Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

オトナにおくる、アメーバニュース。スポーツやビジネス、デジタルの情報からグラビア・アイドル、政治・社会ニュースまで、webで話題になっているニュースを配信します。

older | 1 | .... | 1092 | 1093 | (Page 1094) | 1095 | 1096 | .... | 1145 | newer

    0 0

    日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2016 SPRING / SUMMER」が、2016年4月9日に代々木競技場第一体育館にて開催。アーティストライブに、Da-iCE、Block Bの出演が決定した。さらに、シークレットゲストの出演も予定されている。

    また、ゲストに女優・武井咲の出演が決定。ガールズイベント初のRUNWAYとなる。

    その他、ランウェイを彩るモデルには、IMALU、武田玲奈ほか人気モデルが出演。ファッション雑誌『NYLON JAPAN』や、MURUA、dazzlinなど取り扱う通販サイト「RUNWAY channel」のスペシャルステージも決定した。

    今後も、出演者及びスペシャルコンテンツが随時発表される。

    「GirlsAward 2016 SPRING / SUMMER」
    http://girls-award.com/

    関連リンク
    「GirlsAward 2016 SPRING / SUMMER」http://girls-award.com/


    0 0

    DIV(ダイヴ)が3月16日に発売する約4年ぶりのミニアルバム「EDR TOKYO」のリード曲、「東京、熱帯夜につき」のミュージックビデオフルバージョンを公開した。

    “エレクトロニック・ダンス・ロック”の頭文字から名付けられた“EDR”という言葉をコンセプトに、デジタルなサウンドとバンドの鳴らす有機的な生音が高次元で融合したのが今作のミニアルバム。

    公開されたフルバージョンの「東京、熱帯夜につき」MVは、ショートヴァージョンで隠されていた部分も解禁され、楽曲も前作である「イケナイKISS」からの精密に作り込まれた正当な進化と、EDMの要素を取り入れただけには終わらない印象的な曲となっている。

    4月14日からはミニアルバム「EDR TOKYO」を引っ提げてのワンマンツアーがスタート。「今夜は熱帯夜」と題された今回のツアーは、DIVとしては過去最多本数となる計11箇所(宇都宮・仙台・熊本・福岡・柏・埼玉・長野・水戸・大阪・名古屋・東京)を廻り、10月の日比谷野外大音楽堂に向けて重要な意味を持つツアーとなる。現在始まっているチケットのオフィシャル一次先行受付が3月7日23:59まで。

    また、DIV LINE公式アカウントがオープン。LINE BLOGも新たにスタートした。
    LINE公式アカウントはこちら。 
    LINE公式ブログはこちら

    DIV 2016/3/16 Release「EDR TOKYO」収録曲『東京、熱帯夜につき』MV Full ver.

    リリース情報
    ミニアルバム「EDR TOKYO」
    2016年3月16日発売

    初回生産限定盤(CD+エムカード)DCCSG-005 3,000円+税
    CD
    01.東京、熱帯夜につき
    02.夜想GALAXXXY
    03.甘美な嘘と退屈な薄紅
    04.Relic Snow
    05.神様がもしいるなら
    エムカード
    01.東京、熱帯夜につき MV
    ※絵柄全4種内1枚ランダム封入、コンテンツは共通

    通常盤(CDのみ)DCCSG-006 2,500円+税 
    CD
    01.東京、熱帯夜につき
    02.夜想GALAXXXY
    03.サクラユメ
    04.甘美な嘘と退屈な薄紅
    05.Relic Snow
    06.神様がもしいるなら

    イベント情報
    「EDR TOKYO」インストアイベント
    4/01(金)タワーレコード新宿店
    4/02(土)ライカエジソン東京 
    4/02(土)タワーレコード池袋
    4/03(日)渋谷ZEAL LINK
    4/09(土)タワーレコード渋谷
    4/10(日)ブランドエックス
    4/15(金)新星堂ララスクエア宇都宮店
    4/17(日)リトルハーツ仙台店
    4/21(木)スカルローズ
    4/24(日)自主盤倶楽部 
    4/24(日)リトルハーツ新宿
    5/19(木)大阪ZEAL LINK
    5/21(土)ライカエジソン名古屋店

    ワンマン情報
    DIV 2nd Mini Album "EDR TOKYO" Release Oneman Tour 「今夜は熱帯夜」
    4/14(木)HEAVEN’S ROCK宇都宮VJ-2
    4/16(土)仙台 darwin
    4/20(水)熊本 B.9 V2
    4/22(金)福岡 DRUM Be-1
    5/02(月)DOMe柏
    5/03(火祝)HEAVEN’S ROCK さいたま新都心VJ-3
    5/05(木祝)長野CLUB JUNK BOX
    5/11(水)水戸LIGHT HOUSE
    5/20(金)梅田 AKASO
    5/22(日)名古屋 CLUB QUATTRO
    6/11(土)六本木ニコファーレ  ※詳細後日発表
    【料金】4,200円(税込・スタンディング・ドリンク代別) ※3歳以上有料
    【一般発売日】2016年3月27日(日)

    オフィシャル 一次先行受付中 ※6月11日(土)六本木ニコファーレ公演は除く
    受付期間 2月28日(日)22:00~3月7日(月)23:59
    詳しくはこちら

    2016年10月10日(月祝)日比谷野外大音楽堂
    DIV ONEMAN LIVE 2016「DIVE!!! 」at 日比谷野外大音楽堂
    【時間】16:15 / 17:00 雨天決行
    【料金】5,000円(税込・全席指定)
    【一般発売日】2016年6月26日(日)
    【お問い合わせ】ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00~19:00)

    イベント情報
    4月29日(金祝)幕張メッセ「ニコニコ超会議2016/超ニコびじゅLIVE」

    関連リンク
    ■DIV Official Site:http://www.div-official.com
    DIV official Facebook(英語)https://www.facebook.com/DIV.en.official


    0 0

    アイドルユニット乙女新党のニューシングル『雨と涙と乙女とたい焼き』の発売日を記念したイベントが2日、池袋・ニコニコ本社イベントスペースで行なわれた。



    同タイトル曲は、メンバー全員が声優としても出演するTVアニメ『ナースウィッチ小麦ちゃんR』のエンディングテーマとなっている。曲名の"焼き"繋がりというわけか、"石焼きいも"のネタでブレイク中の若手お笑いコンビ「ヘンダーソン」の子安裕樹さんと中村浩士さんも応援に登場し、乙女新党とコラボしてコントを披露した。



