Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

オトナにおくる、アメーバニュース。スポーツやビジネス、デジタルの情報からグラビア・アイドル、政治・社会ニュースまで、webで話題になっているニュースを配信します。

older | 1 | .... | 1095 | 1096 | (Page 1097) | 1098 | 1099 | .... | 1145 | newer

    0 0

    ピアノロックバンド・HOWL BE QUIETが、3月9日にリリースするシングル「MONSTER WORLD」に収録されるカップリング曲「レジスタンス」、「Daily Darling」を含む全3曲のダイジェストトレーラー映像を公開した。

    ライブでも既に人気のナンバー「レジスタンス」、ホーンを入れたグルーヴィ―な新曲「Daily Darling」、初音源公開となる「Daily Darling」と、HOWL BE QUIETの世界観に落とし込んだ全3曲に仕上がっている。

    HOWL BE QUIET「MONSTER WORLD」ダイジェストトレーラー

    リリース情報
    シングル「MONSTER WORLD」
    2016年3月9日(水)発売

    初回限定盤(CD+DVD)PCCA.04350 1,800円+税

    通常盤(CD ONLY)PCCA.04351 1,200円+税

    関連リンク
    HOWL BE QUIET オフィシャルサイトhttp://www.howlbequiet.com/
    HOWL BE QUIET Twitter@HOWLBEQUIET



    0 0

    劇場版『遊☆戯☆王THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』が2016年4月23日より公開する。新たな情報が出るたびに大きく注目を集める本作だが、いよいよWEB上で予告編が披露された。
    この予告編は3月5日からは、劇場でも流れる。ウェブで楽しんでから大画面で楽しむというのもいいだろう。

    本作はマンガ原作連載開始から20周年を記念して制作された。原作者の高橋和希自らが製作総指揮を務め、発表と同時に大きく話題となった。劇場版では、原作のその後を描く。
    映画公開前からその人気は過熱気味だ。2015年12月12日には、「青眼の亜白龍(ブルーアイズ・オルタナティブ・ホワイト・ドラゴン)」が付属した前売り券が発売し、12日だけで5万枚を販売した。2日間の売り上げが8万8000枚となり、東映史上最高の前売り券販売記録となっている。
    さらに3月5日からは、前売りプレゼントが第2弾となり、「千年クリアファイル」が付属する。高橋和希描き下ろしのイラストが使用されたA5サイズのクリアファイルだ。

    公開された予告編は、主人公の武藤遊戯をはじめ、海馬瀬人や、新キャラクターである藍神が登場している。今までの映像では遊戯、海馬のセリフを聞くことができたが、今回の予告編では初めて林遣都が演じる藍神の声を聞くことができる。


    映像には千年パズルの欠片が映り、「不可解な失踪事件」などのワードが登場する。「千年パズルを巡る新たな戦い」という言葉や、藍神の「次元領域決闘」への招待など、展開が気になる内容となった。
    「青眼の究極竜(ブルーアイズ・アルティメット・ドラゴン)」らしきモンスターが登場、前売りの特典が「青眼の亜白龍」というだけあって、関係がありそうだ。予告編は3月5日から劇場でも上映が行われる。

    劇場版『遊☆戯☆王THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』
    2016年4月23日全国公開
    (C)高橋和希 スタジオ・ダイス/2016 劇場版「遊☆戯☆王」

    【関連写真】劇場版「遊☆戯☆王」予告編公開 モンスターの迫力のバトルも展開

    ■関連記事
    よこはまコスモワールドが「遊☆戯☆王」の海馬ランドに変わる 3月18日よりスタート
    「遊☆戯☆王ARC-V」トークショーに 1100人 小野賢章ら生アフレコにファンが集結
    「遊☆戯☆王ARC-V」4月からの新EDテーマは空想委員会「ビジョン」
    劇場版「遊☆戯☆王」風間俊介、津田健次郎ら登壇 特大の千年パズルチョコが登場

    0 0

    太田垣康男が「ビッグコミックスペリオール」(小学館)に連載する『機動戦士ガンダム サンダーボルト』は、一年戦争の時代、旧サイド4“ムーア”のあった空域での人間ドラマと戦いを描く。地球連邦軍所属部隊ムーア同胞団とジオン軍のリビング・デッド師団がぶつかり合う。
    数あるガンダム作品のなかでもアダルトな雰囲気を漂わす本作は、高い人気を誇ってきた。それが遂に全4話でアニメ化、2015年12月から第1話の配信を開始した。2月12日には第2話の配信がスタート、3月18日にはいよいよ第3話が始まる。(ガンダムファンクラブでは3月4日より先行配信中)

    作品の魅力は、漫画原作が作りだしたストーリーや人間ドラマ、菊地成孔による音楽、キャラクター、声優陣の演技など数多い。
    その中のひとつが、メカニカルデザインだ。本作では仲盛文、中谷誠一、カトキハジメらが担当した。テレビアニメ、漫画原作から続くモビルスーツ、メカたちをアニメ『サンダーボルト』の世界で描き出す。こちらも必見のパートだ。

    『機動戦士ガンダム サンダーボルト』を配信するPS Videoでは、作品の特集ページを開設。作品の魅力を発信している。
    3月4日には、第3話の配信に合わせて、アニメーションメカニカルデザイン・総作画監督(メカ)の仲盛文にメカデザインや作品のみどころについて訊くインタビューを掲載した。聞き手はアニメ!アニメ!編集長の数土直志。アニメ本編と合わせて読むと楽しめるに違いない。

    PlayStation Video特集ページ
    『機動戦士ガンダム サンダーボルト』アニメーションメカニカルデザイン・総作画監督(メカ)仲盛文氏インタビュー “大人なガンダムのデザイン”を目指した
    http://www.jp.playstation.com/psn/store/videostore/gundam-tb/index.html#aSpecial

    【関連写真】「機動戦士ガンダム サンダーボルト」メカニカルデザイン仲盛文氏インタビュー PS Video特設サイトに掲載

    ■関連記事
    松尾監督、小形プロデューサーが「機動戦士ガンダム サンダーボルト」を語るPS Video特集ページに掲載
    「機動戦士ガンダム サンダーボルト」第3話が3月18日正午配信開始 ファンクラブで最速先行配信
    「機動戦士ガンダム サンダーボルト」アニメ化決定 新たな一年戦争を描く
    シリーズ初の4K「機動戦士ガンダム サンダーボルト」 試写イベントに中村悠一、木村良平らも

    0 0

    ASIAN KUNG-FU GENERATION「映像作品集12巻 ~Tour 2015 Wonder Future~」&シングル「Re:Re:」の発売を記念して、タワーレコード渋谷店“SpaceHACHIKAI”で3月8日より3月21日までの期間、『ASIAN KUNG-FU GENERATION×TOWER RECORDS “Wonder Future”展』と題した特別展示を開催することが決定した。

