブランド「ギルドギターズ」とは日本人初のエンドースメント契約も結んでいる。

    老舗のギターメーカーならではのアコースティックギターの音色に力強くのびやかな森 恵の歌声が楽曲をさらに引き立てている。

    2005年のインディーズデビューから10年を経て、ストリートでの弾き語りやテレビのカラオケ歌唱番組などで数々のカバー曲を歌ってきた森 恵。カバー曲をレコーディングした今作は、2013年に発売したアルバム「Grace of the Guitar」の流れを継いだアルバムとなっている。

    前作はギターサウンドと彼女の力強くのびやかな歌声のみで構成されたアルバムであったが、今作はタイトルの「+」にもあるように森恵のギターに加え鍵盤楽器や他の楽器を加えたアレンジでレコーディングされた。

    また、今作の収録全曲トレーラーがYouTubeにアップされており、FENDERが認めた彼女のパフォーマンスが視聴できる。

    歌うたいのバラッド COVERS Grace of The Guitar+ トレーラー(Vol.1)

    リリース情報
    「COVERS Grace of the Guitar+」

    2016年3月16日発売
    CTCR-14882 3,240円(税込)
    【初回仕様】初回限定クリア加工仕様※初回盤はなくなり次第通常盤に切り替わります。
    【収録曲】
    01.歌うたいのバラッド
    02.異邦人
    03.不思議なピーチパイ
    04.逢いたくていま
    05.夢の途中(セーラー服と機関銃)
    06.落陽
    07.ロビンソン
    08.残酷な天使のテーゼ
    09.部屋とYシャツと私
    10.真夜中のドア~Stay With Me~
    11.恋人よ
    12.初恋
    13.PIECE OF MY WISH
    -Bonus Track- 14.鮮やかな旅路

    関連リンク
    森 恵 オフィシャルサイト(事務所):http://www.multiformatstudio.jp/morimegumi/
    森 恵 オフィシャルサイト(avex)http://avex.jp/morimegumi
    森 恵 twitterhttp://twitter.com/megumimori
    森 恵 Facebookhttps://www.facebook.com/MoriMegumiSite


    0 0

    歌って、踊って、破壊する、異色アイドルユニット・LADYBABYが、2016年4月13日に発売する両A面3rdシングル「蓮華チャンス!」と「セシボン・キブン」のミュージックビデオ2作品を同時公開した。

    「蓮華チャンス!」は、でんぱ組.incのミュージックビデオなどを数多く手がけるBOZO&YGQが監督を担当。実際のラーメン店でのロケや、ラーメン素材を使ったメタルシーンなどを織り交ぜ、大槻ケンヂ作詞のカオスな“ラーメタル”の世界観を表現している。

    「セシボン・キブン」は、ミュージックビデオの初監督を務めるニットブランド縷縷夢兎(るるむう)デザイナー・東佳苗が担当。アンニュイでポップな映像美で、今までにないLADYBABYの魅力が満載の映像作品となっている。

    『蓮華チャンス!』MV

    『セシボン・キブン』MV

    リリース情報

    両A面シングル「蓮華チャンス!」&「セシボン・キブン」
    2016年4月13日(水)発売
    (CD+DVD2枚組)CLSR-0003 1,500円+税

    関連リンク
    LADYBABY オフィシャルサイトhttp://www.clearstone.co.jp/ladybaby/


    0 0

    ストリート・スライダーズがデビューから解散までに発表した映像作品を集大成した7枚組DVDボックスが、Sony Music Shop限定で3月30日に発売される。

    1980年代から90年代にかけて日本最高のロックンロール・バンドとして日本のロック・シーンに君臨し続けたストリート・スライダーズ。2000年10月29日の日本武道館での衝撃的な解散ライヴ以降すでに15年あまりが経過するが、今もって再びシーンに登場することはなかった。

    本作に収録される12タイトルのうち10タイトルが初DVD化。加えてボーナス映像として、解散ライヴ前夜にViewsic(現:MUSIC ON!TV)で放送された特別番組を収録、バンドの約18年間にわたるヒストリーを網羅した内容となっている。全収録時間672分。

    本作の詳細についてはソニーミュージックのスペシャルサイト にて公開中。

    ソニーミュージック 『SLIDERS THE VIDEO 1983-2000』スペシャルサイト
    http://www.110107.com/sliders_dvd

    リリース情報

    「SLIDERS THE VIDEO 1983-2000」
    DVD7枚組:片面2層/4:3/COLOR
    DYBL 3245-51 25,000円+税

    【収録内容】
    Disc1
    「SLIDERS GIG」(1984年埼玉会館ライヴ)初DVD化
    「摩天楼のダンス天国」(1986年新宿都有3号地ライヴ)
    Disc2
    「ROCK’N’ ROLL DEF’ SPECIAL」(1988年日本武道館ライヴ)初DVD化
    「Hot Beard Live Document」(1989年富士急コニファーフォレストライヴ)初DVD化
    Disc3
    「Harry Sings」(1990年福岡市民会館・沖縄ヒューマンステージライヴ)初DVD化
    「Get Wet When It Rains」(1990年日比谷野外音楽堂ライヴ)初DVD化
    Disc4
    「BIG BEAT, DANCE ’91」(1991年日本武道館ライヴ)初DVD化
    「1996 BIG SIGHT LIVE」(1996年東京ビッグサイトライヴ)初DVD化
    Disc5
    「LAST DAY」(2000年日本武道館ライヴ)
    Disc6
    SLIDERS THE CLIPS
    「Suck The Blues」初DVD化
    「MADE IN JAPAN」初DVD化
    「Children’s children」初DVD化
    Disc7
    THE STREET SLIDERS Viewsic Special(2000年10月28日放送特別番組)

    関連リンク
    ソニーミュージック 『SLIDERS THE VIDEO 1983-2000』スペシャルサイトhttp://www.110107.com/sliders_dvd


    0 0

    3月12日、佐賀県の武雄市と有田町を舞台にしたアニメ「佐賀県を巡るアニメーション」の一般公開がスタートした。同日には武雄市の県立宇宙科学館で西村純二監督の記念トークイベントが行われ、佐賀で過ごした年少期のエピソードや作品への想いが披露された。