    乙女新党のメンバーたちは学校でも話題となっているヘンダーソンとの共演に「あした自慢ができる!」と大喜び。コントには相当の自信があったようで「まだまだウケると思ってたけど、みんなの反応が薄かった。平日なので仕事で疲れてるんじゃないですか?」と相原まりさんは客席に呼びかけていた。



    新曲についてリーダーの高橋優里花さんは、チャットモンチーの高橋久美子さんが手掛けた『雨と涙と乙女とたい焼き』の歌詞が大好きだといい「"虹はでなくても空はきれい"という歌詞が特に好き。普段は目につかないことにでも気がつけば素敵なことなんだと思う。注目して聞いてください」と紹介した。



    また、カップリング曲の『ファイヤイヤっ!!!』について相原まりさんは「タオルを振り回すだけの誰でも出来る振りなので、初めて観る人でも楽しんでもらえるはず」とアピールした。



    最後に高橋さんは、「2016年初めてのCDということで頑張って勢いをつけたい。休養中の長谷川愛里ちゃんが帰ってきたら、6人でどんどん売れて目標の武道館にみんなで行きましょう!」と意気込んでいた。



    http://youtu.be/iPpYFu_8arM
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    乙女新党、新曲『雨と涙と乙女とたい焼き』MV公開 下校時の乙女たちをみずみずしく描く (2016年02月15日)
    乙女新党とハローキティのコラボミュージカルの詳細発表 キティと"5つのリボン"を探しに… (2016年02月14日)

    0 0

    WHITE ASHが、アニメ『モンスターストライク』(以下、モンストアニメ)にタイアップソングを提供することを発表した。

    また、3月20日にはユナイテッド・シネマ豊洲でモンストアニメの総集編イベントが開催され、WHITE ASHが提供するタイアップソングもここで初めて聴けるとのこと。なお、応募締切は3月8日まで。

    アニメ『モンスターストライク』特設サイト
    http://anime.monster-strike.com/

    イベント情報
    「モンストアニメの総集編イベント」
    日時:2016年3月20日 13-15時
    場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
    内容:1話〜14話の総集編、最新15話16話の先行公開。メインキャラクターの声優5人によるトークショー。
    参加費:無料
    応募期間:3月3日15時〜3月8日23時59分まで
    ※応募方法など、詳しくはモンストアニメ公式サイトまで
    http://anime.monster-strike.com

    放送情報

    (C)mixi, Inc. All rights reserved.
    アニメ『モンスターストライク』
    新章配信開始日時:3月26日(土)19時からスタート
    配信スケジュール:毎週土曜日19時配信
    配信場所:YouTubeにて配信
    https://www.youtube.com/c/AnimeMonsterstrike

    リリース情報
    アルバム「SPADE 3」
    2016年3月16日(水)発売
    初回盤(CD+DVD)VPCC-80678
    2015.4.17開催「DARK EXHIBITION」@新木場STUDIO COAST LIVE映像収録
    通常盤(CDのみ)VPCC-81863

    関連リンク
    WHITE ASH オフィシャルサイトhttp://whiteash.jp/


    0 0

    1979年にデビュー、アメリカン・ポップス・テイストにあふれたサウンドと、表現力豊かなヴォーカルで今なお多くのリスナーに愛されている須藤薫。彼女が、2013年3月3日に急逝した後に発見されたカセットテープに収録された未発表ライヴ音源を、初CD化したアルバム『「パラダイス・ツアー」ライヴ 1981』が、命日でもある本日2016年3月3日に発売された。

    本作は、1981年7月21日に通算2作目のアルバム『パラダイス・ツアー』を発表しているが、そのリリース当日に東京の芝・郵便貯金ホールにて行われた、初の単独公演を収録。資料用として録音されたカセットテープをマスターとしてCD化された作品だが、初期の代表曲を網羅、その瑞々しいヴォーカルだけでなく、彼女自身の初々しいMCも楽しめる内容となっている。なお、本作はSony Music Shopのみの限定販売となる。

    『「パラダイス・ツアー」ライヴ 1981』スペシャルサイト
    http://www.110107.com/kaoru_sudo/

    リリース情報

    アルバム『「パラダイス・ツアー」ライブ 1981』
    2016年3月3日発売
    (高品質 Blu-specCD2 仕様)DQCL-3227 2,700円(税込)


    0 0

    TSUTAYAオンライン・アニメストアは、アニソンや声優・アニソンアーティスト、歌い手の楽曲も数多く販売するオンラインショップ。その中で、2016年2月にはどんな楽曲が人気だったのか。
    2016年2月1日から2月29日までの音楽部門の売上を集計、ランキングとした。

    1位となったのは、『ラブライブ!』発の声優ユニットμ’s(ミューズ)が歌う「MOMENT RING」。劇場版の大ヒットや紅白も記憶に新しいμ’sだが、その勢いは止まらない。
    2位は声優としても活躍する神谷浩史の「Danger Heaven?」、神谷浩史の5枚目となるシングルだが販売は前作よりも数を伸ばしているとのことだ。
    3位も早見沙織の「Installation/その声が地図になる」と、音楽活動をする声優が続いた。早見沙織のシングルは、収録されている『その声が地図になる』が『赤髪の白雪姫』のエンディングテーマだ。

    4位は大きな話題を巻き起こしているアニメ『おそ松さん』のドラマCD、全7巻を予定しているとのことで、今後も上位にランクインしてきそうだ。5位も『おそ松さん』さん関連となった。A応Pが歌うオープニング「全力バタンキュー」が入った。前作の「はなまるぴっぴはよいこだけ」に続いて人気となった。
    2016年1月の1位となった「歌物語」も引き続き好調で18位に入っている。

    アニメの主題歌だけでなく、ドラマCDや声優の活躍が目立つランキングとなった。声優のソロは2位の神谷浩史をはじめ9人が20位以内にランクインしている。

    TSUTAYAアニメストア オンライン・ショッピング 2016年2月アニメCDランキング
    (順位/タイトル)