    期間中、2015年にリリースしたオリジナル・アルバム『Wonder Future』を引っ提げた全国ツアー“ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2015 Wonder Future” の映像作品化を記念して、写真家MITCH IKEDA氏による日本全国ツアーでのLIVE写真の展示、また、11月に行われたヨーロッパツアー、南米ツアー7ヵ所のLIVE写真、光嶋裕介氏(建築家)による“幻想都市風景”をモチーフにしたドローイングとステージ模型、メンバー衣装などの展示に加え、Wonder Futureオリジナルグッズやタワーレコードとのコラボグッズの販売もする。

    また、ASIAN KUNG-FU GENERATIONメンバーによるトークイベントの開催も決定した。第一回目の3月16日は、“ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2015 Wonder Future” のステージセットおよびドローイングを担当した独創的な建築物を生み出すことで知られる光嶋裕介と後藤正文、伊地知潔が出演。

    第二回目の3月19日は、映像監督としてツアーでのプロジェクションマッピングの制作や今作の「映像作品集12巻 ~Tour 2015 Wonder Future~」をはじめ、数多くのASIAN KUNG-FU GENERATIONの映像作品集やベストアルバム「BEST HIT AKG」の初回限定盤Return To The Basics vol.1などを手がけた鶴岡雅浩と喜多建介、山田貴洋が出演する。

    イベント情報
    「ASIAN KUNG-FU GENERATION×TOWER RECORDS “Wonder Future”展」
    期間:3月8日(火)~3月21日(月・祝)
    営業時間:10:00~23:00(最終入場22:30) ※初日3月8日(火) 18:00オープン
    会場:タワーレコード渋谷店“SpaceHACHIKAI”
    入場料:500円(税込)
    入場特典:缶バッジ(全4種の中からランダムでお渡しします)

    <ASIAN KUNG-FU GENERATIONトークイベント>
    【第一回】日時:3月16日(水)18:30~ 出演:後藤正文、伊地知潔、光嶋裕介(建築家)
    【第二回】日時:3月19日(土)18:30~ 出演:喜多建介、山田貴洋、鶴岡雅浩(映像監督)

    参加方法:
    3月8日(火) 開店時(18:00)より、整理番号付きイベント入場券(1,200円/ピック&1ドリンク付)を販売。
    ※整理番号は先着順となります。一人2枚までとなります。
    ※3月16日(水)、3月19日(土)は、トークイベント準備のため、16時~21時は一時閉館いたします。ご了承ください。
    ※3月16日(水)、3月19日(土)のイベント前に展示を御覧になるお客様は別途入場料を頂戴いたします。

    リリース情報

    ライブ映像作品「映像作品集12巻 〜Tour 2015 Wonder Future〜」
    2016年3月16日発売
    (Blu-ray)KSXL-173 6,000円+税
    (DVD)KSBL-6209 5,300円+税

    関連リンク
    ASIAN KUNG-FU GENERATION オフィシャルサイトhttp://www.asiankung-fu.com/


    0 0

    フジテレビ系月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』主題歌の手嶌葵「明日への手紙」プレミアムエディションの発売(3月16日発売)を記念して、豪華プレゼントキャンペーンの実施内容が発表された。

    「明日への手紙」プレミアムエディションを購入、応募するとA、B、C、D賞いずれか一つを抽選でプレゼントする。

    A賞は劇中に登場したあの引越し屋さん“柿谷運送のジャンパー”を1名に。B賞は劇中に印象的深く登場した“桃の缶詰”のデザインを使用した“桃の缶詰貯金箱”を20名に。C賞は手嶌葵『明日への手紙』今回のプレミアムエディション盤と既にリリースされている通常盤(VICL-37147)のポスターの絵柄違いのポスターの2枚セットで30名に。D賞は手嶌葵オリジナル木軸シャープペンを30名のラインナップに決定した。

    詳しい応募方法は手嶌葵のレーベルサイトを要確認。

    手嶌葵「明日への手紙」プレミアムキャンペーン
    http://jvcmusic.co.jp/aoiteshima

    リリース情報

    シングル「明日への手紙」プレミアムエディション
    2016年3月16日(水)発売(完全生産限定盤)
    (CD+DVD)VIZL-962 1,800円+税

    関連リンク
    手嶌葵 オフィシャルサイトhttp://aoiteshima.com
    手嶌葵 オフィシャル Facebook「Aoi Teshima Official Facebook」https://www.facebook.com/aoiteshimaofficial
    手嶌葵 レーベルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A024306.html


    0 0

    3月15日に日本6thシングル「RUN-Japanese Ver.-」を発売する防弾少年団。その新曲が本日3月4日25時からオンエアのTOKYO FM/JFN系列38局ネット「やまだひさしのラジアンリミテッドF」で初オンエアとなることが決定した。

    さらにオンエア解禁に先駆けて、歌詞検索サービス「歌ネット」では「RUN-Japanese Ver.-」の歌詞が先行解禁された。この「RUN」は昨年11月に韓国で発売された「花様年華 pt.2」のタイトル曲で、各音楽番組で1位を獲得した楽曲。

    不安と危うい現実の中でも、前に向かって走り抜けていく、青春の美しい瞬間を描いた曲の日本語バージョンで、その詳細が気になるところだ。CD発売日と同日には初の単独アリーナ公演のライブDVD & Blu-ray「2015 BTS LIVE ~Japan Edition~ at YOKOHAMA ARENA」の発売も決定している。

    番組情報
    「やまだひさしのラジアンリミテッドF」
    3月4日 25:00~ 
    TOKYO FM/JFN系列38局ネット

    リリース情報
    シングル「RUN-Japanese Ver.-」
    2016年3月15日発売

    初回限定盤(CD+DVD)PCCA-04360 1,700円(税込)

    通常盤(CD Only)PCCA-04361 1,300円(税込)

    Loppi・HMV限定盤(※数量限定商品)(CD+GOODS)BRCA-00072 2,000円(税込)

    防弾少年団SHOP盤(※数量限定商品)(CD Only)SCCA.00039 1,300円(税込)

    ライブDVD & Blu-ray「2015 BTS LIVE ~Japan Edition~at YOKOHAMA ARENA」
    2016年3月15日発売

    DVD(2枚組) PCBP.52416 6,200円(税込)

    Blu-ray PCXP.50396 7,200円(税込)

    関連リンク
    防弾少年団 オフィシャルサイトhttp://bts-official.jp/
    防弾少年団 オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/BTS_jp_official


    0 0

    ONE OK ROCKの未発表曲となる「Always coming back」が、「Wherever you are」、「Cry out」に引き続き、ドコモのCM楽曲に決定した。

