Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

オトナにおくる、アメーバニュース。スポーツやビジネス、デジタルの情報からグラビア・アイドル、政治・社会ニュースまで、webで話題になっているニュースを配信します。

older | 1 | .... | 1090 | 1091 | (Page 1092) | 1093 | 1094 | .... | 1145 | newer

    0 0

    tacicaが、満11年を迎えるバンド結成日の翌日4月6日に、アルバム「HEAD ROOMS」発売することを発表した。また、発売を記念して「HEAD ROOMS特設WEBサイト」も公開した。

    アルバムは、7インチ紙ジャケット仕様+特製Tシャツ付の完全生産限定盤と、通常盤の2形態での発売。デビュー以来続けてきた自主企画ツアー「三大博物館」テーマ曲として昨年11月に配信限定でリリースされた「サイロ」、インディーズ時代の幻の名曲として語られてきた「Butterfly Lock」を含む全11曲を収録。

    特設サイトでは、アルバムのアートワークが見られるほか、収録曲や商品情報などが発表となっている。今後、音楽専門誌MUSICAとのコラボ企画『出張!MEGA MEGA DISC REVIEW』や、特設WEBサイトスペシャル企画『アルバム全曲超!先行試聴twitter感想募集企画』なども展開する予定。

    また、ツアー「三大博物館2016〜太陽と月〜」で開演のSEとして使われた楽曲も今作に収録している。そこもただ収録しているのではなくtacicaらしい“秘密”が隠されているとのこと。

    tacica NEWアルバム「HEAD ROOMS」特設WEBサイト
    http://www.tacica.jp/special/headrooms/

    リリース情報

    アルバム「HEAD ROOMS」
    (完全生産限定盤 7インチ紙ジャケット仕様+特製Tシャツ付)SECL-1873〜4 4,167円+税
    (通常盤)SECL-1875 2,778円+税

    関連リンク
    tacica オフィシャルサイトhttp://www.tacica.jp/
    tacica official facebookhttps://www.facebook.com/tacicaofficial
    tacica official twiiterhttps://twitter.com/tacica_official
    tacica official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/user/tacicaSMEJ


    0 0

    Mr.Childrenが、4月から全国ホールツアー「Mr.Children Hall Tour 2016 虹」を開催することが決定した。ツアー情報とあわせて、新アーティスト写真とツアーロゴが公開された。

    また、YouTubeのMr.Children公式チャンネルでは、3月16日に発売のDVD&BD「Mr.Children Stadium Tour 2015 未完」より、トレーラー映像と同作品から「進化論」のライブ映像も公開された。

    「Mr.Children Hall Tour 2016 虹」ツアーサイト
    http://tour.mrchildren.jp

    「Stadium Tour 2015 未完」トレーラー映像

    「進化論」LIVE映像 from Mr.Children Stadium Tour 2015 未完

    ツアー情報

    「Mr.Children Hall Tour 2016 虹」
    4月15日(金):山梨・コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
    4月17日(日):岐阜・長良川国際会議場
    4月22日(金):宮崎・宮崎市民文化ホール
    4月24日(日):佐賀・佐賀市文化会館
    4月28日(木):高知・高知県立県民文化ホール オレンジホール
    4月30日(土):山口・周南市文化会館
    5月6日(金):島根・島根県芸術文化センター「グラントワ」大ホール
    5月8日(日):鳥取・米子コンベンションセンター BiG SHiP
    5月12日(木):滋賀・滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
    5月14日(土):奈良・なら100 年会館
    5月19日(木):秋田・秋田県民会館 
    5月24日(火):福島・郡山市民文化センター 大ホール
    5月26日(木):茨城・茨城県立県民文化センター 大ホール

    リリース情報
    ライブ映像作品「Mr.Children Stadium Tour 2015 未完」
    2016年3月16日発売

    (2DVD)TFBQ-18181 6,000円+税

    (BD)TFXQ-78137 7,000円+税

    関連リンク
    Mr.Children オフィシャルサイト:http://www.mrchildren.jp


    0 0

    8月20日、21日に開催される都市型ロックフェスティバル「サマーソニック2016」の第2弾出演アーティストが発表された。

    追加発表となったのは、ダンスミュージック界のニュー・ヒーロー、アレッソ、日本のロックシーンを代表する4人組[Alexandros]、グラミー最優秀新人賞にノミーネートされたUK出身のシンガー・ソングライター、ジェイムス・ベイ、新作がバンド史上初の全米1位に輝いた米・ラスベガス出身のロックバンド、パニック!アット・ザ・ディスコ、常にシーンの中心に君臨するUKバンドのひとつスウェード、アリアナ・グランデとのコラボで一躍話題となったノルウェー出身の気鋭のトラックメイカー、カシミア・キャット、UKギターロック注目新人、ミラー・トラップ、アヴィーチー「DEAR BOY」、メジャー・レイザー「LEAN ON」等のコラボで世界中にその名を知らしめたムー、2年連続出演、破格の次世代UKロックバンド、ナッシング・バッド・シーヴス、日本のアーティストとのコラボでも話題の独特の音楽センスが光るNY出身の3人組ポップ・エトセトラ、日本発の新世代ポップユニット、水曜日のカンパネラが決定した。

    なお、チケットは現在、ポール・スミス特製グッズ付のオフィシャル先行予約を受付中。

    サマーソニック2016 第2弾出演アーティスト
    ・ALESSO
    ・[Alexandros]
    ・JAMES BAY
    ・PANIC!AT THE DISCO
    ・SUEDE
    ・CASHMERE CAT
    ・THE MIRROR TRAP
    ・MØ
    ・NOTHING BUT THIEVES
    ・POP ETC
    ・水曜日のカンパネラ

    イベント情報

    「SUMMER SONIC 2016」
    2016年8月20日(土)/8月21日(日)
    東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ
    大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場
    http://www.summersonic.com/2016/

    「SONICMANIA 2016」
    2016年8月19日(金)
    幕張メッセ
    http://www.sonicmania.jp

    関連リンク
    サマーソニック オフィシャルサイトhttp://www.summersonic.com
    サマーソニック オフィシャルサイトTwitterhttp://twitter.com/summer_sonic
    サマーソニック オフィシャルFacebookhttp://www.facebook.com/summersonicfestival


    0 0

    音楽サイト「Billboard-Japan.com」を運営する阪神コンテンツリンクおよびプランテックは、プランテック提供による3月7日付ビルボードジャパンチャート Hot 100、Hot Animation、国内洋楽(集計期間:2016年2月22日〜2月28日)および2016年2月22日〜2月28日のRADIO ON AIR DATAを発表した。

    嵐「復活LOVE」、約50万枚を売り上げ、3部門で1位、ビルボード総合首位獲得

    ストリーミング・サービスのNTTドコモ『dヒッツ』で30秒バージョンが初めて独占配信されたことを皮切りに、2月から様々なメディアで幅広く露出し、作詞竹内まりや、作編曲山下達郎の話題性も手伝って、シングルで約50万枚を売り上げて2位以下に大差をつけて総合JAPAN Hot100で首位を獲得した。シングル1位は当然として、他データでもストリーミング、ルックアップ、Twitterでも1位となっており、コア・ファンを中心とした不動の人気に加え、2月からの展開効果が大きく出た結果だ。ジャニーズ勢のなかでもルックアップが強い嵐は、『dヒッツ』での第2弾キャンペーンもスタート、Twitterは3週連続1位と、盤石の態勢で次週以降もまだまだ各データで高ポイントを維持する見込み。

    2月のBIGBANGが先陣を切る形で始まった韓国ボーイズ・グループ攻勢が依然として続いている。シングル・セールスでポイントを伸ばし、BTOB、超新星、U-KISS、Block Bと4グループが総合10位以内に初登場することとなった。またBIGBANGの「BANG BANG BANG」「FANTASTIC BABY」は3週連続で国内動画再生回数で1、2フィニッシュを決めており、韓国ボーイズ・グループの勢いに注目だ。