    1位 「MOMENT RING」  μ’s(ミューズ)
    2位 「Danger Heaven?」  神谷浩史
    3位 「Installation/その声が地図になる」  早見沙織
    4位 「おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズおそ松&一松『占い師』」
    松野おそ松(櫻井孝宏)、松野一松(福山潤)
    5位 「全力バタンキュー」  A応P
    6位 「岩鳶中学水泳部 活動日誌 Free!」  七瀬遙
    7位 「Be My Steady」  ギャラクシー・スタンダード
    8位 「We’re ARKS!/レアドロ☆KOI☆恋!」  光吉猛修、声優:桃井はるこ、榎本温子、会一太郎
    9位 「Lovely Lovely Strawberry」  久保ユリカ
    10位 「それは小さな光のような」  さユり
    11位 「white forces」  fripSide
    12位 「変わらない強さ」  井口裕香
    13位 「あなたの愛した世界」  南條愛乃
    14位 「盟約の彼方(DVD付)」  新田恵海
    15位 「アニメ『ドラゴンボール』放送30周年記念 ドラゴンボール 神 BEST」
    16位 「絶世スターゲイト」  蒼井翔太
    17位 「透明な女の子」  花澤香菜
    18位 「歌物語 -<物語>シリーズ主題歌集-」
    19位 「PASSAGE」  宮野真守
    20位 「ご注文は松下のあとで」  松下

    *2016年2月1日~2月29日までの売上を集計

    【関連写真】μ’s 「MOMENT RING」が1位 TSUTAYAアニメストア2月音楽ランキング

    ■関連記事
    「歌物語」が1位に、〈物語〉シリーズが貫禄みせる TSUTAYAアニメストア1月音楽ランキング
    ガルパンTVシリーズが再浮上でランキング席巻 TSUTAYAアニメストア1月映像ソフトランキング
    大ヒットの「ラブライブ!」が貫録の1位 TSUTAYAアニメストア12月ランキング
    「刀剣乱舞」が「うたプリ」かわして1位に TSUTAYAアニメストア12月音楽ランキング

    0 0

    ハイレゾ対応ウォークマンRNW-ZX100に、尾崎豊のライブベストアルバム「MISSING BOY」ハイレゾ音源をプリインストールした「尾崎豊生誕50周年記念 『MISSING BOY』 WALKMANR Hi-Res LIMITED EDITION」を、本日3月3日より5月31日の11:00まで数量・期間限定で販売する。

    「MISSING BOY」は、尾崎豊のレコーディングセッションにアシスタントエンジニアとして参加していた、鈴木浩二氏がマスタリングを担当し、当時のマスターテープからライブならではの臨場感を再現している。

    また、ウォークマン本体側面には、尾崎豊公式全作品の写真撮影とデザインを手がけた田島照久氏のデザインによるオリジナル刻印が施され、同梱されるブックレットは同じく田島氏により新たに厳選された写真と、アルバム収録曲の歌詞を含む32Pの完全新規デザインとなる。これらはCD版「MISSING BOY」のジャケットをモチーフに同氏により新たにデザインざれた三方背スペシャルボックスに入れてパッケージされる。

    ソニーストア「尾崎豊生誕50周年記念『MISSING BOY』WALKMAN(R) Hi-Res Limited Edition」スペシャルサイト
    http://www.sony.jp/walkman/store/special/zx-ozaki/

    配信情報
    ハイレゾ音源「MISSING BOY」
    2016年4月20日にmora他にて配信開始

    関連リンク
    尾崎豊 スペシャルサイトhttp://www.ozakiyutaka.jp/


    0 0

    映画『珍遊記』がついに公開された。漫☆画太郎さんの『珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~』を実写化したもの。坊主・玄奘役に倉科カナ、変身前の山田太郎役にピエール瀧、世界最強の武闘家・中村泰造役を温水洋一が演じるなど、キャスティングも話題となった。
    この作品実写映画化のニュースを知り驚きと動揺を隠せなかった人も多いことだろう。一体どんな映像になっているのか、映画公開によってついに明らかとなる。
    これまでにも漫☆画太郎作品を実写化してきた山口雄大監督と山田太郎役の松山ケンイチさんに、制作の裏側、役作りなどを伺った。
    [取材・構成:川俣綾加]

    『珍遊記』 http://chinyuuki.com/

    ■ 心も体も着ているものを脱ぎ、裸になった作品

    ――実写化はどのように決まったのでしょうか。

    山口雄大監督(以下、山口)
    漫☆画太郎先生の作品はこれまでも『地獄甲子園』などを実写化していて、次にやるなら『珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~』かなと10年前から思っていました。でもマンガのキャラクターそのままやると三頭身の子供がやることになるし、それだと笑えない。他にも色々と考えて、難しいなと感じていたら3年前にDLEの紙谷零プロデューサーから本格的に実写映画を作りたいと声をかけてもらったんです。

    ――難しいと感じていたんですね。そこから実際に制作に踏み切ったのはなぜ?

    山口
    画太郎先生の作品を実写化したのは僕だけなんです。他の人にそれをやられるのが嫌だったんです(笑)。やり方はわからないけれど、開発しましょうとスタートしました。

    ――なぜ松山さんに山田太郎役を?

    山口
    最初は芸人さんを集めてバラエティの延長的にやろうという話がありました。でも今回は子どもからお年寄りまでみんなが観ることができる、メジャー感のある作品を目指そうということになったんです。画太郎先生からも同様の意見をもらいったこともありますが、僕もこれまでとは違うアプローチがしたかった。そうした時、頭に浮かんだのが松山ケンイチ君だったんです。画太郎先生が脚色を担当してくれた『ユメ十夜』の庄太郎役も嬉々として演じてくれたのが印象に残っていて。『珍遊記』の世界観は特殊なので、それをきちんと理解して演じてくれるだろうと考えて、恐る恐る聞いてみました。


    ――松山さんは山田太郎役の話がきてどう感じましたか?

    松山ケンイチさん(以下、松山)
    やっぱり、画太郎先生の絵がもっているパワーとインパクトは生身の人間では表現できないです。その上で僕が必要だなと思ったのは、山田太郎という人間がそこにいることを表現するにはどうすればいいのか。表情や佇まいが大切だと感じました。山口監督と話していくうち、キャラクターとしては『七人の侍』の菊千代(三船敏郎)がもつ、野生の生き物のような要素が入ってきてもいいんじゃないかと。そうやって少しずつ見つけながらやっていきました。

    山口
    やりながら探っていった感じだったよね。最初に撮影した酒場のシーンでは本当に手探りで、松山君も「声の出し方がわからない」って悩んでて。マンガの絵とは全然違うじゃないですか。ビジュアルは違えど、山田太郎にいかにしてなれるか。難しいキャラだと思いますよ、物語を通してみても何も成長しないし、何も成し遂げない。うざいから相手をやっつける、みたいな行動原理だし。

    松山
    異質な作品ですよね。

    山口
    なぜ、今このタイミングで『珍遊記』を映画に?と思った人、たくさんいると思うんですよ。でも画太郎タイムなんてこの世に存在しないから、制作を迎えられるメンツが集まった今が実写化その時なんです。