    CMは、同シリーズに出演する女優・久保田紗友が上京をした「家族」篇、俳優・村上虹郎演じる青年に出会い恋に落ちる「男女」篇の続編として制作されており、村上虹郎を中心とした「仲間」の物語で構成されている。挫折感を味わった村上虹郎が、iPhone6sとネットワークによるコミュニケーションを通じて、仲間との絆を感じて情熱を取り戻し、希望へと至るストーリーとなっている。

    そして、「Always coming back」は、3月11日にiTunes及びdヒッツ&dミュージックにて急遽配信されることも合わせて決定している。

    ドコモ公式アカウント「感情のすべて/仲間」篇


    配信情報
    「Always coming back」※NTTドコモ「感情のすべて/仲間」篇
    2016年3月11日(金)iTunes及びdヒッツ&dミュージック
    2016年3月16日(水)一斉配信スタート
    iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id1089837055?app=itunes&ls=1

    関連リンク
    ONE OK ROCK Official Site:http://www.oneokrock.com
    ONE OK ROCK Twitter:http://twitter.com/oneokrock_japan
    ONE OK ROCK Facebook:http://www.facebook.com/ONEOKROCK
    YouTube ONE OK ROCK Official Channel:http://www.youtube.com/oneokrock/


    0 0

    SCANDALのニューアルバム「YELLOW」が3月2日にリリースされ、ITunes総合アルバムチャートで1位(3月2日12:00時点)を獲得したことを皮切りに、iTunesロック・トップアルバムランキングでも1位を記録し続け、オリコンデイリーランキングでも2位(3月2日・3日付)につけており好調なセールスを記録している。

    そんななか、ニューアルバム「YELLOW」を引っ提げて4月13日仙台から開催するライブハウスツアー“SCANDAL TOUR 2016「YELLOW」”にアジア2都市の公演が追加で発表された。すでに発表されていた6月9日 香港公演(会場:Star Hall)、6月11日 台湾公演(会場:ATT SHOW BOX)のほかに、昨年のワールドツアーでも訪れた6月4日 シンガポール公演(会場:The Coliseum)、さらに6月18日には3年ぶりとなるタイ・バンコク公演(会場:BCC Hall Central Ladprao)も発表となった。早速公演の追加発表を知った海外のファンからは「6月に会えるのを楽しみにしている!」「必ずライブに行くよ!」「ヨーロッパツアーもして!イタリアで待っています!!」など世界中から期待の声が寄せられている。

    また、昨年4月に初ワンマンライブをおこなったイギリスにおいて、HMVの旗艦店であるロンドンのオックスフォード・ストリート店を含むイギリス国内約150店におよぶHMV全店舗で展開される3月度のインディーズベストアルバム「The State of Independents Campaign」に、SCANDALのニューアルバム「YELLOW」が選出され大プッシュをされており、ワールドツアーを経て完成したニューアルバム「YELLOW」がさらに世界への扉を開き、本格的ガールズロックバンドを世界に伝えるSCANDALの活動に繋がって循環している状況だ。そして、本日3月4日からは世界35カ国2地域でニューアルバム「YELLOW」の同時配信も開始となり、世界でSCANDALの新譜を心待ちにしているファンのもとに届けられる。

    今週末、東京・大阪では一足先に日本のファンに届けられたニューアルバム「YELLOW」のリリースを記念したリリースイベントも決定しており、3月4日にはラゾーナ川崎プラザ、3月6日には阪急西宮ガーデンズでのスペシャルミニライブが予定されていたが、MAMI(Gt.&Vo.)が予期せぬ体調不良のため出演キャンセルとなったことで、「4人でなければSCANDALのライブはできない」というメンバーの想いと「当日参加してくれる予定だったファンのみんなに喜んでもらえるイベントにしたい」という他のメンバーたっての希望により、SCANDALとしてはかなりレアな“ハイタッチ”が行われることが急遽発表されている。

    ファンからはMAMIの体調を心配する声があがるなか、「まみちゃん大丈夫?会えないのは残念だけど、SCANDALは4人揃ってこそだから、早く良くなって元気な姿を見せてください」「当たり前なんだけど、、4人でなければSCANDALのLIVEはできない…って名言だね」「惚れた。SCANDALに一生ついていきます!」「ハイタッチ、、逆に貴重なんじゃね?」「SCANDALとハイタッチできるとか幸せすぎかよ」とファンとSCANDALの絆の強さを垣間みせるかのような様々なつぶやきが寄せられている。
     
    リリース情報
    アルバム「YELLOW」
    2016年3月2日(水)発売

    完全生産限定盤 ESCL 4590-1 5,200円(税込)
    完全生産限定仕様/SPECIAL ORIGINAL T-shirt付き
    http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=ESCL-4590

    初回生産限定盤(CD+DVD)ESCL 4592-3 3,700円(税込)
    DVD内容:YELLOW OPENING MOVIE “Room No.7”
    http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=ESCL-4592

    通常盤(初回仕様限定盤)ESCL4594 3,200円(税込)
    初回限定仕様/ステッカー
    http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=ESCL-4594
    ※全形態共通 デジタル抽選会の参加券封入“SCANDAL TOUR 2016「YELLOW」”ツアーのMeet & Greetに招待

    関連リンク
    SCANDAL オフィシャルサイトhttp://www.scandal-4.com/
    ■SCANDAL オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/scandal_band
    ■SCANDAL オフィシャルInstagramhttps://instagram.com/scandal_band_official/
    ■SCANDAL オフィシャルYouTube Channelhttps://www.youtube.com/user/scandalSMEJ
    CLUB SCANDALhttp://k.scandal-4.com/


    0 0

    音楽制作クリエイター集団である”MONACA”主催によるスペシャルイベント「MONACAフェス2016」の開催が、2016年4月30日に決定した。

    今回発表となった「MONACAフェス2016」では、MONACAが音楽を手掛けるアニメの中でも、「アイドルマスター」、「アイカツ!」、「Wake Up, Girls!」のアイドルアニメを中心とした3作品が集結し、主題歌を担当した声優・アーティストが出演する。

    「アイドルマスター」シリーズからは「アイドルマスター」より長谷川明子(星井美希役)、下田麻美(双海亜美/真美役)、原 由実(四条貴音役)、沼倉愛美(我那覇 響役)が参加決定。そして、2015年にTV放送をしていた「アイドルマスターシンデレラガールズ」より、原 紗友里(本田未央役)、青木瑠璃子(多田李衣菜役)、五十嵐裕美(双葉 杏役)のメンバーが参加する。