    「佐賀県を巡るアニメーション」は佐賀県の佐賀文化課が企画した観光PRアニメである。佐賀出身の西村純二監督を迎え、武雄編『冬の誓い 夏の祭り 武雄の大楠』、有田編『約束の器 有田の初恋』の2本のショートアニメを作り上げた。その記念イベントには約240名の応募の中から選ばれた60名が参加。本編上映後に西村監督のトークショーが行われた。
    西村監督は東松浦郡呼子町で暮らしていた頃のエピソードなどを語り、軽快なトークに笑いが起きる一幕も見られた。アニメ制作に話が移ると、とりわけキャストの芝居に力を注いだことを明かした。


    『冬の誓い 夏の祭り 武雄の大楠』には東山奈央と島崎信長、『約束の器 有田の初恋』には下野紘と早見沙織と、人気声優陣を起用している。キャストには「田舎の高校生らしい演技を」とディレクションし、リアルなキャラクター像を生み出していった。音楽面もこだわっており、祭りのBGMのために現地の演奏を再録したほどだ。
    スタッフには西村作品に参加経験のあるメンバーが多く起用された。キャラクターデザインは『グラスリップ』の竹下美紀、脚本協力には『true tears』の岡田麿里が名を連ねている。それらの作品と同様に「佐賀県を巡るアニメーション」でも名所や風景が丁寧に描かれ、実際に佐賀を観光したくなる青春ストーリーに仕上がった。本作は武雄市の県立宇宙科学館で「武雄編」、有田町の九州陶磁文化館で「有田編」を、それぞれ31日まで上映する。
    [高橋克則]

    『冬の誓い 夏の祭り 武雄の大楠』
    監督: 西村純二
    脚本: 和場明子
    脚本協力: 岡田麿里
    キャラクターデザイン: 竹下美紀
    音楽: 吉川洋一郎
    アニメーション制作: セブン・アークス・ピクチャーズ
    キャスト
    山口凛子役 東山奈央
    颯太役 島崎信長

    『約束の器 有田の初恋』
    監督: 西村純二
    脚本: 小柳啓伍
    脚本協力: 岡田麿里
    キャラクターデザイン: 竹下美紀
    音楽: 吉川洋一郎
    アニメーション制作: セブン・アークス・ピクチャーズ
    キャスト
    内山淳役 下野紘
    秋野奈緒役 早見沙織

    【関連写真】「佐賀県を巡るアニメーション」一般公開スタート 西村純二監督のトークショーも

    ■関連記事
    「佐賀県を巡るアニメーション」 西村純二監督、岡田麿里も参加の観光PRアニメがPV公開
    アニメ「ばくおん!!」PV公開 西村純二監督、アニメーション制作にトムス
    「ばくおん!!」バイクコラボが次々に 本編に実在のヘルメット登場も 
    TVアニメ「グラスリップ」福井で製作発表会開催 4分近い新PVも公開

    0 0

    スマートフォン向け定額制音楽配信サービス「dヒッツ」は、本日3月16日より4月15日までの期間限定で「CDTV スペシャルフェス supported by dヒッツ」(以下CDTVスペシャルフェス)特設サイトで出演者コメントムービーを公開した。

    3月10日、11日の2日間にわたり、東京・国立代々木競技場第二体育館にて行われたTBS系「CDTV」による公開収録ライブ「CDTV スペシャルフェス」は、番組オフィシャルサイトで募集した観覧希望者と「dヒッツ」会員2000人を抽選により招待し開催された。

    当日は、アナウンサーの進行のもと、アビー君、菊池君、マーキーといった番組でお馴染みのキャラクターもステージ上のスクリーンに登場。3月10日は家入レオ、加藤ミリヤ、倖田來未、スキマスイッチ、BLUEENCOUNTが、3月11日は欅坂46、JUJU、T.M.Revolution、乃木坂46、flumpoolが出演し二日間で計約6000人の観客を前にライブを披露し、大盛況のうちに終了した。

    さらに、来場者へのサプライズ企画として、この日のためだけにつくられた「CDTV スペシャルフェス」オリジナルタオルのプレゼント抽選大会を実施。出演アーティスト自らが抽選、当選者の座席番号を発表するというサプライズ演出に会場も大盛り上がりで、各日50名、二日間で100名にプレゼントされた。

    また、「dヒッツ」では、出演アーティスト発表と同時に「CDTV スペシャルフェス」の特集ページを開設し、出演が決定したアーティストの新旧のヒット曲満載のプログラムを展開していたが、本日より「CDTV スペシャルフェス」のセットリストを再現したプログラムや、出演アーティスト全員のコメントムービーも登場する。

    なお、2日間にわたって展開された「CDTV スペシャルフェス」の模様は3月26日の深夜25:53〜よりTBSにて放送予定(一部地域を除く)。

    「CDTV スペシャルフェス」特設サイト
    https://selection.music.dmkt-sp.jp/ft/sys90109
    <出演者>
    家入レオ、加藤ミリヤ、欅坂 46、倖田來未、JUJU、スキマスイッチ、T.M.Revolution、乃木坂 46、flumpool、BLUE ENCOUNT (五十音順)※コメントムービーは2016年4月15日(金)までの期間限定公開


    0 0

    誕生45周年記念超大作映画『仮面ライダー1号』(3月26日公開)の完成披露イベントと舞台挨拶が15日、新宿バルト9で行なわれ、44年ぶりに仮面ライダースーツに身を包んだ藤岡弘、をはじめ、共演者の岡本夏美、阿部力、長澤奈央、武田幸三、大杉漣、西銘駿、大沢ひかる、山本涼介、柳喬之が顔を揃え、伝説のヒーローの復活を盛大に盛り上げた。



    イベントでは藤岡弘、が仮面ライダースーツを着たまま素顔を見せるという貴重な姿で登場し、「45年の時を越えて世界で闘ってきた本郷猛が日本に帰ってきました。本郷猛こと藤岡弘、です」と挨拶して集ったファンの歓声を浴びた。