    ――松山さんはこれまでにも、マンガ原作の個性の強いキャラクターを演じています。今回はこれまでとはまた違った挑戦になったのではないでしょうか。

    松山
    原作はアテにできない一方で、モデルは必要でした。これまでのマンガ原作の作品だと、マンガの流れで演じることもできましたがそうじゃなかった。菊千代の三船敏郎さんと千原せいじさんの存在が僕にヒントをくれたと思います。松岡修造さんのカレンダーもいい参考になりましたね。

    山口
    アニメのワンシーンを見たりと撮影中もすごく研究してたよね。

    ――アニメは何を参考にされたのでしょうか。

    松山
    『天元突破グレンラガン』でアンチ=スパイラル役を演じた上川隆也さんです。必殺技を出す時、魂が口から出るくらいの勢いでセリフを叫んでいて。それをやりたかったんです。

    山口
    こういう作品は躊躇したらダメで、やるなら思いっきりやらないといけない。役者さんたちもそういう熱をもって挑んでくれたので、画面からそれが伝わればいいなと思います。画太郎先生もフラストレーションの固まりのような描き方。「少年誌で誰もこんなことやってことないだろ?」と勢いを感じます。そういうのは大切。



    ――松山さんにとって新しいタイプのお芝居に挑戦していると思います。ご自身では演じてみて、振り切れた、振り切ったと感じますか?

    松山
    うーん、脱ぎたかったというのはあります。衣装もですが、精神的な部分で色々と着てきたなと感じるので、一度全部脱いで解放してみようかなと。これはそういう作品でした。

    ――心も裸にしたかった、と。

    松山
    終わってなんだかスッキリしました。

    ――おふたりから見て、原作『珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~』はどんな作品ですか。

    山口
    週刊少年ジャンプで、あの絵柄でやっているところがミソ。画太郎先生の根本にピュアな、大人になりきれてない大人の感覚があって。「うんこちんちん」的な感覚っていうんですかね。それを出せていたらいいなと思います。やるからには心に何かしら残したい。無視されるのが一番嫌ですからね。ファミリームービーなんて言ってますが、親が「子供は見ちゃダメ」くらい言ってくれないと面白くないです!(笑) 子供は親がダメというものほど興味がわきますからね。

    ――演じる中で、松山さんが印象に残っているシーンは?

    松山
    温水さんとアクションするシーンは全然違う風が吹いていると思います。作品のそれまでとは違う良さが出ました。


    山口
    あれが最後の撮影シーンだったよね。ほとんど温水さんが自分でやっているんですよ、アクションチームもびっくりしていました。

    松山
    温水さんが本当にキレッキレで。どんなスキルを隠し持っているかわからない人ですよね。あとは、アキバ役の今野浩喜さん。ハマりっぷりがすごい。

    山口
    以前、温泉で今野さんと一緒になったことがあって胸毛がすごかったんですよ。いつかこの胸毛を撮りたいと思って。

    ――アキバのあの喋り方は山口監督が今野さんにオーダーしたものですか?

    山口
    今野さんがやってくださったものです。僕は何も言ってなくて。実際に目の前にいたら腹が立つようなお芝居が本当に素晴らしかったです。ご本人はクールで寡黙な方で、そのギャップもまたいいんですよ。

    ――『珍遊記』は、お下劣ギャグをやっているけれど、下品さや汚さはない。すごく微妙なさじ加減で作られていると感じました。

    山口
    この映画の核心は「うんこちんちん」なんです。加藤茶さんがドリフで言っていた、うんことちんちんをくっつけただけの言葉なんです。それぞれ単体で聞くと若干汚い。でもあの呼び方だとかわいらしく聞こえる。かわいしく感じられること、それが大事なんです。

    ――最後に、メッセージをお願いします。

    松山
    舞台挨拶で山口監督も言っていたのですが、観ても何も残らない映画。それが素晴らしいなと思います。何か残そうとする作品が多い中、そういうところがいいなって思います。

    山口
    僕は言い訳が嫌なんです、「コメディだけど愛を描いています」みたいな。コメディならコメディ、そのままでいいんです。遊園地に行ってアトラクションを楽しんできたと同じような感覚になってもらいたいです。今後もそんな風に作品を作りたいですね。

    ――ありがとうございました!

    【関連写真】映画「珍遊記」山口雄大監督&松山ケンイチインタビュー“遊園地のアトラクションを楽しむように観て”

    ■関連記事
    松山ケンイチ、「日めくり修造」で役作り! 『珍遊記』初日舞台挨拶
    「珍遊記」で怪演!松山ケンイチが全身で喜怒哀楽を表現
    映画「珍遊記」 変顔やボケで豪華賞品をゲットできるユニークな企画
    映画「珍遊記」オープニングとエンディングはRIP SLYMEに決定

    0 0

    歌詞の音楽スタートアップGeniusに音楽雑誌Wax Poetics編集長が参画。メディア編集者から次々に参加する元「ラップ歌詞のウィキペディア」の現在
    「歌詞のウィキペディア」と言われる、クラウドソース式の歌詞データベースのスタートアップ「Genius」の編集主幹(executive editor)に、ブラックミュージックの雑誌「Wax Poetics」元編集長で共同発行人のアンドレ・トーレス(Andre Torres)が就任しました。

    元々はヒップホップの歌詞にユーザーが解釈や注釈を付けていくサイトとして始まったGenius(元Rap Genius)は後にあらゆる音楽ジャンルの歌詞に拡大していきます。現在では、ニュースや文学、スピーチ、映画の注釈付けに進出して、オンライン上のあらゆる情報に注釈を付けて文化をアーカイブするという壮大なゴールを目指しているスタートアップです。

    Geniusにはこれまで大手VCのAndreessen Horowitzをはじめ、ヒップホップ・アーティストのNAS(とQueensBridge Venture Partners)やエミネム、ファレル・ウィリアムス、さらに元レディーガガのマネージャーで投資家トロイ・カーターの投資ファンドAFSquareなどが出資してこれまで5600万ドル以上を集めてきました。

    歌詞のデータベースとして知られてきたGeniusですが、2015年からはあらゆるウェブページ上に注釈を挿入できる機能や、Spotifyと連携した歌詞提供を行うテクノロジー企業でもあります。特にウェブ上での注釈追加の機能は、大統領のスピーチをわかりやすく解説するために、ホワイトハウスの広報サイトに採用されるなど、徐々に利用が拡大しています。

    Geniusの編集主幹にはアンドレ・トーレスの他に、若者向けのオンラインメディア「Complex.com」の音楽担当副編集長や、XXLやCMJの編集幹事を務めてきたクリスティーン・ワースマン(Christine Werthman)が就任しました。