    「アイカツ!」からは、「STAR☆ANIS」よりわか・ふうり・ゆな・れみ・えり・りすこ・るか、「AIKATSU☆STARS!」より、るか・みき・みほ・ななせ・かなが、参加決定。さらに、昨年続・劇場版が公開された「Wake Up, Girls!」からも、吉岡茉祐(島田真夢役)、永野愛理(林田藍里役)、田中美海(片山実波役)、青山吉能(七瀬佳乃役)、山下七海(久海菜々美役)、奥野香耶(菊間夏夜役)、高木美佑(岡本未夕役)のメンバー全員の出演が決定した。

    また、MONACAのクリエイター(岡部啓一、神前 暁、高田龍一、石濱 翔、帆足圭吾、田中秀和、広川恵一、高橋邦幸)の参加はもちろん、今回のライブイベントではバンドによる生演奏スペシャルライブを行う。

    なお、チケットは3月13日の23:59まで、MONACAフェス特設サイトにて1次先行申込受付が開始している。

    MONACAフェス特設サイト
    http://monaca-fes.com

    イベント情報

    「MONACAフェス2016」
    日時:2016年4月30日(土)
    開場16:00 開演17:00
    ※時間は変更になる可能性があります。
    会場:大宮ソニックシティ 大ホール
    主催:MONACA
    企画協力:エイベックス・ピクチャーズ 
    <出演>
    MONACA(岡部啓一、神前 暁、高田龍一、石濱 翔、帆足圭吾、田中秀和、広川恵一、高橋邦幸)
    アイドルマスター[長谷川明子(星井美希役)、下田麻美(双海亜美/真美役)、原 由実(四条貴音役)、沼倉愛美(我那覇 響役)]
    アイドルマスター シンデレラガールズ[原 紗友里(本田未央役)、青木瑠璃子(多田李衣菜役)、五十嵐裕美(双葉 杏役)]
    STAR☆ANIS(わか・ふうり・ゆな・れみ・えり・りすこ・るか)
    AIKATSU☆STARS!(るか・みき・みほ・ななせ・かな)
    Wake Up, Girls![吉岡茉祐(島田真夢役)、永野愛理(林田藍里役)、田中美海(片山実波役)、青山吉能(七瀬佳乃役)、山下七海(久海菜々美役)、奥野香耶(菊間夏夜役)、高木美佑(岡本未夕役)]
    ※出演者は変更になる可能性がございます
    <チケット>
    販売価格: S席:8,800円(税込)/A席:7,800円(税込)
    ※枚数制限:一人2枚まで ※3歳以上有料 ※3歳未満入場不可
    チケット販売スケジュール:MONACAフェス特設サイト1次先行受付中※3月13日(日)23:59まで
    http://monaca-fes.com

    関連リンク
    MONACAフェス特設サイトhttp://monaca-fes.com


    0 0

    3月12日に開催する「Listen with」のイベントに、加藤ミリヤが出演することが決定した。

    「Listen with」は、ユーザー自らが選曲した音楽/プレイリストをリアルタイムで一緒に聴きながら、ユーザーとチャットができる、定額制音楽配信サービスKKBOX/うたパスで展開する新感覚のソーシャル機能。

    ゲストとして登場する加藤ミリヤは、3月2日にデビュー10周年後初となる8枚目のオリジナルアルバム「LIBERTY」をリリース。4月から始まる全国ツアー“DRAMATIC LIBERTY”を前に開催されるスペシャルイベントとなっている。

    イベント情報
    加藤ミリヤ Listen with
    実施日時:3月12日(土) 20:00〜21:30
    詳細:http://listenwith.jp/

    関連リンク
    加藤ミリヤ オフィシャルサイトhttp://miliyah.com/
    加藤ミリヤ Twitterアカウント@MILIYAH_MILIYAH
    加藤ミリヤ Instagramhttp://instagram.com/miliyahtokyo


    0 0

    3月15日にデビュー10周年を迎え、同日にベストアルバム「超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション〜」をリリースするいきものがかり。そのボーカル・吉岡聖恵が2月29日、誕生日を迎えた。

    この日で32歳となった吉岡だが、うるう日生まれなので“8回目”の誕生日。4年に1度のレアな誕生日ということで、いきものがかりの水野良樹と、山下穂尊企画による“サプライズバースデーパーティー”が、いきものがかりLINE公式アカウントにてライブ配信プラットフォーム「LINE LIVE」の生放送で行われた。

    スペシャルゲストに武井壮を迎えて放送されたこの番組は、聖恵のコスプレを筆頭に、普段では見ることが出来ないシーンが多々あり、見逃したファンからは再放送を熱望する声が殺到。それに応える形でYouTubeにてノーカットで公開となった。

    いきものがかり「吉岡聖恵サプライズバースデーパーティー」

    いきものがかりデビュー10周年特設サイト
    http://ikimonogakari.com/cho-10nen/

    リリース情報

    アルバム「超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション〜」
    2016年3月15日(火)発売
    初回生産限定盤(4CD)ESCL-5555〜58 4,444円+税
    初回仕様限定盤(3CD)ESCL-5560〜62 3,333円+税

    関連リンク
    いきものがかり オフィシャルサイトhttp://ikimonogakari.com/


    0 0

    第36回日本SF大賞の受賞作品がこのほど発表された。大賞には谷甲州の『コロンビア・ゼロ 新・航空宇宙軍史』、森岡浩之の『突変』が決定した。前回に続きのダブル受賞で、近年のSF小説の活況を感じさせるものとなった。
    特別賞は牧野修の『月世界小説』、功労賞はSF小説のイラストレーションでも活躍した生頼範義が選ばれた。生頼範義は2015年秋に逝去しており、その追悼も込められてそうだ。

    第36回日本SF大賞は2014年9月1日から2015年8月31日までの一年間に発表された小説、映像作品ほかあらゆるメディアを対象として優秀作品を顕彰する。受賞作品の幅は広く、過去には押井守監督の『イノセンス』(第25回)、NHKにて放送されたアニメーターの磯光雄氏の初監督TVアニメ『電脳コイル』(第29回)なども受賞を果たしている。
    1980年より日本SF作家クラブが主催する。SF作家や編集者、翻訳家などの投票によって選ばれる。

    谷甲州は1951年生まれ。『終わりなき索敵』や『日本沈没 第二部』などの代表作がある。『コロンビア・ゼロ 新・航空宇宙軍史』は長大な宇宙SFシリーズを描く最新シリーズだ。
    森岡浩之は1962年生まれ。『夢の樹が接げたなら』でデビュー後、数々のヒット作を世に送り出す。アニメファンには「星界の紋章」シリーズの原作小説の著者としてもお馴染みだ。『突変』では関東の地方都市が突然異世界に転移することで起きるパニックを描いた。