    本作のヒロインとして、かつての仮面ライダーの支援者"おやっさん"こと立花藤兵衛の孫・立花麻由を演じる岡本夏美さんは、現在は『Seventeen』の専属モデルなどを中心に活躍中。元おはガールとして記憶にとどめているアイドルファンも多いはずだ。この役をオーディションで射止めた岡本さんは「本当にやりたいなと思っていた役なので、結果を聞いて思わずガッツポーズをしました」と思い返した。



    作中で藤岡さんとの共演シーンが一番多い岡本さんは、「藤岡さんとの初めての撮影が大事なシーンだったんですが、その前に30分ぐらい時間を割いてくださって、今までのライダーの話や、命の話を聞かせていただきました。そのおかげでイメージしやすく、お芝居がしやすい環境を作ってくれました」と振り返った。さらに「2人ではしゃいで楽しんでいるシーンは、藤岡さんが高校生の私よりはしゃいでいました。そんなレアな姿が見れて楽しかったです」と目を細めて笑っていた。



    藤岡さんも厳しかった撮影を通じて岡本さんがすっかり気に入った様子で「まるで自分の娘のような気がします。本当に純粋でこんな子どもがいればなと思いました」と頬を緩ませていた。



    また、ライダーの敵役として登場する長澤奈央さんはかつての戦隊ヒロインとして知られているが、今や一児の母として女優業を両立させている。作品へのオファーを聞いて「ついに仮面ライダーに変身できるのか!?」と思ったそうだが、残念ながら敵役での出演に「周囲のママさん仲間からは"なんでライダーじゃないの?"と嬉しいクレームを受けました」といい「ママになって、さらにヒーローの偉大さを実感してます」と感慨深そうだった。



    映画『仮面ライダー1号』は3月26日(土) ROADSHOW!!

    http://youtu.be/lMHglTz9dpg
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    日本亜初の4DX(R)"専用"映画「ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!!~」に旬の若手女優3人が揃い踏み! (2015年10月19日)
    早見あかり 村上虹郎との共演に“仮面を被って接することもなく素の自分でいられた” (2015年03月28日)
    長澤奈央 イケチヨ姉さんができるまでをトーク (2010年10月02日)

    0 0

    井上苑子の1stフルアルバム「Hello」が本日発売された。この春、高校卒業を迎えるタイミングで発売する今作は、これまでの高校生時代の集大成となる作品だ。

    このリリースを記念して本日20:00よりLINE LIVEの音楽番組「LINE MUSIC EXPRESS」で女子高校生限定のイベントを開催。女子高生50名と井上苑子が、恋愛や友だちの視聴はこちら。話を語りながら、アルバム「Hello」からの楽曲を弾き語りで披露する。

    配信情報
    LINE MUSIC EXPRESS #14 女子高生限定トーク&ライブイベント
    3月16日(水) 20:00〜21:00
    試聴URL:https://lin.ee/b92PIDL/lnms

    イベント情報
    日時:2016年5月7日(土)
    会場:東京・渋谷 TSUTAYA O-nest
    開場:12:30/開演:13:00(予定)
    イベント内容:井上苑子ライブ
    応募期間:4月10日(日)消印有効
    当選者数:100組200名
    <応募方法>
    TSUTAYA RECORDS(一部店舗除く)、TSUTAYAオンラインショッピングにて3月16日(水)発売、井上苑子「Hello」(UPCH-20414/UPCH 29215/UPCH 29216)をお買い上げ頂いたお客様に、専用応募ハガキをお渡し致します。ハガキに必要事項を明記して頂き、ご応募頂いた方の中から抽選で上記LIVEにご招待致します。

    ※応募詳細は、購入時にお渡しする応募ハガキをご覧ください。
    ※応募ハガキ配布は先着順の為、なくなり次第終了となります。
    ※応募ハガキ配布は一部店舗を除きます。
    ※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが専用応募ハガキ付与対象となります。

    関連リンク
    井上苑子 オフィシャルサイトhttp://www.inoue-sonoko.com
    ■井上苑子 ユニバーサルミュージックオフィシャルサイトhttp://www.universal-music.co.jp/inoue-sonoko
    井上苑子 ブログhttp://ameblo.jp/sonoko-i/
    井上苑子 Twitterhttps://twitter.com/inouesonoko
    ■井上苑子 Twitcashttp://twitcasting.tv/inouesonoko


    0 0

    3月14日に発売された『ワッツイン』4月号に、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのメンバーが、全員揃った形で表紙巻頭を飾った。

    巻頭では、「お客さんが来てくださらないことにはドーム・ツアーを実現できなかったので、僕たちの夢を叶えさせてくれてありがとうございます」とファンへの感謝の想いとともに、「個性が全然違う7人が集まっているのにすごくバランスが取れているし、本当に仲がいいな、これが自分たちの強みなんだな」と仲間の大切さを語る今市隆二。そして「日本の音楽シーンで、最先端に挑み続ける」と今後の意気込みを力強く語る登坂広臣のボーカルふたりによるソロ・インタビューと、3月30日にリリースされるアルバム「THE JSB LEGACY」の全曲解説を掲載している。

    また、メンバー全員の撮り下ろし写真では、彼らのイメージ・カラーである青色の背景からひとつの光が差し込む凜々しい姿と、ナチュラルで優しい表情がページいっぱいに写るソロ・カットの2パターンの姿が見られるスペシャル・ボリュームとなっている。

    3年半ぶりにアルバム「EGG」をリリースするflumpool。今作では、今まで見せてこなかった“裏側”をさらけ出しているということから、“二面性”をテーマにボーカルの山村隆太にソロ・インタビューを敢行。自分の二面性を感じた過去のエピソードや、サバサバしてそうで実は嫉妬深い人が好きなど、意外な暴露トークも掲載。

    また、メンバーでいちばん二面性を感じるメンバーを聞かれると「二面性というか、多面性?ヤバイですよ(笑)。多重人格かと思うぐらい、人によって極端に態度を変えるんです」と語る場面も。