    3月23日にシングル発売となる乃木坂「ハルジオンが咲く頃」のプロモーションがスタート、早くもTwitterで約5万ツイートをマークして2位となり、総合20位に初登場している。MVが今週解禁されるなど、露出展開がセールス開始前に拡大していくなかで、総合順位をこのまま上げていくのか、こちらも注目だ。

    さユり『僕街』エンディング曲が、デジタルセールスで圧倒しアニメチャート初登場首位に

    今週のビルボードアニメチャートは、さユりによる『僕だけがいない街』エンディング曲、「それは小さな光のような」が首位となった。

    『僕だけがいない街』は三部けいによる漫画作品を原作とした話題のミステリー・アニメ。オープニング曲には、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの「Re:Re:」が使われている。指標別に見ると、同曲はCDセールスでは、アニメチャート2位の神谷浩史「Danger Heaven?」に首位を譲ったものの、デジタルセールスのポイントは圧倒的な1位に。さらにTwitterでも1位となり、ライト層への高い反響を感じさせるポイント構成となった。『僕街』は『おそ松さん』に続く2016年の話題作で、今後、そのアニメ本編とともにさらに楽曲の話題が拡がることも予想される注目曲だ。

    今週はその他に新曲11曲が一挙初チャートイン。前述の神谷浩史「Danger Heaven?」は厚いファンの支持を受けCDセールスを積み上げ初登場2位。また、tacica「発熱」(今週5位)、Thinking Dogs「そんな君、こんな僕」(今週8位)なども健闘した。また、2016年3月2日発売のDOES「KNOW KNOW KNOW」も、デジタルセールスの先行で今週20位に入っている。

    ロングヒット系では秦基博「ひまわりの約束」が4位に入り、80週目のチャートインを達成。また、乃木坂46「今、話したい誰かがいる」も6位に再浮上を果たし20週目のチャートインとなっている。

    マーク・ロンソン&ブルーノ・マーズ グラミー効果継続で洋楽チャート首位をキープ、リアーナが遂にTOP5圏内に

    先週10か月ぶりに首位に返り咲いたマーク・ロンソンの「アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ」が、Billboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”で通算5週目の1位をマークした。

    スーパーボウルでのパフォーマンスなど【グラミー賞】にむけて、徐々にポイントを伸ばしていたマーク・ロンソンの「アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ」。グラミー受賞を受けて、依然と好調なエアプレイ、デジタル・セールス、動画再生回数が、50週目のエントリーにして首位に輝く好結果をもたらした。

    先週2位にランクダウンしたウィズ・カリファfeat. チャーリー・プース「シー・ユー・アゲイン」は、今週も2位に停滞。続く、ジャスティン・ビーバーの「ソーリー」は6位から3位へランクアップ。<インターナショナル男性ソロ・アーティスト賞>を受賞したイギリスを代表する音楽授賞式【BRIT Awards】では、この曲と今週9位の「ラヴ・ユアセルフ」をジェイムス・ベイとパフォーマンスし話題になったことから、その反響がチャートにも跳ね返ってきている。

    同じく【BRIT Awards】でパフォーマンスを披露したリアーナ「ワーク feat.ドレイク」は、4位に浮上。同曲は、【グラミー賞】で初披露される予定だったが、リアーナの体調不良のため直前でキャンセルとなったこともあり、このパフォーマンスには大きな注目が集まっていた。その話題性に後押しされ、現在米ビルボード・シングル・チャートで2週連続1位、そして来週の全英チャートでも1位をマークすることが予想されている。ここ日本でも、遂にTOP5圏内にランクインし、ブレイクの兆しをみせている。

    7位には、2月26日に最新作『君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。』をリリースしたThe 1975の「ザ・サウンド」がチャートイン。アルバムの中でもひときわポップで、耳馴染みのいいこの曲は、エアプレイ・チャートで急上昇し、先週30位から今週5位に一気にランクアップを果たした。アルバム発売日には、同曲のミュージック・ビデオも公開され、音楽評論家によるバンドに対する批評を皮肉った内容が注目を浴びている。

    text:yokano

    2016年3月7日付 Billboard Japan Hot 100
    順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 1 14 復活LOVE 嵐 JST 20160224 4 2 - Dear Bride BTOB 他 20160224 1 3 - またキミと… 超新星 UJ 20160224 1 4 1 明日への手紙 手嶌葵 V 20160210 6 5 3 PERFECT HUMAN RADIO FISH RAC 20151223 2 6 30 みんながみんな英雄 AI EMI 20160105 6 7 - Jackpot Block B K 20160224 1 8 - Kissing to feel U-KISS AVT 20160224 1 9 50 スミレ 秦基博 AOJ 20160224 3 10 5 Wherever you are ONE OK ROCK ASI 20100609 11 11 - fragile TOKIO JST 20160224 1 12 8 BANG BANG BANG BIGBANG AVT 20160203 15 13 - セーラー服と機関銃 橋本環奈 RAC 20160223 1 14 9 SUN 星野源 V 20150527 42 15 - それは小さな光のような さユり AOJ 20160224 1 16 7 海の声 浦島太郎(桐谷健太) UJ 20151202 13 17 11 365日の紙飛行機 AKB48 K 20151209 13 18 10 トリセツ 西野カナ SMER 20150909 28 19 31 夢 GReeeeN ZEN 20160224 3 20 - ハルジオンが咲く頃 乃木坂46 SMR 20160323 1 2016年3月7日付 Billboard Japan Hot Animation
    順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 タイアップ 1 - それは小さな光のような さユり AOJ 20160224 1 CX系「僕だけがいない街」エンディング 2 - Danger Heaven? 神谷浩史 LA 20160224 1 (声優) 3 1 全力バタンキュー A応P SMC 20160210 6 TX系「おそ松さん」オープニング 4 9 ひまわりの約束 秦基博 AOJ 20141224 80 映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌 5 - 発熱 tacica SMER 20160224 1 MXTV他「ハイキュー!! セカンドシーズン」エンディング 6 - 今、話したい誰かがいる 乃木坂46 SMR 20151028 20 映画「心が叫びたがってるんだ。」主題歌 7 5 夜は眠れるかい? flumpool ASI 20160210 7 TBS系「亜人」オープニング 8 - そんな君、こんな僕 Thinking Dogs SMR 20160224 1 TX系「NARUTO-ナルト-疾風伝」エンディング 9 - カザキリ やなぎなぎ GN 20160224 1 MXTV他「ノルン+ノネット」より 10 7 はなまるぴっぴはよいこだけ A応P SMC 20151111 16 TX系「おそ松さん」オープニング 11 - QUESTION 3年E組うた担(渚&茅野&業&磯貝&前原) AVT 20160224 1 CX系「暗殺教室」オープニング 12 - RPG SEKAI NO OWARI TF 20130501 111 映画「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」主題歌 13 - SEVENTH HAVEN セブンスシスターズ V 20160224 1 (声優) 14 - STEEL-鉄血の絆- TRUE LA 20160224 1 TBS系「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」エンディング 15 10 シュガーソングとビターステップ UNISON SQUARE GARDEN TF 20150520 39 MXTV他「血界戦線」エンディング 16 17 羽 稲葉浩志 VR 20160113 8 NTV系「名探偵コナン」オープニング 17 - ライムツリー nano.RIPE LA 20160224 1 MXTV他「最弱無敗の神装機竜」エンディング 18 11 薄紅 LACCO TOWER C 20160203 4 CX系「ドラゴンボール超」エンディング 19 - 透明な女の子 花澤香菜 ANP 20160224 1 (声優) 20 - KNOW KNOW KNOW DOES KMU 20160302 1 TX系「銀魂°」オープニング 2016年3月7日付 Billboard Japan 国内洋楽
    順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 1 1 アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ マーク・ロンソン SMJI 20150304 56.00 2 2 シー・ユー・アゲイン ウィズ・カリファ feat.チャーリー・プース WMJ 20150408 46.00 3 6 ソーリー ジャスティン・ビーバー UI 20151113 18.00 4 14 ワーク feat.ドレイク リアーナ UI 20160210 4.00 5 3 シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!! テイラー・スウィフト UI 20141029 79.00 6 5 ホワット・ドゥ・ユー・ミーン? ジャスティン・ビーバー UI 20151113 26.00 7 - ザ・サウンド The 1975 UI 20160226 1.00 8 4 シンキング・アウト・ラウド エド・シーラン WMJ 20140625 5.00 9 15 ラヴ・ユアセルフ ジャスティン・ビーバー UI 20151113 7.00 10 16 ホエア・ザ・ライト・ゲッツ・イン プライマル・スクリーム SMJI 20160316 2.00 11 13 アイ・リアリー・ライク・ユー カーリー・レイ・ジェプセン UI 20150624 49.00 12 8 ワース・イット feat.キッド・インク フィフス・ハーモニー SMJI 20160127 8.00 13 11 ハロー アデル HSE 20151120 18.00 14 7 キャント・フィール・マイ・フェイス ウィークエンド UI 20160316 15.00 15 17 私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない テイラー・スウィフト UI 20121024 122.00 16 12 ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ エリー・ゴールディング UI 20160212 13.00 17 10 シュガー マルーン5 UI 20140903 58.00 18 18 ピロウトーク ゼイン SMJI 20160325 3.00 19 20 アライヴ シーア SMJI 20160203 4.00 20 - オン・マイ・マインド エリー・ゴールディング UI 20160212 1.00 RADIO ON AIR DATA 2/22〜2/28 TOP5
    順位 曲名 アーティスト名 1 スミレ 秦 基博 2 薄紅 LACCO TOWER 3 BABY 藤原さくら 4 ザ・サウンド The 1975 4 Feel unBORDE all stars