    功績賞を受賞した生頼範義は数々の作品のイラストレーションを担当。SF小説のカバーイラストをはじめ、コーエー(現コーエーテクモ)から発売された『信長の野望』『三国志』『提督の決断』のパッケージイラストのほか、映画では『ゴジラ』シリーズや『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』、『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』の国際版ポスターなどのイラストを手がけた。
    生頼範義氏は昨年10月27日(満79歳没)に亡くなっているが、この受賞はSFファンだけでなく、ゲーム・アニメ・特撮のファンにとっても喜ばしいニュースとなったのではないだろうか。

    第36回日本SF大賞の贈賞式は4月22日に行われる予定、この期間に今回受賞した作品を読んで、現実では味わうことの出来ないSFの世界に意識を投じてみてはいかがだろうか。

    ■関連記事
    アンディ・ウィアー「火星の人」 映画「オデッセイ」原作SF小説が20万部突破の大ヒット
    プロダクション I.GがNetflix独占で新作アニメ制作 中澤一登監督「パーフェクト・ボーンズ」
    火星にとり残された1人の宇宙飛行士が脱出を図る今週注目の映画: 「オデッセイ」
    「星野之宣の世界」神保町・書泉グランデにて開催 複製原画の展示など

    0 0

    卒業の季節が近づきつつある3月第1週の注目映画は、ボーカロイド曲を基に実写映像化された映画『桜ノ雨』。
    本作は、2008年に動画サイトへ投稿された卒業がテーマの同名の楽曲ノベライズ版を基に映画化した作品だ。映画のあらすじは小さな町にある音浜高校の合唱部に所属する高校2年生の遠野未来が、密かに想いを秘めるハル先輩達と共にコンクールで金賞を狙うというもの。

    映画の原点となる楽曲「桜ノ雨」はhalyosyこと森晴義氏が作詞/作曲した。学園生活を振り返る内容を謡ったことから感動を呼ぶ卒業ソングとして大きな人気を集めた。
    この人気から有志による「桜ノ雨プロジェクト」が始動。インターネット上でのバーチャルな合唱の開催や実際に卒業式で歌われたという。

    また2012年には藤田遼氏によるノベライズ版が発売されている。「初音ミクたちが学園生活をしていたら」というコンセプトの下に、初音ミクを筆頭に鏡音リンやレン、巡音ルカなど多数のボーカロイドのキャラクター達が登場した。
    なお、ノベライズにはミク達の卒業を描く続編の「桜ノ雨 僕らが巡り逢えた奇跡」が2013年に、ミクが音楽教師として学園に就職した姿を描く「桜ノ雨 僕らはここで逢おう」が2014年にそれぞれリリースされている。

    高校2年生のソプラノを担当する“遠野未来”役を山本舞香が演じる。そのほか本作の登場人物のキャストは、3年生のピアノと指揮担当の“桜音ハル”を浅香航大が、1年生のテノール担当の“北村蓮”役を広田亮平が、3年生アルト担当の“美月瑠華”役を久松郁実が、2年ソプラノ担当の“鹿島友梨”役を三浦透子が、1年アルト担当“佐山鈴”を井上由貴が演じる。
    スタッフは監督に、映像作家のウエダアツシ氏。楽曲制作をhalyosy氏が、脚本をアニメ「ブラック・ジャック」や「RAILWAYS」シリーズの小林弘利氏が担当する。

    ボーカロイド発の映画作品としては、2015年7月末に公開された実写映画「脳漿炸裂ガール」から続く。「桜ノ雨」は多くの感動を呼んだ合唱曲として人気も高いことから、劇中の合唱がどのように描かれるのかが見所となるだろう。
    本作は全国劇場で3月5日より公開予定だ。



    【関連写真】「桜ノ雨」、ボーカロイドの人気楽曲を基に実写化された今週注目の映画

    ■関連記事
    映画「桜ノ雨」3月5日公開決定 人気ボカロ曲を実写化、特報には合唱シーンも
    映画「桜ノ雨」が東京国際映画祭で合唱イベント ボカロの名曲が六本木に響く 
    ボーカロイドの名曲「桜ノ雨」実写映画化 14代目三井リハウスガール・山本舞香が主演
    初音ミクの名曲「桜ノ雨」にノベライズ第2弾発売 ボカロキャラ多数出演

    0 0

    テレビアニメ『おねがいマイメロディ』シリーズの初めてのBlu-ray化が決定した。これまでテレビ放送された全4シーズンがデジタルリマスタリングにて収録される。
    サンリオ初の30分枠のテレビアニメシリーズということで、注目を集めた。これを高画質で楽しむことができる。

    「おねがいマイメロディ」シリーズはマイメロディの30周年記念にとして制作され、2004年から放送開始。2009年まで、タイトルを変えながら4シーズンにもわたって放送された人気作品だ。
    マイメロディのキャラクターだけでなく、主人公の夢野歌など人間のキャラクターを交えたオリジナルストーリーとなっている。コミカルな内容はもちろん、ウサミミ仮面といったキャラクターで注目を集めた。

    Blu-ray BOXは4シーズンに分けられるが、全208話というボリュームだ。オリジナルマスターをデジタルリマスタリングし、ハイレートSD画質で収録される。ディスク1枚につき6時間収録され、見ごたえのある内容だ。
    「1stシーズン『おねがいマイメロディ』ぶる~れい」は2016年8月31日、「2ndシーズン『おねがいマイメロディ くるくるシャッフル!』ぶる~れい」は9月28日、「3rdシーズン『おねがいマイメロディ すっきり♪』」は10月26日、「4thシーズン『おねがいマイメロディ きららっ☆』ぶる~れい」は11月30日と、一ヶ月ごとに発売する。価格は各25,000円(税抜)となっている。

    フロンティワークス通販を利用して全4巻を購入すると、特別限定特典がプレゼントされる。特製ボックスやサウンドドラマなど豪華な内容だ。
    さらに先着で、サンリオピューロランドで行われる発売記念スペシャルイベントの無料招待も。12月10日に行われるこのイベントには、ウサミミ仮面と置鮎龍太郎が出演予定だ。定員になり次第受付終了となる。

    (C)1976,2005,2016 SANRIO CO., LTD.
    サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

    【関連写真】「おねがいマイメロディ」全4シーズンがBlu-ray化 全208話を収録

    ■関連記事
    「マイメロディ」BD化 「ぐでたま」や「ポムポムプリン」など盛りだくさん【サンリオEXPO2016】
    バレンタインはハローキティとマイメロディ「GODIVA」とコラボギフト展開
    キャラホビ2015 バンダイブースにマイメロ登場 ガンプラをはじめ多彩な展示
    「キキ&ララ」と「マイメロ」の初コラボカフェ 渋谷パルコに限定オープン