    メジャー・デビューして10周年となる3月15日にベスト・アルバムを発表するいきものがかりは、これまでのグループの歴史を3人で振り返る。そのなかで水野良樹は、デビュー前に「気持ちは前に進もうとしているのに何も動けないことがすごくつらい時期があった」ことや、シングル「ありがとう」のヒット以降、「いきものがかりを知ってくれた人が多くなったことで、それまでとは違う責任感を感じるようになった」と心の変遷を吐露し、「どんな状況であれ、自分たちは曲を作り続けることをあきらめるわけにはいかない」と強い覚悟を語っている。

    そのほか、NICO Touches the Walls、HY、DOBERMAN INFINITYのインタビュー、BIGBANG、VAMPS、BUMP OF CHICKENのライブ・レポートなどボリューム満載の内容でお届けする。

    書籍情報
    『ワッツイン』3月号
    2016年3月14日(月)発売
    1,200円(税込)
    A5、無線綴じ、並製、196ページ
    ウェブサイト:http://www.whatsin.jp/
    M-ON! BOOKS:http://www.m-on-books.jp/

    関連リンク
    『ワッツイン』ウェブサイトhttp://www.whatsin.jp/
    M-ON! BOOKShttp://www.m-on-books.jp/


    0 0

    2001年3月28日に発売され、500万枚以上を売上げた「A BEST」の15周年記念盤 「A BEST -15th Anniversary Edition-」Deluxe Editionに収録される、ミュージックビデオ全10本が3月22日までの期間限定でフルサイズ公開された。

    公開されたミュージックビデオは、大ヒット曲「M」や「Boys & Girls」、絶望3部作と呼ばれる「vogue〜Far away〜SEASONS」等、“現象”と呼ばれた初期浜崎あゆみの代表曲を網羅している。

    さらに、ミュージックビデオが存在しない代表曲「A Song for ××」は、1999年リリースの1stアルバム「A Song for ××」発売当時、TVCMとして放送された「A Song for ××」Promotional Clipも公開された。

    浜崎あゆみYouTubeチャンネル
    http://www.youtube.com/user/ayu

    リリース情報

    アルバム「A BEST -15th Anniversary Edition-」
    2016年3月28日発売
    Deluxe Edition(CD+DVD+Blu-ray Disc+Tシャツ+アニヴァーサリー・ブック+スマプラ・ミュージック+スマプラ・ムービー)9,000円+税
    通常仕様(CD+スマプラ・ミュージック)2,800円+税

    関連リンク
    浜崎あゆみ Official Sitehttp://www.avexnet.or.jp/ayu/
    浜崎あゆみ facebook:https://www.facebook.com/ayu.official
    浜崎あゆみ Twitterhttps://twitter.com/ayu_19980408
    浜崎あゆみ YouTubehttp://www.youtube.com/user/ayu
    TeamAyuhttp://global-fc.net/teamayu/about


    0 0

    東海ラジオで2015年10月から放送中の番組「TOKAIRADIO×TSUTAYA LIFESTYLE MUSIC 929」の新パーソナリティにソナーポケットのmattyが登場する。

    当番組は、東海ラジオが昨年10月からスタートしたワイド FM(FM92.9 MHz)のフラッグシップ番組でリスナーのライフスタイルをより一層楽しくする為に様々な音楽を発信していくミュージックプログラム。なかでも、各パーソナリティの個性が際立った選曲が話題を呼んでいる。3月にSEAMOが番組を卒業し、この4月から新たに、こちらも名古屋出身のソナーポケットのリーダーでありトラックメイカーのmattyが担当する。

    mattyの相棒には氣志團の誇り高き團長・綾小路 翔より絶大なる信頼を得て、唯一無二の“飛び道具”とし数々のステージをともに歩んできた微熱 DANJIのメンバー 星屑輝矢が登場。ラジオ“初共演”となる二人のトークに注目。

    また東海地区のTSUTAYA約80店舗では同番組で紹介された楽曲を、店内でコーナー展開するなど、ラジオ番組と売場を連動させた取組みを行い、ラジオ・店舗の双方でセレクトする地域リスナーの生活シーンに合わせた音楽の提案を行っている。

    番組情報
    「TOKAIRADIO × TSUTAYA LIFESTYLE MUSIC 929」
    放送日時:月曜~木曜 26:00~27:00
    ※3月28日(月)より時間変更 (現在は火曜~金曜 20:00~21:00)
    チャンネル:AM1332kHz、FM92.9MHz
    担当パーソナリティー
    matty(Sonar Pocket)/星屑輝矢
    ADAM at/LASTGASP
    Suchmos
    ピエール中野(凛として時雨)
    番組HP:http://www.tokairadio.co.jp/program/lifestylemusic929/

    関連リンク
    ソナーポケット公式サイトhttp://www.sonapoke.jp/
    徳間ジャパンコミュニケーションズ ソナーポケットInformationhttp://www.tkma.co.jp/jpop_top/sonar_pocket.html
    ソナーポケット twitterhttp://twitter.com/Sonar_Pocket
    ■ソナーポケット Mixihttp://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=810
    ■ソナーポケット アメブロhttp://ameblo.jp/sonapoke/


    0 0

    BREAKERZのギタリスト・AKIHIDEが、3月23日にリリースする5thアルバム「ふるさと」収録曲「待雪草」のコンセプトムービーが公開された。

    コンセプトムービーは、これまでの映像作品とは異なり、全編に渡って静止画で構成されているのが印象的で、これはAKIHIDEが実際に自身の故郷である八王子を訪れた際のカットで構成されており、今作の象徴となる「待雪草」という楽曲の世界観がより確かに感じられるものに仕上がっている。

    『待雪草』コンセプトムービー

    リリース情報
    アルバム「ふるさと」
    2016年3月23日発売
    初回限定盤スペシャルパッケージ CD+LIVE DVD+スペシャルフォトブックレット(ふるさと詩集付き)
    ZACL-9089 6,000(税込)
    通常盤(CD)※通常盤のみボーナストラック「Namida 〜Live Version〜」を収録
    ZACL-9090 2,800円(税込)

    関連リンク
    AKIHIDE オフィシャルサイトhttp://akihide.com
    ■AKIHIDE オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/AKIHIDE_RAINMAN
    BREAKERZ OFFICIAL WEBSITEhttp://breakerz-web.net/