    関連リンク
    阪神コンテンツリンク:http://hcl-c.com/
    プランテックhttp://www.hotexpress.co.jp/plantech/
    Billboard-Japan.com:http://www.billboard-japan.com


    0 0

    Base Ball Bearのギター湯浅将平が脱退することが3月2日発表された。

    2月中旬、制作作業をする予定だったスタジオに現れず、連絡も取れない状態が続いていた。その後、第三者を通して、今後Base Ball Bearでの活動を続けることができないという意志表示を受け、以後数日間、様々な方法で湯浅本人との話し合いを試みたが、結果連絡が取れず、今後Base Ball Bearの4人での活動は難しいとの判断に至った。2月27日のチャットモンチーのこなそんフェスの際は、急遽the telephones石毛輝氏のサポートを得てライブを行っていた。

    現在発表されている3月5日からのツアー「LIVE BY THE C2」と4月30日の「日比谷ノンフィクション5〜LIVE BY THE C2〜」は、元DOPING PANDAのフルカワユタカ氏をサポートに迎え、ライブを敢行する。

    Base Ball Bearメンバーコメント
    〈Base Ball Bear 小出祐介〉
    今回のことで、ファンの皆様には沢山のご心配をおかけしてしまいまして、大変申し訳ございません。

    14才の時にギターがきっかけで友達になり、
    それから人生の半分以上を共にしてきた湯浅がバンドを去ってしまうのはとても残念ですし、
    彼からギターを取ったら何が残るのか、正直、わかりません。
    友人としてはせめて、これからもギターだけはやめないでいて欲しいなと思います。
    感情表現も意思表示もクソ下手だから、ギター弾きでもしなきゃ何もわかんねーよ。
    今までどうもありがとう。

    バンドはこれからも続けていきます。
    この4人というルールを強く持っていた僕らでしたが、
    今は、あの4人では表現できなかったことに挑戦していきたいという気持ちでいます。
    長年乗ってきた船を乗り換えるというような状況ではありますが、
    この逆境をバネにしてこそ、音楽ではないでしょうか。

    Base Ball Bearは臆さず変化し続けてきたバンドです。
    これからも変化し続け、そして、面白い作品を作り続けていきます。
    まずは、3月5日からのツアーで皆様をお待ちしております。
    今後ともBase Ball Bearを宜しくお願い致します。

    〈Base Ball Bear 堀之内大介〉
    4人で20年、30年とバンドを続けていけると信じてやってきたので、とても悔しいです。
    日頃から将平含め4人でいるのが当たり前だったので、
    彼のいない現場は何とも言えないものがあります。

    15年一緒に続けてきたバンドで突然このようなことが起こってしまったことが
    理解出来ませんし、怒りすら感じています。それが正直な気持ちです。
    ただ、彼が決めたことであり、僕ら3人も待っていてくれる人たちのことを考えると、
    Base Ball Bearの活動を止めたくありませんでしたし、
    バンドをこれからもずっと続けていきたいという気持ちは消えていません。

    これからも新しい曲を作り続け、ライブをして音楽で納得してもらえるように、
    より一層本気で頑張っていきますので、何卒よろしくお願い致します。

    〈Base Ball Bear 関根史織〉
    突然こんなことになってしまい、当初は大変困惑しました。
    それでも、近々にライブが控えていたわたしたちは、色々なことを決断しなくてはなりませんでした。
    わたしたちはメンバー4人だけで演奏するということをルールとしてきました。
    わたしはそのルールがとても好きで、このバンドにおいては
    4人で演奏するということを何より大切にしたいと思っていました。
    誰かが抜ける時のことは、考えた事もありませんでした。
    大切なものが崩れて、不安でした。
     
    でも、わたしはどうしてもBase Ball Bearを続けたいと思いました。
    そこに関して迷いはなく、こいちゃんも、ほりくんも、同じ気持ちでした。
    なぜならBase Ball Bearとしてやりたいことはまだたくさんあって、
    それを貪欲に追い求めていけば、まだまだ面白いものが出来ると思っているからです。
    わたしにとってはそのことが救いでもあります。
    だからBase Ball Bearを続けることを、3人で決意しました。
     
    これまでBase Ball Bearの音楽を聴いてきて下さった方々にも、
    これからのBase Ball Bearの音楽を面白いと思ってもらえるよう、真摯に頑張っていこうと思います。
    これからも、Base Ball Bearをどうぞよろしくお願い致します。

    ライブ情報
    Base Ball Bear Tour「LIVE BY THE C2」
    3月5日(土)@仙台darwin 開場17:00/開演17:30
    3月11日(金)@岡山IMAGE 開場18:30/開演19:00
    3月12日(土)@高松MONSTER 開場17:00/開演17:30
    3月19日(土)@福岡DRUM LOGOS 開場16:30/開演17:30
    4月2日(土)@名古屋DIAMOND HALL 開場16:30/開演17:30
    4月9日(土)@新潟LOTS 開場17:00/開演17:30
    4月15日(金)@なんばHatch 開場18:00/開演19:00
    チケット:スタンディング/4,500円(税込/1D代別) 発売中

    Base Ball Bear Tour「日比谷ノンフィクション5〜LIVE BY THE C2〜」
    4月30日(土)@日比谷野外大音楽堂
    開場17:00/開演18:00
    チケット:指定席4,700円(税込)、後方立見4,200円(税込) 発売中
    ※3歳以上チケット必要、雨天決行。なお、こちらに伴うチケットの払い戻し等はございません。ご了承ください。

    関連リンク
    Base Ball Bear オフィシャルサイトhttp://www.baseballbear.com/


    0 0

    小野賢章が、3月23日にリリースする2ndミニアルバム「COLORS」のアートワークと、全曲視聴動画が公開された。

    ジャケットにはモノクロの写真が採用されており、スタイリッシュな仕上がりになっている。さらに、今作に収録される楽曲は全曲新録で、初回限定盤のDVDにはリード曲「Night Drivin’」のミュージックビデオが収録される。