    またニューヨークのGawkerで編集者だったリア・フィネガン(Leah Finnegan)がニュースエディター責任者に就任、今後はニュース記事に注釈やコメントを付けていくコンテンツ「News Genius」を統括しています。

    さらに元Complexで編集プロデューサーを6年以上務めていたインサナル・アメド(Insanul Ahmed)や、The FADERのソーシャルメディア・エディターだったカリラ・ドーズ(Khalila Douze)も参画を発表しています。

    2015年に遡ると、8月にはMTVニュースのヒップホップエディターとして知られた音楽ジャーナリストで編集者のロブ・マークマンを引き抜き、Geniusでアーティスト・リレーション担当マネージャーに採用しています。

    コンテンツ・ディレクターにはこれもComplexの元コンテンツ事業担当副社長だったブレンダン・フレデリック(Brendan Frederick)が2015年10月に就任しました。その他にヒップホップ雑誌VIBEの編集者だったジョン。ケネディ(John Kennedy)も編集者として参画しています。

    過去12カ月のGeniusはコンテンツ・ビジネスを強化するための体制作りに注力しています。その理由の一つが、思想や哲学の強いユーザーたちを巻き込んだGeniusのアプローチが「音楽ジャーナリズム」の新しい手法として注目が高まっている事が挙げられます。

    Geniusの進化として挙げられるのが、ヒップホップ・アーティストやプロデューサーたちが自らの曲を説明するユニークなファンとのやりとりが定着してきた点です。NASやエミネムの他にケンドリック・ラマーやIce Cube、プロデューサーのリック・ルービンがGenius内で歌詞の意味を解説する手法は、常にGeniusユーザーだけでなくメディアからも高い注目を集め、音楽のデータベースとしてGeniusをユニークなポジションへと押し上げています。

    またGeniusは、一般ユーザーだけでなく、複数のジャーナリストがユーザーとして参加して注釈を付けることで、社会的または政治的なスタンスで議論するアクティブなコミュニティです。これは政治問題、社会問題に関心の高いユーザーのエンゲージメントを高める要因にも繋がっていることもGeniusが注目される理由です。

    Geniusではニュース記事での注釈投稿において、これまでもワシントン・ポストやFusion、MSNBC、The New Republicなどとコラボレーションしてきました。さらに現在はニューヨーク・タイムズなどと交渉を進めています。

    音楽の歌詞をデータベース化するために始まったGeniusが、ニュースをテーマにしたコンテンツまで広がり、音楽ファンやジャーナリストとコンテンツとの関係、さらに作品やアーティスト、社会問題の裏側にまで迫るジャーナリズムの手法を変革させるキッカケを業界に与えていることは、音楽スタートアップの域を超えた動きです。

    Geniusは以前は歌詞のアップロードをユーザー側に許可していましたが運営上のロイヤリティ問題に直面した結果、2014年に米国音楽出版協会とライセンス料を支払うことで合意して、合法的に歌詞のアップロードを行うようになったことも結果的に大きくプラスに動いています。

    音楽も多様化が進み、テクノロジーが先に進化してしまう時代になりました。定額制音楽サービスを中心として音楽を届ける手法は進化していることは世界的なトレンドです。業界全体の仕組みが見直されている中で、歌詞を通じてアーティストや作品の価値を知り未来に残していくことは、今まで自分では気付かなかった発見をもたらしてくれるに違いありません。注釈はすでに現代におけるコンテンツです。そして、これらを投稿しているのは、音楽や社会問題に関心の高い人たちであることも、唯一無二のコンテンツ体験に繋がっているのではないでしょうか? Geniusは音楽を「どう届けるか」よりも、音楽の「何を届けるか」を考える意味で今最も重要なプラットフォームの一つなのです。

    これまでの音楽雑誌と違い、Geniusでは音楽に関する議論を歌詞を通じて複数の書き手たちが自由に起こしています。アルゴリズムでは提供できない言葉と体験を実現できていることが、Genius最大の価値ではないかと思います。このフォーマットは出版プラットフォームとして注目を集めている「Medium」と通じているところが多い点も見逃せず、これが新しい音楽ジャーナリズムを起こすヒントになる日も遠くないかもしれません。

    ■記事元http://jaykogami.com/2016/03/12805.html

    記事提供All Digital Music

    Jay Kogami(ジェイ・コウガミ)
    プロフィール
    Twitter
    Facebook


    0 0

    「地上で、最も優しい歌声」と称される、奄美大島出身・在住のヴォーカリスト中孝介が、東京国立博物館の庭園にある「応挙館」で5月14日にコンサートを開催することが決定した。ポップス系のヴォーカリストがこの応挙館でコンサートを開催するのは初めてとなる。

    中孝介と、純邦楽の伝統を世界に広めようとする箏奏者 黒澤有美の二人が、日本の四季と美、そして応挙にふさわしい江戸期の空気まで感じさせてくれるコンサートを企画。会場となる東京国立博物館の庭園にある応挙館は、もともと名古屋の明眼院という寺の書院を移築した建築物。この建物内の襖などの障壁画は、その多くが江戸期を代表する画家=円山応挙によるもので、重要文化財に指定され、江戸期の空気そのままを感じられる空間が残されている。(※現在は文化財保護のため、大日本印刷による高品質印刷の複製)

    中孝介デビュー10周年の2016年のプロジェクトの一環として、年4回にわたり、日本の四季の移り変わりに合わせて、今回の春の部に始まり春夏秋冬開催される予定で、季節にちなんだオリジナルやカヴァー曲、江戸期から脈々と歌い継がれる奄美のシマ唄を披露する予定。観客を50名に限定し、非常に親密な空間での特別なコンサートとなる。

    更に、ゲストとして京橋にある画廊=加島美術代表の加島林衛氏も迎え、扱われた応挙作品の解説や応挙館の障壁画の解説を交えた、トークセッションも予定されている。

    イベント情報
    応挙館・四季の美コンサートvol.1春の章
    出演:中孝介&黒澤有美(箏)
    日時:2016年5月14日(土)14時開演<本編1時間予定>
    場所:上野・応挙館(東京国立博物館庭園内)
    チケット:4,500円(税抜)

    リリース情報

    シングル「目をとじても」発売中
    ※NHK「みんなのうた」2015年10月-11月放送曲
    ESCL-4544 1,200円(税込)