    0 0

    tacicaが、6作目のアルバム「HEAD ROOMS」発売を記念して公開中の「HEAD ROOMS特設WEBサイト」にて、TVアニメ『ハイキュー!!セカンドシーズン』第2クールEDテーマに起用されている「発熱」のミュージックビデオが期間限定でフルサイズ公開された。

    ミュージックビデオは、“ボロボロになっても立ち向かう男、楽器、レコードプレーヤー”など“逆境に立ち向かう熱い想い”が表現された映像作品になっている。

    同特設サイトでは、アルバム収録曲全曲の先行試聴も展開中で、MUSICA編集長・有泉智子による、楽曲レビューを読みながら、リリースに先駆けアルバムの全収録曲が1コーラス聴けるようになっている。

    また試聴ボタンの横にある「ツイート」ボタンから楽曲の感想を呟けるようになっており、感想をツイートすると、抽選で10名に「tacicaグッズセット」がプレゼントされる企画もスタートしている。

    tacica NEWアルバム「HEAD ROOMS」特設WEBサイト
    http://www.tacica.jp/special/headrooms/

    リリース情報

    アルバム「HEAD ROOMS」
    2016年4月6日発売
    (完全生産限定盤 7インチ紙ジャケット仕様+特製Tシャツ付)SECL-1873〜4 4,167円+税
    (通常盤)SECL-1875 2,778円+税

    番組情報
    TVアニメ「ハイキュー!!セカンドシーズン」
    公式ページ:http://www.j-haikyu.com/anime/
    公式ツイッター:@animehaikyu_com

    関連リンク
    tacica オフィシャルサイトhttp://www.tacica.jp/
    tacica official facebookhttps://www.facebook.com/tacicaofficial
    tacica official twiiterhttps://twitter.com/tacica_official
    tacica official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/user/tacicaSMEJ


    0 0

    韓国の7人組ボーイズグループiKONが、3月15日大阪城ホールにて、全5都市14公演で146,000人を動員した初の日本ツアー「iKONCERT 2016 SHOWTIME TOUR IN JAPAN」のツアーファイナルを締めくくった。

    開演時間も迫ってきた会場内は、大阪城ホールツアーファイナル公演を今か今かとスタートを待つ12,000人のファンの熱気で充満。3月1日に公開された新曲のミュージックビデオ「DUMB&DUMBER」が流れると会場のファンも大合唱となり曲の途中で次第に会場も暗転していき、メンバー7人が登場するとファンの大歓声に迎えられ、いよいよライブスタート。

    3月30日に発売されるニューアルバム「WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-」から「RHYTHM TA REMIX(Rock Ver)」、「DUMB&DUMBER」、さらにデビュー前の人気曲「SINOSIJAK」とスタートから一気に会場のテンションを高める。B.I、BOBBYのソロ曲でHIP HOPグループとしてのスキルを見せつけたかと思うと、「APOLOGY」「WAIT FOR ME」「AIRPLANE」などでは聴かせるボーカルワークを見せ多彩な魅力を発揮。

    また、追加公演の幕張メッセイベントホール・大阪城ホールより、「DUMB&DUMBER」「WHAT’S WRONG?」「I MISS YOU SO BAD」「ANTHEM REMIX (CHOICE37 Ver.)/B.I&BOBBY」を新たに日本語バージョンとして歌唱したほか、「もっとお客さんの近くでライブを一緒に楽しみたい!」というメンバーの熱望により設置された、アリーナ外周の花道という新たなステージを披露しファンを熱狂させた。

    メンバーは「さみしい!本当に楽しいツアーでした!」「今回の日本ツアーは僕の記憶に深く刻まれました。」「これからも成長するのでいつまでもそばにいてください!」とファンの歓声に応えた。新人とは思えない圧倒的なステージングで、会場はオープニングからアンコールまで興奮のピークが続く熱狂的な公演となった。

    2回公演となったこのツアーファイナル、15時からの第1部ではアンコールが始まるタイミングで、会場のファンが客席を真っ白なライトで埋め尽くし、ステージ正面には赤い文字でiKONの文字が浮かび上がるサプライズが行われた。幕が上がりアンコールが始まった時にその光景を目にしたメンバーからは驚きの声が上がり笑顔でアンコールがスタート。「感動しました!今日のプレゼントは一生忘れないよ!」とコメントを口にし、喜びを噛み締めていた。

    19時からの第2部では、リーダーのB.Iが本編最後に手紙を読み、ファン、家族、メンバーへの感謝の気持ちを綴った。

    さらに来場していたBOBBYの母親の誕生日のお祝いとして、メンバーとファン合わせて12,000人でバースデーソングを歌う一幕も。BOBBYも涙し会場全体が温かい空気に包まれる中、本編最後、iKONの決意を歌にした「CLIMAX」へと続いた。

    途中B.Iによるアカペラのラップパートでも思わず涙をこらえきれない一幕もあったが、溢れ出る想いを歌いきった時、ファンから一斉に「iKON is MY LIFE」と書かれたスローガンが掲げられた。

    今までアンコール時に「iKONIC JAPAN is MY LIFE」とB.Iからメッセージがファンへ送られていたが、今回ファンからメンバーへお返しするサプライズが行われ、感極まったメンバー全員感激の涙を目に浮かべ本編は終了した。

    出演者全員が揃うオールラインナップでの終幕挨拶の際、またもやメンバーにはサプライズとして、突然スクリーンから映像が流れだす。そこにはツアー会場に訪れたファンが一人一人メンバーへのメッセージを書く様子が。映像が終わると実際にそのファンからの短冊メッセージがステージ天井より舞い降り、ステージを埋め尽くすほどのメッセージに感激したメンバーはメッセージを読んだり、会場のファンへ感謝の気持ちを口にしたりと全身で喜びを表現した。

    ファンからの様々なサプライズで締めくくられたiKONの日本ファーストツアー。メンバーとファンとの絆がより一層深まったことは言うまでもなく、さらにそのことがこのツアーを成功させた一番の証しとなるはずだ。

    この大阪公演で初公開されたミュージックビデオ「ANTHEM REMIX (CHOICE37 Ver.)/B.I&BOBBY」の音源が収録されるニューアルバム「WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-」は3月30日に発売となる。