    小野賢章「COLORS」全曲視聴

    リリース情報
    ミニアルバム「COLORS」
    2016年3月23日発売

    限定盤(三方背スリーブケース仕様/MV 収録 DVD・フォトブック付き)LACA-35539 2,500円+税

    通常盤(CDのみ)LACA-15539 2,000円+税
    ※初回生産分にはライブツアーチケット先行予約シリアルコード付きチラシ封入

    ツアー情報
    小野賢章 Live Tour 2016 〜Rainbow Road〜
    5月21日(土)大阪・なんばHatch 17:00/18:00
    6月19日(日)福岡・ BEAT STATION 16:00/17:00
    6月26日(日)東京・品川ステラボール 16:00/17:00
    小野賢章 Live Tour 2016 〜Rainbow Road〜チケット先行スケジュール
    ファンクラブ先行受付
    受付期間:3月4日(金)〜3月13日(日)
    2ndミニアルバム「COLORS」封入先行受付
    受付期間:3月23日(水)12:00〜4月7日(木)23:59
    ウェブサイト先行受付
    受付期間:4月8日(金)12:00〜4月24日(日)23:59
    一般発売:5月7日(土)10:00〜各プレイガイドにて

    関連リンク
    小野賢章 ランティスhttp://www.lantis.jp/artist/onokensho/


    0 0

    アイドルネッサンスが、3月22日に発売するファーストアルバム「アワー・ソングス」を記念して、3月23日に「新世界で新たな音の世界に踏み入れるネッサンス!!〜ハイエンドオーディオによるアルバム試聴会 トーク&アコースティックミニライブ〜」を西麻布・音楽実験室新世界で開催することを発表した。

    当イベントは、SMAモバイルサイト「モバイルネッサンス」会員限定イベントとなり、ハイエンドオーディオによるアルバム試聴会を中心としたトークイベント。

    ハイエンドオーディオ輸入代理店ナスペックの完全協力の元、普段の試聴環境とは全く異なる環境でニューアルバムを視聴。アイドルネッサンスがカバーしているオリジナル楽曲も交えて、聴き比べや、ハイレゾ音源での試聴など様々な企画が用意されている。

    トークゲストには音楽ライター・南波一海、タワーレコード代表取締役社長・嶺脇育夫を迎える。また、イベントスペシャル企画として、アイドルネッサンスのアコースティックミニライブも開催する。

    イベント情報
    「新世界で新たな音の世界に踏み入れるネッサンス!!〜ハイエンドオーディオによるアルバム試聴会 トーク&アコースティックミニライブ〜」
    日程:2016年3月23日(水)
    時間:18:30開演(18:00開場)
    会場:音楽実験室新世界(西麻布)
    出演:アイドルネッサンス、南波一海(音楽ライター)、嶺脇育夫(タワーレコード株式会社代表取締役社長)
    料金:2500円 (1D別)
    <チケット>
    チケット販売※SMAモバイルサイト「モバイルネッサンス」会員限定抽選
    ひとり様1枚限定
    抽選申込開始日時:3月4日(金)18 :00〜
    抽選申込終了日時:3月10日(木)23 :59
    ※チケットご予約の際の注意事項
    ・申し込みされたお客様の中から抽選にて当選者を決定致します。
    ・チケット整理番号付き。整理番号順の入場となります。
    ・当イベントのチケットの一般発売はございません。
    ・椅子座席の数には限りがございます。立ち見になってしまうお客さまに関しましては予めご了承いただけますようお願いいたします。
    新世界HP:http://shinsekai9.jp

    関連リンク
    アイドルネッサンス オフィシャルサイトhttp://idolrenaissance.com
    アイドルネッサンス YouTubeチャンネルhttp://www.youtube.com/user/idolrenaissanceSMA
    アイドルネッサンス facebookhttps://www.facebook.com/idolrenaissance


    0 0

    動画サービス「niconico」のニコニコチャンネル内『YOSHIKI CHANNEL』にて、2月29日に「YOSHIKI CHANNEL YOSHIKI×ゴールデンボンバー伝説対談SP ~金爆緊急生出演~」が放送された。

    番組冒頭、YOSHIKIが登場すると「きたーーーー」、「今日は早い!」、「XXXXX」というコメントが殺到、画面を埋め尽くして大盛り上がりで番組はスタート。

    トークテーマ”YOSHIKIさんの本音聞きたくて”では、楽器を弾かないエアーバンドというスタイルについて、「最初ライブを観た時は、アリだなと思った。僕らが学ぶことが沢山あると思った。僕らも昔、お客さんを驚かせようと、ライブハウスで網を落としてお客さんを捕まえようとしたことがある。しらけちゃったけど(笑)」と、意外にもゴールデンボンバーに親近感を感じていることがわかった。

    さらに、「僕ら(X JAPAN)も面白いことがしたかったから、出始めの頃、バンドコンテストでローディーに血糊を吐かせたりしていた。審査員から酷評されたけど手応えを感じた。その後、HIDEが軌道修正をさせてきた」と、ファンが喜ぶこぼれ話も。それを受けて、鬼龍院は「今日は革命の日です。世間とか他のバンドから風当たりが強いこともあったので、今日YOSHIKIさんに褒めていただけて、風向きが変わりそう(笑)」と恐縮して語った。

    その後の企画では、YOSHIKIが即興で「女々しくて」をピアノで披露、エアドラマー樽美酒研二との「太鼓の達人」対決では1回しかミスをせず大差をつけてYOSHIKIが圧勝するなど、ニコ生でしか観られないようなレアな場面が続く。締めの感想では、「今度必ずライブを観に行く」とのYOSHIKIの言葉に、「スケジュールが合わなかったら、プライベートでもライブをやります」と鬼龍院。交流を深めた様子だった。

    番組後半のYOSHIKI CHANNEL会員限定放送では、SEXX GEORGEとDIR EN GREYのShinyaに加え、globeのマークパンサーがサプライズ出演。

    出演者全員でワインを飲みつつ、「DEPARTURE」(globe)、「ゆらめき」(DIR EN GREY)、「Silent Jealousy」(X・後のX JAPAN)、「Cage」(DIR EN GREY)をYOSHIKIがピアノで披露、Shinyaも「今日は眠れないですね」と心酔した様子だった。

     酔いも進み、YOSHIKIが「次の放送」を「次の試合」と言い間違えるオチャメな場面もありつつ、気になる病気療養中のPATAの話へ。「PATAの件があって、X JAPANはリセットというか充電期間になっている。彼は限りなく順調に回復に向かっています」と近況を語った。今後のX JAPANについては、「サミットやらないといけないね。”X”弾幕でサーバーが落ちたら復活してやる(笑)」と”X”の手のポーズでコメントを煽り、今後について気丈に語った。

    その後、激辛ポテトチップスを食べて退出した足で、YOSHIKIとパークがローソンに買い出しに行くというゲリラ的な生中継も行われ、ちょうど販売開始となったばかりの『X JAPANくじ』に2人で挑戦するなど、ニコ生ならではの台本を逸脱した放送が続き、最後はX JAPANの名曲「ENDLESS RAIN」のピアノ演奏で感動のうちにエンディング。ゴールデンボンバーとの初共演、ドラム・ピアノ生披露など、充実したまさに伝説の夜となり、20万人以上の視聴数の放送となった。

    関連リンク
    YOSHIKI Official Sitehttp://www.yoshiki.net/
    YOSHIKI Official Twitterhttp://www.twitter.com/yoshikiofficial
    YOSHIKI Official Facebookhttp://www.facebook.com/YoshikiOfficial
    YOSHIKI Official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/user/yoshikiofficial
    ■YOSHIKI Official LINE Account:@yoshiki
    ■YOSHIKI Official Mobile Sitehttp://www.yoshiki-mobile.com