    関連リンク
    中孝介 オフィシャルサイトhttp://www.atarikousuke.jp/
    中孝介&スタッフオフィシャルTwitter:https://twitter.com/atarikousuke
    中孝介 オフィシャルYouTubehttp://www.youtube.com/user/kousukeatariSMEJ
    ■中孝介 mixiページhttp://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=647
    ■中孝介 facebookhttps://www.facebook.com/atarikousuke.mottonippon


    0 0

    昨日3月2日に、シングル「雨と涙と乙女とたい焼き」をリリースした乙女新党が、東京・池袋のニコニコ本社イベントスペースにて発売日記念イベントを行った。(※長谷川愛里は病気療養中の為不参加)

    今作は、作詞に元チャットモンチ―の高橋久美子、作曲にTHE STARBEMSの日高央(元BEAT CRUSADERS)、編曲に元ふぇのたすのヤマモトショウとrionosが起用され話題となっているが、MCの星野卓也からこの曲を最初に聞いた時の感想を聞かれた田尻あやめは「いつもの乙女新党の曲とはちょっと違う感じで、メロディーが優しくて皆にいい曲だなぁと思ってもらえる王道なアイドルソングだと思いました」とコメント。

    その後、雪の日に撮影が行われたミュージックビデオのエピソードや、エンディングテーマを務めるアニメ作品でアフレコに初挑戦した裏話などをメンバーそれぞれが振り返った。この日まで積み重ねてきたリリースイベントの思い出は、札幌遠征時にTVでしか見たことのなかった雪まつりを体験できたのが印象に残っているとリーダーの高橋優里花は嬉しそうに話した。

    ここで、今回のスペシャルゲストとして、乙女新党と同世代の女子中高生の間で、今年ブレイクの呼び声が高い大阪よしもとの若手お笑いコンビ・ヘンダーソンが登場。この日の朝、大阪からやって来て日本テレビ系『スッキリ!!』に“2016年じわじわキテる芸人”として生出演してきたという二人の話題のネタ「石焼き芋」を乙女新党のメンバーとのコラボレーションで披露した。

    この間会場客は動画撮影OKタイムだったのだが、ヘンダーソン・受験生役の子安は「誰も僕を撮ってくれてなかったのでコラボした気がしない」と嘆いた。相原まりは、学校で友達にヘンダーソンとの共演を羨ましがられたとのことで明日自慢すると満面の笑みを見せた。なお、このコラボコントの模様は、乙女新党YouTube公式チャンネルで公開されている。

    そして、ミニライブコーナーに突入。「“虹は出なくても空は綺麗”とか普段気づかないことに気づける歌詞にも注目してほしい」(高橋優里花)という「雨と涙と乙女とたい焼き」を披露。続いて同シングルのカップリング曲「ファイヤイヤっ!!!」をパフォーマンス。新世代ロックバンドとして人気上昇中の「魔法少女になり隊」のウイ・ビトンによるアグレッシブなアレンジが特長的なアゲアゲチューンでメンバーとファンが一体となってタオルを振り回してイベントは幕を閉じた。

    【ヘンダー新党!?】ヘンダーソン×乙女新党「石焼き芋」

    関連リンク
    乙女新党 OFFICIAL SITEhttp://otomeshinto.com
    乙女新党 OFFICIAL Twitterhttps://twitter.com/otomeshinto
    乙女新党 YouTubehttps://www.youtube.com/user/otomeshinto


    0 0

    170億再生を生む音楽動画配信のVevoが、定額制ビジネスに参入か?
    ユニバーサルミュージック・グループとソニーミュージックのジョイントベンチャーで、音楽動画の配信プラットフォームの「Vevo」が定額制サービスを始める準備を進めているとCEOのエリック・ハガーズ(Erik Huggers)が明らかにしました。

    日本からはアクセスができないVevoですが、2009年に立ち上がった後、広告付きモデルで音楽動画やライブ動画を配信し続け月間170億再生にも上る巨大な音楽動画プラットフォームに成長しています。

    テック系メディアre/codeが主催するイベント「Code/Media」カンファレンスに出演したハガーズは、早ければ年内にも定額制の導入を始めると述べました。

    現在私たちのビジネスは全て広告モデルです。従って、業界で話題に挙がる定額制ビジネスは、重要なポイントの一つと考えます。私たちはこの分野に関心があります

    YouTubeの人気上昇に伴い成長してきたVevoの視聴は、半数以上がモバイルからのアクセスに移行しています。最近はiOSアプリやApple TVアプリの開発やAndroidアプリのアップデートでパーソナリゼーション機能に力を入れるなど、これまでのビジネスモデルを変化させて、音楽業界でのマネタイゼーションに本腰を入れると見られます。

    ハガーズは、定額制サービスでは、現在のVevoよりもさらに多くの「オリジナルコンテンツ」を制作して配信するつもりだと言います。

    定額制の導入時期など詳細にハガーズは言及しませんでしたが、Vevoの定額制が始まれば、YouTubeが昨年開始した定額制サービス「YouTube Red」と直接調合すると考えられます。
    ■記事元http://jaykogami.com/2016/03/12817.html

    記事提供All Digital Music

    Jay Kogami(ジェイ・コウガミ)
    プロフィール
    Twitter
    Facebook


    0 0

    2016年4月より放送開始となる『聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ』のエンディングが明らかになった。エンディングテーマ「Xenotopia(ゼノトピア)」を歌うのは、声優としても活躍している三森すずこさんに決定、その詳細と動画が公開された。

    テレビアニメ『聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ』は、GREEのアプリゲーム『聖戦ケルベロス』が原作である。プレイヤー数300万人を突破している人気の高いカードバトル型ソーシャルゲームだ。アニメは、4月4日よりテレビ東京ほかで順次放送開始となる。

    オープニングテーマ「Resonant Heart」を内田真礼が歌うことが決定し、放送日時は既に明らかになっている。今回新たにエンディング「Xenotopia」を三森すずこが歌うことが明らかになった。三森すずこは、ゲームでピンクミューズの声を担当している。
    エンディングを歌うにあたって、「以前、ピンクミューズを演じさせて頂いた「聖戦ケルベロス」がTVアニメ化!ということで、エンエディングテーマを担当させて頂き、また「聖戦ケルベロス」に関わることができてとてもうれしいです。「Xenotopia」という楽曲は“異世界の理想郷”を表現しています。アニメも楽曲も是非お楽しみ下さい!」とコメントしている。


    テレビアニメシリーズは、聖アモリア王国、イシルフェン王国、ヴァンロディス王国の三つの国がまたがる異世界を舞台に、オリジナルストーリーを展開する。「Xenotopia」は異世界「Xeno」と理想郷「utopia」をかけた造語だ。