    0 0

    東京ビックサイトにて開催されるAnimeJapan2016。2016年3月26日(土)、27日(日)のメインエリアでは、様々なステージイベントをはじめ、数々の企業がブースを出展してグッズなどの販売も行われる。
    今回、アニメ製作会社の大手トムス・エンタテインメントが出展ブースの内容を発表した。人気アニメのグッズが数多く用意される。

    公開されたグッズには、女性を中心に絶大な人気を誇る『弱虫ペダルGRANDE ROAD』や『D.Gray-man』などが並ぶ。2016年にオリジナルアニメDVD化とTVアニメ化が決まっている『ばくおん!!』のグッズも早くもラインナップする。

    『弱虫ペダルGRANDE ROAD』からは、描きおろしイラストを使用した直径54mm24個の缶バッジを収納できるバッジアルバムと缶バッジ4つがセットになった卒業缶バッジアルバムを先行販売。それぞれ総北高校と箱根学園のセットが用意されている。また、会場で購入すると限定ショッパーが貰えるとのことで、かなりの競争率が予想されそうだ。値段は各3,500円(税込)で、後日トムスショップにて数量限定で販売される。
    2016年に新シリーズが決定している『D.Gray-man』からは、アクリルキーホルダーと150mmのスタンド缶バッジ、56mm缶バッジが入ったセットが先行販売される。価格は3,000円(税込)。
    『ばくおん!!』からは、バイクのメンテナンス用具を入れるのにもピッタリなツールボックスと3種のステッカーのセットが販売。こちらは今回のイベントの限定商品ということで、ファンはマストバイな商品となりそうだ。価格は3,000円(税込)。

    他にも『名探偵コナン』から蝶ネクタイをモチーフにしたヘアアクセサリーや、2016年2月に伊勢丹新宿店で開催された「LUPINISSIMO IN ISETAN 2016」にて先行販売されたグッズも販売される。イベント当日はトムズブースでグッズを手に入れてみてはいかがだろうか。

    『弱虫ペダルGRANDE ROAD』
    (C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルGR製作委員会
    『D.Gray-man』
    (C)星野桂/集英社・D.Gray‐man製作委員会
    『ばくおん!!』
    (C)おりもとみまな(ヤングチャンピオン烈)/ばくおん!!製作委員会
    『名探偵コナン』
    (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
    『ルパン三世』
    (C)モンキー・パンチ/TMS・NTV

    【関連写真】AnimeJapan2016、トムスブースが内容発表「弱虫ペダル」「D.Gray-man」「ばくおん!!」の最新グッズ

    ■関連記事
    AnimeJapan 2016 日テレブースでステージイベント開催 「小麦ちゃんR」や「ルパン三世」など
    “クリエイターに憧れを”AnimeJapan 2016 北村耕太氏がクリエイションエリアを動画で紹介
    AnimeJapan 2016 「Production Works Gallery」 アニメーター、美術が多数参加
    「時をかける少女」から「バケモノの子」まで スタジオ地図がAnimeJapan 2016にやってくる

    0 0

    『劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』の完成披露プレミア先行上映が3日、新宿ピカデリーで行われ、主演の高橋健介をはじめ、坂ノ上茜、百川晴香らキャスト陣と、田口清隆監督が登壇した。



    同作は、TVシリーズ『ウルトラマンX』のオリジナル劇場版で、今年で誕生から50年を迎える初代ウルトラマンも登場するスケールの大きな映画となっている。



    ウルトラマンXにユナイト(変身)する特捜班隊員・大空大地役の高橋健介さんは「ウルトラマン放送50周年という素晴らしい年にこのウルトラマンXが公開されて嬉しい。TVシリーズからの集大成でもあるので期待してください」と挨拶し、「僕が"神降臨"と名づけた神々しいシーンがあります。観ればここだなと判るはずなので注目して」と見どころをアピールした。



    特捜班のメンバーにして本作のヒロイン・山瀬アスナ役の坂ノ上茜さんは「ウルトラマンと怪獣と私たち隊員が一斉に闘うシーンがこの映画のいちばんの見どころです。迫力が凄すぎて、観ていてコンタクトレンズが剥がれ落ちました。みなさんは瞬きをして観てください!」とアピールした。



    基地の研究室で新兵器の開発を担当する高田ルイ役の百川晴香さんは「いつもはラボにいることが多いのですが、今回は私も車を運転して怪獣と戦いに出ます。それから、ルイルイの大好きなゼロ様に会えるシーンもあるので、楽しみにしてください」と自身の見どころを紹介した。



    「ボイジャーfrat.Project DMM」として、TAKERUさんと共に主題歌を担当し、オペレーター・松戸チアキ役として出演もしている福島チアキさんはテレビ版の放映から久しぶりに制服を着て「制服がちょっとピッチリしてます」と照れながら挨拶した。さらに自身の見どころについて「予告編で"コンタクトまで3、2、1…"ってカウントダウンの声をやっているのですが、映画ではどのシーンに出てくるか楽しみにして」と活躍を匂わせた。



    また、本作に特別出演するマイケル富岡さんは、初代ウルトラマンのハヤタ隊員役の黒部進さんと50周年を記念したウルトラマンの商品紹介にも登場。変身アイテム「ベータカプセル」の本物そっくりの出来栄えに驚いていた。本作には黒部進さんの娘の吉本多香美さんも出演しており、「見終わったら感想を伝えます」と上映を楽しみにしていた。



    『劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』は3月12日(土)全国ロードショー!
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    百川晴香 20代はアイドルもやりつつ女優業ももっとやれたら (2015年10月18日)
    ウルトラマンX 百川晴香が天才少女科学者!? ヒロインの坂ノ上茜は“アクションに注目して!” (2015年06月19日)

    0 0

    日本の視覚効果の振興と発展を目的に開催されるVFX-JAPANアワードが今年で4回目を迎えた。歴史は浅いが、映像作品のなかでCGとVFXの役割がますます拡大することもあり、その注目は高い。
    2016年3月3日には、東京・秋葉原UDXにて、京楽ピクチャーズ.PRESENT「VFX-JAPANアワード 2016 表彰式」が開催された。劇場映画からイベント・LIVE映像まで7部門に優秀賞の授賞を行った。またこの場で各部門の最優秀賞が発表された。

    最優秀作品は、劇場公開実写映画部門に『バクマン。』、テレビ番組部門は『生命大躍進』、ゲーム映像部門は『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』だった。またCM・プロモーションビデオ部門は『ペプシ 桃太郎 Episode2/Episode3』、イベント・LIVE映像部門は『Panasonic 4K Movie』、先導的視覚効果部門は『HAPPY FOREST Realtime Tech demo』と多彩な作品が並んだ。そして劇場公開アニメーション映画部門は『アップルシードアルファ』に輝いた。
    会場で優秀賞受賞作品も含めた28作品の映像も紹介された。2時間足らずの上映ではあったが、日本のCG、VFXの多様性、可能性を感じさせるのに十分なものだ。