    0 0

    2016年3月23日に発売される乃木坂46 14thシングル「ハルジオンが咲く頃」のミュージックビデオが、期間限定フルサイズにて解禁となった。

    今年の2月上旬に、長野県松本市で撮影されたこのミュージックビデオ。舞台となったのは、大正時代に建てられた国の「重要文化財」となっている「旧松本高等学校本館」。

    大正時代に、とある歌劇団から1人の女の子(深川麻衣)の卒業が決まり、歌劇団に残るメンバーの気持ちや、その事を知らずに入ってくる新入生(堀未央奈)と深川麻衣のやりとりなどが描かれており、既にグループからの卒業が発表され、最初で最後のセンターを当楽曲で務める深川麻衣とリンクした作品となっている。

    2015年第24回日本映画プロフェッショナル大賞新人監督賞受賞、また乃木坂46:西野七瀬ソロ曲「ごめんね ずっと・・・」のミュージックビデオの監督でもある山戸結希が映像監督を手掛けた。

    乃木坂46「ハルジオンが咲く頃」MV

    リリース情報
    4thシングル「ハルジオンが咲く頃」
    2016年3月23日発売
    【初回仕様限定(CD+DVD盤)】

    Type-A SRCL-9025~9026 1,650円(税込)

    Type-B SRCL-9027~9028 1,650円(税込)

    Type-C SRCL-9029~9030 1,650円(税込)

    Type-D SRCL-9032~9033 1,650円(税込)
    ※Type-A~D各タイプ共通 封入特典
    ・全国イベント参加券or スペシャルプレゼント応募券
    ・メンバー生写真1種(各タイプ別 全36種類のうち1種ランダム封入)

    【通常盤】SRCL-9031 1,050円(税込)
    ※通常盤には特典DVD及び封入特典はございません。

    関連リンク
    乃木坂46 オフィシャルサイトhttp://www.nogizaka46.com/
    乃木坂46 オフィシャルYouTubeチャンネルhttp://www.YouTube.com/nogizaka46SMEJ


    0 0

    新作テレビアニメ『甲鉄城のカバネリ』の初回放送日時が決定した。4月7日よりフジテレビのノイタミナほかにて24時25分からスタート。2話以降は24時55分からのオンエアを予定している。
    放送に先駆け、3月18日から特別先行版「甲鉄城のカバネリ 序章」の劇場上映が行われる。その来場者特典として配布されるイラスト入りミニ色紙のデザインが公開。舞台挨拶チケットの一般発売もスタートした。

    『甲鉄城のカバネリ』はオンエア直前の3月18日から1週間限定で特別先行版が上映される。ノイタミナで劇場先行公開を行うのは今回が初めて。舞台挨拶を連日開催するなど、大規模なプロモーションを展開する。
    来場者特典のイラスト入りミニ色紙は、アニメーションキャラクターデザインの江原康之が描き下ろした。荒木哲郎監督の「可愛すぎてツライ!」というコメントも添えられ、ファン垂涎のコレクターズアイテムに仕上がった。

    新宿ピカデリーでは18日から21日までの四日間連続で舞台挨拶が行われる。各回によって登壇者が異なっており、スタッフからはシリーズ構成の大河内一楼や山本幸治プロデューサー、キャストからは生駒役の畠中祐や無名役の千本木彩花らが登壇する。それぞれの作品に賭ける想いを聞くことができそうだ。
    一般発売はチケットぴあでのみの取り扱いとなる。スケジュールの詳細は公式サイトを確認してほしい。

    本作は『DEATH NOTE』『進撃の巨人』の荒木監督をはじめ、豪華スタッフが集結したノイタミナ最新作である。シリーズ構成は『プラネテス』『コードギアス 反逆のルルーシュ』の大河内一楼、キャラクター原案は『超時空要塞マクロス』の美樹本晴彦とヒットメーカーが揃った。アニメーション制作はWIT STUDIOが行う。
    [高橋克則]

    『甲鉄城のカバネリ』
    2016年4月7日よりフジテレビ・ノイタミナほかにて放送開始

    特別先行版「甲鉄城のカバネリ 序章」3月18日より1週間限定ロードショー
    配給: 松竹メディア事業部

    (c)カバネリ製作委員会

    【関連写真】ノイタミナ最新作「甲鉄城のカバネリ」4月7日放送開始 先行上映の特典イラストも公開

    ■関連記事
    荒木哲郎監督テーマに企画展開催 「DEATH NOTE」「進撃の巨人」から「甲鉄城のカバネリ」まで
    「甲鉄城のカバネリ」第2弾PV公開 EGOISTの主題歌も初披露
    「甲鉄城のカバネリ」OPテーマはEGOIST 「KABANERI OF THE IRON FORTRESS」
    「甲鉄城のカバネリ 序章」3月18日より1週間限定公開 ノイタミナ最新作が劇場からスタート

    0 0

    オーストラリア出身の“顔なき”シンガー・ソングライター=シーアのアデルとの共作曲である「アライヴ」日本版ミュージックビデオに、土屋太鳳が出演していることが発表された。

    シーアのミュージック・ビデオは、11歳少女ダンサー=マディー・ジーグラーや、日本人天才空手少女=高野万優など、毎度自身のトレードマークであるボブのウィッグを着用したシーアの“分身”のようなパフォーマー/演者がフィーチャーされていることで知られているが、日本版ミュージックビデオでも土屋太鳳がシーアの“分身”的存在となり、ダンスを披露。

    本映像では、3歳から日本舞踊やバレエなどを習っていたという土屋太鳳が、楽曲に込められた心情や世界観を、コンテンポラリー・ダンスにて表現。“ダンサー”としての土屋太鳳の新たな一面が見られる映像に仕上がっている。

    振付は、ストリートダンスやバレエ、コンテンポラリーなど、多岐にわたる分野で世界的に活躍する辻本知彦が担当し、ジャンルに囚われない独自のコリオグラフィーで「アライヴ」の歌詞の世界観を創り上げた。土屋太鳳自身も創作に参加し、自身が得意とする“太鳳ジャンプ”などのダイナミックな動きも取り入れている。

    なお、現在予告編映像が公開中、本編映像は3月6日深夜にオンライン公開予定となっている。

    土屋太鳳 コメント
    シーアさんを知ったのは「シャンデリア」がきっかけで、歌声と映像に衝撃を受けました。動物の鳴き声のようにも聞こえて、暴力的な命の叫び声なんだけれども、凄くさみしくて悲しい、それが魅力的な歌声・・・私自身も迷いのある時期に、シーアさんの歌声と映像に出会って、「このままではだめだ!」と強く感じました。「アライヴ」を初めて聴いた印象は、“野生”。「私は何があっても生きていくんだ」という、想像するよりも、凄いパワーだと思いました。
    身体全体で表現をすることに対するブランクがあったので、稽古では悔しく思うこともありましたが、本当に幸せな時間でした。心のやりとりをした先生方、そして稽古のサポートをしてくれた大学の友人2人に、本当に感謝しています。
    撮影では、「生きようとする何か」「生きたいと思う何か」を注ぎ込もうと思って挑みました。ご覧になられる皆さんにもそれが伝わると嬉しいなと思っています。

    辻本知彦 コメント
    なんだろう。シーアの音楽の世界に入った、彼女の踊りを見て鳥肌が立つ。
    身体を通して見える彼女の内面がとてもピュアで胸に突き刺さる。そうとも思えば、また別の顔を見せてくる。本能的でありながら、しっかりと心の奥は冷静で、時より恐怖を感じさせる。僕のイメージする楽曲ALIVEに登場してくる人物になっていく彼女。恐ろしい程の変貌と表現力。振付を終えての感想は「ただただ、素晴らしい…」の一言でした。音楽と踊りに魂を頂きました。

    アライヴ feat. 土屋太鳳」予告編映像

    リリース情報

    アルバム「ディス・イズ・アクティング」
    発売中
    SICP-4624 2,200円+税
    日本盤解説&対訳つき
    ボーナス・トラック3曲収録