    「Xenotopia」のシングルは、5月25日に発売予定である。初回限定版と通常版の2種類があり、初回限定版にはミュージックビデオや、メイキングなどが収録されたDVDが付属。初回限定版は1,750円、通常版は1,250円とどちらも税抜き価格となっている。

    『聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ』
    (C)2016 GREE, Inc. /iQIYI.GREE.MEDIALINK.TV TOKYO

    【関連写真】「聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ」エンディングは三森すずこの「Xenotopia」

    ■関連記事
    「聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ」放送日決定 テレビ東京ほかにて4月4日
    内田真礼が歌う「聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ」OP公開
    中国先行配信も、新作アニメ「聖戦ケルベロス竜刻のファタリテ」で海外に挑戦するテレビ東京
    TVアニメ「聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ」製作発表 グリーの大ヒット作が日中香港共同製作

    0 0

    アレクサンドラ・スタンが、3月9日に日本先行発売する3rdアルバム「アレスタ/ALESTA」に先駆け、全曲視聴を全世界に初公開した。

    アルバムは、これまでの作品とは違う多彩なコラボレーションも魅力で、全曲視聴トレーラーが公開されるや否や、大きな反響を呼んでいる。

    また、3月19日に開催される『第22回 東京ガールズコレクション 2016 SPRING/SUMMER』への出演に続き、3月21日には「Alexandra Stan presents ZIPPIE DANCE PARTY」と自身の冠名がつくスペシャルイベントの開催も決定した。

    さらに、3月20日に「YouTube Space Tokyo」にて、日本では初披露となるアコースティックライヴが実現。このスペシャルな企画の模様は、YouTube Liveで生中継される予定なので、詳しくはオフィシャルサイトを確認。

    アレクサンドラ・スタン『アレスタ』SPECIAL SAMPLER映像

    リリース情報
    アルバム「アレスタ(ALESTA)」
    2016年3月9日(水)発売

    初回限定盤(CD+DVD)VIZP-144 2,800円+税

    通常盤(CD)VICP-65372 2,200円+税

    関連リンク
    アレクサンドラ・スタン レーベルページhttp://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A023878.html
    アレクサンドラ・スタン 日本版オフィシャルサイトhttp://jvcmusic.co.jp/alexandrastan/(PC/携帯共通)
    アレクサンドラ・スタン 日本版Twitterhttp://twitter.com/#!/AlexandraStanJP
    アレクサンドラ・スタン 日本版Facebookhttp://www.facebook.com/AlexandraStanJP
    アレクサンドラ・スタン オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/alexandrastan-official/


    0 0

    2015年11月21日より公開している『ガールズ&パンツァー 劇場版』は、2月20日より「4DX(R)」での上映もスタートした。公開から3ヶ月経過しているが、3月2日に動員90万人を突破、興行収入も13億円を超えている。

    『ガールズ&パンツァー 劇場版』はテレビアニメ『ガールズ&パンツァー』の劇場版である。2015年11月21日により公開がスタートし、3ヶ月が経過してなお数字を伸ばし続けている。公開直後は77館だった公開館数も、累計で170館となった。3月2日には累計動員90万人、累計興行収入は2月22日から1億円上乗せとなり、13億円を突破した。劇場版のBlu-ray&DVDは5月27日に発売予定となっているが、まだまだ記録は更新されそうだ。

    劇場版はもちろん、他にも様々な展開を続ける『ガールズ&パンツァー』が、2015年に続いてJ2「水戸ホーリーホック」のユニフォームスポンサーを務める。本作の舞台である大洗町が、水戸ホーリーホックのホームタウン推進協議会に属していることからスタートしたコラボも4シーズン目だ。
    2月28日より2016シーズンが開幕し、3月6日には「セレッソ大阪」戦が控えている。試合ではコラボイラストを使用したビッグフラッグが披露される予定で、ピッチ看板も新たなデザインとなる。コラボイラストでは、ピッチとIV号戦車を背景にあんこうチームの5人が2016シーズンのユニフォームを着用している。

    前シーズンでは、大洗町の日照プラント工業が自作したIV号戦車の上から試合を観戦できる「プレミア戦車シート」が販売された。わずか3席というシートは即完売している。4シーズン目である今回もどのような取り組みが行われるのか、引き続き注目したい。

    『ガールズ&パンツァー』
    (C)GIRLS und PANZER Film Projekt

    【関連写真】「ガルパン劇場版」とうとう興収13億円に!動員数も90万人を突破

    ■関連記事
    「ガルパン劇場版」興収12億円突破 公開から3ヵ月わずか一週間で1億円上乗せ
    遂に11億円超え! 劇場版「ガルパン」BD/DVDが5月27日発売 特典に渕上舞&竹達彩奈「ボコのうた」CDなど
    ねんどろいど10周年!ガルパン仕様IV号戦車も ワンフェス 2016[冬]会場レポ
    ガルパンTVシリーズが再浮上でランキング席巻 TSUTAYAアニメストア1月映像ソフトランキング

    0 0

    ハウステンボスが、世界最新技術を使ったホログラム&プロジェクションマッピングシアターの第2弾として「a-nationホログラムシアター」を2016年3月5日にオープンする。

    このシアターは、高さ約5m、幅約30m、180度を超える超大型スクリーンで、まるで目の前にアーティストがいるかのようなリアルな3D立体映像が映し出されるホログラムと、背景のプロジェクションマッピング、高品質のサラウンド音響が連動し、実際のライブ会場のような大迫力の演出を毎日体験できる、国内でも数少ないホログラム常設施設。

    第1弾では、 東方神起を始めとしたS.M.エンターテインメント所属のアーティストが出演する「SMTOWN THEATRE@HUIS TEN BOSCH」を期間限定で開催。そして今回、第2弾となるのが、昨年60万人以上を魅了した国内最大級の夏フェス「a-nation」とコラボレーションした「a-nationホログラムシアター」で、2017年2月28日までの期間限定で開催する。

    出演アーティストは、AAAとEvery Little Thing。このシアターのためだけの撮りおろし映像を上映するほか、オリジナルグッズの販売、また撮影で使用した衣装や小物、壁や階段などの写真がいたるところに展示される。