    CG、VFXと言えば、映像ファンにはSFやアクション映画を思い浮かべる人が多いかもしれない。しかし、ドキュメンタリー番組の『生命大躍進』や、先導的視覚効果部門の各作品は、映像への活用がそれにとどまらないことを示している。
    劇場公開実写映画部門に映画『バクマン。』が輝いたことは、そうした状況を示しているかもしれない。ノミネートには『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN (前編)/ エンドオブザワールド(後編)』や『寄生獣 完結編』、『天空の蜂』といったCG、VFXを全面に押し出した作品があたっっが、これを破ってのものである。
    授賞の挨拶に立ったピクチャーエレメントの道木伸隆氏の「爆発がなくても受賞いただける」との言葉が印象的だだった。『バクマン。』は主人公の2人がマンガに挑む様子を、様々なCG手法を駆使して描いた。

    描かれる映像が全てゼロから作られるアニメーションも、VFXの主要カテゴリーだ。今回は、モーションキャプチャーからフォトリアルな映像を作りだした『アップルシードアルファ』が最優秀賞となった。他の3作品は、3DCGのキャラクターアニメーションに挑んだ『GAMBAガンバと仲間達』、2Dテーストのデジタルアニメーション『劇場版 シドニアの騎士』、そしてロトスコープをCGで処理をする『花とアリス殺人事件』。ここでもその映像表現は多彩だ。
    最優秀賞のトロフィーを受け取った荒牧伸志監督は、「今日、最優秀賞を貰えるとは思ってもみなかった」と、それだけに嬉しそうな様子だった。「スタジオに戻ってみんなで祝いたい」とコメントした。
    アニメではこのほかテレビ番組部門で、『アルスラーン戦記』と『ワンパンマン』が優秀賞を受賞した。映像分野における存在感の大きさを発揮した。
    [数土直志]

    一般社団法人VFX-JAPAN
    https://vfx-japan.com/

    VFX-JAPANアワード2016

    [最優秀賞]
    ■ 劇場公開実写映画部門
    『バクマン。』
    ■ 劇場公開アニメーション映画部門
    『アップルシードアルファ』
    ■ テレビ番組部門
    『生命大躍進』
    ■ ゲーム映像部門
    『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』
    ■ CM・プロモーションビデオ部門
    『ペプシ 桃太郎 Episode2/Episode3』
    ■ イベント・LIVE映像部門
    『Panasonic 4K Movie』
    ■ 先導的視覚効果部門
    『HAPPY FOREST Realtime Tech demo』

    [優秀賞]
    ■ 劇場公開実写映画部門
    『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN (前編)/ エンドオブザワールド(後編)』
    『寄生獣 完結編』
    『天空の蜂』
    ■ 劇場公開アニメーション映画部門
    『GAMBAガンバと仲間達』
    『劇場版 シドニアの騎士』
    『花とアリス殺人事件』
    ■ テレビ番組部門
    『アルスラーン戦記』
    『ワンパンマン』
    『アイムホーム』
    ■ ゲーム映像部門
    『Splatoon(スプラトゥーン)』
    『DARK SOULS III(ダークソウルIII)』
    『Bloodborne The Old Hunters 』
    ■ CM・プロモーションビデオ部門
    『マルコとマルオの7日間』
    『レノアハピネス 「香りトンネル」篇/「花のドレス」篇』
    『VELLFIRE 覚悟(黒)篇』
    ■ イベント・LIVE映像部門
    『CURIOSITY ESSENCE Concept Movie』
    『ASTON MARTIN brand concept movie “HYPER ORGANISM”』
    『“New Camry Dynamic but Gentle Atlantic Road” press conference movie』
    ■ 先導的視覚効果部門
    『滝のインスタレーション “Interactive Waterfall”』
    『えのすい×チームラボナイトワンダーアクアリウム2015「花と魚~相模湾大水槽」』
    VR作品『日光東照宮 国宝 陽明門』

    【関連写真】VFX-JAPANアワード最優秀賞に「バクマン。」「アップルシードアルファ」「MGS V」など 表彰式レポ

    ■関連記事
    「STAND BY ME ドラえもん」など VFX-JAPANアワード2015最優秀賞決定
    「キャプテンハーロック」やゲーム「ジョジョの奇妙な冒険」VFX-JAPANアワード最優秀賞決定
    「三丁目の夕日’64」、もののけ島、巨神兵など VFX-JAPANアワード受賞
    「VESビジュアルエフェクトハンドブック」下巻刊行 VFX制作標準を網羅

    0 0

    ジャズピアニスト・高木里代子さんが、3日にオンエアされた『アリよりのアリ~理想の男女をビジュアル化~』(TBS系)に出演。番組中、自身のオジさま好きを告白し話題を呼んでいる。



    “エロすぎるジャズピアニスト”の名にふさわしい、自慢のEカップバストを強調した衣装で登場した高木さん。番組では、用意された50名の男性の中から好みの男性を絞っていったが、高木さんが「最もタイプ」だと選んだのは50代の普通のオジさま。意外な好みにスタジオは驚いたが、選んだ理由を「たれ目が可愛い」「包容力がありそう」「ガツガツしてなくてゆっくりお話しできそう」などと話し、自身の“オジさまフェチ”を隠すことなく告白。



    さらには、自身が「これまで付き合った男性の最高齢は61歳」と男性遍歴を明かすなど、高木のオジさま好きは「番組史上最大の衝撃」とされた。オジさまの視聴者からは「夢を見させていただきました」「是非とも 一度ピアノライブにおうかがいしたい」「現代のヴィーナス」「次は"Mステ"で見たい」など、賞賛のコメントが多数寄せられたとか。



    高木里代子さんのメジャーデビューアルバム『THE DEBUT!』は現在発売中。
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    "エロ過ぎるジャズ・ピアニスト"高木里代子、ボンテージ姿でインストアライブ開催 (2016年02月19日)
    "エロ過ぎるジャズ・ピアニスト"高木里代子、ジャズ専門誌で史上初の水着で表紙を飾る (2016年02月16日)

    0 0

    アフィリア・サーガのニューシングル「いつか見た虹のその下で」が3月2に発売され、フラゲ日となった3月1日付けのオリコン・デイリーシングルCDランキングで4位という好調な滑り出しを見せている。



    発売日当日には、タワーレコード吉祥寺店にてインストアライブ&特典会が開催された。今回のシングルは、アフィリア・サーガの委員長ルイズ・スフォルツアの卒業盤となると同時に、新メンバーの3人が初めて参加するシングルという事もあって、平日にも関わらず、多くのファンが駆けつけた。