    また、dTVにて「iKONCERT 2016 SHOWTIME TOUR IN JAPAN」の舞台裏に迫った各公演ごとのオフショット映像も配信スタートとなっている。

    セットリスト
    <大阪城ホール(2016.3.15)>
    1.RHYTHM TA REMIX (Rock Ver.)
    2.DUMB&DUMBMER
    3.SINOSIJAK
    4.BE I / B.I
    5.GO / BOBBY
    6.ANTHEM REMIX (CHOICE37 Ver.) / B.I&BOBBY
    7.APOLOGY
    8.WAIT FOR ME
    9.AIRPLANE
    10.BANG BANG BANG(BIGBANGカバー)
    11.Me gustas tu(GFRIENDカバー)
    12.Up&Down(EXIDカバー)
    13.M.U.P
    14.I MISS YOU SO BAD
    15.MY TIPE
    16.TODAY
    17.WHAT’S WRONG?
    18.JUST ANOTHER BOY
    19.CLIMAX
    アンコール
    20.LONG TIME NO SEE
    21.WELCOMEME BACK
    22.DUMB & DUMBER
    23.SINOSIJAK

    配信情報
    dTVにて3月1日より「iKONCERT 2016 SHOWTIME TOUR IN JAPAN」のオフショット映像がdTVにて順次配信
    http://bit.ly/1XPvQw8

    リリース情報
    アルバム「WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-」
    2016年3月30日発売

    【2CD+DVD+スマプラミュージック&ムービー+PHOTO BOOK】AVCY-58380〜1/B 6,100円+税
    【2CD+Blu-ray+スマプラミュージック&ムービー+PHOTO BOOK】AVCY-58382〜3/B 7,100円+税

    【CD+DVD+スマプラミュージック&ムービー】AVCY-58384/B 4,200円+税
    【CD+Blu-ray+スマプラミュージック&ムービー】AVCY-58385/B 5,200円+税

    【CD+スマプラミュージック&ムービー】AVCY-58386 3,000円+税

    関連リンク
    iKON オフィシャルサイトhttp://ygex.jp/ikon/


    0 0

    和楽器バンドが世界のコンサートプロモーターLive Nationとタッグを組み、初のニューヨーク公演を現地時間14日(日本時間15日)に開催した。

    会場となったIRVING PLAZAは、これまでにU2、ボブ・ディラン、エリック・クラプトンといったアーティストがライブを行ってきたことでも有名なニューヨークの音楽の殿堂。

    あいにく小雨が降りしきる中の開催となったが、開演時間の数時間前からライブを待ち望む現地のファンによって長蛇の列ができていた。

    20:30にライブがスタート。

    鈴華(Vo)は「What’s up NY! We are WagakkiBand! Thank you for having us here. As WagakkiBand,this is the first time to play in NY and we are so exited! Tonight is a very special day for us! Please enjoy our show! 」と英語で挨拶すると観客は大熱狂。

    日本の伝統芸能の剣舞や和楽器バンドならではの醍醐味ともいえるドラムと和太鼓が掛け合う演出、そしてYouTube再生数が3600万回を突破し、海外からのアクセス数が約6割を占める「千本桜」や「暁ノ糸」など全17曲を披露し、集まったニューヨーカーを魅了した。

    最後に鈴華は「I’m really happy to be here. Thank you so much! We wanna come back to NY as many time as possible.」と再びニューヨークに帰ってくることを誓い、初のニューヨーク公演は幕を閉じた。

    和楽器バンドの今回の渡米はこのニューヨーク公演だけにとどまらず、すぐさまテキサス州オースティンへ。世界最大規模のクリエイティブ・ビジネス・フェスティバル「SXSW」において、今年のグラミー賞にて最多ノミネートされたケンドリック・ラマーが過去出演し、日本人アーティストとしては初となる、「SXSW Showcase by Live Nation」に出演。「SXSW」の最終日3月18日のトリを飾る。

    また日本国内では4月23日から全国ツアー「和楽器バンド JAPAN TOUR 2016 絢爛和奏演舞会」を開催する。

    Photographed by:KEIKO TANABE(TAMARUYA)

    関連リンク
    ■和楽器バンド オフィシャルサイトhttp://wagakkiband.jp/
    オフィシャルグローバルファンクラブ「八重流」http://global-fc.net/wgb/(PC,MOBILE共通)


    0 0

    いきものがかりが、デビュー丸10周年の迎えた2016年3月15日に、地元であり、インディーズ時代からメジャーデビュー2年後頃までライブやイベントを行っていた、神奈川県海老名にあるビナウォークに凱旋した。

    延べ7000人の観客が見守るなか、3月15日にかけて午後3時15分にイベントがスタート。冒頭ではデビュー10周年を迎えられた喜びや支えてくれたファンへの感謝の気持ちなどを熱く述べた。

    そして10年前にメンバー同士でサインと“10年後もCDを出しましょう”とメッセージを入れて交換しあった「SAKURA」CDの披露、このデビュー記念日にリリースしたベストアルバム「超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション〜」で実現できたことへの驚き・喜びをあらわした。

    そしてデビュー曲である「SAKURA」をいきものがかり3人だけのアコースティックスタイルで生演奏披露、水野は「10年たってこの曲を海老名で演奏できたのは本当にうれしい」と述べた。

    さらに地元神奈川のFMラジオ局FMヨコハマで4月からスタートする新レギュラー番組の公開録音を、あつまってくれたファンからのメッセージを読み上げ交流しながら2本行った。

    最後は平日の午後にも関わらず集まった多くのファンと一緒に記念撮影。吉岡は「これからも1曲1曲入魂して届けていきたい」と今後の活動への意気込みを語った。

    いきものがかりデビュー10周年特設サイト
    http://ikimonogakari.com/cho-10nen/

    関連リンク
    いきものがかり オフィシャルサイトhttp://ikimonogakari.com/


    0 0

    1976年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載がスタートした『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が今年で40週年を迎える。秋本治が両津巡査長を中心に描かくキャラクターとギャグが人気の秘密だ。2016年中にマンガ単行本は200巻に到達する見込みというから、その歴史の長さも分かるだろう。
    「週刊少年ジャンプ」が誇る国民的マンガの40年を物語の舞台で祝うことが決定した。葛飾区亀有地区が、街を挙げては記念すべき40周年を祝賀する。