    イベント情報
    a-nationホログラムシアター
    開催期間:2016年3月5日(土)〜2017年2月28日(火)
    上映時間:約25分、1日 10回前後の複数公演(※日によって変動)
    料金:S席(前売販売あり) 1,000円
    購入者特典
    1.Every Little ThingもしくはAAAのコメント入りオリジナル「ARカード」プレゼント
    2.撮影で使用した衣装の前で記念写真撮影可能
    ※前売チケットの購入はハウステンボス公式HP内「a-nationホログラムシアター」ページにて
    ・A席(当日対応のみ) パスポートをお持ちのお客様 無料
    上記券種以外をお持ちのお客様 600円、2回目以降のお客様 500円
    ※いずれも別途ハウステンボス入場券種が必要となります。

    関連リンク
    a-nationホログラムシアター公式サイトhttp://www.huistenbosch.co.jp/event/hologram/


    0 0

    photo by Paolo Roversi
    リアーナの3年ぶり8作目となるスタジオアルバム「アンチ」から、シングル「ワーク」のミュージックビデオが公開された。

    シングル「ワーク」は、昨年のグラミー賞に3部門にノミネートされたラッパー・ドレイクと共演した楽曲で、90の国と地域のiTunes Music Storeで1位を記録。先月24日(イギリス現地時間)には、音楽授賞式「ブリット・アワード 2016」でドレイクと共に初披露し話題となった。

    ミュージックビデオでは、ドレイクと共演。2つのパートに分かれており、前半はカナダ・トロントにある「ザ・リアル・ジャーク・チキン」を舞台に監督Director Xのルーツでもある、トロントの原住民の文化を反映させた空間を再現。その中で、リアーナとドレイクまるで恋人のように絡み合っている。

    後半は監督をしたTim Erem曰く、「映像のイメージはリアーナの出身でもあるバルバドスにあるような家で、この曲を聴きながら楽しんでいる光景を撮影したかった」とコメント。そのコメント通り、自然体な二人が映し出されている。

    リアーナ「ワーク feat. ドレイク」MV

    関連リンク
    リアーナ 日本公式サイトhttp://rihanna.jp


    0 0

    がんばれ!Victoryの3月16日にリリースするアルバム「十代発表」の収録曲「三三七拍子」が、テレビ埼玉で放送される埼玉西武ライオンズ試合中継番組『ライオンズアワー』2016シーズンテーマソングに決定した。

    がんばれ!Victoryは、2015年に西武鉄道100年「ライオンズイエローシリーズ」PR応援隊を務め、再び埼玉西武ライオンズを試合中継テーマソングという形で応援することになった。

    同曲は、ニコニコ生放送定期放送番組でファンと共に作り上げた楽曲。アップテンポなロックサウンドで、夢に向かって突き進む前向きな歌詞で、埼玉西武ライオンズの試合中継に華を添える。

    また、試合中継テーマソングに加え、埼玉西武ライオンズ応援番組『LIONS CHANNEL」2016シーズン3月からのエンディングテーマにも併せて決定した。「LIONS CHANNEL」では3月7日放送分よりオンエアがスタートとなる。

    放送情報
    テレビ埼玉「LIONS CHANNEL」
    放送日時:
    毎週(月)22:00〜22:30
    再放送毎週(火)13:00〜13:30
    「三三七拍子」3月7日(月)〜オンエア

    リリース情報
    アルバム「十代発表」
    2016年3月16日(水)発売
    初回限定盤(CD+DVD)PCCA.04358 3,500円+税
    通常盤(CD Only)PCCA.04359 2,500円+税

    関連リンク
    がんばれ!Victory オフィシャルサイトhttp://ganbare-victory.com/
    がんばれ!Victory オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/victory-amsrm/
    ■がんばれ!Victory オフィシャルTwitterアカウントhttps://twitter.com/ganbare_victory


    0 0

    京都長岡京出身の5人組ロックバンド・LOCAL CONNECTが、4月6日に発売する2ndミニアルバム「7RAILS」より、「Gold」のミュージックビデオ(short ver.)を公開した。

    ミュージックビデオは、LOCAL CONNECTの持ち味である、エモーショナルな熱さがストレートに伝わる演奏シーンが印象的な作品となっている。

    また、Twitter 7RAILSアカウントにて全7曲それぞれ15秒の動画を公開中。ファンのリツイート、いいね数を合計し、TOP3の楽曲が、各レコード店舗にて先行試聴が行われ、いち早く全曲を試聴できるキャンペーンとなっている。さらに、7RAILS twitterアカウントフォロワーから抽選で5名に「7RAILSサイン入りポスター」がプレゼントされる。

    あなたと育てる「7RAILS」全曲試聴キャンペーン(※3月1日〜3月12日まで)
    http://7rails.com/

    LOCAL CONNECT - Gold (Short ver.)

    リリース情報

    2ndミニアルバム「7RAILS」
    2016年4月6日発売
    VPCC-81868 1,667円+税

    関連リンク
    LOCAL CONNECTオフィシャルサイトhttp://localconnect.jp/


    0 0

    2016年2月28日(現地時間)に行われた「第88回アカデミー賞授賞式」で、映画「007 スペクター」テーマ曲「ライティングズ・オン・ザ・ウォール」が“歌曲賞”を受賞したサム・スミス。受賞を記念して、WOWOWでは、昨年11月24日に東京の国立代々木競技場第一体育館で開催された、「サム・スミス“IN THE LONELY HOUR JAPAN TOUR” 」の模様を3月5日の21:30から放送する。また、同日20:30からは「洋楽主義 #106 サム・スミス」をオンエアする。

    デビューアルバム『イン・ザ・ロンリー・アワー』が記録的な大ヒットとなり、昨年開催の「第57回グラミー賞授賞式」での4冠をはじめ、さまざまな音楽賞に輝くなど、デビューからわずか1年弱で世界のポップシーンの頂点に立ったサム・スミス。それだけに昨年5月に予定されていた来日公演には大きな注目が集まったが、喉の不調のため、来日公演はキャンセル。その後声帯の手術を受け、約2か月の療養を経て7月にはステージに復帰、ツアーも再開され、11月には待望の来日公演が実現した。

    番組情報
    WOWOW「サム・スミス ”IN THE LONELY HOUR JAPAN TOUR”」
    3月5日(土)21:30 ※2月14日に初回放送した番組の再放送です。
    収録日:2015年11月24日
    収録場所:東京 国立代々木競技場第一体育館
    番組公式サイト:http://www.wowow.co.jp/music/sam/

    洋楽主義 #106「サム・スミス」
    3月5日(土)20:30 ※2月14日に初回放送した番組の再放送です。
    番組公式サイト:http://www.wowow.co.jp/music/yogaku/

    関連リンク
    WOWOWhttp://www.wowow.co.jp/


older | 1 | .... | 1092 | 1093 | (Page 1094) | 1095 | 1096 | .... | 1145 | newer