    関連リンク
    シーア ソニー・ミュージック オフィシャル・サイトwww.sonymusic.co.jp/artist/sia/
    シーア 海外オフィシャル・サイトhttp://siamusic.net/
    「ディス・イズ・アクティング」オフィシャル・インスタグラムhttp://instagram.com/SiaThisIsActing/


    0 0

    新潟在住3人組アイドルユニット・Negiccoが3月29日に発売するニューシングル『矛盾、はじめました。』(作詞 土岐麻子、作曲 さかいゆう)の新アーティスト写真とジャケット写真を発表。さらに『矛盾、はじめました。』のMVをYouTubeのT-Palette Records公式チャンネルにて公開した。



    新アーティスト写真とジャケットのフォトグラファーに宮原夢画を迎え、MVには冨永悠香(Especia)、森絵莉加(Especia)、三ノ宮ちか(ex.Especia)、三瀬ちひろ(ex.Especia)、脇田 もなり(ex.Especia)、仮谷せいら(PUMP!)、しまおまほ、竹中夏海、野本 かりあ、日笠麗奈、mei(lyrical school)、yumi(lyrical school)がゲストで参加している。



    3月30日(水)には、サンストリート亀戸 マーケット広場でリリースイベントを開催。数々のアイドルイベントを行ってきたサンストリート亀戸が閉館となるため、Negiccoは同会場最後のアイドルイベントとなる。4月1日(金)には、オリナス錦糸町1Fエントリーコートでリリースイベントを開催する。



    『矛盾、はじめました。』ミュージックビデオ

    https://youtu.be/5VQdcvnSZMM
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews
    GirlsNews


    ■関連ニュース
    Negiccoがバンドを従えセカンドツアー開催!ファイナルは中野サンプラザ (2015年12月30日)
    Negicco「圧倒的なスタイル‐NEGiBAND ver.‐」、「カナールの窓辺」試聴音源をSoundCloudにて公開! (2015年11月28日)

    0 0

    ちょっとした時間に昨日のニュースを振り返ることができる記事まとめ3月2日分です。
    映画『一週間フレンズ。』の主演が明かされ、2017年2月に公開することが決定しました。劇場版に注目が集まる『名探偵コナン』は、タブロイド紙が無料刊行されるそうです。さらにディズニー・チャンネルで『ライオン・キング』のシンバの第二子が主役である『ライオン・ガード』の放送が決定しました。
    他にもAnimeJapan 2016の動画インタビュー第4回目を公開、クリエイションエリアについてうかがっています。レポートでは『声のお仕事』刊行記念イベントのレポートを掲載していますので、ぜひご覧ください。

    ■ トップニュース

    映画「一週間フレンズ。」主演に川口春奈と山崎賢人 公開は2017年2月
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27242.html

    「名探偵コナン」タブロイド紙が無料刊行 原作第1話カラー版や劇場20作ポスター掲載
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27253.html

    「ライオン・ガード」4月よりディズニー・チャンネルで放送開始 「ライオン・キング」を引き継ぐ物語
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27255.html

    “クリエイターに憧れを”AnimeJapan 2016 北村耕太氏がクリエイションエリアを動画で紹介
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27257.html

    ■ アニメ関連ニュース

    「ベイブレードバースト」4月4日放送開始 アニメ完全連動の玩具も発売
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27244.html

    「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」OPをアイドルユニットLuce Twinkle Wink☆が担当
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27247.html

    「モンスト」が「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」とコラボ 劇場公開と合わせて展開
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27249.html

    「キズナイーバー」、pixiv初のアニメ公式アカウント開設 作画スタッフのイラスト公開
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27250.html

    今後の舞台は天空! 「レゴ ニンジャゴー」4月2日より新シリーズが放送開始
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27251.html

    「ハイキュー!!」2ヶ月連続1位 劇場作も好調 TSUTAYAアニメストア2月映像ソフトランキング
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27252.html

    ノイタミナ最新作「甲鉄城のカバネリ」4月7日放送開始 先行上映の特典イラストも公開
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27254.html

    「デジモンアドベンチャー tri.」第1章の舞台挨拶配信中 第2章の特典公開
    http://animeanime.jp/article/2016/03/01/27241.html

    ■ その他注目記事

    「スター・ウォーズ/エピソード8」17年12月15日全国公開 「フォースの覚醒」は3月25日上映終了
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27243.html

    Amazonが「デジタルアーカイブ」を構築へ <記憶の継承>プロジェクトを公開
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27245.html

    「魔法使いの嫁」魔法の杖を作るワークショップ開催 DMM.make AKIBA Baseにて
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27248.html

    川端裕人「声のお仕事」刊行記念イベントレポ KENN、明坂聡美が朗読も 
    http://animeanime.jp/article/2016/03/02/27256.html

    【関連写真】映画「一週間フレンズ。」、「名探偵コナン」最新情報ほか:3月2日記事まとめ

    ■関連記事
    「仮面ライダー1号」入場者にライダーカード!劇場版「遊☆戯☆王」特別映像公開:3月1日記事まとめ
    「ONE PIECE」映画ビジュアル公開「戦姫絶唱シンフォギア」続編決定:2月29日記事まとめ
    「初恋モンスター」2016年夏開始「仮面ライダークウガ」イベントレポ:2月26~28日記事まとめ
    映画「デスノート」一冊目の所持者は川栄李奈「機動戦士ガンダム THE ORIGIN III」予告編公開:2月25日分

    0 0

    映像配信プラットフォームサービス「AmebaFRESH!」にて、ダンス&ボーカルユニット GENERATIONS from EXILE TRIBEの3月2日発売のニューアルバム『SPEEDSTER』リリースを記念した緊急特別番組が3月5日、3月12日の二週に渡って放送される。

    うち、3月5日の放送は原宿竹下通り口のAmebaFRESH!Studioより公開生放送(一部中継)となる。

    今回、そんな彼らの史上初の試みとして、完全オリジナルで撮り下ろされた自身の音楽番組「GENERATIONS MUSIC SHOW “SPEEDSTER”」が特別に生番組内で初披露されることが決定した。

    同番組では、メンバーたちによるアルバムに収録される楽曲解説からジャケット撮影や曲順を決める際の裏エピソードなどのトーク、そして、ダンスナンバーからバラードまで、この番組でしか見られない全5曲のスペシャルメドレーパフォーマンスなどが放送。「GENERATIONS MUSIC SHOW “SPEEDSTER”」は前半と後半に分けて3月5日と3月12日の二週に渡って放送される。

    また、緊急特別番組では、同日14時から渋谷より生中継がスタートし、原宿AmebaFRESH!Studioへの移動中も生中継する予定。

    他にも、ニューアルバム『SPEEDSTER』の「駆け抜ける新たな7つの光が、新たな時代を切り開く」というコンセプトにちなんで、「抜き打ち!『SPEEDSTER』チェック」と題し、メンバーは本当に時代を切り開く運勢を持っているか診断する手相鑑定コーナーなど、様々なGENERATIONS from EXILE TRIBEの新たな魅力がつまった生放送番組となっている。

    番組情報
    AmebaFRESH!「GENERATIONS MUSIC SHOW “SPEEDSTER”先行公開記念緊急生放送」
    日程:2016年3月5日(土)
    時間:14時~17時予定 
    番組URL:https://amebafresh.tv/generationsfext/7231

    AmebaFRESH!Studio生放送観覧整理券情報:
    配布:3月5日(土)8時予定
    場所:AmebaFRESH!Studio前の横断歩道を渡った場所(原宿駅側)
    整理券(無料)は枚数に限りがございます。
    整理券や観覧についての注意事項は以下参照下さい。
    AmebaFRESH! Studio:https://amebafreshstudio.com/posts/105634

    関連リンク
    GENERATIONS オフィシャルサイトhttp://generations-ldh.jp/
    GENERATIONS オフィシャルFacebookhttps://www.facebook.com/GENERATIONS.official
    GENERATIONS オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/generationsfext