    「亀有商店街大捜査線!~海パン刑事をさがせ!~」と題したイベントは、3月26日、27日の2日間、どちらも午前11時からスタートする。街の中から「海パン刑事(デカ)」を探すのが目的だ。
    街は4つのエリアに区分けされ、両さんなど登場人物のキャラクターパネルを40体配置する。各エリアに1体、合計4体設置された「海パン刑事(デカ)」を探しだすことが目標となる。40体全てのキャラクターパネルとの記念写真を撮れるほか、思い思いの楽しみかたも可能だ。

    イベントは、まず参加パンフレットを亀有駅前特設こち亀ブースなどで手に入れるところからスタート。両日とも先着1,000名に“両さん特製サンバイザー”がプレゼント予定だ。
    4体の海パン刑事にはそれぞれ「発見ワード」が記されていおり、これをパンフレットに記入し、指定の発見報告所に発見ワードを報告することで、「発見認定カード」がもらえる。その後は、両さんグッズなど賞品が当たるガラポン抽選会に参加することもできる。

    参加パンフレットの配布場所は、亀有駅南口イトーヨーカドー前に設置された特設こち亀ブース。実施エリアは亀有駅北口1ヶ所、南口2ヶ所、亀有香取神社、アリオ亀有含むエリア1ヶ所とのこと。特設こち亀ブースには主人公の両さん、人気キャラクターの中川と麗子の着ぐるみも登場する。
    春休みの時期ということで、学生や家族連れも気軽に参加できるイベントだ。「こち亀」の舞台となった街全体が盛り上がる2日間になりそうだ。

    【関連写真】「こち亀」連載40周年 葛飾区亀有に海パン刑事が出没の記念イベント

    ■関連記事
    「こち亀」両さん 東京スカイツリーで大活躍 「ヤングこち亀」開業記念号5月22日発売
    「ケロロ軍曹」や「こち亀」など ディズニーXDが人気の劇場版一挙オンエア
    受験生限定!「週刊少年ジャンプ」過去1年分をデジタル版バックナンバーで5名にプレゼント
    「マンガ講座 ジャンプ流!」創刊 DVDも付いてジャンプ連載作家のデビュー秘話や制作現場に迫る 

    0 0

    福島出身のシンガーソングライター 片平里菜。2月3日にリリースした2ndアルバムの表題曲「最高の仕打ち」の映画化、そして映画の主演を片平里菜がつとめる事が決定した。

    映画『最高の仕打ち』は主演を片平里菜、そして同じく福島市出身でドラマや幼児向け番組等で活躍中の富山えり子のダブル主演。映画を中心にミュージックビデオで話題の福島市出身の川村清人を監督に迎え、有望な陸上選手だったがケガで夢を断たれた女子高生(ami(J☆Dee’Z))と若い教師(富山えり子)が片平里菜(本人役)の歌をきっかけに心の距離を縮めて行く学園物語。福島市の美しい風景や縄文遺跡などの文化施設をバックに映し出し、板倉俊之(インパルス)やげっきんチェック(テレビユー福島/月〜金曜 9:55〜)でMCを務めるヒッキー北風らが脇を固め制作される地域発信型映画となっている。

    アルバム内では安野勇太(Hawaiian6)のギター演奏と片平の歌の一発録りで収録されている「最高の仕打ち」は映画の演奏シーンでも本 人弾き語りの一発録り。初挑戦の演技に加え、片平里菜の圧倒的な歌唱力、緊張感のあるライブシーンにも注目だ。

    今作は「島ぜんぶでおーきなこと」をテーマに2016年4月21日〜24日に沖縄で開催される「島ぜんぶで おーきな祭!第8回沖縄国際映画祭」のメインプログラムとして上映され、福島市以外にも今後東京や大阪で上映する予定。

    片平里菜「最高の仕打ち」特設サイト
    http://katahirarina.ponycanyon.co.jp/

    2ndアルバム「最高の仕打ち」トレーラー映像

    関連リンク
    片平里菜 オフィシャルサイトhttp://www.katahirarina.com
    片平里菜 YouTubeオフィシャルチャンネルhttp://www.youtube.com/katahirarina
    片平里菜 オフィシャルFacebookページhttp://www.facebook.com/Rina.Katahira.Official
    片平里菜 オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/katarina_81
    ■片平里菜 オフィシャルInstagramhttps://instagram.com/katarina_81/


    0 0

    キッス・エンタテインメントに事務所を移籍し日本活動を再始動するBOYFRIENDが、5月に「SpecialConcert 2016(タイトル未定)」の開催を発表した。

    スペシャルコンサートは東京と大阪の2都市で行われ、5月3日に大阪・NHK大阪ホール、5月5日に東京・Tokyo DomeCity Hallにて開催される。なお、BOYFRIENDの日本オフィシャルサイトにてチケットの会員特別先行販売がスタートしている。

    ライブ情報
    「BOYFRIEND Special Concert 2016 (タイトル未定)」
    【大阪】2016年5月3日(火・祝) @NHK大阪ホール
    【東京】2016年5月5日(木・祝) @Tokyo DomeCity Hall
    開演:18:00 (開場17:00)
    料金:全席指定8,800円
    <チケット販売スケジュール>
    ・BOYFRIEND JAPAN OFFICIAL SITE会員特別先行販売
    3月12日(土)12:00〜3月27日(日)23:59
    ・キッスエンタ.jp会員先行販売
    3月29日(火)11:00〜4月3日(日)23:59
    ・チケットぴあ先行販売
    4月5日(火)11:00〜4月12日(火)23:59
    ・楽天チケット先行販売
    4月9日(土)11:00〜4月12日(火)23:59
    ・一般販売日(キッスエンタ.jp 月 各種プレイガイド)
    4月14日(木)10:00〜

    関連リンク
    BOYFRIEND Official Website:https://boyfriend-official.jp/
    BOYFRIEND Official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/boyfriendjp
    BOYFRIEND Official Facebook Page:https://www.facebook.com/officialBF
    BOYFRIEND Official Twitter:https://twitter.com/#!/officialBFjp