    平日キャンペーンでは、コスプレ衣装、カッコイイ私服など、連日凝った衣装で登場しているが、この日はそれぞれが考えてきた可愛い私服で登場した。



    ミニライブでは、最新シングルより「いつか見た虹のその下で」「キラキラレディオ」が披露され、さらに人気曲の「Spark In My Heart~世界が終わるとしても」「Jumping」「マジカル☆エクスプレス☆ジャーニ」で会場を大いに盛り上げた。



    トークパートでは、普段はカッコいいイメージの新メンバー・カオリの可愛い私服を誉め称えたり、ヘソ出しファッションで可愛いだけじゃなくセクシーさも盛り込んだというのミクや、ド派手なピンクのフリフリ衣装で登場したアリス&モエなど、メンバーがそれぞれの私服の可愛いポイントをアピールした。



    「いつか見た虹のその下で」の発売記念キャンペーンは土曜日はタワーレコード横浜ビブレ店、日曜日は東京ドームシティ ラクーアでも開催され、ミニライブと特典会が行われる。



    アフィリア・サーガの委員長・ルイズは3月11日にZepp DiverCity(TOKYO)で開催される卒業ライブが控えており、今回が最後のキャンペーン参加となる。
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    アフィリア・サーガからアヤミが卒業 「最高のレベル最強の卒業式!」 (2016年02月10日)

    0 0

    2日、ニコ生公式放送「つんく♂、志倉千代丸の最強タッグによる新・アイドルニコ生発表会~エラバレシ8人~」の番組内で、新アイドルユニット「エラバレシ」の結成が発表され、メンバーが生出演を果たしてお披露目された。



    「エラバレシ」のメンバーは、秋葉原にある育成型エンターテイメントカフェ「AKIHABARAバックステージpass」(通称バクステ)から選出された、朝倉ゆり、河合くるみ、神崎しほ、浜口藍子、針尾ありさ、増田ゆみ、松本ふうか、もえのあずきの8名。



    メンバーたちは、同カフェでアイドルや歌手としての実力はもちろん、業界マナーやサービス精神、さらに愛嬌や社会性に至るまで、多くの事を学び成長してきた。さらに3万人を超える同店のお客様による"バクステプロデューサー"の推され歴が調査され、“超ウルトラスーパーミラクル選抜"とも言えるまさに"選ばれし"8名として選出された。



    番組での発表は一人ずつ名前を呼ばれ登場し、それぞれ「誓いの言葉」を述べた。最初に名前を呼ばれ壇上に立ったバクステ1期生の朝倉ゆりさんは「選んでいただいたからには、自分のできることを精一杯やって最後まで務めたい」、同じく1期生の針尾ありささんは「アイドル界のトップ目指して突き進んでいきたい」、大食いタレントでもある、もえのあずきさんは「エラバレシのメンバーとして戦っていくことを誓います!」、浜口藍子さんは「人生かけて取り組みます」、4期生・松本ふうかさんは「自分らしく個性を出して取り組んでいきたい」、6期生の神崎しほさんは「エラバレシとして全力で戦ってきます」、河合くるみさんは「チャンスを掴めるように努力していきます」、最後に名前を呼ばれた7期生の増田ゆみさんは「全身全霊を駆けることを誓います」とそれぞれ力強く誓った。



    さらに、つんく♂、志倉千代丸の両名からの手紙も読み上げられると、メンバーは神妙な面持ちで聞き入っていた。



    プロデューサーのつんく♂さんは『どうも、つんく♂です。今回、エラバレシの作詞家として参加させていただきました。数年前アイドル戦国時代なんて言葉が流行ったりもしました。が、今はどうですか? 実はもうすでにアイドル氷河期なのかもしれません。でも、歴史を振り返っても氷河期を生き抜いた生命体が進化し 今を生き抜いているのは誰もがご存知だと思います。だから今が大事な時なんです。音楽が好きで好きでたまらないと思い、ここにあなたたちが立っているのであれば、歌える幸せ、踊れる幸せを多いに噛み締めてください。そして、この先、ただ与えられた曲を歌うだけでなく、「私はなぜ歌うのか」という使命を考えながら、時には美しく、時にはカッコよく、時には思いっきりふざけてハッチャケて、アホやる時も真剣な"エラバレシ"の一員として多いに活躍してほしいと思います。頑張ってください!』と熱いコメントを寄せた。



    同じく志倉千代丸さんからは『8人のエラバレシ皆さん、まずはおめでとう!運営チームを代表してコメントさせてもらいます。選ばれし者は、選ばれし分だけ、苦悩し、同時に沢山の喜びがあります。日々悩んでいる内容のレベルを上げて、これからは一段上の悩み、一段上の喜びを感じて下さい。今後みなさんを支えるクリエイターやスタッフは、大袈裟ではなく業界最強のメンバーです。作家であるつんくさんを始め、各エンジニアや、振り付けの先生、ミュージックビデオチームや番組制作班、マネージメント班、営業班、そしてなにより店舗で日々支えてくれている3万人のプロデューサー。この環境でユニットのスタートが切れる。そのメンバーに選ばれた事自体、奇跡と言えると思います。この奇跡がくれたチャンスを、必ず一緒に成功へと導きましょう。「成功」とは何か? 大きな夢を語るのはやめて、現実的な夢を掲げましょう。うーん。。。現実的な夢。。。かるく武道館くらい?(笑) もちろんユニットとしての魅力を上げて、アニメやゲームのタイアップなども、どん欲に取って行きたいと思っています。歌って踊って、もっと言えば「見ているだけでも、楽しく、愛おしい」そんなユニットになってくれる事を期待してます。バクステ初の固定ユニット"第1弾"。固定ユニット"第2弾"に負けないよう、頑張ってください(○´・д・)ノ』と祝福と激励のメッセージが贈られた。



    メンバーらは続いて、どんなアーティストになりたいかと決意を表明した。針尾ありささんは「新しくユニットが出来ると聞いて、とても楽しみでした。第2、第3と固定ユニットが出来るように私たちで勢いをつけたい」といい、朝倉ゆりさんも「この8名でエラバレシの名に恥じぬように素敵なものを届けていきたい」と瞳を輝かせた。



    番組の最後には「エラバレシ」のデビューシングルCD情報がサプライズで発表され、メンバーは大歓喜した。作詞をつんく、作曲を志倉千代丸が担当する楽曲のタイトルは「もうなんなの!?私」で発売日も2016年6月8日に決定した。今後の活動は随時オフィシャルホームページで発表予定だという。


    ■関連ニュース
    Live5pb.2016 アニソンとアイドルの協演! アフィリア・サーガ「架け橋にになれて良かった!」 (2016年01月24日)

older | 1 | .... | 1095 | 1096 | (Page 1097) | 1098 | 1099 | .... | 1145 | newer