    0 0

    3月9日に発売となるaikoの35枚目のシングル「もっと」。発売日となる9日20時から、『帰ってきた!「aikoさんニコ生降臨お待ちしております」part2』と題したニコ生特番が放送される。

    昨年11月18日に34枚目のシングル「プラマイ」の発売を記念して、初のニコ生特番を放送。その際、aikoジャンキーとしてファンの間でも知られている TBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」の構成作家、セパタクロウ、GAG少年楽団宮戸洋行をMCに迎え、番組前半はセパタクロウ氏による選りすぐりのaikoのMVやライブ映像を放送。セパタクロウ氏の見事な選曲に視聴者からも「神選曲!」とのコメントが多数寄せられた。

    aiko本人も運営コメント、通称「運コメ」で終始番組に参加するというサプライズ演出も。ファンとの会話に大いに盛り上がりを見せた。最終的に集まった来場者数は5万人を超え、15万を超えるコメントも寄せられ大きな話題に。今回二度目となる特番も前回同様、セパタクロウ、GAG少年楽団 宮戸洋行をMCに迎える。今回も番組前半はセパタクロウ氏による選りすぐりのaikoのMVやライブ映像を放送予定。

    そして更に、その夜TBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」にaikoの生出演が決まった。なお、aikoは番組内ではラジオネーム「赤面喉ちんこ」として番組にメールを投稿するほどのヘビーリスナーだ。

    番組情報
    『帰ってきた!「aikoさんニコ生降臨お待ちしております」part2』
    放送日:2016年3月9日(水)
    放送スケジュール:
    20:00-21:00 映像パート
    21:00-22:00 セパさんと宮戸さんトーク特番
    URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv254521078
    ※生放送のため、放送時間、内容が変更となる可能性がございます。

    関連リンク
    ■aiko official websitehttp://aiko.com
    ■aiko official YouTubehttp://www.youtube.com/user/aikoOfficial
    ■aiko official on Twitter@aiko_dochibi
    ■aiko official Facebookhttps://www.facebook.com/aiko
    ■aiko 公式LINEアカウントLINE ID:@aiko


    0 0

    約2年半ぶりとなる全国ファンクラブツアー「The Nishino Secret Party 2016」を開催中の西野カナが、昨日3月2日 Zepp Fukuokaにて行われた初日公演で全国アリーナツアーの開催を発表した。8月6日 北海道・北海きたえーるを皮切りに全国12か所23公演に渡って開催される。

    現在、楽曲のトータルダウンロード数は5,000万DLを突破し、先日発表された「第30回 日本ゴールドディスク大賞」ではシングル「トリセツ」が「ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード」(邦楽)を受賞するなど、今後の活躍がますます期待される西野カナが、自身過去最大規模となるアリーナツアーで更なる飛躍が期待される。

    ツアー情報
    西野カナ 全国アリーナツアー2016『タイトル未定』
    2016年8月6日(土) @北海道・北海きたえーる
    2016年8月7日(日)@北海道・北海きたえーる
    2016年8月13日(土)@マリンメッセ福岡
    2016年8月14日(日)@マリンメッセ福岡
    2016年8月17日(水)@名古屋・日本ガイシホール
    2016年8月18日(木)@名古屋・日本ガイシホール
    2016年8月20日(土)@神戸ワールド記念ホール
    2016年8月21日(日)@神戸ワールド記念ホール
    2016年8月27日(土)@静岡エコパアリーナ
    2016年8月28日(日)@静岡エコパアリーナ
    2016年9月3日(土)@アスティとくしま
    2016年9月4日(日)@アスティとくしま
    2016年9月10日(土)@サンドーム福井
    2016年9月11日(日)@サンドーム福井
    2016年9月17日(土)@三重県営サンアリーナ
    2016年9月18日(日)@三重県営サンアリーナ
    2016年9月22日(木・祝)@宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
    2016年10月25日(火)@大阪城ホール
    2016年10月26日(水)@大阪城ホール
    2016年11月5日(土)@広島グリーンアリーナ
    2016年11月6日(日)@広島グリーンアリーナ 
    2016年11月26日(土)@さいたまスーパーアリーナ
    2016年11月27日(日)@さいたまスーパーアリーナ

    チケット:
    指定席7,200円(税込)
    *立見販売可能会場のみ 立見6,700円(税込)
    ※未就学児童入場不可 / 小学生は要保護者同伴・有料
    ※各公演お一人様4枚まで

    西野カナ公式ファンクラブ「西野家」では最速先行抽選予約受付を実施。
    受付期間は、3月15日(火)12:00~3月28日(火)18:00。
    ※3月14日(月)18:00迄に入会した方が対象となります。
    詳細:http://www.nishinoke.jp/

    関連リンク
    西野カナ オフィシャルサイトhttp://www.nishinokana.com/
    西野カナ twitter@kanayanofficial
    西野カナ official bloghttp://ameblo.jp/nishino-kana/
    西野カナ オフィシャルfacebookページ:https://www.facebook.com/nishinokanaofficial
    西野カナ official YouTubehttp://www.youtube.com/user/kananishinoSMEJ
    USTREAM番組「KANA CHANNEL」:http://www.ustream.tv/channel/kana-channel1


    0 0

    新潟在住3人組アイドル・ユニットNegiccoが、3月29日に発売するシングル「矛盾、はじめました。」のミュージックビデオを公開した。さらに、新アーティスト写真とジャケット写真を発表した。

    同曲は、作詞を土岐麻子、作曲をさかいゆうが手掛け、新アーティスト写真とジャケットのフォトグラファーに宮原 夢画を迎え、ミュージックビデオには冨永 悠香(Especia)、森 絵莉加(Especia)、三ノ宮 ちか(ex.Especia)、三瀬 ちひろ(ex.Especia)、脇田 もなり(ex.Especia)、仮谷 せいら(PUMP!)、しまお まほ、竹中 夏海、野本 かりあ、日笠 麗奈、mei(lyrical school)、yumi(lyrical school)がゲストで参加している。

    また、数々のアイドルイベントを行ってきたサンストリート亀戸が閉館となるため、Negiccoは、サンストリート亀戸最後のアイドルイベントとなる3月30日に、入場フリーでインストアイベントを行うことが決定している。

    「矛盾、はじめました。」MV

    リリース情報
    シングル「矛盾、はじめました。」
    2016年3月29日(火)発売

    初回限定盤A(CD+MV1曲 収録DVD付)TPRC-0152 1,500円+税

    初回限定盤B(CD+ReNegi2曲 収録CD付)TPRC-0153 1,500円+税

    初回限定盤C(CDのみ)TPRC-0155 463円+税

    通常盤(CDのみ)TPRC-0156 1,000円+税

    完全生産限定盤(7”シングルレコード)TPRV-0019 1,500円+税

    関連リンク
    T-Palette Records WEBSITEhttp://tower.jp/label/t-paletterecords
    T-Palette Records SoundCloudhttps://soundcloud.com/t-palette-records
    Negicco WEBSITEhttp://negicco.net/
    ■Negicco 公式モバイルファンクラブ「Negicco House」http://sp.negiccomobile.net/


    0 0

    2016年4月スタートの新作テレビアニメ『ばくおん!!』の最新情報が発表された。作品がバイク好きの女の子作中にバイクの物語とあり、バイク関連のコラボレーションが相次いでいる。
    まずアニメ本編中に実際に存在するブランドのバイクヘルメットが登場する。またリアルでは、「大阪モーターサイクルショー2016」でステージイベントを開催する。バイクイベントやメーカーとコラボを実施し、作品をより盛り上げる。

    「第32回大阪モーターサイクルショー2016」は、3月19日から21日までの三日間、インテックス大阪にて行われる西日本最大級のオートバイ総合イベントだ。このなかで3月20日に「JAPAN RIDERS × ばくおん!!」ステージを開催する。
    キャストから佐倉羽音役の上田麗奈が登壇する。日本二輪車普及安全協会が推進するグッドマナーJAPAN RIDERSとコラボトークを繰り広げる。