    0 0

    9mm Parabellum Bulletの4月27日に発売する6thアルバム「Waltz on Life Line」のジャケット・アートワークが公開された。

    公開されたジャケットは、今回のアルバムをメンバー4人それぞれ作詞作曲を行った楽曲で構成されていることから「4つが重なって1つになる」というコンセプトで制作されている。

    デザインは、「Waltz on Life Line」の頭文字である「W」「O」「L」「L」4文字が合わさって1つのアイコンとして構成されている。さらに初回限定盤は「青」「赤」「黄」「緑」の4色の透明フィルムが重なって、1色の「黒」になるという仕掛けが施されている。

    なお、今回のグラフィックデザインを使用した各CDショップ別オリジナル特典が公開され、タワーレコード、HMV、TSUTAYA、その他店舗に、それぞれに色分けされたオリジナルピックが用意されている。

    また、初回限定盤DVDに収録される内容詳細も公開された。DVDには、昨年2015年9月9日自称“9mmの日”に行われた、クアトロA-Sideシングル「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」リリースパーティ@渋谷クアトロ公演からの10曲、その直前にタワーレコード渋谷店1Fにて突如行われた幻のゲリラライブの模様が収録される。

    さらにアルバムの発売に先駆け、リードトラックである「Lost!!」が、3月17日放送のTOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』(22:00〜23:55)にて初オンエアされる。

    番組情報
    TOKYO FM /全国JFN系38局ネット『SCHOOL OF LOCK!』
    3月17日(木)22:00〜23:55にて「Lost!!」初オンエア

    リリース情報

    アルバム「Waltz on Life Line」
    2016年4月27日(水)発売
    初回限定盤(CD+DVD)COZP-1155〜6 3,800円+税
    通常盤(CD)COCP-39538 2,800円+税
    アナログ盤 COJA-9304 3,800円+税(初回生産限定)
    <アルバム購入者特典>
    タワーレコード、HMV、TSUTAYA、その他店舗の4店舗にてアルバムを購入すると各店舗限定カラーの「Waltz on Life Line」オリジナルピック」をプレゼント。
    ※その他店舗特典が付与となるCDショップは、3月下旬頃の発表を予定。

    関連リンク
    9mm Parabellum Bullet OFFICIAL SITEhttp://9mm.jp/
    日本コロムビア 9mm Parabellum Bullet OFFICIAL SITEhttp://columbia.jp/9mm/


    0 0

    ヨーロッパ最大の経済規模を持つドイツで、日本アニメの新たな展開が明らかになった。現地で日本アニメを手がけるpeppermint anime gmbhは、ドイツ語で日本アニメをいち早く届ける映像配信プラットフォーム「AKIBA PASS」のサービスを2016年3月29日よりスタートする。
    peppermint anime gmbhは、日本のアニメ企業アニプレックスと現地のpeppermint enterprises Ltd. & Co KG(ペパーミント)が2015年に共同で設立した会社だ。しかしAKIBA PASSにはpeppermintの配給作品だけでなく、さらに現地の有力企業AV Visionen GmbH、Anime House GmbH、Filmconfect Home Entertainment GmbHなどが作品を提供する。AKIBA PASSに来ればワンストップで様々な人気タイトルが視聴出来る仕組みが構築される。

    AKIBA PASSは、サービススタート段階から1000話以上もの作品を用意する。この中には『ソードアート・オンライン』『アカメが斬る!』『Free!』などが並ぶ。
    さらに注目されるのは、海外のアニメファンからニーズの高い日本のテレビ放送との同時期配信(シムキャスト)を行う点だ。こちらは8タイトルからスタートする。日本の放送から24時間以内に、オフィシャルなドイツ語翻訳で配信される。ドイツ語圏のアニメファンから歓迎されるそうだ。

    AKIBA PASSのサービス名称は、日本の秋葉原から採られている。これは秋葉原がアニメだけでなく、マンガやゲーム、さらにライフスタイルまで、若者カルチャーを象徴するものとしての意味が込められている。
    実際にAKIBA PASSはアニメや映画だけでなく、そうした日本カルチャーを広く届けるハブを目指している。J-POPやマンガ、ゲーム、旅行、食までをカバーしていく方針だ。プラットフォーム開設にあたっては、ドイツの大手アニメ雑誌AnimaniA Magazineがニュースや情報提供する、さらに将来的にはEC展開も視野に入れる。ワンストップの映像配信プラットフォームだけでない、さらなる野心的なプロジェクトになっている。

    こうした取り組みがドイツで行われることも重要だ。近年、世界各地で日本アニメを映像配信プラットフォームで観る機会が増えている。テレビ放送や劇場公開に比べて、海外展開に向けての障害が少ないことに加えて、作品タイトルが豊富なこと、手軽に観られることも理由だ。動画配信の普及が海外での日本のアニメの人気を後押ししているとの声も多い。
    しかし一方で英語や中国語以外の言語、地域では、まだまだそうした取り組みは十分でないとの指摘も多い。日本アニメをいち早く観るには海賊版に頼るといったファンも少なくない。
    そうしたなかで、人口8000万人のヨーロッパ最大のマーケットを持つドイツを中心としたドイツ語圏での配信ビジネスは大きな意味を持つ。さらに現地企業の協力で視聴可能な作品をより多く広げることは、バラバラのサービスでファンが分散しがちな映像配信ビジネスの欠点をなくし、でこれまで以上の力を発揮しそうだ。違法サイトに劣勢になりがちなかで、これに対抗することも可能になるだろう。
    [数土直志]

    ■関連記事
    アニプレックス 独社と合弁会社設立へ ヨーロッパでもファンコミュニケーションのアニメビジネス目指す
    アニプレックス フランスのアニメ配信事業会社Wakanimに出資、経営に参加
    アニプレックス 米国で動画配信の専門チャンネルAniplex Channelスタート
    「ソードアート・オンライン」米国大手CATVで放映を発表 ファン拡大目指す

older | 1 | .... | 1117 | 1118 | (Page 1119) | 1120 | 1121 | .... | 1145 | newer