    そしてアニメ本編に登場するのは、「SIMPSON(シンプソン)ヘルメット」。オートバイパーツの輸出・配給企業のNORIXとタッグを組み、本物のヘルメットが描かれる。バイクファンの期待も膨らむだろう。来夢先輩が愛用するヘルメットに注目だ。

    『ばくおん!!』は「ヤングチャンピオン烈」(秋田書店)にて、おりもとみまなが連載中のマンガが原作。単行本の累計発行部数は100万部を突破しており、3月18日にはオリジナルアニメDVD付き第7巻がリリースされる。
    監督は『true tears』『グラスリップ』の西村純二。アニメーション制作は『弱虫ペダル』のトムス・エンタテインメントが行う。
    [高橋克則]

    大阪モーターサイクルショー2016「JAPAN RIDERS×ばくおん!!」ステージ
    日時: 3月20日(日)12:00~12:30
    場所: インテックス大阪
    会場: 1号館内イベントステージ
    出演: 上田麗奈(佐倉羽音役)、宮城光(ゲストMC)、山本かほり(MC)ほか

    アニメ『ばくおん!!』
    2016年3月18日 オリジナルアニメDVDつきコミックス最新7巻限定特装版 発売
    2016年4月から TOKYO MX、サンテレビ、BS11ほかにて テレビアニメ放送開始
    (c)おりもとみまな(ヤングチャンピオン烈)/ばくおん!!製作委員会

    【関連写真】「ばくおん!!」バイクコラボが次々に 本編に実在のヘルメット登場も 

    ■関連記事
    「ばくおん!!」OP主題歌に佐咲紗花 EDはキャスト4人で歌う
    「ばくおん!!」新キャストは東山奈央、内山夕実、山口立花子 EDテーマはメインキャストが担当
    アニメ「ばくおん!!」PV公開 西村純二監督、アニメーション制作にトムス
    「ばくおん!!」2016年4月放送 「バイク王」「ツインリンクもてぎ」も全面協力

    0 0

    路上デビュー日である記念すべき4月7日にニューシングル「Chérie!」(シェリー)を発売する、名古屋発スターダスト芸能3部所属の現役女子高校生アイドル6人組 チームしゃちほこ。

    メンバー6人のうち5人が高校を卒業する彼女たちが、3月12日に地元愛知県のポートメッセなごやにて単独公演「JK卒業式」を開催する。チケットは一般発売すると間もなく売り切れとなったこの公演が、「機材席解放」によりチケットが本日12時より追加販売となった。

    公式Twitterでは「機材席が一足早く卒業したため、追加席解放!ぜひご参列ください」とアナウンスされた。

    「JK卒業式」のチケット追加販売に伴い翌日3月13日にCBCホール(名古屋)で開催される「SPECIAL TALK SESSION」の追加応募もスタート。これはレギュラー番組であるCBCラジオ「チームしゃちほこ ごぶれいしました!」の公開録音と、前日に行われる「JK卒業式」の最速感想会と題したトーク・セッションとなり、当日は3部制で行われる。参加メンバーはチームしゃちほこの他、CBCアナウンサーの永岡歩も参加することが決まっており、最速感想会についてはサブタイトルとしてそれぞれ「第1部:JK坂本 今日は卒業生に言っていいぞ」、「第2部:キャプテン大黒をみんなで褒めてあげよう!」、「第3部:咲良にデレはあったのか?」が発表されている。

    イベント情報
    「JK卒業式」
    日程:2016年3月12日(土)
    時間:開場15時予定 開演16時予定
    場所:名古屋国際展示場ポートメッセなごや2号館
    チケット:オールスタンディング7,000円(ブロック指定・税込)
    受付プレイガイド:チケットぴあ
    【URL】http://w.pia.jp/t/syachi-jk2016/
    【電話】0570-02-9999(通常番号)
    Pコード:286-542
    ※予約期間:2日間
    特設サイト:https://team-syachihoko.jp/jk2016/

    「チームしゃちほこ SPECIAL TALSESSION」
    日程:3月13日(日)
    会場:CBCホール(名古屋)
    第3次応募受付:3月3日 12:00~3月6日 23:59
    受付URL:http://shop.wmg.jp/shop/e/etsh00000/

    関連リンク
    チームしゃちほこ オフィシャルサイトhttp://team-syachihoko.jp/
    チームしゃちほこ Twitterhttps://twitter.com/syachi_staff
    チームしゃちほこ Ustreamチャンネル「SyachihokoTV」http://www.ustream.tv/channel/syachihokotv
    チームしゃちほこ YouTubeチャンネル「SyachihokoCH」http://www.youtube.com/syachihokoch


    0 0

    ガールズバンドSilent Sirenが3月2日に新宿ステーションスクエアにてシークレットライブを開催した。

    このシークレットライブは同日発売された4thアルバム「S」の発売を記念して行われ、平日の夕方にも関わらず新宿駅前には1000人もの人が集まり声援が送られた。すぅ(Vo&Gt)は、「新宿という街でシークレットライブが出来て嬉しいです。みんなありがとう! 盛り上がっていきましょう!」と叫び、シークレットライブを盛り上げた。

    ライブでは、アルバム収録曲の中から「チェリボム」「八月の夜」「吉田さん」を披露する最後には「タオルを持っている人はタオルを、タオルを持ってない人は手を思いっきりぐるぐるまわして盛り上がりましょう!」と語り、ライブでの定番曲「ぐるぐるワンダーランド」で新宿ステーションスクエアをライブハウスに変貌させて締めくくった。

    ライブ終了後には、「こんなにたくさんの人が集まってくれて嬉しかったです。また、サイサイのことを知らない人も足を止めて見てくれて嬉しかったです。新宿最高!」と満面の笑みで感想を語っていた。なお、この日のシークレットライブの模様は、LINE LIVEで生配信もされおよそ60万人以上の人にもサイサイのシークレットライブが届けられた。

    オリコンアルバムデイリーランキング(3月1日付)では初登場3位となったこの4thアルバム「S」には、オリコンTOP10入りのシングル「ハピマリ」「八月の夜」「alarm」はもちろんフジテレビ系全国ネット スペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』エンディングテーマとして注目を集めた「secretbase ~君がくれたもの~」も収録されている。

    また、4月18日からは東京・EX THEATER ROPPONGI皮切りに7月18日に横浜アリーナでファイナル公演を迎える、全国25カ所26公演のツアー「Silent Siren Live Tour 2016 SのためにSをねらえ!そしてすべてがSになる」が開催される。

    リリース情報
    アルバム「S」発売中

    【初回生産限定盤】(CD+DVD)MUCD-8070 3,426円+税

    【通常盤】(CD)MUCD-1344 2,667円+税

    関連リンク
    Silent Sirenオフィシャルサイトhttp://silent-siren.com/
    オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/silentsirenblog/
    ■オフィシャルモバイルファンクラブ「サイサイファミリー」http://saisai-family.com/
    ■メンバーブログ/twitter
    すぅ(Vo/G:吉田菫)
    アメブロ:http://ameblo.jp/yoshida-sumire/
    Twitter:https://twitter.com/#!/sumiredooon
    あいにゃん(B:山内あいな)
    アメブロ:http://ameblo.jp/aina73/
    Twitter:https://twitter.com/#!/aina0703
    ひなんちゅ(Dr:梅村妃奈子)
    アメブロ:http://ameblo.jp/hinanchu-blog/
    Twitter:https://twitter.com/#!/hinanchu_twtr
    ゆかるん(Key:黒坂優香子)
    アメブロ:http://ameblo.jp/yukakokurosaka/
    Twitter:https://twitter.com/kurosakayukako


older | 1 | .... | 1090 | 1091 | (Page 1092) | 1093 | 1094 | .... | 1145 | newer